初詣2022年の制限はある?人気寺社仏閣のコロナ対策一覧

たびハピ編集部

たびハピ編集部

初詣は2022年どうなる?
有名神社仏閣はどのような新型コロナウィルスの感染予防策を投じるのでしょうか?
人気初詣ランキングベスト10内に常にランクインする神社やお寺の初詣は、無事にできるのでしょうか?
感染が激減した日本ですが、感染力の強いオミクロン株の行方も気になります。
2021年は明治神宮が最も人が入ってくる1月1日0時からの参拝を取りやめたことでも話題になりました。2022年はどうなるのでしょうか?

初詣鶴岡八幡宮2022年

2022年初詣の兆候

初詣参拝客数が全国トップレベルの成田山新勝寺が2021年10月の時点で、ワクチン接種がすすんでいることを挙げ2022年の初詣は2021年と異なり、分散参拝の呼びかけを見送ることにしたというニュースが全国を駆け巡りました。全体的にその傾向が強まりそうです。しかし、これはオミクロン株流行前のこと。直前直後に状況が変わることも大いに考えられます。また、どこの神社やお寺も、参拝制限を緩和するとはいえ、感染防止策が守れない方の参拝は固くお断りし、入場制限場などは行う予定。

全神社仏閣共通の初詣の参拝のお願い

以下に当てはまる方の参拝はどこの神社もお寺も遠慮、または固くお断りしています。

・37.5度以上の発熱や咳、のどの痛みなどの症状がある方
・マスク着用、咳や、くしゃみの際のエチケット(咳、くしゃみが出る場合、ハンカチなどで口と鼻を覆う)の協力はできない方
・新型コロナウイルス感染症の陽性の方と濃厚接触がある方
・同居家族や身近な知人に感染が疑われる方
・その他各神社仏閣ごとの入場規制やソーシャルディスタンスに協力できない方

明治神宮 東京都

初詣参拝者数全国一位を誇る明治神宮(めいじじんぐう)。明治神宮明治天皇と昭憲皇太后を御祭神としています。
人口が最も多い東京都で、原宿駅から徒歩わずかの環境は、初詣ついでに初売りや福袋を買うためにショッピング、なんてことも気軽にできる立地。特に年越し参拝はデートがてらの若者の参拝客が目立ちます。
芸能人の結婚式も執り行われているなど知名度の高さも抜群。

明治神宮初詣2022
例年の明治神宮初詣の様子

明治神宮初詣2022年はどうなる?

テレビ中継されるほど賑わう毎年恒例の終夜開門を2020年~2021年は新型コロナウィルス感染予防対策のために自粛したことは、あまりにも有名。2022年はどうなるのでしょうか?

12月15日発表の最新情報によれば2022年は通常通り終夜参拝が可能です!

大晦日:12月31日は、大晦日から元旦にかけては閉門をしません。※感染状況により急な変更もあり
初詣期間中は通常の閉門時間である16時20分を延長します。

※12月31日大祓(おおはらえ)については、新型コロナウイルス感染防止のため、一般の方の参列はできません。

2022年初詣期間の開門・閉門時間

開門 閉門
12月31日大晦日6時40分0時
1月1日元旦※大晦日から夜通し参拝可能0時18時30分
1月2日6時40分18時
1月3日6時40分18時
1月4日6時40分17時30分
1月5日6時40分16時20分
※ただし新型コロナウィルス感染状況で変更になる場合あり

とはいえ、通年通りのぎゅうぎゅうの状態で参拝をすすめているわけではありません。明治神宮では年越し参拝、三が日の午前10時以降の時間帯が混み合うため、分散参拝の協力を呼びかけています。また、DATA内の明治神宮の新型コロナウィルス対策もしっかりお読みくださいね。

DATA
所在地:東京都渋谷区代々木神園町1−1
アクセス:各線「代々木駅」より徒歩10分/小田急線「参宮橋駅」より徒歩9分/東京メトロ副都心線「北参道駅」より徒歩10分/JR山手線「原宿駅」より徒歩10分/東京メトロ千代田線・副都心線「明治神宮前駅」より徒歩12分
明治神宮公式サイト:明治神宮
明治神宮の新型コロナウィルス感染防止策

東京都の人気初詣スポットのコロナ対策は?

全国人気初詣スポットランキングの上位が連なる東京の初詣スポットについては、こちらに掲載すると東京都が大部分を占めてしまうので、以下の記事にまとめました。人口が多いので、初詣参拝者が多い、という原理なのでしょうね…。

東京都人気初詣ランキング上位の神社仏閣の対策はこちら↑↑↑

川崎大師(神奈川県)

全国に名高い川崎大師(かわさきだいし)の正式名称は「金剛山 金乗院 平間寺(こんごうさん きんじょういん へいけんじ)」。こちらも初詣参拝客数が全国ベスト3に入る初詣といえばここ!というスポットの一つです。関東厄除け三大師の1つとして知られ、迫力のある「お護摩修行」は信者でなくとも圧倒される光景です。
川崎大師では大晦日から元旦にかけて行われる元朝大護摩供にあやかりたいと、大晦日からカウントダウンを兼ねた参拝客が密集することでも知られ、デリケートな時期だけに参拝ができるのか気になるところでしたが、2022年は通常通りの初詣が可能です。

川崎大師初詣

川崎大師初詣2022年はどうなる?

12月31日大晦日は6時開門、翌元日の20時30分まで開門し、通しでお参りできます。

お護摩修行の中でも、最も特別な元朝大護摩供(がんちょうおおごまく)が、除夜の鐘とともに行われるため、一目見ようと押すな押すなの賑わいになるため、感染防止策が気になるところではあります。境内は供を親修いたします。

2022年初詣期間の開門時間

開門 閉門
12月31日大晦日6時終日開門
1月1日元旦※大晦日から遠し参拝可能0時20時30分
1月2日・3日6時19時30分
1月4日~7日6時18時30分
1月7日以降の日曜・祝日6時18時30分
1月20日6時21時
1月21日5時30分18時30分
その他の2022年1月6時18時
※ただし新型コロナウィルス感染状況で変更になる場合あり

元朝大護摩供(がんちょうおおごまく)を含めたお護摩のご修行は、川崎大師に行ったらぜひ体験しておきたいところ。厄除け祈願にぴったりなので、厄年の方は初詣に関係なく行かれてみては?
川崎大師のお護摩修行のスケジュールはこちら⇒川崎大師お護摩

川崎大師でも例年通りの密集状態になる参拝を望んでいるわけではありません。DATA内の川崎大師の感染防止対策ページには、公式キャラクターのひらまくんが、鋭い眼光で(?)新型コロナウィルス対策を呼びかけています。ご一読の上、常識の範囲内の行動を。

DATA
所在地:神奈川県川崎市川崎区大師町4-48
アクセス:京急川崎駅より大師線乗り換え川崎大師駅下車徒歩8分
川崎大師公式サイト:川崎大師
川崎大師の新型コロナウィルス感染防止策

成田山新勝寺 千葉県

成田山新勝寺(なりたさんしんしょうじ)開山は天慶3年(940年)。真言宗智山派の大本山で、朱雀天皇が東国を護る目的で不動明王を祀ったことが始まりです。空海作と伝わる本尊の不動明王の迫りくるような姿は一見の価値あり。特別な行事のない、通常の平日であれば、え?というほど人が少ない成田山新勝寺ですが、初詣は思わず「エグい」とつぶやいてしまうほど参拝客が集まります。その数、三が日だけで300万人超え!成田山新勝寺の初詣参拝客数は全国でも毎年ベスト3に入るトップレベルの数なのです。

成田山新勝寺といえば他にも節分がよく知られており、市川海老蔵さんを始め有名な歌舞伎役者や芸能人が豆まきをし、その姿をひと目見ようと多くの参拝客が集まります。これは歌舞伎役者の初代市川團十郎が「成田屋」と称し、不動明王の演目を上演。そのことで、成田山への庶民の参詣が急増したことにあります。

明治神宮初詣2022年はどうなる?

成田山新勝寺には基本的に開門時間・閉門時間がありません。境内は24時間開放されているため、2022年もご自由にどうぞ、という雰囲気です。
ただし、状況に応じて入場規制を行う場合があるため、最新の情報をホームページで得るようにしましょう。2021年12月17日現在、初詣の入場規制についてのお知らせはありません。
最新の情報が入り次第、たびハピのこのページでも情報を更新しますね!

2022年新年護摩祈祷

上でお知らせしたとおり、成田山新勝寺には開門時間・閉門時間がないため、一番の見どころであり、体験しておきたい護摩祈祷の時間をお知らせします。

1月1日0時・1時30分・3時・4時30分・6時・8時・9時・10時・11時・12時・13時・14時・15時・16時・17時・18時
1月2日・3日    6時・8時・9時・10時・11時・12時・13時・14時・15時・16時・17時・18時
1月4日~7日6時・8時・9時・10時・11時・12時・13時・14時・15時・16時・17時
1月8日~10日の土日祝  6時・9時・10時・11時・12時・13時・14時・15時・16時・17時
1月11日~14日の平日6時・9時・10時・11時・12時・13時・14時・15時・16時
1月15日~23日の土日6時・9時・10時・11時・12時・13時・14時・15時・16時
1月17日~27日の平日6時・9時・10時・11時・12時・13時・14時・15時

成田山新勝寺が分散参拝を見送ることにしたことは、多くのメディアで報じられましたが、かといって、感染防止策が取れない方の参拝はご遠慮いただくとのこと。体調などのすぐれない方も、コロナの恐れがある今は、発熱などでも参拝を遠慮していただいています。そんな方々のために、成田山新勝寺ではWEB参拝も受け付けています。DATA内のWEB参拝ページをご参照ください。

DATA
所在地:千葉県成田市成田1番地
アクセス:京成電鉄「京成成田駅」またはJR「成田駅」より徒歩10分
成田山新勝寺公式サイト:成田山新勝寺
成田山新勝寺のWEB祈願

伏見稲荷大社 京都府

初詣参拝者数京都ナンバー1を誇り、さらに近畿地方の神社仏閣で最多の初詣参拝者数を集める京都府の伏見稲荷大社(ふしみいなりたいしゃ)。千本鳥居でも知られる全国に約3万社ある稲荷神社の総本宮です。和銅4年(711)に創建され、商売繁昌・五穀豊穣の神様として愛されてきました。
ちなみに「いなり」とは「稲に実がなる」からきた言葉だそうで、五穀豊穣のそのものの名前ですね。「トリップアドバイザー」の人気ランキングで常に上位を獲得し、外国人観光客が押し寄せていましたが、コロナ禍で彼らの姿が消えてしまったことで、日本人がじっくり楽しむ最後のチャンスになるかも(水際対策、緩和すればいいね…)!

実はいつでも夜通し参拝できる神社です

伏見稲荷大社2022年はどうなる?

2021年12月17日現在、伏見稲荷神社では特に初詣についての発表はありません。昨年京都は新型コロナウィルス感染拡大のために、JRや私鉄各線が大晦日の終日運転を取りやめましたが、その予定もなさそうです。

といのも、伏見稲荷神社は閉門・開門がなく24時間いつでも参拝ができる神社。そのため、大晦日・新年だからと言って変わらないためです。ただし昇殿参拝(祈祷)や、お守り授与所の営業は決まっているので、実質その時間が通常の参拝ができると考えて良いでしょう。

2022年初詣期間の開門時間

お守り授与所営業時間
12月31日大晦日7時~24時
1月1日元旦0時~24時
1月2日0時~24時
1月3日0時~22時
1月4日以降7時~18時
※ただし新型コロナウィルス感染状況で変更になる場合あり

昇殿参拝は8時30分から16時30分ですが、大晦日から三が日は時間帯が変わり、2022年は昇殿できる人数の制限がある可能性はあります。参拝に出かける前に公式サイトを必ず確認の上、出かけましょう。

DATA
所在地:京都府京都市伏見区深草藪之内町68
アクセス:JR奈良線「稲荷駅」より徒歩すぐ・京阪本線「伏見稲荷駅」下車、徒歩5分
伏見稲荷大社公式サイト:伏見稲荷大社

鶴岡八幡宮 神奈川県

源氏再興の旗上げをした源頼朝は1180年(治承4)鎌倉の由比ヶ浜辺にあった八幡宮を遷し、鶴岡八幡宮を中心に鎌倉の町づくりを行います。1191年(建久2年)には鎌倉幕府の宗社として現在の美しい建築と庭園を備えた神社として生まれ変わり、そのタイミングで「鎌倉八幡宮(つるがおかはちまんぐう)」と呼ばれ、「鎌倉の守り神」「武士の守り神」として信仰を集めることに。

鶴岡八幡宮の魅力は鎌倉という一大観光地の中にあること。参拝ついでに町歩きが楽しめることが魅力です。
鎌倉には有名な神社仏閣が多く、初詣のハシゴや、鶴岡八幡宮まで続く小町通でのショッピング、そして江ノ電に乗って由比ガ浜や江の島海岸に出て、富士山を眺めるのも新年らしくて素敵。
2021年から2022年にかけての年越し参拝・初詣はどのような対策が取られているのでしょうか?

鶴岡八幡宮初詣2022年はどうなる?

鶴岡八幡宮の2022年1月1日0時からの参拝は、通常通り可能です。
ただし、鶴岡八幡宮は通常時と異なり、以下の制限を設けています。

2022年1月1日(土)~1月10日(月) 及び、それ以降の土日祝日など混雑時には人数制限を行います。
◎初宮詣の祈祷
お子様の人数に関わらずお祝いの子どもを含めて4名まで
◎その他の家内安全や厄除などの祈祷
申込人数に関わらず1グループ様2名まで
※人数制限時は、乳幼児も制限人数に含まれます。
※人数制限は社会状況及び混雑状況により変更の可能性があります。

2022年初詣期間の参拝時間

12月31日~1月2日24時間参拝可能
1月3日0時~21時
1月4日・1月5日6時~21時
1月6日以降6時~20時
※ただし新型コロナウィルス感染状況で変更になる場合あり

通常通りの参拝時間を設けているとはいえ、鶴岡八幡宮も、できれば三が日や、大晦日深夜から並び元旦0時に参拝をすることは避け、ホームページ上で「皆様お正月に限らず、ご体調とご都合宜しいときにご参拝下さい。」と呼び掛けています。

DATA
所在地:神奈川県鎌倉市雪ノ下2-1-31
アクセス:JRまたは江ノ電「鎌倉駅」より徒歩10分
明治神宮公式サイト:鶴岡八幡宮
鶴岡八幡宮の初詣の新型コロナウィルス感染防止策

住吉大社 大阪府

住吉大社(すみよしたいしゃ)は、今から1800年以上も前、211年に神功皇后によって建立されました。日本全国に約2300社ある住吉神社の総本宮です。また、おとぎ話の『一寸法師』発祥の地でもあります。住吉大社の神様、住吉大神は伊邪那岐命の禊祓(みそぎはらえ)の時、海中より出現。よく「お祓い」という言葉がありますが、この「祓」をつかさどる神様です。そのため「最近悪いことしか起こらない・・・お祓いに行こう」という人は、どこの神社でも良い、とは思わず住吉大神の祀られている神社に行くと良いとされます。

また、住吉大社は大阪屈指のパワースポットです。
境内の「五大力」「おもかる石」が特にパワーがあり。また、住吉大社のシンボル的存在でもある「反橋」は最大傾斜48度!渡るだけでお祓いになるというありがたい橋です。このように境内に見どころがたくさんあるので、初詣は三が日を避け、空いている時期を狙いゆっくりと参拝するのがおすすめ。

コロナ以前の住吉大社の初詣はこんな状態だった

住吉大社初詣2022年はどうなる?

住吉大社の元旦0時の参拝は可能ですが、通常の年とは少し異なります。住吉大社は他の神社やお寺より、新型コロナウィルス感染症防止策が厳しめです。

◎毎年12月31日〜1月5日の露店は出ません
◎大晦日の開門は22時と遅く、たとえ元旦であっても年明けから18時には閉門します
が出ますが、で賑わいますが、今年の出店はありません
◎住吉大社は初詣を12月1日〜3月末と定め、おふだや御神矢などの授与品は12月1日から用意。分散参拝を呼び掛けています
◎接触を防ぐためにスマートフォンでおみくじの番号を引く「スマートおみくじ」を用意

2022年初詣期間の開門・閉門時間

開門 閉門
12月31日大晦日22時0時
1月1日元旦※大晦日から遠し参拝可能0時18:00
1月2日~5日6時18時
1月6日~6時30分17時
※ただし新型コロナウィルス感染状況で変更になる場合あり
DATA
所在地:大阪府大阪市住吉区住吉2丁目 9-89
アクセス:南海電鉄「住吉大社駅」より徒歩3分または阪堺電気軌道「住吉駅」より徒歩1分
住吉大社公式サイト:住吉大社
住吉大社の新型コロナウィルス感染防止策

熱田神宮 愛知県

織田信長が桶狭間の戦いの際に参拝し、見事勝利。天下人に昇りつめたことであまりにも有名な熱田神宮。以来織田家が信仰し、熱田神宮文化殿内には織田信長にまつわる貴重なコレクションもあり、戦国武将が好きな人にはたまりません。

熱田神宮にはあの「三種の神器」の一つ草薙神剣(くさなぎのみつるぎ)が祀られています。日本武尊(ヤマトタケル)は草薙神剣を今の名古屋市緑区大高町火上山に残したまま三重県亀山で亡くなります。日本武尊の妃、宮簀媛命はこの剣を熱田に祀り、以来、伊勢の神宮に次ぐ格式の高い神社として崇拝されているのです。 「熱田の杜」の呼ばれる森の中にあり、凛と佇む姿は、参拝するだけでも清々しい気分にさせてくれます。

都会のど真ん中の熱田の森の中に佇む

熱田神宮初詣2022年はどうなる?

熱田神宮の公式サイト上では、まだ2021年~2022年新年の通年参拝や、初詣について明記されていませんが、電話して確認したところ、熱田神宮は開門・閉門の概念がないため、通年参拝は例年通り可能とのこと。
詳細は公式サイトで時期に発表される予定です。

2022年初詣期間の開門・閉門時間

常時24時間参拝可能

主な新年の行事
12月31日大晦日15時 大祓
1月1日元旦※大晦日から遠し参拝可能5時 歳旦祭
1月5日0時 初えびす
※ただし新型コロナウィルス感染状況で変更になる場合あり
DATA
所在地:愛知県名古屋市熱田区神宮1-1-1
アクセス:名鉄「神宮前駅」から徒歩3分
熱田神宮公式サイト:熱田神宮公式サイト

太宰府天満宮 福岡県

太宰府天満宮(だざいふてんまんぐう)は9世紀の政治家で学者でもあった学問の神様、菅原道真公を祀っています。そのため、学問の神様として慕われています。全国約12000社ある天神様(菅原道真公の神様の御位)を祀る神社の総本宮。

菅原道真公は若くして当時の学者の最高位である文章博士となり、朝廷では右大臣にまでなりますが、901年、藤原氏の政略により右大臣の位を剥奪され太宰府へと左遷されます。903年大宰府で生涯を終え、門弟が祠廟(墓所の意味)創建したことが太宰府天満宮の起源。桃山時代の壮麗な様式の本殿は1591年に再建されたもの。

本殿には右に飛梅、左には皇后梅が植えられていますが、飛梅は、大宰府に左遷された菅原道真公を慕い、一夜のうちに京都から飛んできたという伝説を持つご神木。樹齢1000年以上の梅の木でありながら、現在も毎年花を咲かせます。境内には他にも6000本もの梅の木があり、梅の名所としても知られています。
太宰府天満宮は分散参拝が呼びかけています。梅の花の時期に初詣を兼ねて旅をするのも良いタイミング。

梅の名所としても有名

太宰府天満宮初詣2022年はどうなる?

太宰府天満宮は正月の神縁品(縁起物)を12月1日から3月末まで授与し、分散参拝を呼び掛けています。

◎お守り授与所でお守り・初穂料の授受の際は手渡しせず専用の折敷で応対
◎祈願祭は状況により昇殿の人数を制限して斎行
◎御門内が密にならぬよう、門外にも御朱印所とお守り授与所を設置
※御門内のほうがご利益があるかも?なんて思わず、2022年の初詣は門外で!

とはいえ、2021年の大晦日から新年にかけての終夜参拝は可能です!
その上、12月31日の6時30分の開門から、1月4日の夜まで門は開きっぱなしです。

2022年初詣期間の参拝可能時間

12月31日大晦日6時30分~終夜
1月1日~1月3日終日開門
1月4日夜は参拝の状況により閉門
※ただし新型コロナウィルス感染状況で変更になる場合あり

太宰府天満宮の感染防止対策についての詳細は、DATA内の新型コロナウィルス対策からしっかりお読みくださいね。

DATA
所在地:福岡県太宰府市宰府4-7-1
アクセス:西鉄「太宰府駅」より徒歩4分
太宰府天満宮公式サイ:太宰府天満宮
太宰府天満宮の新型コロナウィルス感染防止策

伊勢神宮 三重県

初詣ではなくとも観光地として「一度は行ってみたい」という人も多い伊勢神宮。江戸時代には「おかげまいり」という伊勢神宮参拝が大流行し、古くから崇められた存在です。皇室とも深いつながりがあり、伊勢を参拝する皇族の姿はたびたびニュースにも報じられます。「伊勢神宮」という名称は125社からなるお社の総称で、正式名称は「神宮」。伊勢神宮の主祭神は天照大御神。「太陽」にも例えられ、八百万の神々の中心に位置すると言われています。

起源は約2000年前。天照大御神の鎮座地を探して各地を巡っていた倭姫命が、天照大御神の「ここに定住したい」というお告げを受け、五十鈴川のほとりに内宮を建てたことが始まり。内宮、外宮などお参りすべき場所が敷地内にありますが、初詣に訪れるならぜひ見てほしいのが大鳥居から昇る朝日。この朝日は11月下旬から1月下旬にしか見られない現象なので、日の出と合わせて、出かけてみては?

11月~1月下旬にかけて大鳥居の間を通って昇る日の出を見ることができる

伊勢神宮初詣2022年はどうなる?

◎新型コロナウイルス感染症防止のため、新年の諸行事が取り止められます。
・神酒の授与(内宮・外宮・瀧原宮・伊雑宮)
・甘酒の授与(内宮)
・湯茶の接待(内宮・外宮)
◎御朱印帳記帳の際、待機の列が発生し混雑した場合、記帳を中止し、書き置きのみの対応になる場合もあり
◎祈祷の際、内宮・外宮の各御殿とも登殿人数を制限
◎その他、密集・密接を避けるため、通常と異なる案内をする場合あり
◎御垣内の参拝は1月8日(土)以降は当面の間、午前8時30分から午後4時30分まで

ただし、最新情報によれば2021年から2022年元旦は通常通り終夜参拝が可能です!

2022年初詣期間の開門・閉門時間

開門 閉門
12月31日大晦日5時終日
1月1日元旦※大晦日から通し参拝可能0時終日
1月2日~4日終日終日
1月5日0時20時
1月6日5時20時
1月5日5時18時
※ただし新型コロナウィルス感染状況で変更になる場合あり

各別宮も同様の時間となり、上記時間内は、御神札・御守授与所も開いています。

DATA
所在地:三重県伊勢市宇治館町1
アクセス:近鉄またはJR「伊勢市駅」または近鉄「宇治山田駅」からバスで20分
伊勢神宮社公式サイト:伊勢神宮
伊勢神宮の新型コロナウィルス感染防止策

厳島神社 広島県

推古天皇の命により593年に創建されたと伝えられる厳島神社。平清盛が1146年に平家の守護神として尊崇。そして現在の寝殿造りの美しい姿に造営したのです。
また、厳島神社は海に立つ大鳥居を含め、世界遺産に登録されてます。登録の理由は海上に建ち並ぶ建造物群と背後の自然とが一体となった景観が人類の創造的才能を表す傑作であること、13世紀には火災に遭ったものの、創建時の様式に忠実に再建され、平安時代・鎌倉時代の建築様式をそのまま残していることが評価されたから。
初詣ではなくても一度は訪れたい素晴らしい神社です。

世界遺産で初詣。一度は行ってみたい♪

厳島神社初詣2022年はどうなる?

厳島神社は2022年の初詣についての詳細を2021年12月17日時点では発表していません。
しかし、2021年同様、2022年も1月1日は0時から参拝可能。

厳島神社は大晦日から1月中旬にかけて、他の神社にはない雅やかな美しい祭事が行われます。2021年は感染防止対策のため中止になりましたが、2022年はどうするのかが時期に発表されるはずなので、年越しを宮島で、という羨ましい立場の方は、参拝前に公式サイトをチェックしてお出かけください。

2022年初詣期間の開門・閉門時間

開門 閉門
12月31日大晦日6時30分17時
1月1日元旦※0時から参拝可能0時18時30分
1月2日・3日6時30分18時30分
1月4日・5日6時30分17時30分
1月6日~2月末まで6時30分17時30分
※ただし新型コロナウィルス感染状況で変更になる場合あり

元旦の早朝5時から行われる歳旦祭は、海上にあるこの美しい神社で行われるだけに、他にはない雰囲気を味わえます。これを目当てに行く人が多いので、宮島に宿泊し、朝一番で行く、というイメージでいた方が良いでしょう。いずれにしても感染防止策はしっかりと!

DATA
所在地:広島県廿日市市宮島町1‐1
アクセス:JR・広島電鉄「宮島口駅」下車。宮島口桟橋から宮島フェリーで10分
厳島神社公式サイト:厳島神社

出雲大社 島根県

「縁結び」の神様として、古事記に記された「因幡のしろうさぎ神話」に登場する心のやさしい神様として知られる大国主大神を祀る出雲大社(いずもたいしゃ)。「だいこくさま」としても知られています。「国譲り神話」で大国主大神は国土を天照大御神に譲りますが、出雲大社は、国譲りの代償として作られたことが起源と伝わっています。本殿は日本最古の神社建築。神楽殿に掲げられた日本屈指の大きなしめ縄は迫力満点です。

大国主大神は、困難を乗り越え国土を開拓した国造りの神様。八百万の神々の中でも特に人望が厚く、旧暦10月には全国の神々が大社に集います。そのため日本全体が「神無月」であっても、出雲は「神在月」。稲佐の浜で行われる神迎祭の神事は初詣と並び多くの観光客が見学にやってきます。

出雲大社初詣2022

出雲大社初詣2022年はどうなる?

出雲大社は2022年の初詣についての詳細を2021年12月17日時点では発表していません。
12月31日の大晦日から1月1日にかけては、終夜参拝はできますが、出雲大社はなるべく3が日すぎの平日のお参りをしてほしいと呼びかけています。

厳島神社は大晦日から1月中旬にかけて、他の神社にはない雅やかな美しい祭事が行われます。2021年は感染防止対策のため中止になりましたが、2022年初詣の詳細はまもなく発表されるはずなので、年越しを宮島で、という羨ましい立場の方は、参拝前に公式サイトをチェックしてお出かけください。

2022年初詣期間の開門・閉門時間

開門 閉門
12月31日大晦日6時30分終日
1月1日元旦※大晦日から終夜参拝が可能大晦日から通し20時
1月2日~7日6時20時
※ただし新型コロナウィルス感染状況で変更になる場合あり

2021年の初詣時期は感染防止のため、閉門時間が早まりました。2022年の初詣時期時も新型コロナの感染拡大状況で変わる場合があるので、ご注意を!

DATA
所在地:島根県出雲市大社町杵築東195
アクセス:一畑電車「出雲大社前駅」から徒歩7分またはJR山陰本線「出雲市駅」から「出雲大社行」バス乗車「出雲大社」停留所下車すぐ
出雲大社公式サイト:出雲大社

年末年始旅行を計画中のあなたに朗報!

初詣といえば年末年始旅行。旅先で初詣なんて「粋」ですよね!でも年末年始旅行は人が多く動く分、少々お高め。少しでもいつもの予約で得したいという人も多いでしょう。
じゃらんや楽天トラベル、一休、Yahooトラベルほか大手宿泊予約サイトほか、JTB・日本旅行・近畿日本ツーリストなどの大手旅行サイトの予約が参加し、通常の予約よりもポイント増になるポイントサイトを知っていますか?
まずは、以下のボタンからハピタス旅行特集に飛んで、どんな旅行予約サイトや旅行会社、ホテルのポイントプログラムが参加しているか要チェック!

ポイントが通常予約時より増える上に「ハピタスポイント」も付与。ハピタスの加盟ショップで使え、航空会社のマイルにも交換でき、現金にも交換できる便利なサイトです。使い方はハピタスに登録(もちろん無料)して、ハピタス経由で自分が使っている予約サイトで予約するだけ!それだけでポイントが増えるんです。
大手旅行会社、航空会社が参加している信頼できるポイントサイトこそハピタス!
この機会に登録して、何度もお得に旅ができるポイ活を始めましょう!

たびハピ編集部

たびハピ編集部