奈良県民割全国予約可能!「いまなら。キャンペーン2022プラス」※7月21日更新

たびハピ編集部

たびハピ編集部

県民割の支援を全国に拡大する「全国旅行支援」が延期に。そんな中、「私たちは我が道を行く!」とばかりにとっとと全国拡大した県こそ奈良県。

全国のみなさーん!奈良県民割「いまなら。キャンペーン2022プラス」は、今すぐにでも予約可能ですよ!もう一度言います!奈良県民割「いまなら。キャンペーン2022プラス」は7月1日から、全国の人が予約可能となっています。

奈良県民割の予約はこちら!
 じゃらんで予約する
 楽天トラベルで予約する 

奈良県のこの衝撃的な決定は、実に岸田総理大臣が6月15日「県民割を早ければ7月上旬に全国に対象エリアを拡げます」と発表する約1週間ほど前。つまり独自の判断ですすめていたこと。

いや、ほんとにすごいな!奈良県!

奈良県民割全国拡大!予約開始6月27日から「いまなら。キャンペーン2022プラス」
鹿もわが道、いっちゃいます!

思い起こせば、まん延防止等重点措置や緊急事態宣言など、他県隣県に流されない対応を貫いてきた奈良県。2022年のまん延防止等重点措置に関しては「効果がない」とバッサリ。他県に流されず導入しない姿勢を見せました。

県民割「春のいまなら。キャンペーン!」も、日本を6ブロックに分けて絶賛開催中に、あくまでも県民だけの利用とした奈良県。なかなか、ここまで独自路線で突っ走る県はないのではないでしょうか!
もし奈良県がメンズだったら、告白ちゃうかもー(恐い)!
古都でありながら、斬新!そして、今回も真っ先に当初は「早ければ7月前半から開始する」と政府が発表している全国規模の観光需要喚起策「全国旅行支援」に合わせてではなく、県民割全国拡大に手を挙げた結果・・・「全国旅行支援」が延期されることになり、奈良県民割だけ当初の全国拡大を貫くことになったという、この事実!そしてかっこよすぎる先見の明。

もう、これだけで奈良県に行かなくてはいけないと思わせてしまう、凄い宣伝力とパンチ力。とっとと予約方法や、割引条件について見ていきましょう!

県民割とは?

2020年12月末に停止したままのGoToトラベルキャンペーン。

GoToトラベルキャンペーンの記事についてはこちらから↑↑

政府はGoToトラベルキャンペーンの代替えとして、全国レベルの旅行喚起になる国家事業ではなく、県が県民の旅行を支援する地方自治体の旅行喚起事業の援助を始めます。GoToトラベルキャンペーンの予算から捻出された「地域観光事業支援」がそれで、俗称「県民割」として今も継続中。
県民割も県民割で、度重なる新型コロナウィルスの感染拡大を受け何度も停止に。
しかし、3月21日にまん延防止等重点措置が全国で解除されたことを受け、政府は「GoToトラベルキャンペーンを状況を見ながら再開する」と発表。まずはGoToトラベルキャンペーンの代替えとして各自治体で行われていた「県民割」こと地域観光事業支援を再開・エリア拡大することを決定します。
現在6月末まで日本を6つのブロックに分け、同ブロック内の県民割は予約できるように環境が整えられていました。

しかし…県民割はあくまでも県が主導。国家事業と異なり、同ブロックの県同士が話し合いでエリア拡大していくもの。東京都や大阪府もつい最近再開したばかり、沖縄県は感染拡大がしやすく、沖縄県のみの県民割にするなど、各ブロックとも「全エリア一斉に!」ということにはなりませんでした。

奈良県も県民限定の県民割「春のいまなら」を実施。県内の県民旅行支援にこだわり、エリア拡大はしていません。それなのに、予約対象全国拡大が、一番乗りだなんて…ギャップ萌えしちゃいそうです。

しかし政府は「全国旅行支援」を新型コロナウィルスの急速な拡大を受け、延期に。だから最初からGoToトラベルキャンペーンにして延期で良かったんじゃないのかって話になってしまいそうですが…いきなりの国家事業には慎重にならざるを得ない政府の姿勢もわからなくはありません。

かくして奈良県は、県民割で唯一、全国拡大支援延期と県民割延長に関係なく、「全国から予約できる唯一の県民割」を開催する県になったのです!

存在感はこの方を超えるのは難しい…奈良県もしかり…

奈良県民割「いまなら。キャンペーン2022プラス」全国拡大変更なし

政府の発表した県民割の全国拡大「全国旅行支援」より先に全国予約を開始。絶賛開催中の奈良県民割「いまなら・キャンペーン2022プラス」。
予約の条件や利用方法を見ていきましょう。

奈良は大仏だけにあらず!でもやっぱり大仏も見たい(笑)!
歴史ロマンに溢れる古都でもあり、必ず教科書に出てくる古墳なども、特別感なく田園風景の中に突然現れるナチュラルさが魅力。

そしてせっかくお安くなるのなら、ちょっといいホテルに泊まりたいとか、野望は尽きません…

先に申し上げておきますが、政府が発表している観光需要喚起策「全国旅行支援」とは、期間も、割引率も、内容も異なるため、「いまなら。キャンペーン2022プラス」を予約する人は、頭を整理して(涙)「全国旅行支援」とは切り離して予約しましょう。

憧れのクラシックホテル「奈良ホテル」

全国から予約可能「いまなら。キャンペーン2022プラス」の販売期間

利用期間:2022年7月1日〜2023年2月28日
※予約は6月27日から受付
※延期される「全国旅行支援」とは異なります

奈良県民割「いまなら。キャンペーン2022プラス」がどれくらいお得?

割引率:50%
宿泊の割引上限:1人1泊につき5,000円
ツアーなどの交通付き宿泊商品:1人1泊につき上限8,000円

「いまなら。地域クーポン」
県民:平日・休日とも3,000円
他県民:平日 3,000円・休日 2,000円

料金により、以下のように区分されます。また、クーポンは奈良県民は平日休日に料金の差額はありません。これは全国移動ではないので納得できるところですね。

いまなら。キャンペーン2022プラス公式サイトより

※「全国旅行支援」とは若干割引内容が異なります

つまり平日のツアーであれば、奈良県民であっても、他県民であっても1人1泊最大11,000円もの援助が可能!
奈良県民の方はツアーと言うと限られてしまうので、他県民の方が選択余地が増えそうですね!
ただし、この内容、奈良県が政府の発表に合わせて変更した部分もあるので、もしかしたら再変更になるかも?ただしそこまで大差はないので、とにかく今、旅行を予約したいという人は、とっとと予約した方が早いですよ!

クーポンが使えるレストランやショップについてはこちらをご覧ください⇒いまなら。キャンペーン2022プラス公式サイト。ただし、近々発表予定。

◎1回につき7連泊まで対象
◎利用回数に制限はありません。

◎GoToトラベルキャンペーン(再開していませんが、再開したとしても)との併用はできません

奈良県民割「いまなら。キャンペーン2022プラス」の予約方法

予約方法は以下の3つ!

①じゃらん・楽天トラベルで購入

じゃらん・楽天トラベルで予約する。

奈良県民割の予約はこちら!
 じゃらんで予約する
 楽天トラベルで予約する 

じゃらん・楽天トラベルで予約する方は必ずこちらをお読みください

◎じゃらん・楽天トラベルでの予約は宿泊プランのみ
◎オンライン旅行予約サイトが発行する県内自治体の割引クーポンとの併用はできません。
◎じゃらん:宿泊クーポンは1回の旅行申込に対して、1枚利用
◎楽天トラベル:宿泊クーポンは1部屋の申込に対して、1枚利用
◎キャンペーン期間中であっても予算が終了した時点で終了
◎GoToトラベルとの併用は不可

②参画の宿泊施設へ直接申し込み

公式サイトから参画宿泊施設を確認できます⇒いまなら。キャンペーン2022プラス公式サイト

③旅行会社の窓口で直接申込み

奈良県内の旅行会社の店舗で申し込みます。

ワクチン・検査パッケージが必要です!

前回の奈良県民割のワクチン・検査パッケージと細かいルールが変更になる場合がありますが、ワクチン・検査パッケージを利用します。2022年3月下旬に観光庁から以下の通達が配信されています。

「春のいまなら。キャンペーン!」は、奈良県民だっただけに2回接種と3回接種で援助内容を変えるなど、なかなかユニークなものでしたが、「いまなら。キャンペーン2022プラス」は全国拡大になるため、奈良県民の皆さんも、ワクチン接種証明を利用する場合は3回接種を終えていなければ使えず、陰性証明を取らなければならなくなりました。

「いまなら。キャンペーン2022プラス」のワクチン・検査パッケージルール

ワクチン接種済証明を利用する場合…ワクチン3回摂取完了から14日以上経過していること
新型コロナウィルス検査証明を利用する場合…PCR検査または抗原定量検査:旅行の3日前以降のもの/抗原定性検査:前日以降のもの

身分証明が必要です!

ワクチン・検査パッケージは、住んでいる場所がわかる免許書やパスポートなど本人証明確認が必要です。
詳細は以下の記事に詳しく書かせていただきました。子どもの利用方法なども、こちらの記事を参照してください。

ワクチン・検査パッケージについてはこちらの記事を参照してください↑↑

詳細・お問い合わせは、公式サイトオープン後に「いまなら。キャンペーン事務局」まで!

お問い合わせ先
いまなら。キャンペーン2022プラス事務局
電話番号:0742-85-1234
公式サイト:いまなら。キャンペーン2022事務局
「PCR検査宅配キット」の予約はこちら!
 Tケアクリニックの予約サイト
 株式会社新型コロナ対策の予約サイト
「来院PCR検査」の予約はこちら!
 ピカパカPCRクイック検査センターの予約サイト
 Tケアクリニックの予約サイト
 芝国際クリニックの予約サイト

たびハピ編集部

たびハピ編集部