まん延防止3月21日で解除へ・飲み会や飲食店での制限一覧!

たびハピ編集部

たびハピ編集部

北海道・青森県・茨城県・栃木県・群馬県・埼玉県・千葉県・東京都・神奈川県・石川県・静岡県・岐阜県・愛知県・京都府・大阪府・兵庫県・香川県・熊本県の計18道府県のまん延防止等重点措置が3月21日に解除される見込みです。

3月21日までは、飲み会に行こうにも、複雑で何が何なのかわからない!それにまん延防止等重点措置の面倒な所は、基本的対処方針は政府が決めるものの、具体的な制限やエリアは各都道府県が決定するという点。実家のある県では大丈夫なのに、住んでいる県ではだめだった…なんていうことがごく普通にあります。
一番気になるのは飲食店の制限。飲食できる時間はもちろん、人数制限も気になります。ということで、3月21日までまん延防止等重点措置が適用されている都道府県の飲食店での制限を徹底的に調べてみました(気が遠くなる調査だった)。

3月21日までに旅行することになってしまった!出張することになってしまった!という方は、おさらいしておきましょう。

飲み屋でゆっくり語り合えない…

まん延防止法等重点措置の期間は?

2月20日(日)に解除済み

沖縄県・山形県・島根県・山口県・大分県
ただし沖縄県は解除後の急激な感染拡大のため、まん延防止等重点措置の再要請を視野に入れていることを3月3日に明らかにしています。

解除後に感染拡大している県もある

3月6日(日)で解除

福島県・新潟県・長野県・三重県・和歌山県・岡山県・広島県・高知県・福岡県・佐賀県・宮崎県・長崎県・鹿児島県

3月21日(日)まで延長

北海道・青森県・茨城県・栃木県・群馬県・埼玉県・千葉県・東京都・神奈川県・石川県・静岡県・岐阜県・愛知県・京都府・大阪府・兵庫県・香川県・熊本県

まん延防止法等重点措置の制限は各県が決める

緊急事態宣言とまん延防止法等重点措置が繰り返し適用された都道府県に住んでいる人は「そんなもの知ってるよ!」と思うかもしれません。まん延防止法等重点措置は全自治体が同じ制限を取るわけではなく、各自治体(都道府県)が制限内容、エリアを決定することが可能です。

例えば県庁所在地や観光都市だけ感染拡大が激しいものの、その他の市では感染者が一人もいない、という県もあるわけです。そのため、全県に制限を課す県もあれば、一部の市にのみ制限を課す県もあります。

緊急事態宣言とまん延防止法等重点措置の違いを見てみましょう。

緊急事態宣言

発令:政府から都道府県に発令される
エリアや期限:政府が決定
制限内容:感染対策や制限内容は都道府県単位で決定
制限区域:都道府県全体

まん延防止等重点措置

発令:政府から都道府県に発令される
エリアや期限:都道府県が決定
制限内容:感染対策や制限内容は都道府県で決定
制限区域:県内の特に感染状況が悪い市町村などの自治体単位

緊急事態宣言延長8月31日まで
内閣官房公式ホームページよ

以上を踏まえ、まん延防止法等重点措置となった各県の制限を見ていきましょう。ただし、1月25日、本日の決定を受けて、これから詳細を決定するという県もあります。各自治体の新型コロナウィルスの制限を明記している自治体公式サイトを明記しますので、1月25日以降決まっていく詳細はそちらで確認するようにしてください。

まん延防止等重点措置・3月21日まで延長の県の制限一覧

2022年初のまん延防止法等重点措置適用については、オミクロン株に対する各知事の考えが如実に違い、県によって大きく差が出ることになりました。2021年はデルタ株という重症化率の高い、なおかつワクチン接種が感染防止に効くという新型コロナウィルスとの闘いになりましたが、オミクロン株は感染率が高く重症化率が低いということもあり、そういった特性に沿った対策ではない、と、まん延防止法等重点措置事態に疑問を呈し、まん延防止等重点措置を要請しなかった知事もいます。

北海道

対象エリア:北海道全域

北海道は期間中、道内全域の飲食店に対し、営業時間の短縮と以下の制限を要請することにしています。

対象エリアの飲食店の制限
感染防止策が取れている認証店①または②から選択
①5時から21時まで営業
酒類提供は20時まで
②5時から20時まで営業
酒類提供は自粛
非認証店5時から20時まで営業
酒類提供は自粛
人数制限同一グループ同一テーブルは4人以下
人数制限緩和対象者全員への検査や「ワクチン・検査パッケージ」に基づく人数制限の緩和は行いません。

他制限の詳細はDATA内のサイトを参照してください。

DATA
北海道新型コロナウイルス感染症について
北海道公式ホームページ

青森県

対象エリア:弘前市

はじめてのまん延防止等重点措置適用となった青森県。特に感染者が多い弘前市を対象とします。期間中は営業時間の短縮と以下の制限を要請することにしています。

対象エリアの飲食店の制限
あおもり飲食店感染防止対策認証店店」①または②から選択
①5時から20時まで営業
酒類提供は11時から20時まで
②5時から20時まで営業
酒類提供は自粛
非認証店5時から20時まで営業
酒類提供は自粛
人数制限&時間制限同一グループ・同一テーブル4人以内
人数制限緩和ワクチン・検査パッケージや対象者全員検査による人数制限緩和は行わない

他制限の詳細はDATA内のサイトを参照してください。

DATA
青森県公式サイト

栃木県

対象エリア:栃木県全エリア

栃木県対策本部会議では、まん延防止等重点措置決定前に、大会などを除き1月22日から県立の学校での部活動を原則中止とすることなども決めるなど、急ぎの対応が際立ちます。飲食店での制限は以下。

対象エリアの飲食店の制限
感染防止策が取れている「とちまる認証店」①または②から選択
①5時から21時まで営業
酒類提供は20時まで
②5時から20時まで営業
酒類提供は自粛
非認証店5時から20時まで営業
酒類提供は自粛
人数制限&時間制限同一グループ・同一テーブル5人まで・2時間以内とする
人数制限緩和ワクチン・検査パッケージ/対象者全員検査による緩和は当面行わない

他制限の詳細はDATA内のサイトを参照してください。

DATA
栃木県におけるまん延防止等重点措置
栃木県公式ホームページ

群馬県

対象エリア:群馬県全エリア

対象エリアの飲食店の制限
ストップコロナ!対策認定店          2パターンから選択
①酒類の提供を終日自粛し営業は20時まで
②酒類の提供20時まで。営業は21時まで
非認証店20時まで営業
酒類提供は自粛
人数制限同一グループ・同一テーブルでの利用は4人以内
人数制限緩和ワクチン・検査パッケージまたは対象者全員検査による緩和措置は一切適用しない。
結婚式の披露宴などでも、同一テーブル4人まで。

その他、細かい制限の部分は、以下の参照サイトで確認を!

DATA
◆群馬県まん延防止等重点措置
◆群馬県⇒群馬県公式ホームページ
群馬の温泉に行きたい季節だったんですが‥‥

茨城県

対象エリア:茨城県全エリア

茨城県は非常に珍しいパターンの飲食店の制限案をまとめています。感染対策ができていると認証を受けた店舗とそうではない店舗に分けず、以下の対策を要請。

対象エリアの飲食店の制限
全ての飲食店①または②から選択
①5時から21時まで営業
酒類提供は20時まで
②5時から20時まで営業
酒類提供は自粛
人数制限同一グループの同一テーブルへの入店は4人以内
人数制限緩和対象者全員検査や「ワクチン・検査パッケージ」での緩和は行わない

茨城県のまん延防止等重点措置における制限内容の決定はトップクラスの速さで、1月21日にはすでにまとめられていたというから驚き。ぜひDATA内の参照PDFでチェックを。

DATA
茨城県まん延防止等重点措置対策
茨城県公式ホームページ

東京都

東京都は1月11日から始めている都立施設の休業を継続。大人気の恩賜上野動物園は残念ながら当面休業となります。

対象エリアの飲食店の制限
「徹底点検 TOKYOサポートプロジェクト」
感染防止徹底点検済認証店
①または②から選択
①5時から21時まで営業
酒類提供は20時まで
②5時から20時まで営業
酒類提供は自粛
非認証店5時から20時まで営業
酒類提供は自粛
人数制限&時間制限認証を受けている店:同一テーブル4人以内
5人以上のグループの場合、テーブルを2つ以上に分けること
認証を受けていない店:同一グループ・同一テーブル4人以内
5人以上の入店案内は控えること
認証店・非認証店とも会食は2時間まで
人数制限緩和認証店において対象者全員検査制度を活用し、
全員の陰性の検査結果を確認した場合は、同一グループ
の同一テーブルでの5人以上の会食も可能です。
感染状況は高止まり。3月21日までの延長で減少傾向にできるのか?

詳細はDATA内のホームページをチェック

DATA
東京都新型コロナウイルス感染症まん延防止等重点措置
都立施設の休業状況⇒東京都政策企画局
東京都⇒東京都防災ホームページ

埼玉県

対象エリア:埼玉県エリア

共同声明を出している首都圏の一つである埼玉県。県境移動やほかの制限内容は東京都とほぼ同じ。飲食店の営業時間短縮要請も東京都と揃えると思ったら、実はとても厳しかった!

県境移動などについては東京都とほぼ同じ。唯一異なるのは東京都が飲食店の人数制限の緩和に対象者全員検査制度を活用するのに対し、ワクチン・検査パッケージを活用するところがポイント。

彩の国「新しい生活様式」安心宣言飲食店の認証を受けているだけでは、酒類提供ができるわけではなく、なんとワクチン・検査パッケージを導入しないと酒類提供ができません。
つまり、お酒を飲みに行く側もワクチン・検査パッケージを利用する必要があり、接種証明もしくは陰性証明書を提示する必要があります。ワクチン・検査パッケージについては以下の記事をチェック!

政府は一時停止にしているもののっ知事の判断で導入は可能

飲酒ができるのは政府認証店かつワクチン・検査パッケージ導入店

まん延防止等重点措置間、埼玉県で酒類提供ができるのは、彩の国「新しい生活様式」安心宣言飲食店かつワクチン・検査パッケージ導入店のみ!

認証店かつワクチン・検査パッケージ導入店
営業時5時から21時まで
酒類の提供11時から20時30分まで
人数制限人数上限なし
認証店(ワクチン・検査パッケージナシ)
営業時5時から21時まで
酒類の提供終日自粛
人数制限同一グループ、同一テーブルで4人以内
※披露宴等については1テーブルで4人以内
非認証店
営業時  5時から20時まで
酒類の提供11時から20時30分まで
人数制限同一グループ、同一テーブルで4人以内
※披露宴等については1テーブルで4人以内

非認証店と認証店、ワクチン・検査パッケージ導入しなければ、ほぼ変わりがないというのは、珍しい。

コバトンとさいたまっちのステッカー

詳しくは埼玉県の公式サイトをご確認ください。

DATA
◆埼玉県⇒埼玉県公式ホームページ

千葉県

対象エリア:千葉県全エリア

鹿児島県は、1月19日から県内全域に「爆発的感染拡大警報」を発令し、早々と飲食店への時間短縮要請などを導入していました。また、認証店の酒類提供を11時~20時までとしている都道府県が多い中、21時に閉店するまでの間にラストオーダーを店主が判断して決められる点も、ちょっとだけうれしい…。

対象エリアの飲食店の制限
「千葉県飲食店感染防止対策認証事業認証店」及び
「千葉県飲食店感染防止基本対策確認店」          
①または②から選択
21 時から 5 時は営業しない
②5時から20時まで営業
酒類提供は自粛
非認証店20 時から 5 時は営業しない酒類提供停止
人数制限同一グループ・同一テーブルでの利用は4人以内
人数制限緩和同一グループ・同一テーブルは 4 人以内で、ワクチン検査・パッケージや対象者全員検査による人数制限の緩和は実施しません。
結婚披露宴を行う場合のみ、参加者全員が新型コロナウィルスの検査で陰性の際は、同一テーブル 5 人以上でも可能とします。

詳細は以下の公式サイトを要チェック

DATA
◆千葉県⇒千葉県公式ホームページ

神奈川県

対象エリア:神奈川県全エリア

首都圏での共同宣言通り、飲食店の制限は基本的に東京都と同じ。認証店には営業時間短縮要請を2パターン用意しています。

対象エリアの飲食店の制限
マスク飲食実施店認証店①または②から選択
①酒類を終日提供せずに営業を20時までに短縮
②酒類の提供を20時までとして営業を21時までに短縮
非認証店20時まで営業
酒類提供は自粛
人数制限&時間制限同一グループ同一テーブルの会食人数は4人以下
人数制限緩和認証店において対象者全員検査制度を活用し、
全員の陰性の検査結果を確認した場合は
同一グループの同一テーブルでの5人以上の会食も可能です。

M・A・S・Kによる基本的感染防止対策等

他にも外食の制限にあるのが「昼夜を問わず M・A・S・Kによる基本的感染防止対策等の徹底」。
M・A・S・Kってなんだ?なんで「・」で区切るんだと思っていたら「マスク飲食」を徹底の頭文字だったというコレ。

M 適切なマスク着用
A アルコール等で消毒
S アクリル板等でしゃへい、接触はショートタイム。接触は短時間で!
K 距離と換気、冬はこれに加え、加湿。特に換気を徹底してください!

個人的にはコロナという最新の場面のはずなのに昭和感溢れるこのポスターのインパクトが好き…。なお、飛沫がどこまで飛ぶかの動画もあり、他の都道府県よりもちょっと強烈…いや、強くマスク会食の大切さをまん延防止法等重点措置以前から強く訴えかけています。

最新の情報なのに、昭和な雰囲気。出典:新型コロナウイルス感染症対策ポータル

その他、細かい制限の部分は、以下の参照サイトで確認を!

DATA
特措法に基づく まん延防止等重点措置に係る神奈川県実施方針
新型コロナウイルス感染症対策ポータル
神奈川県⇒神奈川県公式ホームぺージ
神奈川県のまん延防止等重点措置詳細についてはこの記事をチェック↑↑↑

石川県

対象エリア:石川県全エリア

石川県では観光支援策の「県民旅行割」他の事業停止、「GoToイートプレミアム」の販売も停止します。

対象エリアの飲食店の制限
感染防止策が取れている
「いしかわ新型コロナ対策認証店」
①または②から選択
①5時から21時まで営業
酒類提供は20時まで
②5時から20時まで営業
酒類提供は自粛
非認証店5時から20時まで営業
酒類提供は自粛
人数制限同一グループ同一テーブルは4人以下
人数制限緩和クチン・検査パッケージの適用、対象者全員検査の実施による人数制限の緩和は行わない

飲食店以外の制限内容は以下のページを確認してください。

DATA
石川県公式ホームぺージ緊急版トップページ

静岡県

対象エリア:静岡県全エリア

※1月26日11:37未発表

対象エリアの飲食店の制限
感染防止策が取れている認証店①または②から選択
①5時から21時まで営業
酒類提供は20時まで
②5時から20時まで営業
酒類提供は自粛
非認証店5時から20時まで営業
酒類提供は自粛
人数制限未定
人数制限緩和ワクチン・検査パッケージや全員検査陰性での緩和はしない

その他学校や生活にかかわる詳細は、以下のホームページをご確認ください。

DATA
静岡県公式ホームぺージ

愛知県

対象エリア:愛知県内52市町村(東栄町、豊根村以外の県内市町村)

対象エリアの飲食店の制限
ニューあいちスタンダード認証店          ①または②から選択
①5時から21時まで営業
酒類提供11時~20時可能
②5時から20時まで営業
酒類提供は自粛
非認証店5時から20時まで営業
酒類提供は自粛
人数制限同一グループ・同一テーブルでの利用は4人以内
人数制限緩和ワクチン・検査パッケージ制度や、対象者全員検査制度での制限緩和はありません。

その他、細かい制限の部分は、以下の参照サイトで確認を!

DATA
愛知県新型コロナウイルス感染症対策サイト
愛知県公式サイト

岐阜県

対象エリア:岐阜県全エリア

まん延防止法等重点措置の制限が最も厳しい自治体の中の一つとなった岐阜県。「はやく感染が収まらないと、ずっとこの状態なの?」と泣き崩れるか、こっそり隣県に行くか…(ダメ!)と、飲食店での一杯を楽しみにしている方、飲み会が好きな方、旅行する方には地獄の期間となりそうです。

岐阜県・飲食店への要請
営業時間5時~20時
終日酒類の提供(利用者による持込み含む)行わない
人数制限同一グループの同一テーブル5人まで

ワクチン・検査パッケージや対象者全員検査による人数制限の緩和はなし!
さらに「認証店」「非認証店」の要請内容に差はありません

こういうときのための認証店の制度だと思ったのに…なんていう飲食店の方も多そう。

緊急事態宣言並みの厳しさで挑む「厳しい岐阜」。飲食店の制限以外は、以下の参照サイトで確認を!

DATA
【まん延防止等重点措置指定】岐阜県 新型コロナ時短営業の要請に関する情報について
岐阜県公式ホームページ
この景色見て酒が飲めないなんて…。おっと旅行する場合は感染対策とPCR検査を

大阪府

対象エリア:大阪府全エリア

東京都含む首都圏などがまん延防止等重点措置を適用した1月21日に、政府に要請するのか否か注目されていた大阪府。近畿で足並みを揃えることで、1月25日の適用となりました。

大阪府はゴールドステッカー認証店とそうではないお店の制限が他の自治体より細かいのが特徴。

対象エリアの飲食店の制限
ゴールドステッカー認証店①または②から選択
①5時から21時まで営業
酒類提供は11時から20時30分まで
②5時から20時まで営業
酒類提供は自粛
非認証店5時から20時まで営業
酒類提供は自粛
人数制限&時間制限認証を受けている店:同一テーブル4人以内
5人以上のグループの場合、テーブルを2つ以上に分けること
認証を受けていない店:同一グループ・同一テーブル4人以内
5人以上の入店案内は控えること
認証店・非認証店とも会食は2時間まで
人数制限緩和ゴールドステッカー認証店では対象者全員検査
により同一テーブル5人以上での利用が可能
ただし、対象者全員検査を活用するゴールドステッカー
認証店は大阪府に登録が必要

詳細はDATA内のホームページをチェック

DATA 
まん延防止等重点措置に基づく要請
大阪府新型コロナウイルス感染症関連の特設サイト 

京都府

対象エリア:京都府全エリア

京都府は大阪府・兵庫県と足並みを揃えるとして、ほぼ同様の制限を設けています。

対象エリアの飲食店の制限
京都府新型コロナウイルス感染防止対策
認証制度認証店
①または②から選択
①5時から21時まで営業
酒類提供は11時から20時30分まで
②5時から20時まで営業
酒類提供は自粛
非認証店5時から20時まで営業
酒類提供は自粛
人数制限認証を受けている店:同一テーブル4人以内
5人以上のグループの場合、テーブルを2つ以上に分けること
認証を受けていない店:同一グループ・同一テーブル4人以内
5人以上の入店案内は控えること
人数制限緩和認証店では対象者全員検査により
同一テーブル5人以上での利用が可能。
ただし、対象者全員検査を活用するゴールドステッカー
認証店は京都府に登録が必要

詳細については以下の参照ホームページをチェック

DATA 
オミクロン株による感染急拡大への対応(令和4年1月25日決定)
京都府公式ホームぺージ 

兵庫県

対象エリア:兵庫県全エリア

兵庫県は大阪府・京都府と足並みを揃えた制限を発表。ただし、兵庫県の場合、新型コロナ対策適正店認証制度認証店であろうと非認証店であろうと「感染防止対策宣言ポスター」を掲示して営業しなければなりません。

対象エリアの飲食店の制限
新型コロナ対策適正店認証制度認証店①または②から選択
①5時から21時まで営業
酒類提供は11時から20時30分まで
②5時から20時まで営業
酒類提供は自粛
非認証店5時から20時まで営業
酒類提供は自粛
人数制限&時間制限認証を受けている店:同一テーブル4人以内
5人以上のグループの場合、テーブルを2つ以上に分けること
認証を受けていない店:同一グループ・同一テーブル4人以内
5人以上の入店案内は控えること
認証店・非認証店とも会食は2時間まで
人数制限緩和認証店かつ、ワクチン検査パッケージ・対象者全員検査等登録
店舗であれば「対象者全員検査」の活用により同一テーブル5人
以上の飲食が可能になります。

詳細はDATA内のホームページをチェック

DATA 
飲食事業者に対する要請等について
兵庫県公式ホームページ

香川県

対象エリア:高松市・丸亀市・坂出市・善通寺市・観音寺市・さぬき市・東かがわ市・三豊市・土庄町・小豆島町・三木町・宇多津町・琴平町・多度津町・綾川町・まんのう町

鹿児島県は、1月19日から県内全域に「爆発的感染拡大警報」を発令し、早々と飲食店への時間短縮要請などを導入していました。また、認証店の酒類提供を11時~20時までとしている都道府県が多い中、21時に閉店するまでの間にラストオーダーを店主が判断して決められる点も、ちょっとだけうれしい…。

対象エリアの飲食店の制限
「かがわ安心飲食店認証制度」認証店          ①または②から選択
①21時まで営業
酒類提供は20時まで
②20時まで営業
酒類提供は自粛
非認証店20時まで営業
酒類提供は自粛
人数制限同一グループ・同一テーブルでの利用は4人以内
人数制限緩和認証店で、さらにワクチン・検査パッケージ制度登録店は、利用者全員が新型コロナウィルスの検査を受け、陰性の確認を行った場合は、同一テーブル5人以上の利用も可能

飲食店の制限以外は、以下の参照サイトで確認を!

DATA
香川県まん延防止等重点措置の実施期間(感染拡大防止対策期)における対策
香川県公式ホームページ

熊本県

対象エリア:熊本県全エリア

基本的には首都圏での共同制限に近いですが、熊本県飲食店感染防止対策認証制度の店舗で酒類提供を行う店舗は、閉店は21時までですが、多くの県が20時までとしている酒類提供時間は取り入れていません。最後のおかわり!可能です。

熊本県飲食店感染防止対策認証制度の承認店
①②から選択
①21時から翌5時までの間、施設内に設けた客席の使用を伴う営業はしないこと
②20時から翌5時までの間、施設内に設けた客席の使用を伴う営業は行わず、終日酒類提供はしないこと
上記以外20 時から 5 時は営業しない
酒類提供停止
首都圏で最もお酒が飲みやすい環境!

同一グループの同一テーブル使用は4人以内
熊本県飲食店感染防止対策認証制度の承認店であれば、ワクチン・検査パッケージで同一グループの同一テーブルの人数制限の緩和が可能です。

飲食店以外の制限は以下の参照サイトでチェック!

DATA
「まん延防止等重点措置」適用に係る事業者及び県民の皆様への要請等について
熊本県公式ホームページ

空港でPCR検査を

重症化しづらいと言われる新型コロナウィルス変異株・オミクロン株ですが、驚異的な感染拡大により、死者や重症者数は過去最多を記録しています。こんな時は空港などでPCR検査を受けてから旅に出ましょう。最近は東京都のようにPCR検査を無料にしている自治体もあります。空港での検査は待ち時間が短い検査が充実。検査費用がとてもお手頃です。

旅先で出会う人への思いやりとして受検しましょう。

待ち時間が短い検査もあり、フライト前に便利

旅行は感染対策を万全に・自粛中には旅の準備を

このような状況なので、旅行を自粛する方も多いでしょう。しかしどうしても旅行をしたい、という方もいます。

自粛する方は次の旅行のために計画や準備を始めましょう。これまで予約していた旅行サイトがお得になり、貯めていた航空会社のマイルがぐんと貯まりやすくなるポイ活を始めませんか?
そして旅行を継続する方も、GoToトラベルキャンペーン前にもっとお得になる予約方法を習得しましょう。
じゃらんや楽天トラベル、一休、Yahooトラベルほか大手宿泊予約サイトほか、JTB・日本旅行・近畿日本ツーリストほか大手旅行サイトの大部分が参加しているポイントサイト「ハピタス」をご存じですか?
ANAもJALも参加しています。
ログインしてハピタス上からいつもポイントを貯めている旅行会社や旅行サイトに入って予約するだけで、通常の予約よりもポイント増になる上に、ハピタス独自のポイントも貯まる「Wポイント」がゲットできちゃうんです。
まずは、以下のボタンからハピタス「旅行特集」に飛んで、どんな旅行予約サイトや旅行会社、ホテルのポイントプログラムが参加しているかチェックしてみてください。

ハピタス独自のポイント「ハピタスポイント」は、ハピタスに掲載しているショップで使え、JAL・ANAのマイルにも交換でき、現金にも交換できる便利なポイントなんですよ!

たとえばエクスペディアがこんなにポイント増!

すごいポイントバック数!※2021年12月31日のポイントバック数です(シーズンやキャンペーンにより上下します)

たとえばブッキングドットコムがこんなにポイント増!

2021年12月25日時点のポイントバック率です(シーズンやキャンペーンにより上下します)

使い方はハピタスに登録(もちろん無料)して、ハピタス経由で自分が使っている予約サイトで予約するだけ!それだけでポイントが増えるんです。もちろん他の大手旅行会社、大手旅行予約サイト、航空会社がすべてポイント増+ハピタスポイントもゲットできます。
大手旅行系企業の大部分が参加している信頼できるポイントサイトこそハピタス!
この機会に登録して、何度もお得に旅ができるポイ活を始めましょう!

たびハピ編集部

たびハピ編集部