九州の桜名所2023年の見ごろはいつ?人気の桜まつりのスケジュール一覧※3月14日更新

たびハピ編集部

たびハピ編集部

春の早い九州。2023年の桜の開花や満開はいつになるのでしょうか?
従来の予想では福岡の開花が最も早いと予想されていたものの、3月14日、東京都のソメイヨシノが開花。いよい

いよいう
気象関係の団体・企業が2023年の桜の開花時期の発表を行っていますが、このところまるで4月の陽気?とも言えるぽかぽか陽気!開花予測・満開予測の日付もかなり早まっています。
な、なんと福岡県の開花予日は3月16日・満開予想日は3月25日!もう今週じゃないか!
ただでさえ難しい桜の開花予想。桜の開花時期については毎年開花前までに数回更新されます。最も新しい気象関係の団体・企業の情報をもとに、できる限り更新していきます!

福岡県桜の名所

2023年福岡県の桜の開花予想
開花予測:3月16日ごろ
満開予測:3月25日ごろ

東京は早まったのに、福岡は少しだけ伸びました。

舞鶴公園の桜

福岡城は舞鶴公園を中心に約1000本の桜が咲き誇り、お堀と城壁、そして桜の花の美しいコントラストが楽しめます。福岡城は城造りの名手、黒田官兵衛とその息子であり初代の筑前藩主の長政が築きました。天守閣などの建物は残っていないものの、今ある石垣はほぼ当時のままという貴重なお城なのです。
また、舞鶴公園内には鴻臚館(こうろかん)という飛鳥・奈良・平安時代に中国大陸や朝鮮半島からの使節団の迎賓館跡もあり、福岡がいかに日本で大事な役割を持つ場所であるかも学べます。

福岡城さくらまつり

例年舞鶴公園を中心に「福岡城さくらまつり」が2023年3月24日(金)~4月2日(日)開催されます。

エリア内には様々なグルメを楽しめる屋台が多数出店!ステージイベントも開催します。
営業時間:期間中11:00~22:00※ラストオーダー21:30
特別有料ライトアップ:期間中の18:00~22:00
3月26日(日)10:30~15:30「黒田二十五騎武者行列」遣唐使送別の宴「荒津の舞」など

DATA
福岡城さくらまつり
所在地:福岡県福岡市中央区城内1
アクセス
公共交通:福岡市営地下鉄「赤坂駅」から徒歩約8分
公式サイト:福岡城さくらまつり

大宰府政庁跡の桜

奈良時代・平安時代に、貿易や外国の交渉窓口だった重要拠点が福岡にありました。それが大宰府政府庁です。当時は平城京・平安京に次ぐ規模だったと言われ、その跡地は公園として整備されています。大宰府政庁跡の周囲では約100本の桜があり、貴重な遺跡と桜が一度に楽しめ、当時に思いを馳せながら春のひと時を過ごせます。
また周辺には太宰府市民の森、太宰府を一望する岩屋城跡があり、そこも桜の名所。

桜まつりなどはなく、屋台なども出ませんが、芝生の広場があり、ピクニックをしながらお花見を楽しむスタイルです。桜の時期に太宰府天満宮観光の予定を組んでいる場合は、合わせて訪ねてみましょう。

DATA
大宰府政庁跡の桜
所在地:福岡県太宰府市観世音寺4-6-1
アクセス
公共交通:西鉄線「都府楼前駅」から徒歩15分
公式サイト:大宰府政庁跡の桜

糸島の桜

福岡県糸島の桜名所3選!2022年の見ごろはいつ?定番から穴場まで厳選
加布里公園から見える糸島の風景

福岡県の糸島市はおしゃれなカフェなどが多く、福岡県のインスタ映えスポットの聖地と言われる人気ぶり。そしてそんな糸島にも桜の名所がありますよ!詳しくは以下の記事をご参照ください。

池田川河畔では「池田川桜まつり」も開催予定ですが2023年についての発表はまだありません。

福岡県糸島の桜名所3選!2022年の見ごろはいつ?定番から穴場まで厳選
池田川湖畔
DATA
池田川桜まつり
期間:2023年については未発表。発表があり次第更新します。
所在地:福岡県糸島市波多江駅南2丁目周辺の池田川河畔
アクセス:JR筑肥線「波多江駅」から徒歩約5分
公式サイト:糸島市

その他の福岡県主な桜名所と桜まつり

福岡桜の名所所在地桜まつりなど
白野江植物公園の桜福岡県北九州市門司区白野江2さくらまつり:2023年3月25日(土)~4月9日(日)
西公園の桜福岡県福岡市中央区西公園2023年花見期間中ライトアップ
小倉城の桜福岡県北九州市小倉北区城内2-1小倉城桜まつり:2023年3月25日・26日・4月1日・2日・8日・9日
時間:10:00~17:00
浅井の一本桜福岡県久留米市山本町耳納1511-1シーズン中ライトアップあり

熊本県の桜の名所

2023年熊本県の桜の開花予想
開花予測:3月18日ごろ
満開予測:3月26日ごろ

熊本城の桜

熊本のシンボル、熊本城。南熊本地震から復興も進み、天守閣にも登れるようになりました。
ただまだまだ復興中で、完璧な姿ではないものの、熊本屈指の花見スポットであることは間違いなく、多くの花見客でにぎわいます。天守閣周辺だけではなく「桜の馬場城彩苑」「二の丸広場周辺」でも桜が咲き誇り、まさに春爛漫という風情に。

熊本城の桜

春のくまもとお城まつり

2023年3月4日(土)から3月26日(日)まで「春のくまもとお城まつり」が開催。
期間中は大人気の熊本城おもてなし武将隊のパフォーマンス、古武道演武会や太鼓響演会、薪能などの伝統的な催事、クイズウォークを開催。また、花見と言えばコレ!とも言える熊本の美味しい名物料理や食材がいただける食のイベントなどもあります。

熊本城 食の宴2023

「春のくまもとお城まつり」の催しの中でも、日数が多くて参加しやすい上に、お花見と熊本のグルメが楽しめるイベントが「食の宴2023」!旅行者も地元の人も楽しめます。期間中毎日ではなく、土日祝になるので気を付けて!

日時:2023年3月4日(土)・5日(日)・11日(土)・12日(日)・18日(土)・19日(日)・21日(火祝)・25(土)、26(日)
各日午前11時より開催

DATA
春のくまもとお城まつり
期間:2023年3月25日(土)~4月9日(日)※イベントによっては土日祝のみの場合もあり。詳細は公式サイトをチェック
所在地:熊本県熊本市中央区二の丸2-1(二の丸広場)
アクセス
公共交通:熊本市電熊本城・市役所前電停下車徒歩約5分/空港からはリムジンバスで熊本空港バス停~桜町バスターミナル 下車徒歩約5分
車:国道57号線を熊本市街地方面へ約40分
公式サイト:熊本お城まつり公式サイト

一心行の大桜

正8年(1580)ごろに植えられたと伝わる桜の大木で、国内でも貴重な巨木です。「一心行」という不思議な名前は、薩摩藩との闘いに敗れた城主やその家臣を弔うため「一心に行をおさめた」ということからこの名前がついたと伝わっています。
樹齢約440年、樹高14m、枝張東西21.3m、南北26m、幹囲7.35mという大桜は菜の花畑に囲まれており、開花時期は桜とほぼ同時期。
そのため一面の菜の花に囲まれて咲く、桜の姿が多くの花見客の心を打ちます。

南阿蘇桜さくら植木まつり

南阿蘇桜さくら植木まつりが開催されます。2023年は3月25日(土)~4月9日(日)。
例年、地元阿蘇の出店者による特産品の販売や、植木を販売するテント村ができます。

DATA
南阿蘇桜さくら植木まつり
期間:2023年3月25日(土)~4月9日(日)
所在地:熊本県阿蘇郡南阿蘇村中松3226-1
アクセス
公共交通:南阿蘇鉄道中松駅から徒歩約15分
車:九州自動車道熊本IC、または九州自動車道益城熊本空港ICから約60分
公式サイト:熊本県観光公式サイト

その他の熊本県主な桜名所と桜まつり

熊本桜の名所所在地桜まつりなど
市房ダム湖の桜熊本県球磨郡水上村湯山桜まつりはナシ。開花中期間中ライトアップあり
公園内の飲食は不可でバーベキューなどもNG
立岡自然公園の桜熊本県宇土市花園町立岡自然公園2023年花見期間中ライトアップ
湯の児チェリーラインの桜熊本県水俣市浜湯の児チェリーライン桜まつり・ライトアップ共になし
健軍自衛隊通りの桜熊本県熊本市東区健軍健軍自衛隊通り健軍自衛隊通り桜まつり
2023年3月26日(日)11:00~17:00
水前寺公園熊本県熊本市中央区水前寺公園8-1桜まつり・ライトアップ共になし

大分県桜の名所

2023年大分県の桜の開花予想
開花予測:3月19日ごろ
満開予測:3月28日ごろ

不動尊一心寺の桜

不動尊一心寺は山に囲まれたお寺。桜以外の時期は、20mの不動明王像や日本最大級の念仏鐘が有名で、大分県のパワースポットの一つとしても知られています。かわいいキャラクターが描かれた御朱印帖もひそかな人気。
不動尊一心寺の桜は、八重桜。高台から見下ろすと、谷底に八重桜の濃いピンク色の花をまとった木々が拡がり「桜の雲海」と例えられています。

山道なので歩きやすい靴でお出かけを。公共交通機関で行く場合、15分から20分、バス停から歩きます。

一心寺ぼたん桜雲海祭り

2023年一心寺ぼたん桜雲海祭りは4月6日(木)~17日(月)に決定しました。
屋台も出店し、不動尊一心寺の売店ではお祭り期間限定で、なんと手作りさくら餅が販売されます。毎回完売する人気のお餅なので、早めにゲットしましょう。屋台などで購入した食事を決められたベンチなどで食べることは可能ですが、お弁当などの持ち込みは禁止です。

DATA
一心寺ぼたん桜雲海祭り
期間:2023年4月6日(木)~17日(月)
拝観料:大人(中学生以上)1,000円/小学生300円(幼児は無料)
所在地:大分県大分市廻栖野1305
アクセス
公共交通:JR大分駅バス3番乗り場より野津原方面行きバス乗車「塚野温泉入口」下車(約30分)バス停より徒歩約20分
車:大分自動車道大分光吉ICから約15分
公式サイト:不動尊一心寺

湯布院・大分川沿いの桜

自然に囲まれ、おしゃれなカフェや旅館が建ち並ぶ大人気の湯布院。温泉を楽しみがてらお花見ができるとあれば、やはり出かけたいですよね!
湯布院の桜は大分川沿いの「ゆふいん自然遊歩道」に咲き乱れます。また菜の花との黄色とピンクのコラボレーションが美しく、由布岳の眺めも見事です。

大分川沿いの桜では、桜まつりなどはありません。散策を楽しむお花見となります。

DATA
湯布院・大分川沿いの桜
所在地:大分県由布市湯布院町川上
アクセス
公共交通:JR「由布院駅」から徒歩5分
車:大分自動車道由布院ICから約10分
公式サイト:湯布院温泉観光協会

その他の大分県主な桜名所と桜まつり

大分桜の名所所在地桜まつりなど
四浦半島の河津桜大分県津久見市四浦半島豊後水道河津桜まつり:2023年2月4日~3月5日
※河津桜のため、早咲き。2月17日現在、4~6分咲き
長湯温泉 しだれ桜の里大分県竹田市直入町大字長湯3142ー156種の桜があり、3月中旬から4月上旬の約1か月半お花見が可能。2022年できたばかりで桜まつりの情報はナシ
臼杵城址の桜大分県臼杵市大字臼杵912023年の日程は未定。例年3月下旬から上旬「臼杵城址桜まつり」開催。
桜のライトアップ18時~21時実施予定

佐賀県桜の名所

2023年佐賀県の桜の開花予想
開花予測:3月19日ごろ
満開予測:3月27日ごろ

唐津城の桜

唐津焼で知られる唐津市のシンボル、唐津城。別名「舞鶴城」とも呼ばれています。日本の城の中では珍しい、海に突き出した立地から、桜の時期は海と桜を同時に眺められることでも人気のお花見スポット。
展望所からの眺めは日本三大松原「虹の松原」と唐津湾を一望。桜のシーズンはそれに加え、城を取り囲むように咲く桜の花々が筆舌しがたい美しさ。

桜まつりは特にありませんが、桜のライトアップは例年行われています。

DATA
唐津城の桜
所在地:佐賀県唐津市東城内8-1
アクセス
公共交通:JR唐津駅から徒歩20分 
公式サイト:唐津文化事業団

馬場の山桜

樹齢は120年。小高い山の上にポツンとある一本桜は、開花シーズンにはその孤高の存在と相反する桜の花の可憐さに魅せられた花見客が数多く訪れます。桜の開花時期には、なだらかな山肌一面に菜の花が咲き、まるで山桜を守っているかのような不思議な光景です。
菜の花の黄色一面の世界に、山桜のピンク色が一つ。多くの桜を求めずとも、この光景だけで胸がいっぱいになります。この馬場の山桜は武雄市の指定天然記念物です。

桜まつりやライトアップはなく、宴会も禁止。
自然そのままの姿が人の心を打つ桜の木です。

DATA
馬場の山桜
所在地:佐賀県武雄市武内町真手野21316
アクセス
公共交通機関:JR武雄温泉駅から車で約20分
車:長崎自動車道武雄北方ICから約30分
公式サイト:武雄市観光協会

御船山楽園の桜

九州最大級の夜桜イベントが開催される御船山楽園。8万2500平方メートルのエリアをライトアップ。ソメイヨシノ・ヒガン桜・シダレ桜・八重桜など約2000本の桜が幻想的で鮮やかな姿となり、池の水面に映るリフレクションと、御船山が浮かび上がる景色は圧巻です。九州でお花見するのであれば夜桜は御船山楽園と言わしめる、外せないスポットのひとつ。
もちろん昼間も桜並木の中を散策できます。

花まつり

御船山楽園は春は桜、ツツジ、大藤に分けた花まつりを例年開催。
例年3月中旬から5月初旬まで開催されます。2023年桜の「花まつり」は3月17日(金)~ 4月2日(日)。開花予測を見ると、まだ咲き誇っている時期に終了してしまいそうな時期ですが、逆に桜の「花まつり」期間終了後におとずれるのも混雑が避けられて良いかも。
まつりと言っても「九州最大の桜のライトアップ」のみ。御船山楽園ホテルと竹林亭に宿泊すれば、入園無料は無料で、夜桜を楽しめる茶屋バーの利用も可能。宿泊して夜桜を楽しむのが最も楽ではありますが、これだけ美しい夜桜が楽しめるため、当然予約が取りづらい日も。
平日の咲き始めや、「花まつり」以降、散り始めを狙えばまだ予約が取れるかも?

御船山楽園「花まつり」やみどころについては以下の記事を参照にしてくださいね!

御船山楽園「花まつり」ほか見ごろの情報はこの記事をチェック↑↑
DATA
御船山楽園 花まつり
期間:2023年3月17日(金)~ 4月2日(日)
入園料:昼夜共通:大人(中学生以上)600円、小学生250円※竹林亭・御船山楽園ホテルに宿泊客は入園無料
所在地:佐賀県武雄市武雄町大字武雄4100
アクセス:JR「武雄温泉駅」よりタクシーで約5分またはJR「武雄温泉駅」からJRバス嬉野温泉行きバス乗車「御船山楽園」下車
公式サイト:御船山楽園

その他の佐賀県主な桜名所と桜まつり

佐賀桜の名所所在地桜まつりなど
宝珠寺のヒメシダレザクラ佐賀県神埼市神埼町的908例年は日没から20時頃まで境内がライトアップ。
小城公園の桜佐賀県小城市小城町185シーズン中、ぼんぼりによるライトアップ
旭ヶ岡公園の桜佐賀県鹿島市大字高津原462旭ヶ岡公園桜まつり
2023年3月24日(金)~4月2日(日)

長崎県桜の名所

2023年長崎県桜の開花予想
開花予測:3月19日ごろ
満開予測:3月28日ごろ

大村公園の桜

長崎県の桜の名所ではトップクラスの人気を誇る大村公園。長崎県では唯一「さくら名所100選」に選ばれています。というのも、大村公園で咲く桜は、この地で発見された「オオムラザクラ」。外山三郎氏が八重桜の中から発見した珍しい桜なのです。花びらの数はなんと60枚から、多い花だと200枚!とても華やかな桜なのです。特に大村神社の社殿前にある二本のオオムラザクラは国指定天然記念物です。見逃さないようにしてくださいね。
また、お花見の宴会も可能で、毎年多くの花見客でにぎわいます。
大村市は長崎空港があるため、空港から直接桜を見に行く、というのも手。たとえば、旅行最終日が夜便の人も多いと思いますが、早めに空港に行き、荷物を預けてバスで大村公園に行く、なんていうことも可能です。

長崎桜名所2022大村公園の桜見ごろ・さくら祭り開催

大村桜まつり

大村桜まつりは例年1日のみ。2023年3月26日(日)に開催されます。大村市内外の和・洋菓子店のお菓子を一堂に集めたスイーツの販売や音楽イベント、大村フラワー大使選彰式などが行われます。
長崎県はかつて南蛮貿易で得た海外からの砂糖を、江戸へ献上するための道「シュガーロード」のスタート地点だったこともあり、2022年は大村市内外の和・洋菓子店のお菓子を集めた「シュガーロード」ならではのイベントが開催されています。2023年の内容については未発表ですが、音楽イベントやグルメが楽しめるものとなりそうです。ただし、場所のみ注意を。大村神社の境内で行われていると勘違いする人も多いので、大村公園第3駐車場で開催するということを覚えておきましょう!
また、桜の開花中は、日没から22:00までライトアップも!

DATA
大村桜まつり
期間:2023年3月26日(日)
所在地:長崎県大村市玖島1ー45ー3(大村公園)※桜まつりは大村公園第三駐車場
アクセス:長崎空港から諫早駅前行バスで約21分
公式サイト:大村市※大村市観光コンベンション 0957-52-3605 

田ノ頭郷のしだれ桜

田ノ頭郷の丘にある樹齢100年超のしだれ桜。こちらは個人所有の桜のため、お花見や夜桜は一切ありませんが、長崎トップクラスの人気を誇るお花見スポットとなっています。
それも納得。可憐な桜の花たちが作り上げるピンクの滝のような姿をご覧ください!
コロナ禍は一般公開をしていなかったこともあり2023年のお花見は感慨深いものがあります。

DATA
田ノ頭郷のしだれ桜
所在地:長崎県東彼杵郡波佐見町田ノ頭郷1701
アクセス
公共交通機関:JR川棚駅からタクシーで約15分
車:西九州自動車道波佐見有田ICから約5分
公式サイト:波佐見町役場

その他の長崎県主な桜名所と桜まつり

佐賀桜の名所所在地桜まつりなど
長崎県立西海橋公園の桜長崎県佐世保市針尾東町26782023年の日程は未定。うず潮祭り期間中は屋台の出店や様々なイベントがあり。夜桜も楽しめる。
権現山展望公園の桜長崎県長崎市野母町3290ライトアップや桜まつりはありません。
また、宴会などもできません。
島原城の桜長崎県島原市城内1-1183-12023年の日程は未発表。例年3月下旬ごろに春まつり開催。ライトアップあり。

宮崎県桜の名所

2023年宮崎県の桜の開花予想
開花予測:3月17日ごろ
満開予測:3月26日ごろ

花立公園の桜

日南市花立公園は標高489mに位置する2万平方メートルの広い園内に約1万本ものソメイヨシノや、ヤマザクラが咲き誇り、多くの花見客が訪れます。ソメイヨシノの1万本という数は、九州随一の本数。満開の際にはあまりの壮観に息をのむほど。車で行くのも良いですが、桜の中を遊歩道を辿って展望台まで登るのもおすすめ。もちろん、体力に自信がない方にはお勧めできませんが、まるでピンクの雲の中を歩いているような幻想的な雰囲気の中、お花見ができますよ!

花立公園さくらまつり

2023年は3月21日(火)から4月2日(日)まで花立公園の蜂の巣公園で花立公園さくらまつりを開催します。
3月21日にはオープニングイベントがあり、お団子の無料配布や、豪華賞品の当たるビンゴ大会もあります。
期間中は屋台も出店し、楽しいひと時が過ごせそうです。

DATA
花立公園さくらまつり
所在地:宮崎県日南市北郷町郷之原甲2784 花立公園
※ただしさくらまつりは蜂の巣公園となり、場所が離れています。お花見だけに行きたい人は気を付けてください。
期間:2023年3月21日(火)~ 4月2日(日)10時~16時
アクセス
公共交通:JR北郷駅からタクシーで約12分
車:宮崎道田野ICから約40分
公式サイト:みやざき観光情報「旬なび」

西都原古墳群の桜

日本最大級の古墳群「西都原古墳群」は東西2.6km、南北4.2kmに319もの古墳がある国の特別史跡。3世紀末から7世紀にかけて築造されました。春の桜のシーズンには、2000本の桜と30万本の菜の花が咲き乱れ、貴重な古墳がピンクと黄色に彩られます。宮崎県は神話の舞台。歴史ロマンに思いを馳せながら、お花見を楽しみましょう。
また、ソメイヨシノのあとはヤエザクラとツツジが楽しめるので、お花見シーズンを逃した!という季節の宮崎旅行でも、美しい花々の鑑賞が可能です。

西都花まつり2023

2023年3月27日(月)~4月2日(日)西都原御陵墓広場で「西都花まつり」が開催されます。
ライトアップは3月31日(金)と4月1日(土)のみ。同日メインイベントとして、10時から18時までステージイベントやワークショップなど、多数の催しを開催。
現時点でも出店者を募っているので、出店などもある予定です。

DATA
西都花まつり2023
所在地:宮崎県西都市大字三宅字西都原 西都原御陵墓広場
期間:2023年3月下旬~4月上旬※これから発表
アクセス
公共交通:JR佐土原駅から宮崎交通バスで西都バスセンター下車(約30分)。西都バスセンターよりタクシーで約5分
車:東九州自動車道西都ICから約10分
公式サイト:西都市観光協会

鹿児島県桜の名所

2023年鹿児島県の桜の開花予想
開花予測:3月20日ごろ
満開予測:3月30日ごろ

忠元公園

「日本さくらの名所100選」に選定されたこともある鹿児島屈指の桜の名所。園内の桜並木が2kmも続き、幻想的な光景を見せます。見頃には、この桜並木が1000個の提灯でライトアップ。公共交通機関で訪れる場合は電車、バスを乗り継いでと少し大変ですが、それでも訪れたい絶景を見せてくれます。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 鹿児島忠元公園-960x725.jpg

忠元公園桜まつりウィーク

例年、開会時期に合わせて行われる忠元公園桜まつりウィーク。
2023年の時期は今のところ決まっていませんが、2023年は例年通りに開催されることが予想されます。
期間中は夜桜のライトアップ、開花期間の土日は忠元お花見マルシェが行われ、多くの人でにぎわいます。

DATA
忠元公園桜まつりウィーク

所在地:鹿児島県伊佐市大口原田2484-193
アクセス
公共交通:JR栗野駅よりバスで明光学園前下車(約40分)徒歩10分/JR新水俣駅よりバスで大口バスセンター下車(約1時間)徒歩15分
車:九州道人吉ICから国道267号経由で30km/南九州西回り道水俣ICから国道268号経由で約40分

公式サイト:鹿児島県観光サイト「かごしまの旅」

魚見岳の桜

ハワイのダイヤモンドヘッドに似ているという魚見岳。その理由も一因となり指宿は「東洋のハワイ」と呼ばれています。そんな魚見岳ですが、春には約600本もの桜が咲く、鹿児島屈指の桜の名所。
展望台からは知林ヶ島や錦江湾を望み、桜島迄見通せます。桜と知林ヶ島のコラボ写真を撮ろうと、多くの花見客が訪れますが、指宿の夜景が望める夜景スポットでもあります。

ただし桜まつりやライトアップはありません。シートを敷いてピクニックをするスタイルです。
また、アクセス的に車がないと厳しいので、レンタカーやタクシーなど足の手配を忘れずに。徒歩の場合、登山口から1時間程度を見ておけば登れるので、標高200mの軽い登山を楽しむお花見旅行もあり。

DATA
魚見岳の桜
所在地:鹿児島県指宿市東方 魚見岳
アクセス
公共交通:JR指宿駅から車で約15分登山の場合は登山口から徒歩1時間
車:指宿スカイライン谷山ICから約60分
公式サイト:いぶすき観光ネット

その他の鹿児島県主な桜名所と桜まつり

鹿児島桜の名所所在地桜まつりなど
名勝 仙巌園の桜鹿児島県鹿児島市吉野町9700-1ライトアップや桜まつりはありません。
また、宴会などもできません。
霧島神宮の桜鹿児島県霧島市霧島田口2608-5ライトアップや桜まつりはありません。
また、宴会などもできません。
鹿児島市平川動物公園の桜鹿児島県鹿児島市平川町5669-1ライトアップや桜まつりはありません。
また、宴会などもできません。

九州でお花見旅行を計画中の方にアドバイス

ここでお知らせした場所は代表的な各県の桜の名所です。
九州は、県のエリアによって、鉄道やバスの本数が少なく、車に頼らなければいけない場合もあります。レンタカーやマイカーで出かける人は特に問題ないですが(花見酒には絶対NG!)、公共交通機関で旅行する場合は、足の確保ができない名所に無理して出かけないようにしてください。慣れない旅先では、その日の宿にたどり着けない、帰りの飛行機に間に合わないなんていうことも起こりかねません。
他にも桜の名所はあります!旅行先から出向くことが難しい場合は、旅行先から立ち寄りやすい名所を選んでお花見することも、スムーズな九州お花見旅行の方法の一つ。
また、あなただけのお気に入りのスポットを見つけることもできるかもしれません!

九州への航空券予約はこちら!

たびハピ編集部

たびハピ編集部