新年会どうする?飲食店の人数制限・東京や首都圏のガイドラインは?※1月7日更新

たびハピ編集部

たびハピ編集部

東京都は1月7日、922人の新規感染者数を記録。
1414人もの新規感染者数が確認された沖縄県・広島県・長崎県とともに、まん延防止等重点措置が適用されるのではないかとも予測されていましたが、1月7日の時点では見送られました。

東京都は基本的対策徹底期間としていた11月30日までは、感染対策の徹底を確認した「認証店」の営業時間と、そうではない店の営業時間に差があったものの、12月1日からはどこの店の時短営業要請も、飲酒時間の制限もなくなりました。

楽しい年末年始を過ごし、年明けすぐ開けたとたんに、2022年1月6日には922人超え。…ちょっと早すぎませんか?

なんだかキリがなくて嫌になってしまいますよね。あー、新年会したい!景気よく年始を過ごしたい。

東京に旅行して夜は「ぱあっ」と騒ぐという人や、旅行はしないけど会社も始まるし仲間と新年を祝って飲み歩くぞ、という人も多いでしょう。
現在、東京都や首都圏では、どのような会食や飲み会が推奨されているのでしょうか?意外と知らない、2022年1月7日現在の東京都と首都圏のガイドラインを見ておきましょう。

東京飲食店時短要請解除
防止策を取りながら、はじけるぜー!

東京都が警戒レベルを引き上げ!

東京都は1月6日、感染状況を分析する専門家のモニタリング会議を開きました。緊急事態宣言が解除され、基本的対策徹底期間が終わった際、東京都の警戒レベルは4段階中、最も低い緑色でした。
しかし、最も低いレベルを表す緑色から一段階引き上げて、黄色にすることに。

2021年1月11日から31日までの会食マナー

親しい人とアクリル板を挟んでプチ新年会!

感染防止徹底点検済証提示の飲食店

時間制限・飲酒提供時間制限ナシ!

「徹底点検 TOKYOサポート」プロジェクトで「感染防止徹底点検済証」の交付を受け、店頭に掲示している店舗は、営業時間の短縮や飲酒提供の時間の制限はありません。
東京都の飲食店は85%以上が点検済証を所有しているとのこと。やっと通常の営業ができるようになって良かったですね(飲める自分が一番うれしいと思っている)。

人数制限

同テーブルでの会食8人まで⇒2021年1月11日から同テーブルの会食4人まで
5人以上の会食は、ワクチン接種の証明ができるものの提示か陰性証明書の提示で制限なく会食できます。

点検済証提示のない飲食店

酒類は21時までとするよう呼びかけ(要請ではありません)
同テーブルの会食は4名以下

新年会の定番・カラオケはどうなる?

カラオケ設備を提供している飲食店、またはカラオケボックスも営業が認められていて、営業時間の短縮要請や、飲酒提供の制限はありません。ただし、以下の協力を依頼されています。

・利用者の密を避ける
・こまめな換気を行う(ボックスは利用者も協力しよう)
・マイク等の消毒を行う
・基本的な感染防止策を徹底する

ただし、オミクロン株はデルタ株よりも感染しやすく、カラオケボックスなど密閉された空間で唄う行為は、あまりすすめられません…。

忘年会どうなる?
できれば少人数でマスクで…一番飛沫が飛ぶ行為
DATA
東京都2021年12月1日0時~2022年1月16日24時までの会食マナー⇒東京都防災ホームページ

神奈川・埼玉・千葉の首都圏はどうなのか?

これまで東京都と足並みをそろえてきた首都圏三県は飲食店の時短要請。飲酒制限ともに2021年10月25日に全面解除しています。新年会シーズンはいかがでしょう。

神奈川県

東京都と同じく12月1日まで、基本的対策徹底期間として一部制限を残していた神奈川県。
11月22日まで飲食店に対して「1組(1テーブル)4人または同居家族、2時間を目安」としてきたお願いは解除されており、会食のガイドラインは公式サイト上で特に触れられていません。

マスク会食チラシの存在感がすごい

時間制限、人数制限がない代わりに、ものすごい存在感を醸し出しているのが「新しい飲食マナー」マスク飲食。

出典:神奈川県公式サイト

コロナって最新の出来事のはずなのに、なぜチラシに昭和感があるのだろう?…ポーズか?ポーズなのか?それはさておき、神奈川県はマスク会食で年末年始の飲み会を県民の皆さん、県外の皆さんに呼びかけています。
12月1日には神奈川県民割「地元かながわ再発見」がスタートしたばかり。県内外の人の飲食の機会が増えるだけに、守りたいものです。

DATA
神奈川県のマスク飲食についてはこちら⇒神奈川県公式サイト

千葉県

千葉県は2021年12月1日時点で、飲食店の人数制限について、特に何か要請する内容はありませんが、基本的な感染防止策…例えばアクリル板の仕切りのある店で飲食しましょう、会話の際はマスクをしましょうなどが書かれたPDFで、利用者に注意事項の呼びかけをしています。

「深酒をせず」とチーバ君のイラストが絶妙です。

出典:千葉県公式サイト
DATA
千葉県の12月の飲食に関する注意事項はこちら⇒千葉県公式サイト

埼玉県

埼玉に関しては緊急事態宣言解除後、人数制限などをすべて解除しているため、今も以下の注意事項以外、上がっていません。
つまり新年会の人数制限も、特にないということになります。
「飲食等については、お客様の命を守る取組に参加する「彩の国『新しい生活様式』安心宣言飲食店+(プラス)」認証店をご利用ください。」

埼玉県はGoToイートキャンペーン再開!

埼玉県ではGoToイートキャンペーンのプレミアム付き食事券の新規販売を再開。食事券の利用も再開します。

DATA
埼玉県の新型コロナウィルス感染予防策はこちら⇒彩の国埼玉県公式サイト

新年会や旅先での食事予約をする方に朗報!

4人以上はワクチン・検査パッケージ導入なの?なんて報道で脅されてきた我々。東京を始め首都圏がレベル1という好環境の中「これまで会えなかった人にあいにくぞ!」とか「仲間同士で飲むぞ!」なんて人はたくさんいるはず。そんな時に使うものこそ食べログやホットペッパーなどのグルメサイトではありませんか?
その予約、ちょっと待った!
いつも予約しているグルメサイトが通常よりポイントUPするポイントサイトをご存じですか?まずはこのボタンをクリックしてリサーチを!

食べログ、ホットペッパーほか大手グルメ予約サイトが参加しているポイントサイトこそ「ハピタス」です。
また、それ以外に「ハピタスポイント」がたまり、参加している楽天トラベル・じゃらん・HISほか大手旅行サイトで使用可能で、JALやANAのマイルに交換することも可能なんです!
ちょっとすごいですよね。

みんな我慢したからこそ、少しだけ自由な年末を迎えられる今、おいしいものを食べて、仲間と飲んで、話題のポイ活はじめませんか?登録はもちろん無料♪

たびハピ編集部

たびハピ編集部