京王プラザホテルの朝食が超豪華に変身!3月末までシャンパン付!

たびハピ編集部

たびハピ編集部

新宿の老舗高層ホテル・京王プラザホテル。都内にお住まいの方ならほぼご存じの方が多い、新宿副都心初の高層ビルにして、日本初の超高層ホテルとしてオープンして以降、現在も多くの人に愛されているホテルです。
筆者もその昔、家族と泊まって「ステキー…」と感動した思い出や、高層階のラウンジバー「オーロラ」で新宿の夜景を眺めつつ過ごしたこともあり、親しみしかない…。

個人の熱い思い入れはさておき、なんと、京王プラザホテルが朝食を2022年1月16日(日)から華麗にリニューアルするというニュースが飛び込んでまいりました。

コンセプトは「これまでに食べたことのないほど豪華な朝食」。
えっ…こ、これまで食べたことがない朝食???と、筆者はいつもの朝食、納豆ご飯を掻き込みながら、その言葉に酔いしれます。
その名も「極上の朝食~スーパー“LIVE”ブッフェ~」。現在この朝食がいただける宿泊プランは絶賛予約受付中だそうですよ!

どんな内容になるのか、チェック!

京王プラザホテル「極上の朝食~スーパー“LIVE”ブッフェ~」とは?

最近は、朝食に力を入れるホテルが増えていますが、京王プラザホテルは何といっても土壌が違います。
ホテルとしての機能だけではなく、レベルの高いレストランが入っていることでも知られていて、食事で利用する、という人も多いホテルです。そんな強みを生かし、和・洋・中の料理、ホテルベーカリー・スイーツが揃う多彩なメニューと、ライブ感あふれる食体験の楽しさを提供する新たな朝食になるのだそう。

なんとなんと!蟹やフォワグラを使用した料理長のスペシャルたまご料理、とろけるラクレットチーズ、南魚沼産こしひかりを土鍋で炊き上げたご飯や、ふかひれ餡を添えた干し貝柱の中華粥など、豪華な料理の数々を、朝食から堪能できるとのこと!

蟹…フォアグラ…ふかひれ?この時点でもう走って京王プラザホテルに向かおうとしましたが、1月16日からでした…すみません。それに泊まるにしても、まず予約しないとねっ!

京王プラザホテル朝食リニューアル

ライブ感たっぷり!和・洋・中のスペシャリテ

朝食のメインとなるのが「ライブキッチン」。ゲストの目の前で料理長がスペシャルたまご料理を提供。ほかにも「デザートアイランド」や「コールドアイランド」の各ブッフェコーナーでは、シェフやパティシエが料理を用意し、ゲストと会話をしながら好みに合わせて仕上げや味のカスタマイズを提案してくれます。
人と接すること希薄になっていた昨今。どこのホテルでも、なるべく人と接しない朝食になっていたような気がします。感染予防策には最新の注意を払いながらも、こうして料理人やパティシエと会話が楽しめるような温かな朝食って、久々の感覚で心があたたまります…。

土鍋ご飯に合う「ごはんのお供」にもこだわりの「和」

我ら日本人として外せないのは、和食。
ライブキッチンでは南魚沼産こしひかりを土鍋でじっくり炊き上げたご飯を提供。
これって何気にうれしいんですよね。パン党・ごはん党わかれますが、ホテルの朝食ではデザート代わりにデニッシュ程度、という人も多いはず。さらに、ご飯に合う料理も並ぶので、パン少し・ごはんも少し…でキマリでしょう?
今回のリニューアルでは和食の食材にも非常にこだわりがあり、佐賀・唐津の自然薯とろろや佐賀海苔、ライブキッチンで焼き上げるだし巻き玉子など、ご飯のお供も「最高かよ!」のラインナップ。
そんな時に、土鍋で炊き上げた南魚沼産コシヒカリですよ!
意外とホテルの朝ごはんって、高級ホテルでもご飯が炊飯ジャーに入っていてゲストが取り分けるスタイルが多くありませんか?これで生活感が戻ってきちゃうんですよねえ。それらと比較したらさすが、京王プラザホテル!土鍋炊きのご飯、楽しみです。

京王プラザホテル朝食リニューアル

たまご料理が豪華すぎる「洋」

ホテルの朝食と言えば、やはりたまご料理。今回の京王プラザホテルの朝食は「え?こんな豪華な食材を朝からいただいちゃっていいの?」というツワモノがそろいます。

・クラブケーキ:ポーチドエッグを包み込んで焼き上げ、蟹を添えたクラブケーキ
・ウフブルイエ:スクランブルエッグにフォワグラをトッピング
・オムレツ:ハッシュドビーフオムレツ

次元が違いすぎます。いつも「ゆで卵をお願い」「目玉焼きを…」という方!今回は忘れてください。

クラブケーキ
京王プラザホテル朝食リニューアル
ウフブルイエ

なお、「洋」でいえば、ライブキッチンには、とろけるラクレットチーズも。温野菜にとろーりとかけたら果てしなく食べつくせそうですね。

京王プラザホテル朝食リニューアル
とろとろのラクレットチーズをかけて、温野菜をいただけます♪

外せないゴージャス中華粥の「中」

新宿に泊まるとなれば、夜は街に繰り出して、ちょっと飲みすぎちゃった…なんていう人も多いはず。そんな時にうれしいのは朝粥ではありませんかー?京王プラザの新しい朝食の朝粥は、かなりゴージャス。
京王プラザ内にあるレストラン、中国料理<南園>で人気の干し貝柱入りの中華粥に、トッピングにふかひれ餡を用意!干し貝柱って、贅沢な良いお出汁が出るんですよねえ…ふかひれを朝からいただけるなんて嬉しい~!

ホテルメイドのブレッド&スイーツ

高級ホテルの朝食ならではのお楽しみ、ホテルメイドのパンとモーニングスイーツ!

チョコレート系のデニッシュなどをデザート代わりにしてエスプレッソと楽しみわー、なんていう人もいらっしゃるでしょうね。見てくださいよー…この写真。かわいいうえに、おいしそう!

ホテル内ベーカリーで焼き上げたホテルメイドのデニッシュに季節のフルーツを添えて提供。もちろん他のパンもホテルメイドですぞ!
「なんだか太っちゃいそう」「糖質制限が…」という方にうれしい「低糖質スイーツ」も用意しているという至れり尽くせりぶり。はー、早く食べに行きたいわぁ。

2022年3月31日まで特別にシャンパンを用意

ちなみに、筆者が最も食いついたポイントは、コレ!

2022年3月31日までの宿泊であれば、オープン記念特別サービスとして、開業50周年記念オリジナルシャンパンを特別に用意してくださるんですってよ!
海外の高級ホテルであれば、朝シャンは割とよくあるサービスなのですが、日本は本当に少ない!ちょとこれには筆者はいつもオコなんですよ。
ホテルの朝食って、スモークサーモンやチーズなどなどお酒に合うオードヴルが多いのに、なんでワインが飲めないの?なんて思うこと多いですよね。休日ならなおさらです。
期間限定とはいえ、この至福はあなどれませんぞ!
京王プラザのオードブルはこれまた最高♪。
パルマ産生ハムにスモークサーモン、やサーモン、サラダも12種類以上の彩り豊かな野菜に、自家製ドレッシング、キヌアやチアシードなどのスーパーフード、アボカドオイルやエゴマオイルなどのトッピングを揃えた彩り菜園サラダ!シャンパンと一緒にいただきたいですねえ!

パン・ド・カンパーニュに盛り付けてオープンサンドにしていただくのもオツなもの。

シャンパンに最適な相棒!オープンサンド!
これなら野菜嫌いも食べたくなる華やかさ

対象プランの宿泊者だけのための朝食!

よく「ホテルの朝食だけ食べに行く」という方もいらっしゃるのですが、残念ながら、「極上の朝食~スーパー“LIVE”ブッフェ~」は対象プランを予約して宿泊した人のみがいただけます。京王プラザ直接の予約はこちら!

極上の朝食~スーパー“LIVE”ブッフェ~ ⇒ 宿泊プランホテル直接予約
お問合せ・予約電話番号:(03)5322-8000【宿泊予約直通】

京王プラザ宿泊をもっとお得にする方法

京王プラザに泊まって、このプレミアムな朝食をいただきたい!と思った方に朗報!
じゃらんや楽天トラベル、一休、Relux、Yahooトラベルなど大手宿泊予約サイトが参加しているポイントサイト「ハピタス」をご存じですか?
ログインしてハピタス上からいつもポイントを貯めている旅行会社や旅行サイトに入って予約するだけで、通常の予約よりもポイント増になる上に、ハピタス独自のポイントも貯まる「Wポイント」がゲットできちゃうんです。
まずは、以下のボタンからハピタスに無料登録してどんな旅行予約サイトや旅行会社、ホテルのポイントプログラムが参加しているかチェックしてみてください。

ポイントが通常予約時より増える上に「ハピタスポイント」も付与。ハピタスの加盟ショップで使え、航空会社のマイルにも交換でき、現金にも交換できる便利なサイトです。

たとえばエクスペディアがこんなにポイント増!

すごいポイントバック数!※2021年12月31日のポイントバック数です(シーズンやキャンペーンにより上下します)

たとえばブッキングドットコムがこんなにポイント増!

2021年12月25日時点のポイントバック率です(シーズンやキャンペーンにより上下します)

使い方はハピタスに登録(もちろん無料)して、ハピタス経由で自分が使っている予約サイトや、ポイント増が激しい予約サイトで対象プランを予約するだけ!それだけでポイントが増えるんです。もちろん他の大手旅行会社、大手旅行予約サイト、航空会社がすべてポイント増+ハピタスポイントもゲットできるので、東京旅行を考えている人にも最高!
大手旅行系企業の大部分が参加している信頼できるポイントサイトこそハピタス!
この機会に登録して、何度もお得に旅ができるポイ活を始めましょう!

なお、「極上の朝食~スーパー“LIVE”ブッフェ~」が食べられる宿泊ご希望の方は、必ずこの朝食がいただけるプランを選択してくださいね。

たびハピ編集部

たびハピ編集部