伊豆の絶景スポットを巡る日帰り旅行・愛犬とリゾート気分の旅

根本聡子

ペットとお出かけライター

首都圏から2時間ちょっとで到着する伊豆。日本有数の温泉地として数多くの温泉旅館が立ち並ぶ場所ですが実は日帰りでも十分楽しめる観光スポットがたくさんあるのをご存知ですか?今回は伊豆の中でも愛犬と楽しめる施設がたくさんあると人気の伊豆高原エリアの中から厳選した絶景スポットをご紹介します!

花と海に囲まれたニューヨークランプミュージアム&フラワーガーデン

画像提供:ニューヨークランプミュージアム&フラワーガーデン

遮るもののないオーシャンビューと、どこまでも続く水平線。ただでさえ美しいその景色を色とりどりの花に囲まれながら眺める。そんな贅沢なシチュエーションを堪能できるのが「ニューヨークランプミュージアム&フラワーガーデン」です。

伊豆 ニューヨークランプミュージアム
画像提供:ニューヨークミュージアム&フラワーガーデン

ミュージアムと聞くと”犬連れには無理かも…”と心配になりますが、こちらはとっても愛犬ウェルカムなペットフレンドリーな場所でした!

花壇の中で写真を撮れるのはワンちゃんだけの特権!?

入り口を入ってすぐに目に飛び込んでくるのが大花壇。ちょうどこのときはお花の入れ替えで少し寂しい感じになってしまいましたが、ここには春にはマーガレットやリナリア、夏にはペンタスやペチュニア、秋になるとダリアやコスモス、そして冬にはノースポールやビオラといったように、季節ごとに美しい花が咲き誇ります。

そしてなんと、その花壇の中にわんちゃん専用のフォトスポットが!!伊豆大島もばっちり映り込む、わんちゃんのためだけの特等席です。

伊豆 ニューヨークランプミュージアム
愛犬ふわり、誇らしげ。

SNS映え間違いなしのフォトスポットがあちこちに!

1m以内のリードならリード着用で愛犬を歩かせることができる園内は最高のお散歩スポット。

珍しいお花の香りを嗅いでみたり、波音に興味を示してみたり。好奇心が刺激されたのか、普段はあまり歩きたがらない愛犬ふわりも自らどんどん進んで行きます。我が子のいつもと違った一面が見られるのも旅先ならではだなぁと思っていたら、こんな素敵なフォトスポットが!

まるで海外リゾートにでも来たかのような一枚が撮れました。こちらはワンちゃん専用のフォトスポットではないので、愛犬を乗せるときはカフェマットを敷いてくださいね。

伊豆 ニューヨークランプミュージアム
乙女チック!ふわり

鮮やかな色彩と重厚感に満ちたステンドグラスに圧倒されて

ティファニーミュージアム内を歩かせることはできませんが、ペットカートかバッグインまたは抱っこの状態で愛犬の同伴が可能。

約120年前に作られたティファニーのテーブルランプやステンドグラス作品の数々を一緒に見学することができます。お花をかたどったもの、幾何学模様を活写したもの、その繊細さは思わずため息がでる美しさです。そしてぜひチェックして欲しいのがシェードの内側やベースの縁などに隠された「TIFFANY STUDIOS NEW YORK」の刻印!貴重なサインを間近で見られるのはここだけなので見逃さないでくださいね!

伊豆 ニューヨークランプミュージアム

ミュージアムカフェのテラスは愛犬同伴でお食事できます

ミュージアム別館にはアンティークの家具やランプなどの調度品が並ぶミュージアムカフェが♪

愛犬をバッグやカートに入れてお顔を隠せば店内のペット優先席を利用可能ですが、せっかくなら一緒に食事ができるオーシャンビューのテラスがおすすめです。こりっこりの大粒サザエやズワイガニを使ったパスタや、ほろほろチキンが口でとろけるバターチキンカレーなどなど…目にも舌にも美味しい料理をワンちゃんと一緒に楽しむことができます。エディブルフラワーが散りばめられた美しいデザートもありますよ。

愛犬メニューには鹿肉のジュレとわんこのクッキーセットが♪ この日ふわりはすでに食べちゃったのでお腹いっぱいかな、と思ったら…このお顔。次回は必ず買ってあげることにします(笑)。

伊豆 ニューヨークランプミュージアム
愛犬用メニューあったのに…。鹿肉のジュレ食べたかった…。
DATA
ニューヨークランプミュージアム&フラワーガーデン
所在地: 静岡県伊東市富戸841-1
営業時間:9:00~17:00(最終受付16:30)営業時間は時期によって変動するのでHPでチェックしてください。
公式サイト:ニューヨークランプミュージアム&フラワーガーデン

ロケ地でも有名!城ケ崎のつり橋こと「門脇つり橋」へ!

「ニューヨークランプミュージアム&フラワーガーデン」のすぐそばには景勝地として有名な城ヶ崎海岸が。

全長48m×高さ約23mの「門脇つり橋」はスリル満点の観光スポットです。この吊り橋、どこかで見たことあると思いませんか?そう、仮面ライダーなどの戦隊モノやサスペンスドラマで使われる有名なロケ地です。

約4000年前に噴火した大室山から流れ込んだ溶岩流が海まで到達し作り出された壮大な断崖を見ながら船越英一郎さんを思い出すのは私だけじゃないはず(笑)。

舐めちゃいけないハイキングコースの罠!

「ニューヨークランプミュージアム&フラワーガーデン」から「門脇つり橋」まではハイキングコースが整備されていて、散策コースなら20分、林間コースなら10分とのアナウンスが。

それくらいなら歩けるだろうと思い、愛犬をカートに乗せて歩き始めた私がバカでした…。たかがハイキング、されどハイキング。山道は木陰で涼しいとはいえ、アップダウンの繰り返しで途中でギブアップ。

10分かけて途中まで来た道を10分かけて「ニューヨークランプミュージアム&フラワーガーデン」に戻り、そこから車で吊り橋近くの門脇有料駐車場へ向かうことわずか3分。あっという間に快適に吊り橋へと到着したのでした。もし、愛犬と連れてハイキングコースを行くならカートは絶対NG!

身軽な格好で暑さ対策を万全にしていってくださいね!

ハイキングコースのカートは飼い主さんが大変そうだったワン…

吊り橋はマナーを守って渡りましょう!

吊り橋では揺らしたり、ジャンプしたりは絶対NG!

美しい海に見入ってしまいますが、愛犬のリードは身近く持って転落などの事故が絶対ないようにしてくださいね。ふわりは高いところが平気ですが、怖がりの子はびっくりしてパニックになっちゃうことも。トラブルが起きたせいで愛犬連れNGなんてことにならないように愛犬から目を離さず吊り橋散歩を楽しみましょう!

もちろんハイキングコースに排泄物を残して帰らない、というのは最低限のマナーですよ。

城ケ崎 門脇つり橋
DATA
門脇吊り橋
所在地:静岡県伊東市富戸
門脇有料駐車場:1時間500円(最初の15分無料) 

伊豆高原グランイルミで伊豆日帰り旅行の締めくくり!

伊豆 グランイルミ
画像提供:伊豆高原グランイルミ

イルミネーションアワード1位を獲得したイルミネーションがコチラ、伊豆ぐらんぱる公園のナイトタイム「伊豆高原グランイルミ」です。

600万球以上のLEDライトが作り上げる壮大なイルミネーションは感動のひとこと!

「伊豆高原グランイルミ」はイルミネーションの上をジップラインで滑走できたり、ライトアップされた恐竜エリアの中をゴーカートで豪快に駆け抜けたりできる体験型イルミネーションですが、愛犬と一緒に楽しめる仕組みもいっぱい!

2020-2021年で第6シーズンを迎え、より華やかにパワーアップされた「伊豆高原グランイルミ」を愛犬と一緒に楽しむコツをお伝えします♪

愛犬同伴にはカート必須!レンタルもあるのでご安心を

パーク内では愛犬を歩かせたり、抱っこしての入園はNG。必ずペットカートに乗せることがお約束です。

持っていない人には入園受付横で有料ですが、専用カートのレンタルがあるのでそちらを利用しましょう。フォトスポットもたくさんありますが、そちらでもペットを下ろすのはNG!多くの電線が張り巡らされているので、事故につながらないように必ずルールを守ってくださいね。

伊豆 グランイルミ
わかるワン!感電したくないワン!

写真は数年前のグランイルミですが、カートの高さでも素敵に撮れるフォトスポットがあちこちにあるので十分楽しめました♪

曲に合わせて光が躍るショータイムを見逃すな!

美しいワン…

ナイトタイムの体感型アトラクションは愛犬NGですが、音楽に合わせてイルミネーションが躍ったり、まるでオーロラのようにレーザーが動き出すショータイムは愛犬と一緒に楽しむことができます。10分間隔で開催されるのでどんどん体感しちゃいましょう!

目の前でキラキラと色が変わる景色に愛犬ふわりも釘付けに。日常ではみることのないこの美しい景色をどんな思いで見つめているんだろう?愛犬との共有体験に胸が熱くなるのでした。

サマーイルミネーションがオススメ!

「伊豆高原グランイルミ6thシーズン」は2021年7月21日までは土日のみの営業ですが、それ以降は8月末まで毎日の営業になります。9月10月はお休みなので、ぜひサマーイルミネーションを見にお出かけしてくださいね。

以前12月に行ったのですが恐ろしく寒くて最後の方はふわりはカートに潜ったまま出てこないという事態に(笑)。冬の方が空気が澄んでいるのでイルミネーションは綺麗なのですが、快適に見るには暖かい季節がオススメです!

朝から夜までたっぷり遊べる伊豆高原の休日。愛犬を連れておでかけしてみませんか?

伊豆 グランイルミ
画像提供:伊豆高原グランイルミ
DATA
伊豆高原グランイルミ
所在地:静岡県伊東市富戸1090
営業時間:「伊豆高原グランイルミ6thシーズン」(2021年8月末までは18:30-21:30。最終受付20:45)
公式サイト:伊豆高原グランイルミ

根本聡子

ペットとお出かけライター