旅占い11月の運勢・いて座(射手座)2021年最新

祐天寺 蓮花

占い師、ときどきライター

「旅行がしたい!でもその月の運勢にピッタリの旅先ってあるのかな?」。そんな疑問に、横浜中華街の占い師・祐天寺蓮花が、あなたの星座の運勢に合わせた旅スタイルを毎月ご提案!

11月のいて座(射手座)さんの、運気があがる旅のカタチとは?

占い師・祐天寺蓮花とは

祐天寺蓮花(ゆうてんじ・れんか)といいます。こんにちは!
2019年末に卒サラ(会社員生活を卒業)して占い師として本格デビューをしました。なので、コロナ禍の期間と専業占い師としてのキャリアの長さが、ほぼ同じなのです(!)。
たびハピをご覧の旅好きの皆さんも、コロナ禍なりの旅行の楽しみ方を模索されていることかと思います。
星の動きから、ニューノーマルな旅スタイルを探る。そんな想いで旅占いをしていきます!

旅占い 占い師祐天寺蓮花 
現在、横浜中華街の占い館「愛梨」に出演中!

2021年11月 12星座共通トピックス

緊急事態宣言の解除に、感染確認者数の激減……。たびハピユーザーさんにも嬉しいニュースがどんどん飛び込んできた10月。
この記事は投票日の来る前に書いていますが、安心して自由に旅行できる環境には、政治も大きく関わってくる、ということをコロナウィルスは私たちに思い知らせました。

某携帯キャリアの通信障害など、“水星逆行マニア”の事件ノートが更新された10月を過ぎ、いよいよ気候も本格的に秋冬モード。情緒ある旅スタイルが恋しくなる季節です。それと同時に、冬場の第6波襲来がささやかれるのも気になるところ。

星まわり的にも、旅のチャンスは一点突破型。「ここしかない!」とピッタリはまる場所や日程がフィックスできそう。11月は祝日も2回あるので、上手にカレンダーと休暇を利用して。

私は勝手に「たびハピジャーナリズム」と呼んでいますが、たびハピ編集部さんが常に行動制限/緩和の情報を追いかけてくれているので、こちらも大変参考になります!

ワクチン・検査パッケージで日本の旅が動き出す?

いて座(射手座)◆2021年11月の運勢

“先見の明”が自然に備わるような、少し神秘的なムードさえ漂う雰囲気です。
「気がついたら新しいチャレンジに着手していた」という人もいるかもしれません。
頭(カン)が冴えるので、予測や読みがうまくいきます。周囲からはその慧眼を畏れられるレベルに……!?
いずれにしても、自分磨きに最適な運気と言えます。

いて座(射手座)◆2021年11月の旅行運は?

無農薬・有機栽培の食材・料理を目指した旅がおすすめ。
店主が自ら山に入って山菜を採ってくるほどにこだわったお店なら最高です。
目的地まで、山道をぐるぐる回る(ドライブする)こと自体がラッキー行動にもなりそうな11月です。

この記事内の「いろは坂」は、山道ドライブのイメージにぴったり!

いて座(射手座)◆2021年11月の注目DAY

月初1日、感受性の高まり。
今月は5日の新月、19日の満月の時に、それぞれ体調の変化が起きやすそう。
15日、外出予定がある人は、体温調整しやすい服装を。
20日、旅先でのショートカット(裏道)は使わないほうが無難。

いて座(射手座)◆2021年11月の四大運勢をテーマ別にチェック!

仕事

あなた自身は結果を出せるタイミングですが、現在の上司の資質によっては、手柄を自分のものに(横取り)されてしまうかも。ただ、今回の真価が問われるのはもう少し先の話なので、仮にそうなっても大丈夫。

恋愛

季節は秋ですが、「春の訪れ」を予感させる星の動き。恋愛に限らず、もっと大きい意味でのモテ運が、先月に増してやってきます。人間としてのモテ。愛の拡散と、共鳴反応。

健康

フレックス勤務、さらにテレワークの方は、著しく夜型に傾きそうな兆し。疲労が顕在化してくる前に、立て直しのための勤務日を設けておくのがベター。曜日で言えば、今月なら木曜がおすすめ。

お金

やりくり運の強い日。適切な対象に、適切な額を、適切なタイミングで支払えることに。つまりは「賢い買い物」によって、結果的に節約も叶うでしょう。ケチったわけではないので、満足度も高し。

「で、結局どうすれば?」2021年11月の開運テク

射手座さんにとっては、年内の運気のピークを迎えているとも言える状態。
「自分に都合の良いものばかり集める」ことが開運行動なのか?と私は疑問視していますが、今月に関しては、「自分の生活を心地よくする」ことに重点を置いてしまってOK。
全力で自分を甘やかすことも、実は意外と大変だったり。

祐天寺 蓮花

占い師、ときどきライター