大阪イルミネーション2022年・人気観光スポット開催日一覧!

たびハピ編集部

たびハピ編集部

行動制限のないクリスマスシーズンが3年ぶりに帰ってくる!新型コロナウィルスの影響で3年ぶりの開催というイルミネーションイベントも多い大阪。街はすっかりクリスマスシーズンの煌びやかな雰囲気に包まれています。すでに開始中のイルミネーションイベントも多く、混み合う12月下旬のクリスマスシーズンを避けると、より一層、幻想的な大阪の夜を楽しめます。
大阪旅行を計画しているなら、人気観光地や人気ショッピングエリアにお出かけついでにイルミネーションイベントに遭遇できると言うことなしですよね!

今回は、旅行の際に楽しんでいただけるよう、大阪の人気観光スポットやショッピングゾーンのイルミネーション情報をお届けします。
2022年11月18日現在、新型コロナウィルスの感染が再拡大しているとの報道が続いています。今のところ制限は出ていませんが、マスクを着用し、なるべく空いている平日に行くなど、感染防止策に努めましょう。

なんば光旅2022 なんばパークスほか

期間:2022年11月11日(金)~2023年2月19日(日)
時間:17:00~24:00

2022年で11回目を迎えるイルミネーションイベント。なんばパークス・髙島屋大阪店・パークス通・なんばカーニバルモールなど難波一帯がイルミネーションで美しく光り輝きます。

「なんば光旅」エリア全体

なんばパークスの2階の「キャニオンストリート」にはシンボルツリー「Shining Tree ~by loss flower~」が新登場。12月25日以降は、形を変えウェルカムアーチとなり、2023年のバレンタインシーズンまで楽しませてくれます。

また、なんばパークスの冬のイルミネーションの名物になっている2階グレイシアコートにある「光の滝」には、無人写真撮影サービス「マチカメ」を前に設置。自分では撮影しにくい場所からの撮影も可能にする「光の滝」をバックにした写真撮影ができる無料サービスも!他にも「イルミネーションダイビング」など近未来的なイベント体験もできます。

2階グレイシアコート 光の滝

南海ばんば駅もシックなイルミネーション!

「なんば光旅」の玄関口となる「なんば駅」も、このシーズンは素敵なライトアップと、周囲の木々のイルミネーションで別の顔を見せてくれます。

2022年「なんば光旅」の模様はYOUTUBEでも確認できますよ!

DATA
なんば光旅
所在地:大阪府大阪市浪速区難波中2-10-70
アクセス:南海電鉄なんば駅直結
公式サイト:なんば光旅
注)画像は過去のものも含まれます

グランフロント大阪イルミネーション2022「グランウィッシュクリスマス 2022」

期間:2022年11月10日(木)~12月25日(日)
時間:メインクリスマスツリーのライティングショー平日17:00~24:00・土日祝16:00~24:00(毎時00分、20分、40分に開催)

2022年のグランフロント大阪のクリスマスイルミネーションはWarner Bros. Themed Entertainment とのパートナーシップのもと「Grand Wish Christmas 2022 (グランウィッシュクリスマス 2022)~「ハリー・ポッター」魔法ワールドクリスマスへの招待状~」を開催。
「ハリー・ポッター」魔法ワールドとコラボレーションしたクリスマスイベントで、12月25日(日)まで開催します。

画像出典:PR TIMES

グランウィッシュクリスマス 2022のメインは北館1Fナレッジプラザの『Floating Magic Tree 浮遊する魔法の樹』。「ハリー・ポッター」魔法ワールドの物語に登場するモチーフが各所に散りばめられた約13mのクリスマスツリーです。
12月25日までの期間中、「ハリー・ポッター」魔法ワールドのクリスマスパーティへの招待状から物語が展開する幻想的な光と音のライティングショーを毎日開催。夜のライティングショーでは、宙に浮遊する階段を行き交う不思議な足跡が現れるなど、摩訶不思議な世界が広がります。

画像出典:PR TIMES

シャンパンゴールドイルミネーション

期間:2022年11月10日(木)~2023年2月28日(火)※「ハリー・ポッター」モチーフのイルミネーション装飾実施期間は12月25日(日)迄
時間:17:00~24:00

JR大阪駅前「うめきた広場」周辺やけやき並木と、フロント大阪北館西側歩道の木々がシャンパンゴールドの光を放ちます。なんとLEDを約33万球も使ったイルミネーション。
2022年はシャンパンゴールドイルミネーションの16本の木に「ハリー・ポッター」モチーフの特別な装飾が登場します。「ハリー・ポッター」モチーフのイルミネーションの木を探しながら、シャンパン色に光り輝く町歩きを楽しみましょう!

DATA
◎Grand Wish Christmas 2022 (グランウィッシュクリスマス 2022)~「ハリー・ポッター」魔法ワールドクリスマスへの招待状~
◎シャンパンゴールドイルミネーション
所在地:大阪府大阪市北区大深町4-20グランフロント大阪北館
アクセス:JR大阪駅すぐ
公式サイト:グランフロント大阪

大阪城イルミネーション2022「大阪イルミナージュ2022」

期間:2022年11月22日(火)~2023年2月26日(日)
時間:17:00~22:00※点灯は17:30~21:30
入場料:大人(中学生以上)1500円/小学生以下800円
優先入場料(公式サイトで販売): 大人(中学生以上)2000円/小学生以下1300円

大阪の象徴、大阪城にあの大阪城イルミナージュが2年ぶりに帰ってきます!

※画像は過去開催時

大阪の象徴、大阪城公園・西の丸庭園で開催される2022年の「大阪城イルミナージュ」のテーマは「OSAKA LOVER 大阪イルミネーションヒストリー」。大阪城天守閣を借景に、光の水辺を舞台に、戦国時代から現代をおよそ350万球のイルミネーションで表現する壮大なプログラムです。
また、55年前に、ウルトラマンとゴモラが大阪城で闘った伝説のエピソードを再現した、巨大なイルミネーションも!

有料のイベントですが、それだけに見ごたえもきらめきもピカイチ!大阪城が一番美しくなるこの期間は、外せません!

DATA
大阪城イルミナージュ
所在地:大阪府大阪市中央区大阪城2大阪城 西の丸庭園
アクセス:大阪メトロ「谷町四丁目駅」またはJR「森ノ宮駅」から徒歩約10分
公式サイト:大阪城イルミナージュ

OSAKA光のルネサンス2022 中之島イルミネーションストリート

期間:2022年11月3日(祝)~12月31日(土)
時間:17:00~23:00※2022年12月31日(土)のみ25:00まで

全長約150mのケヤキ並木に青を基調としたイルミネーションで、「水の都」を表現。

大阪のイルミネーションイベント「大阪・光の饗宴2022」のプログラムの1つ「OSAKA光のルネサンス」。その代表と言える存在が中之島イルミネーションストリート。「OSAKA光のルネサンス」開始時より、イベント自体の「門的存在」で、華やかな光のトンネルが中之島の夜を彩ります。

DATA
OSAKA光のルネサンス2022 中之島イルミネーションストリート
所在地:大阪府大阪市北区中之島1 みおつくしプロムナード
アクセス:各線「淀屋橋駅」から徒歩約1分
公式サイトOSAKA光のルネサンス2022 中之島イルミネーションストリート

大阪市中央公会堂壁面プロジェクションマッピング

期間:2022年12月14日(水)~12月25日(日)
時間:1部17:00~21:00/2部21:10~21:30

OSAKA光のルネサンス2022 中之島イルミネーションストリートは、12月14日から12月25日、もう一つ魅力が加わります。大阪・中之島のシンボルである築100年超の歴史的建造物・大阪市中央公会堂でプロジェクションマッピングを実施。
今年は3DCGやリアルタイム映像生成など、最新の映像技術も投入し、水都大阪の姿を表現します。
2020年に新型コロナウィルス感染拡大の影響で、公開できなかったプロジェクションマッピングの様子が、YOUTUBEで公開されています。

2020年新型コロナウィルスで未公開になってしまった中央公会堂のプロジェクションマッピング

今年はさらに進化を遂げ、パワーアップしたプロジェクションマッピングとなりそうです!

DATA
大阪市中央公会堂プロジェクションマッピング
所在地:大阪府大阪市北区中之島1ー1ー27大阪市中央公会堂 東側正面
アクセス:各線「淀屋橋駅」1番出口より徒歩約5分/各線「北浜駅」22号出口より徒歩約6分/京阪電鉄中之島線 「なにわ橋駅」1番出口徒歩約1分
公式サイトOSAKA光のルネサンス2022 中之島イルミネーションストリート

御堂筋イルミネーション2022

期間:2022年11月3日(祝)~12月31日(土)
時間:17:00~23:002022年12月31日(土)のみ25:00まで

こちらも「大阪・光の饗宴」のコアプログラムの一つ。
イルミネーションで装飾された樹木が作る未知の長さは全長約4km!2015年1月に世界記録として認定されているというから、さすがは大阪!そしてさすがは大阪のシンボル的道路「御堂筋」のイルミネーション!梅田から難波を結ぶ御堂筋はキラキラに輝いてます。

4km続く道路のイルミネーションは世界一認定を受けたことがある

音楽と連動したフルカラーLEDのイルミネーションなので、写真映えだけではなく動画映えもバッチリ!4kmの距離があるのでドライブもいいですが、ついよそ見して、前の車との車間を忘れないように。この機会、御堂筋をゆっくり歩いてみませんか?

DATA
御堂筋イルミネーション2022(阪神前交差点~難波西口交差点)
所在地:大阪府大阪市北区・中央区の御堂筋(阪神前交差点~難波西口交差点)
アクセス:各線「梅田駅」JR「大阪駅」各線「淀屋橋駅」大阪メトロ「本町駅」「心斎橋駅」各線「なんば駅」各線「大阪難波駅」JR「難波駅」からすぐ
公式サイト:大阪・光の饗宴御堂筋イルミネーション2022

Welcomingあべてんウィンタープレゼント2022

期間:2022年11月3日(祝)~2023年1月31日(火)
時間:17:00~22:00

あべのハルカスを借景に、天王寺公園のイルミネーションが楽しめます。

※画像は過去のもの

画像は過去のものになってしまいますが、2022年はかなり違います!天王寺公園エントランスエリア「てんしば」のイルミネーションが進化を遂げ、芝生エリア外周の木々すべてをイルミネーションで装飾。まるで光の公園のような状態を楽しめます!
天王寺公園はあべのハルカスを借景にしたイルミネーションが楽しめるのも魅力。
展望台から、そして地上から楽しみましょう!

画像は過去のもの
DATA
Welcomingあべてんウィンタープレゼント2022
所在地:大阪府大阪市天王寺区茶臼山町5-55天王寺公園
アクセス:各線「天王寺駅」すぐ/近畿日本鉄道「大阪阿部野橋駅」すぐ/「阪堺電車天王寺駅前駅」すぐ
公式サイト:大阪・光の饗宴御堂筋イルミネーション2022

梅田スカイビルクリスマスイルミネーション2022

期間:2022年11月23日(祝)~12月25日(日)
時間:17:00~22:00

大阪の夜景を見渡す梅田スカイビルも、クリスマスイルミネーションを開催。その名も「UMEDA SKY BUILDING Christmas 2022~Precious Time ひかりの森~」です。

新梅田シティの「中自然の森」を背景に約7メートルのもみの木を使用したクリスマスツリーが登場!

画像提供:PR TIMES

「中自然の森」高層ビルの足元にあることを忘れさせてくれる癒しの空間。木々が生い茂り、小川や滝の水場も。いつもは都会のオアシス的存在ですが、クリスマスシーズンは違う顔を見せてくれます。
遊歩道を縁取るようにイルミネーションのかわいらしい光が灯り、幻想的な光景が広がるのです。

画像提供:PR TIMES

大阪の凱旋門とも呼ばれ、国外でも評価の高い梅田スカイビルだけに、観光を合わせて訪れることができるイルミネーションイベントです。しかも更にうれしいのは、梅田スカイビルから望む大阪の夜景。もうそれだけでもクリスマスイルミネーションのよう!夜景ディナーや夜景デートに合わせて出かけていましょう!

画像提供:PR TIMES
DATA
UMEDA SKY BUILDING Christmas 2022 ~Precious Time ひかりの森~
所在地:大阪府大阪市北区大淀中1-1-88
アクセス:JR「大阪駅」から徒歩約7分/阪急電鉄・地下鉄「大阪梅田駅」から徒歩約9分/阪神電鉄「大阪梅田駅」から徒歩13分
公式サイト:梅田スカイビル

海遊館イルミネーション2022

期間:11月18日(金)~12月25日(日)
時間:17:00~21:15(各回約2分間)毎時00分・15分・30分・45分

過去にはジンベエザメのイルミネーションで「あっ!」と言わせてきた海遊館の冬のイルミネーション。

※画像は過去のもの

2022年は海遊館で暮らすカマイルカとオウサマペンギンのオブジェが登場!そして壁面を飾るのは、なんと全長20mのクリスマスツリーです。
音楽と光の演出があり、カラフルな世界が楽しめます。

イルミネーションでどうなる?楽しみ!

ワモンアザラシを始め、海の生き物が大人気の海遊館。大阪旅行では外せない観光スポットですが、冬のイルミネーションに合わせて大阪旅行を計画するのもオツなもの。

DATA
海遊館イルミネーション2022
所在地:大阪府大阪市港区海岸通1ー1ー10
アクセス:大阪メトロ「大阪港駅」1番出口より徒歩約5分
公式サイト:海遊館

2022年12月20日までの予約は全国旅行支援「大阪いらっしゃいキャンペーン」でトライ。いつも予約していない予約サイトで予約できたり、常に再販も行われているのでもう一度チェックを!
延長継続は予想されている「大阪いらっしゃいキャンペーン」ですが、12月20日以降のピークシーズン時は全国旅行支援は停止となります。
クリスマスシーズン、年末年始に旅行を計画している人は、潔く通常予約に切り替えましょう。
まずはこちらをチェック

バス・レンタカー付きツアーの予約はこちら!

たびハピ編集部

たびハピ編集部