旅占い10月の運勢・ふたご座(双子座)【2021年最新】

祐天寺 蓮花

占い師、ときどきライター

「旅行がしたい!でもその月の運勢にピッタリの旅先ってあるのかな?」。そんな疑問に、横浜中華街の占い師・祐天寺蓮花が、あなたの星座の運勢に合わせた旅スタイルを毎月ご提案!

10月のふたご座(双子座)さんの、運気があがる旅のカタチとは?

占い師・祐天寺蓮花とは

祐天寺蓮花(ゆうてんじ・れんか)といいます。こんにちは!
2019年末に卒サラ(会社員生活を卒業)して占い師として本格デビューをしました。なので、コロナ禍の期間と専業占い師としてのキャリアの長さが、ほぼ同じなのです(!)。
たびハピをご覧の旅好きの皆さんも、コロナ禍なりの旅行の楽しみ方を模索されていることかと思います。
星の動きから、ニューノーマルな旅スタイルを探る。そんな想いで旅占いをしていきます!

旅占い 占い師祐天寺蓮花 
現在、横浜中華街の占い館「愛梨」に出演中!

2021年10月 12星座共通トピックス

9月のこのページを読んでくださった方は、「逆行」のキーワードが耳に残っていますでしょうか。
その中でも、占い業界では有名な「水星逆行」という期間に、9月27日から突入しています。

一般的には通信・交通・人間関係などのイレギュラーが起きやすい期間、なんて言われていますが、私は水星がそれを“起こす”というより、“問題を顕在化させる”時期、だろうと感じています。
たとえば過去の水星逆行期間中の「通信機器の不具合」は、私自身も経験したことがあります。
けれど、この原因はどう考えても「日常のメンテナンスをサボっていた」からで、水星はそのことに「目を向けさせた」だけである!という解釈のほうが、個人的には納得なのです。

さらにいえば、水星の影響を受けやすい/受けにくい の個人差も割とあると思います。
例えばいつも待ち合わせにギリギリの私でも、水星逆行期なら15分前に到着できる!……なんてことはありません(汗)。

また、よく言われる水星逆行の象意のひとつに「復縁」もあります。
私はこれも経験がないのですが、それはきっと、私が復縁を望む相手にとっての「復縁したい相手リスト」に、私は載ってないからなのだと思います(涙)。

揉め事を避けたければ、人と関わらないことが最も有効な手段のはずですが、そのためには完全自給自足生活を目指さなくてはいけなくて、それは無理ゲー。
天秤座の領域で逆行する水星は、この10月中に、あなたらしい人間関係のつくりかたのヒントを見せてくれるかもしれません。

なお、最大で6つの星が逆行していたのが9月でした(詳しくは前月の記事をご覧ください!)が、10月は、星がひとつずつ順行にシフトしていき、19日を過ぎると、逆行を続ける星は残り2つにまで減っています。ですので10月は、むしろ「停滞の解消」のほうがテーマになる可能性も。

ワクチン・検査パッケージで日本の旅が動き出す?

ふたご座(双子座)◆2021年10月の運勢

占星術ことばを使って恐縮なのですが、まず10月は「天秤座に星が集中する」時なのですね。で、今月に関しては、当の天秤座さん以上に、双子座さんのほうが“天秤座的なテーマ”の影響を強く受けそうなタイミングに見えるのです(イミフですよね、すみません……)。
天秤座的なテーマとは何かというと、たとえば「調和」です。
人とどう折り合いをつけるかとか、釣り合いをとるかとか、いわゆる人付き合い関連のお話、悩み、喜び……そういったものがぐるぐる、渦のようにあなたを取り巻く秋の序章となりそうです。

ふたご座(双子座)◆2021年10月の旅行運は?

今月の旅テーマとしては、エンターテイメント。
しかしコロナの影響以前に、もともと旅の日程調整には苦労しそうなとき。
事前に計画を立てるより、パッと弾丸ツアーに臨むくらいのほうが現実的でしょう。
たとえば直前割でシティホテルのVOD見放題プランを利用するなど、コロナ禍ならではの自分へのご褒美ステイも良いと思います。

お手頃なシティホテルにも時々驚きのプランが

ふたご座(双子座)◆2021年10月の注目DAY

1日はキツい言い回しにならないよう、4日は尊大な態度にならないように。
9日は思い込みが激しくなりがち。フェイクニュース、デマ、陰謀論に踊らされないよう。
12日は、主導権やコントロールを握ろうとしないほうがうまくいきそう。
逆に14日・24日は最高のGOOD DAYS。
運気の振れ幅の大きい月かもしれません。

ふたご座(双子座)◆2021年10月の四大運勢をテーマ別にチェック!

仕事

「強いリーダーシップの発動」を示す象意。あなたが従業員であれば、的確な指示を受け取ることになるでしょう。経営者またはフリーランスの方は、「持てるリソースを総動員する」で取り組むと吉。

恋愛

発展を表す星の動き。カップルの方は同棲や事実婚生活が始まるかも。シングルの方には意中の相手が「見つかる」「気づく」流れ。背中を押してくれるキーマン(第三者)も関わりそうです。

健康

「食欲の秋」の影響が直撃!食べ過ぎに歯止めがかからなくなってしまいそう。SNSを見ないで!というアドバイスが双子座さんに響くわけもなさそうですが、「飯テロ」には厳重警戒を。

お金

収支のバランスが崩れやすい時。誰か管理または監視してくれる人の存在が助けになります。配偶者やパートナーでもいいですし、プロ(ファイナンシャルプランナーなど)に依頼するのも〇。

「で、結局どうすれば?」今月の開運テク

目まぐるしい人との関わりの中で、さまざまな決断を迫られることが多そう。
過剰・余剰になってしまっている部分を削っていくことが、良好な関係づくりをするためのポイントになると思います。
「必要以上に気を遣っていないか?」とか、「手を貸しすぎることで、相手の成長の邪魔になっていないか?」とか。共生関係の結び直しを。

祐天寺 蓮花

占い師、ときどきライター