旅友探しに旅行雑誌も読み放題!趣味のサブスク・クラブツーリズムPASS

たびハピ編集部

たびハピ編集部

長かったコロナ禍もそろそろ終盤?しかしこの間に、旅のスタイルや趣味のスタイルって随分変わったと思いませんか?職場環境で感染防止の観点も個人個人が異なり、今まで仲良かった友達や彼まで「旅行なんてまだまだコワイ」とか「自分は軽症で済むから気にしないけど、家族が感染リスクが高い」なんて言っていませんか?
そんなこんなで一人で過ごすことも増え、お家時間も増え、そして旅行のスタイルも趣味も変わったなんて人も多いのでは?

ちなみに筆者は、いつも一緒に旅行していた友人が医療従事者。旅行行こうと誘ったら凄い声で「未だに旅行どころではない!」と怒られました。でもこれって、本当に仕方がないことです。

エッセンシャルワーカーの方や、お客様に細心の注意を払う必要のある仕事は未だに旅は難しい

おかげでさまでぼっち旅行が増えました。

一人旅に慣れている人はいいとして、新たな旅友を探すのって結構大変。学生時代ならともかくちょっと難しくないですか。
同じような旅のスタイル、同じような趣味の人って、長い時間を過ごしてこそ見つかるものです。とはいえ職場絡みは仕事が絡む。かといってアプリやSNSだと詐欺も恐い。某大手旅行ガイドのやっている掲示板などは、そもそもどんな人だかよくわからないのに、よくみんな集まるなと感心する…。
とはいえ、一人旅のため、新たな旅のテーマや旅のきっかけになる新たな趣味をみつけるのって、ひとりじゃ限界がありますよね。うーん・・・何かいい方法はないかしら?

もし、大手の旅行会社がきちんと管理する中、会員同士の交流ができたり、旅行系の趣味が格安で探せるのなら、それに越したことないですよねえ。…そんな都合のいいものあるわけはないと思っていたら…ありました!

都合のいい、旅のすべてがみつかった・・・
一人でも簡単に楽しく新たな旅のスタイルが見つかる!クラブツーリズムPASS入会はこちらから!
クラブツーリズムPASS 毎日がワクワク。世界が広がるパスポート クラブツーリズムPASS

バスツアーや海外ツアーでおなじみの旅行会社クラブツーリズムが「クラブツーリズムPASS」という新たな会員制度を投入していましたよ!

クラブツーリズムさんてば「趣味のサブスク」と激推ししているんですが、もちろん旅行会社ということで、その大部分は旅に係る、旅に使える趣味のサブスクばかりです。

一人でも簡単に楽しく新たな旅のスタイルが見つかる!クラブツーリズムPASS入会はこちらから!
クラブツーリズムPASS 毎日がワクワク。世界が広がるパスポート クラブツーリズムPASS

※この記事は一部広告を含みます

月会費がたったの550円!しかも税込み!

この豚のような、くまさんたちは「くまぶー」というらしい

某動画プログラムよりプラス50円くらいの会費で、旅行系の趣味のサブスクができちゃうなら、旅好きな人より安いじゃないか!しかもこの中に、旅し放題、って入っているけど、どういうこと!?とにかく気になります。

最近学び系のコンテンツは世に出回っていますが、旅し放題、読み放題、見放題、学び放題。ここが「趣味のサブスク」と言われている由縁です。誤解しないでほしいのは、550円で「旅費込みで旅し放題」ではないですが、その理由もじっくり解説していきますね。

旅し放題!

毎月550円で旅行しまくれる、という訳ではありません。だったら会社が潰れちゃうわ(笑)!

会員限定割引のツアー予約し放題!

クラブツーリズムの良さって、プロが作った見どころ満載のモデルコースがお手頃価格で体験できること。たとえばどんなコースがあるのかと言うと・・・
ぼっち旅が増えてしまった筆者の目にかなってしまったのは、2つ!

<ひとり旅>『一度にめぐる北東北7つの紅葉絶景旅3日間』<ワクチン・検査パッケージ適用ツアー>【1名1室確約/バス席1人2席】

奥入瀬渓流はじめ7か所も紅葉の名所を巡るなんて一人だと相当のパワーが必要・・・

ひとり旅で北東北7つの紅葉絶景なんて絶対巡れないでしょ!しかもよく見て!「バス席1人2席」って贅沢だし楽にひとり旅を満喫したい人にもぴったり。もちろん1名1室確約ですって。

『往復直行便利用 世界自然遺産の島  いも~れ奄美大島3日間』<1名1室同旅行代金/バス1台40名/相席あり/ワクチン・検査パッケージ適用ツアー>

こちらはひとり旅も2名1室利用の2名旅でもOK!でもなんと、1名1室同料金で、とってもお得~。
こういう大自然の中に、本当に一人ぼっちで行くと、万が一の事故のときとか、心細い!ひとり旅なのに、それでも安心というレベルが丁度よくないですか?

世界遺産奄美大島のマングローブ!

筆者はぼっち旅が増えてしまったのでついつい「ひとり旅」に目が行ってしまいましたが(寂)、カップル・女子旅・友達・夫婦・ファミリー・2人で行くけど部屋は別々がいい・・・ほか皆さんにピッタリのツアーがとにかくたくさんあるので、旅のスタイルが変わってしまったあなたは、要チェックですぞ!

そんなツアーもある

とまあ「趣味のサブスク」前に旅が最も大事よね、という方に(自分か!?)先に旅し放題の本音の部分をかかせていただきました。

国内旅行取消料あんしんサポート

ちなみに国内旅行なら、自分の病気でクラブツーリズムの募集型企画国内ツアーを取消す場合、取消料を免除する保証までついてるんですよー。これなら万が一の時も安心♪

国内だけじゃない!海外旅行もクラブツーリズムPASS限定割引ツアーあり!

でもクラブツーリズムって、バスの印象が強いんだよなー。国内旅行って感じだよなー…なんて思っている人いますよね。ノンノン!いいですか?クラブツーリズムは海外ツアーも豊富なんです。いよいよ再開した海外旅行ですが、やたらと書類が必要な国があったりしますよね。日本入国は帰国前陰性証明書が不要で、海外旅行が再開になったようなものですが、やっぱりまだ不安。

そんな時にはツアーが一番。しかもクラブツーリズムなら安心!⇒クラブツーリズムPASS限定海外ツアーはこちら▶

いいよね!海外リゾート!

読み放題

誰ですか?マンガ?とか言っているのは!旅行の趣味のサブスクですよ!旅の雑誌やガイドブックです!

もうコロナ禍前に出たガイドブックなんて、買っても無駄、持っていてもあまり役に立ちません。
「せっかくこの店に来たかったのに・・」なんてことだらけです。
有名な市場がなくなっていたり、超有名レストランが撤退したりなんて当たり前の今、新しいガイドブックを全部買い直せますか?無理無理!すべて買い直すのにいくらかかります?大変でしょう。

そんな時こそ、情報はクラブツーリズムPASS!驚くなかれ、200冊以上の旅行の雑誌やガイドブック、不思議な場所に行きたくなる「ムー」など、旅心をくすぐるものから、旅をヘルプする本や雑誌が読み放題。筆者ならこれだけで入会したいレベル。だってネット上で読めるから、旅先の気になるお店、行きたい場所をどこでも調べられるわけ。

これは本当に便利。

ネット上でということは、旅先のリゾートホテルのプールでも読めるってこと!

見放題

オンラインイベントやオンラインライブが見放題!現在は、鉄道・京都・歴史・街道・写真・登山・マラソン・釣り・海外旅行・船旅・宇宙・自転車というカテゴリーがあるんですが、まだまだ増えます。もうすでに参加したいカテゴリーあるんじゃないですか?

例えば筆者はそこそこの歴女なのですが、歴史好きの友達がいなかったりします。そんな時にコレ!
更にオフ会や、その会の限定ツアーもあるので、旅友作り放題でもあります!
みんなクラブツーリズムPASSの会員なので、身元もわかっている方ばかり。安心して友達が作れます。

学び放題

まだまだライブイベントやオンラインライブに参加できるほど知識はないけれど、興味のあるジャンルがあるなあという人もいると思います。そんな人たちは、まず学びから。
学んでどうするの?と思っているかもしれませんが、学んでから入らないと浮く場合もあるので、学んでおきましょう。
おすすめをいくつか紹介しますね!

鉄道の学びは、新幹線に乗っても、特急に乗っても新たな魅力を発見できます。
ちなみに、クラブツーリズム鉄道部は鉄道大好きさんには知られた存在。実はたびハピにも参加してくださっている、名物社員の大塚さんが教えてくれます!

とにかく面白い鉄道部の講座は参加すべし!↑↑

マラソン講座は今後、ホノルルマラソンなど、海外旅行込みのマラソン参加にも役立ちます。

筆者が絶対参加したい講座はクルーズ講座!
コロナ禍はクルーズ業界が大きな痛手を受けましたが、今はワクチン接種証明と陰性証明を提示してクルーズを楽しむことができます。でもクルーズって、船酔いしないか?とか、退屈しないか?とか何気に不安なことが多いですよね。いきなり当日ショックを受けたら大金がもったいないし。
とはいえクルーズ経験者に話を聞くと、自慢話が止まらない場合って多くないですか?ちがう!私はキミのクルーズ自慢話が聞きたいわけではない!と叫んだ人もいることでしょう。ええ、私もそのひとり(こら!)。
そんな心配は無用。きちんと順を追ってお話ししてくれます。

大変だったダイヤモンドプリンセスも復活!

すぐに退会できて、すぐに戻ってこれる

おいおい!勧めておいて、あんた何言ってるんだ!?と逆上されてしまいそうですが、クラブツーリズムPASSは、すぐ入会できるし、即退会できるんです。

今月忙しいから旅行とか、サブスクとか無理、なんて時は「サヨウナラ!」

例えば1か月無料体験してみて「ちょっと合わないかな?」と思ったら退会できるのはもちろん、仕事が忙しくて趣味活できない、とか、ツアーに参加できないなんてこと、誰でもありますよね。

そんな時は退会して、また必要な時に入会すればいいんです。そう!A〇ma×onなんちゃらみたいでしょう?
旅行したいなあ、という時や、比較的仕事が忙しくない時期に再入会する、なんていうところは非常に使いやすいですよね。年会費制の旅行会社の会員にはなりたくないですが、毎月550円で好きな時に学び、好きな時に辞め、また気が向いたら戻れるって最高じゃないですか?

旅行したくなったら、知らない旅の趣味に触れたくなったら、ただいま

クラブツーリズムPASSはお試し期間1か月無料!

旅行会社がこんなサービスを始めるなんて、びっくりですよね。でもコロナ以降、繰り返し、色々な人と共有しながら使えるサービスはもう日常に溶け込んでいます。
コロナ禍前と旅する仲間やスタイルが変わってしまったという人には特にうれしいサービスですよね。
旅のスタイルや個人個人の生活環境・職場環境により、考え方も行動も多様化した今、新たな旅に出かけるきっかけや、旅友作りはとても大切。
「クラブツーリズムPASS」から、ニューノーマル以降の旅を見つけましょう。

「いやー、見放題・学び放題あたりが自分のレベルと違うかも」という旅知識レベルの高い方や、「サブスク自体よくわからない」と言う人は、まずはお試しで入会してみましょう。

クラブツーリズムPASSはなんとお試し期間1か月無料!これは入っておかないと損ですよ!

一人でも簡単に楽しく新たな旅のスタイルが見つかる!クラブツーリズムPASS入会はこちらから!
クラブツーリズムPASS 毎日がワクワク。世界が広がるパスポート クラブツーリズムPASS

※この記事は一部広告を含みます

たびハピ編集部

たびハピ編集部