旅占い11月の運勢・やぎ座(山羊座)2021年最新

祐天寺 蓮花

占い師、ときどきライター

「旅行がしたい!でもその月の運勢にピッタリの旅先ってあるのかな?」。そんな疑問に、横浜中華街の占い師・祐天寺蓮花が、あなたの星座の運勢に合わせた旅スタイルを毎月ご提案!

11月のやぎ座(山羊座)さんの、運気があがる旅のカタチとは?

占い師・祐天寺蓮花とは

祐天寺蓮花(ゆうてんじ・れんか)といいます。こんにちは!
2019年末に卒サラ(会社員生活を卒業)して占い師として本格デビューをしました。なので、コロナ禍の期間と専業占い師としてのキャリアの長さが、ほぼ同じなのです(!)。
たびハピをご覧の旅好きの皆さんも、コロナ禍なりの旅行の楽しみ方を模索されていることかと思います。
星の動きから、ニューノーマルな旅スタイルを探る。そんな想いで旅占いをしていきます!

旅占い 占い師祐天寺蓮花 
現在、横浜中華街の占い館「愛梨」に出演中!

2021年11月 12星座共通トピックス

緊急事態宣言の解除に、感染確認者数の激減……。たびハピユーザーさんにも嬉しいニュースがどんどん飛び込んできた10月。
この記事は投票日の来る前に書いていますが、安心して自由に旅行できる環境には、政治も大きく関わってくる、ということをコロナウィルスは私たちに思い知らせました。

某携帯キャリアの通信障害など、“水星逆行マニア”の事件ノートが更新された10月を過ぎ、いよいよ気候も本格的に秋冬モード。情緒ある旅スタイルが恋しくなる季節です。それと同時に、冬場の第6波襲来がささやかれるのも気になるところ。

星まわり的にも、旅のチャンスは一点突破型。「ここしかない!」とピッタリはまる場所や日程がフィックスできそう。11月は祝日も2回あるので、上手にカレンダーと休暇を利用して。

私は勝手に「たびハピジャーナリズム」と呼んでいますが、たびハピ編集部さんが常に行動制限/緩和の情報を追いかけてくれているので、こちらも大変参考になります!

ワクチン・検査パッケージで日本の旅が動き出す?

やぎ座(山羊座)◆2021年11月の運勢

ほどほどがちょうどよいと考える人には、逆にストレスに感じてしまうかもしれません。そのくらい、熱い活躍の機運が回ってくる11月です。
「運気がいい」ことと、あなたにとって都合がいい(自身にコントロール権がある)こととは実は別の話で、進むべき方向性が明確になればなるほど、自分個人の思いは置いてけぼりになることも。その意味では、この運気は「責任感」という形で湧き上がってきそうです。

やぎ座(山羊座)◆2021年11月の旅行運は?

スポーツツーリズム、という言葉があるそうですが、今月はまさに、スポーツ観戦を旅の目的にするのもおすすめ。
季節的にも、特にアリーナ系(バスケなど)がよさそうです。
推しチームが特になければ、行きたいエリアのついでに行ける試合がないか探す、という順番でよいと思います。

海外スポーツに行ける日は意外と近いかも?

やぎ座(山羊座)◆2021年11月の注目DAY

2日は11月でいちばんのラッキーデー。
10日は相互に誤解が生じやすい日。大事なことは「明日話そう」も手。
満月前夜の18日に「30日までにやることリスト」を整理しておくとスムーズ。
25・26日は1対1より複数でのやり取りのほうがトラブル少なめ。

やぎ座(山羊座)◆2021年11月の四大運勢をテーマ別にチェック!

仕事

複数のチームまたは部署間のバランスを取りながら仕事を回す必要が出てきそう。相反する利害の調整役。「営業はそれでいいかもしれないが、開発はそういうわけにはいかない!」的なアレ。

恋愛

“LOVEずっきゅん”なタイミング。いわゆる「どストライク」の相手の出現が期待できます。ただし、相手の左手のリングは確認したほうがいいかも。いろんな意味でロマンティックな恋愛運です。

健康

コロナ禍において、軽々しくこの類の未来予測を書きたくはないのですが、11月は割と熱が出やすい傾向に。免疫細胞の活性化をイメージさせる星の動きが見られます。

お金

あくまで先月と比べるとですが、出費の割合は増えそうです。特に、飲食店の制限緩和による「集合」のお誘いが目立ちそう。収支だけでなく、体調面も考慮して、楽しくほどほどに。

「で、結局どうすれば?」2021年11月の開運テク

グループやコミュニティの一員であることを改めて自覚・実感することになる人が多いだろうと思います。
自分の理想と集団の理想との間のズレによる、板挟み感も起こることでしょう。しかしその中で折り合いをつけて形にすることが「現実化」であり、それこそが、実は山羊座さんの得意分野と言われているもののひとつなのです。

祐天寺 蓮花

占い師、ときどきライター