旅占い2月の運勢・ふたご座(双子座)2022年最新

祐天寺 蓮花

占い師、ときどきライター

「旅行がしたい!でもその月の運勢にピッタリの旅先ってあるのかな?」。そんな疑問に、横浜中華街の占い師・祐天寺蓮花が、あなたの星座の運勢に合わせた旅スタイルを毎月ご提案!

2月のふたご座(双子座)さんの、運気があがる旅のカタチとは?

占い師・祐天寺蓮花とは

毎月ご覧くださっている方も、初めましての方も、ありがとうございます!祐天寺蓮花(ゆうてんじ・れんか)です。
コロナ禍では多くの占い師が、占いの理論や人生観を「コロナ禍にどう応用するか」というテーマに向き合っていると思いますが、2019年末に専業占い師として“卒サラ”した私は、まさにデビュー直後から、ずっとそれを考え続けさせられている感じです。
たびハピユーザーさんも、コロナ禍での旅行の楽しみ方を、情報収集しながら模索されていることかと思います。
星の動きから読み取れるヒントが、少しでも皆さんの生活の潤いになれば幸いです。

旅占い 占い師祐天寺蓮花 
現在、横浜中華街の占い館「愛梨」に出演中!

2022年2月 12星座共通トピックス

先月は1年の始まりということで、この欄では大きなスケールでの話を書きました。
感染拡大状況について「ポジティブな展開も、ネガティブな展開もどちらもありうる」と考えていたのですが、1月は前半の(陽性確認者数の)落ち着きから、下旬の急増という“転回”に。
ひと月の中に両方の状態が詰め込まれるとは、“魚座木星”の持つカオスなパワーを、まざまざと見せつけられてしまったような気がしてなりません。

さて、これは先月書ききれなかった話なのですが、1月の他の星の動きからは、「懐古」「復古」といったテーマも浮かんできたりします。たとえばイギリスが「マスク着用義務」の終了を打ち出しました。それが良いかどうかはまた別の話として、return to normalへの希求という意味で、非常に象徴的だったと感じています。

今月2月は、この動きの延長線上として、「固め直す」ことがフォーカスされそう。これはコロナ対応の話だけに限りませんが、ある種の曖昧さの上で成り立っていたものとか、のらりくらりとやり過ごしてきたようなモノゴトに対して、「きちっとしよう/させよう」「ちゃんとしよう/させよう」という気運が高まっていくかもしれません。ただし、その方法論は「ルールの徹底」といった息苦しさを伴うようなものではなくて、現実的に運用可能な取り決め、という形にソフトランディングしていくことになるかと思われます。

ちなみに2月の月運として、「恋愛」をピックアップされる占い業界の方も多いと思います。ここにも、上記のようなテーマは関わってきそうです。成就なのか清算なのか、それは現在の関係性によってまちまち。いずれにしても、誰かとのあり方に「けりをつけ」たり、「名前をつけ」ようとする人が多くなるかもしれません。

2022年上半期のふたご座(双子座)の運勢と旅運はこちら

上半期占い2022年最新&旅占い・ふたご座(双子座)の運勢はこちら↑↑↑↑

ふたご座(双子座)◆2022年2月の運勢

変容とか脱皮、みたいなことをテーマに据える人がいるかもしれません。
それは、変容や脱皮を「しても大丈夫だ」という程度には、到達したい目標に近づいた感覚が芽生え始めているからかも。スーパーヒーローが必殺技を出すタイミング。そんな渦中にいる人にとって、重要な2月になりそうです。

ふたご座(双子座)◆2022年2月の旅行運は?

「塔」と「橋」がシンボリック・ワードとして見られます。
できれば古くに建てられたものとか、地方で少し“さびれた”感のあるもののほうがイメージには合うのですが、このコロナ禍です。都心の方は、近場にアーバンな「塔」と「橋」がありますね?

タワーとブリッジ、どちらも一望できる!

旅をお得に、何度も!旅の準備を始めよう

まん延防止等重点措置が適用される都道府県が増え、せっかく本格化していた国内旅行がまた自粛ムードに。こんな時にはまん延防止等重点措置が解除された時のために、旅行予約サイトのポイントが通常よりUPする、ポイントサイトの活用で旅のリサーチ、準備をしていきましょう。

また、旅館やホテルもこの自粛ムードに底値の料金を設定。ステイケーションを楽しむには絶好のチャンス。感染防止策をしっかりと取って、旅館やホテルの一室でゆったりと過ごしてみては?

ポイントサイト「ハピタス」はじゃらん・楽天トラベル・Yahooトラベル・ホテルズドットコム・エクスペディアほか大手旅行予約サイトや、JTB・日本旅行・近畿日本ツーリスト・HISほか大手旅行会社、マリオットやインターコンチネンタル系(IHG ホテルズ & リゾート)ほか大手ホテルチェーンのポイントプログラムの大部分が参画しています。それらをJALやANAのマイルに交換できたり、現金に変えることも可能です。

まずは下のボタンから「ハピタス旅行特集」に飛び、どんな旅行予約サイトのポイントが通常よりUPするのか、確認を!

ハピタスに登録し(もちろん登録は無料)、ハピタス経由であなたがいつもポイントを貯めているサイトや、マイルを貯めている航空会社のサイトを通常通り利用するだけ。たったそれだけで通常よりポイントが貯まり、さらにハピタスポイントも貯まります。

ふたご座(双子座)◆2022年2月の注目DAY

4日は「遅れている電車の接続待ち」的な。
11日は力みすぎに注意。
21日は、同調圧力を“いなす”ことがカギ。
25日は「電撃的発想」。

ふたご座(双子座)◆2022年2月の四大運勢をテーマ別にチェック!

仕事

「寄り道」ぽい方向にあえて進んでみることで、画期的な企画が生まれるかも。急がば回れ。エンタメ・娯楽関連の職業の方には、分かりやすいチャンスが巡ってくる予感。

恋愛

ツキが回ってきます。同時的に2人からアプローチを受ける人もいそうです。その場合は、「自分と似ている要素が少ないほう」を選ぶのがおもしろそうです。異文化をもたらすもの。

健康

ドライアイ持ちの方は、症状が出やすいかも。長く続いてしまう場合は、早めに眼科医に相談を。ラッキーヘルシーフーズ(?)は柑橘類。こたつ×みかんは、冬のリラックス法のベストセラー。

お金

お財布事情に打撃を受けていた方は、徐々に余裕が出てきそうです。お子さんなど、普段は自分以外のことにお金が流れている人も、自身へのご褒美的投資ができそうなチャンス。

「で、結局どうすれば?」2022年2月の開運テク

「貸し借りの清算」に取り組むと良いでしょう。必ずしも金銭が介在する類のものだけではなく、「協力してもらったまんま」だったことには、改めて御礼を言うだけでも、友好的関係を保つための効果が得られそうです。独占しているものがあれば、分け与えることも有効。

次回予告

次回の「旅占い3月の運勢・ふたご座(双子座)2022年最新」のUPは2022年2月26日ごろを予定しているのでお楽しみに!
感染防止対策をしっかりと取って、あなたの運勢に合った旅先を、たびハピで見つけてくださいね!

多くの空港でPCR検査が安価に受けられるようになりました。羽田空港から旅立つ都民の方は何と無料で受けられますよ!旅先で出会うホテルの方、里帰り先の家族に迷惑をかけないためにも、受検しましょう。

祐天寺 蓮花

占い師、ときどきライター