GoToトラベル福島・県民割プラス12月23日販売開始!

たびハピ編集部

たびハピ編集部

GoToトラベル事業の予算からねん出された自治体旅行割引キャンペーンの一つ、福島県の「県民プラス」。2022年1月分の販売が12月23日0:00から開始となります。

雪の大内宿

今回予約可能となるのは2022年1月1日(土)宿泊分から2022年1月31日(月)チェックアウト分まで
現在も受け付けている宿泊施設やツアーはありますが、1月1日泊からの予約は、12月23日(木)0:00以降に予約しなければ対象になりません。

福島県民の皆さんは、ホテルや旅館を予約できる宿泊予約サイトのポイントが通常より増える「ポイントサイト」の登録を済ませ、予約開始日を迎えると「県民割プラス」でさらにお得に旅行ができます。

まずはこちらのボタンをクリックしてリサーチを!楽天トラベル・じゃらん・JTB・HISなど・Yahooトラベルなど「県民割プラス」に参画しているサイトがずらり。
県民ではないという人もGoToトラベルキャンペーン開催時に、GoToトラベルキャンペーン割引率と合わせてさらにお得に旅したいですよね?GoToトラベル予約でも、さらにポイントが増える旅行サイトや、マイルが貯まる航空会社が参画しているので要チェックです!

県民割プラスとは?

2022年1月後半ごろの再開が検討されているGoToトラベルキャンペーンまでの間、政府は自治体主催の旅行をGoToトラベル事業の予算の中から援助中。条件はその自治体がステージ2であること。
詳しくはこちらの記事をお読みください。

GoToトラベルキャンペーン再開までの動きを追う記事は要チェック!

当初は自治体内旅行(県内旅行など)を想定していましたが、政府は準備ができた都道府県から隣県やエリア(東北六県など)などに枠を広げ、他県の利用ができるようにしていくと発表。目安は2022年1月新年からとしていますが「準備ができた県」は早速エリアを対象にしたり、中には全国対象の割引キャンペーンをしている自治体(県ではなく主に市)もあります。

特に北海道は多くの自治体キャンペーン(市の旅行キャンペーン)が、全国の方を対象にしています。特に売り切れも続出している「さあ、サッポロ冬割」は全国の方が予約できます。

北海道は比較的全国対象の自治体割引が多いのも特徴です。

福島県の「県民割プラス」も、隣県や東北地方くらいまでは対象にしてくれると期待していましたが、1月延長分では、福島県民のみが対象となってしまいました。

出典:県民割プラス公式サイト

県民割プラス2022年1月分の販売期間と使用可能期間

県民割プラスの販売期間:2021年12月23日から販売を開始
予約は早い者勝ちで、各宿泊施設や旅行会社に割り当てられた予算を使い切ったら完売をもって終了!

宿泊割引期間:チェックイン2022年1月1日〜チェックアウト2022年1月31日

県民割プラスの割引額はいくら?

地域クーポンを含めれば1人1泊最大12000円が割引される計算で、これは他県の県民割旅行より、かなり援助金で福島県民であれば、絶対に参加しておきたい旅行割引キャンペーンなのです!額が高い計算になります。
ただし県民割プラスは「最大3連泊まで

1人1泊5000円以上の宿泊:最大半額(上限10,000円/1人1人泊)県民割プラスの対象宿泊施設

1人1泊あたり補助額特典クーポン
20,000円以上10,000円2,000円分
18,000円〜9,000円2,000円分
16,000円〜8,000円2,000円分
14,000円〜7,000円2,000円分
12,000円〜6,000円2,000円分
7,700円〜5,000円2,000円分
5,000円〜2,500円2,000円分
〜4,999円0円なし
1人1泊あたり5000円以下の宿泊は対象外

福島県内の県民割プラス参画飲食店やショップ、施設で使用できる地域クーポン券を1人1泊につき2,000円分付与
※クーポンを利用できる場所は公式サイトから検索できます⇒県民割プラス地域クーポン券が使えるお店

県民割プラス宿泊1人1泊5000円から1万円まで1泊につき2000円分もらえる!

対象は福島県在住者の方のみ

福島県内在住の方が対象です。居住地が明記してある免許証・保険証・パスポートをチェックイン時に提示することになるため必ず持参すること。

・予約・購入時、また旅行当日も県内在住者であること
・人数制限なし、団体グループでも可
(ただし、団体グループ内に県外在住の方がいる場合、県内在住の方のみが対象となります)
・観光旅行であること(ビジネス利用は不可)
・国籍は問いません

重要:1日1日宿泊からワクチン検査パッケージを導入

これまで何度か利用した方は特に注意!2022年1月1日泊の予約から、県民割プラスにはワクチン検査パッケージが導入されます。

1月1日から県民割プラスを利用して宿泊する方は、予約もしくは宿泊の場合はチェックイン時に、①もしくは②のうち一つが必要です。

①新型コロナワクチンの接種済証明書

ワクチン検査パッケージでのワクチン接種済証明書とは以下のいずれかを指します。必ずしも接種証明書を申請して取得するということではありません。ご安心を。

・新型コロナウイルスワクチン予防接種済証
・新型コロナウイルスワクチン接種記録書
・新型コロナウイルスワクチン接種証明書

出典:厚生労働省ホームページ

なお、接種証明書は
・2回目の接種日から14日以上経過していること(数日間に渡る旅行や宿泊の場合は、旅行もしくは宿泊の初日が基準)
・2回分のワクチンシールが貼られていること(予防接種済証または接種記録書の場合)
・本人であること(身分証明書で確認)

以上の3つが条件です。

②PCR検査等の陰性証明書

PCR検査または抗原定量検査、または抗原定性検査における陰性証明(検査結果通知書)が必要
です。ただし、PCR検査などの新型コロナウィルスの検査はすべて自己負担となります。

陰性証明書には有効期限がある

新型コロナウィルスの陰性証明書には、検査の種類によって有効期限が異なります。

PCR検査および抗原定量検査の有効期間:3日間(検体採取日+3日)
抗原定性検査の有効期間:1日間(検査日+1日)

なお、
・旅行開始日において、有効期限が過ぎていないもの
・本人であること(身分証明書等で確認)
・検査結果が陰性であること
・検査方法が明記されていること
・検査方法は、PCR検査または抗原定量検査、または抗原定性検査のいずれかであること

異常が条件ですが、読んでわかった通り、抗原定性検査の場合は、当日に検査を受けて陰性証明書をもらわなければ、1泊2日宿泊できません。とはいえ、PCR検査は高額です。悩ましいですね。

子どもや乳幼児も対象?

料金が1人1泊5000円以上の子供料金であれば対象。添い寝や食事代のみなど宿泊代金のかからない幼児・子供は対象外。

ワクチン接種証明や陰性証明書は?

※12歳未満の子供の場合、同居する保護者や親が同行する場合は、接種証明書や陰性証明書の提示は必要ありません(検査は不要です)。
※感染拡大状況により、6歳以上12歳未満の子供は検査が必要になる場合があります

県民割プラス予約方法

予約・購入できる場所は以下に限られます。

県民割プラス参画ホテル・旅館で直接予約

県民割プラスに参画しているホテルや旅館の公式サイトや電話から直接予約する方法です。
参画ホテル検索はこちら⇒「県民割プラス」参画宿泊施設

宿泊施設側が「県民割プラス対象プラン」と指定しているプランを購入することで、割引が可能です。

予約購入方法&地域クーポンの受け取り方

①福島県内の参画宿泊施設で対象プランを直接予約・申込
STAYNAVI で県民割プラス宿泊クーポン券を発行。ここで予約情報を入力します
③宿泊クーポン券を印刷・持参して出発
※県民割プラスを活用する方全員の身分証明書が必要です
④宿泊施設のご利用・宿泊者特典クーポンの受け取り

旅行会社で購入

日帰りツアー・宿泊ツアーともに「県民割」に参画している旅行会社の店頭・および旅行会社の公式サイトで購入可能です。
参画旅行会社検索はこちら⇒「県民割プラス1」参画旅行会社

予約購入方法&地域クーポンの受け取り方

①福島県内の参画旅行会社宿泊施設で予約割引後の旅行金額で予約・申し込み
②旅行会社で割引後の旅行金額で支払い・県民割プラス宿泊クーポン券受け取り
③宿泊施設のご利用・宿泊者特典クーポンの受け取り
※県民割プラスを活用する方全員の身分証明書が必要です

県民割プラス参画宿泊予約サイトで購入

福利厚生倶楽部
ゆこゆこネット
楽天トラベル
dトラベル
Yahoo!トラベル
じゃらんnet
JTB
るるぶトラベル
ゆめやど
近畿日本ツーリスト

県民割プラスに参画しているこれらの宿泊予約サイト。大部分がポイントサイト「ハピタス」に掲載されています。まずはリサーチを。登録してハピタスの画面上から、上の宿泊予約サイトで予約すれば、通常よりもポイント増。さらにハピタスポイントも貯まります!

予約購入方法&地域クーポンの受け取り方

①福島県内の対象宿泊施設を参画旅行サイトで予約・申込
STAYNAVI で県民割プラス宿泊クーポン券を発行。ここで予約情報を入力します
【重要】
旅行予約サイトで「県民割プラス」対象プランを予約する場合は、必ず「現地支払い」で予約し、STAYNAVIで県民割プラス宿泊クーポン券の発行をしてください。事前決済を選択すると県民割プラスの対象外になってしまいます。
③宿泊クーポン券を印刷・持参して出発
※県民割プラスを活用する方全員の身分証明書が必要です
④宿泊施設のご利用・宿泊者特典クーポンの受け取り

雪の鶴ヶ城

県民割プラスの注意事項

①ご利用は1人1回につき3泊まで
②新型コロナウィルス感染防止策を守りながらの旅のマニュアル「新しい旅のエチケット」が守れる方のみ購入できます。
③宿泊予約サイトから予約する場合は必ず「現地支払い」を選択

DATA
お問い合わせ先:福島県 県民割プラス・コールセンター
TEL:0570-000-337
お問い合わせ可能時間: 9:30~17:30/土・日・祝日も受付

たびハピ編集部

たびハピ編集部