じゃらん全国旅行支援予約再開!東京・熊本・兵庫他3県も2月7日※2月6日更新

たびハピ編集部

たびハピ編集部

全国旅行支援の2023年分の期間、予約開始日が出そろい人気旅行予約サイトの人気都道府県の全国旅行支援の完売が出てきました。全国旅行支援は予算が終了したら完売ですが、予算追加などで再販になることも多く、大阪・福岡・東京・千葉などの人気の全国旅行支援の都道府県もチェックしていれば取れない、ということはまずありません。

2月7日は以下の完売で停止中の都県が販売再開!国内宿泊は午前11時頃、東京都・新潟県・兵庫県・熊本県、JAL・ANAじゃらんパックは正午12時頃、東京都・熊本県の予約を再開。
またJRじゃらんパックは10時ごろ岩手県・宮城県の予約受付を開始。

全国旅行支援は交通付き宿泊商品(ツア―など)が最もお得になるように構成されています。東京都と熊本県のJAL・ANAじゃらんパック、JRじゃらんパックは見逃せません。

じゃらんが唯一販売未定としているのは、離島の割引が2022年の全国旅行支援と変わらないほどお得な鹿児島県。それ以外の都道府県は全部予約開始しています。また、停止していたとしても、このように予約再開があるので、このチャンスを逃さないでくださいね。
予約再開スケジュールは以下。

再販より以前に予約してしまった場合は対象外になるので、必ず販売開始日時以降に予約してくださいね!以下のリンクから飛べますが、直接予約できるページに飛んでいます。どのように予約するのかは、後述していますので、記事を読みながら予約が可能です。

旅行商品追加販売都道府県販売時刻
JRじゃらんパック予約開始・予約はこちら
じゃらんパック(JR)
岩手県・宮城県2月7日(火) 10時ごろ開始
宿泊予約再開・予約はこちら
じゃらん全国旅行支援宿泊予約
東京都・新潟県・兵庫県・熊本県2月7日(火) 11時ごろ予約再開
JAL・ANAじゃらんパック予約再開・予約はこちら
じゃらんパック(JAL・ANA)
東京都・熊本県2月7日(火) 正午ごろ予約再開
JRじゃらんパック予約開始
・予約はこちら
じゃらんパック(JR)
千葉県・福岡県1月31日(火) 10時ごろ開始
宿泊予約再開・予約はこちら
じゃらん全国旅行支援宿泊予約
埼玉県・福岡県1月31日(火) 11時ごろ開始
宿泊予約再開・予約はこちら
じゃらん全国旅行支援宿泊予約
岩手県・山形県・静岡県1月26日(木)11時ごろ予約再開
JRじゃらんパック予約開始じゃらんパック(JR)北海道・東京都・神奈川1月24日(火)10時ごろ開始
宿泊予約再開・予約はこちら
じゃらん全国旅行支援宿泊予約
宮城県・栃木県・茨城県・千葉県・長野県・新潟県・愛知県・大阪府・広島県・福岡県・沖縄県1月24日(火)11時ごろ予約再開
ANA・JALじゃらんパック予約再開・予約はこちら
じゃらんパック(JAL・ANA)
宮城県・千葉県・愛知県・大阪府・広島県・福岡県・沖縄県1月24日(火)正午予約再開

じゃらんでの全国旅行支援予約はこちらから!

じゃらんは鹿児島県以外の都道府県の全国旅行支援の予約を開始しています。

じゃらん全国旅行支援予約再開!
じゃらん会員のみなさん、完売している大、東京都・新潟県・兵庫県・熊本県など人気都県が2月7日予約再開ですぞ!

JRじゃらんパックが岩手・宮城の全国旅行支援予約10時から開始!

新幹線や特急で行った方が便利という場所に住んでいる方、そして飛行機より新幹線や特急が便利な目的地への全国旅行支援を計画中の方も多いですよね。
JRと宿がセットの交通付き宿泊旅行で全国旅行支援に参加したいという人は待ちに待った人気全国旅行支援が赤い風船JRじゃらんパックに登場!

対象県は冬はスノボに温泉に、魅力が増し東北ではすぐに完売する県の代表格、岩手県・宮城県
全国旅行支援は、交通付き宿泊旅行(ツアーなど)が最もお得だけに、これは見逃せません。飛行機ではなく新幹線の方が便利だという人は、この予約を逃さないで下さいね。

予約はこちらから!⇒じゃらんパック(JR)
この画面に飛んだら、B定額・獲得タイプ【JR】の項目までスクロールして、予約したい県の名前をクリックすると、クーポン獲得画面に遷移します。上の方にJAL・ANAのじゃらんパックがあり、下の方にJRがあるためわかりづらいので気を付けて。

JAL・ANAじゃらんパックが東京・熊本の全国旅行支援予約正午から再開!

大人気の東京都・熊本県の全国旅行支援のJAL・ANAじゃらんパックの予約が再開!こちらも交通付き宿泊の旅行商品のため、宿泊のみよりお得な割引率・割引額となっています。
東京都も熊本県も販売開始となってはあっという間に完売してしまうので、お見逃しなく!

予約はこちらから!⇒じゃらんパック(JAL・ANA)
じゃらんパックTOPページへ行き「日付・条件から探す(日付を指定※キャンペーン対象期間内)」から、検索結果一覧画面に飛びます。

すると利用できる航空会社が表示されるので、選択。

※じゃらんより

希望の便を選んだら、そのすぐ下にある宿泊施設の検索画面へ。

※じゃらんより

宿泊施設の画面には、キャンペーン対象施設に「全国旅行支援対象」アイコンが表示されています。必ず対象施設の中から希望の旅館やホテルを選択してください。

じゃらんで完売停止中の全国旅行支援の予約再開は2月7日11時より

絶賛販売中のオンライン旅行予約サイト「じゃらんnet」の全国旅行支援。人気サイトだけに、人気の都道府県の全国旅行支援はあっという間に完売する現象が起きています。
しかーし!全国旅行支援の嬉しいポイントは、追加予算などがあり予約が再開することも多いという点。

じゃらん宿泊予約は東京・新潟・兵庫・熊本が再開!

人気過ぎて完売。じゃらんで停止中の全国旅行支援予約再開は、2月7日、東京都・新潟県・兵庫県・熊本県の予約が再開します。いずれも大人気!
じゃらんでの全国旅行支援予約はこちらから!⇒じゃらん全国旅行支援宿泊予約

じゃらんの全国旅行支援のページはすぐに予約画面に飛べないので注意。上記の画面に飛んだら、この下の画面迄スクロールして、対象施設を検索し、予約します。

じゃらんnetより

じゃらん全国旅行支援予約開始と予約再開スケジュール

上記をまとめると以下の表になります。いまから旅行の計画を立て、予約したい都道府県のスケジュールをきちんと把握しておくことをお勧めします。2月7日は人気の全国旅行支援を抑えたい方には最高のチャンス!

旅行商品追加販売都道府県販売時刻
JRじゃらんパック予約開始・予約はこちら
じゃらんパック(JR)
岩手県・宮城県2月7日(火) 10時ごろ開始
宿泊予約再開・予約はこちら
じゃらん全国旅行支援宿泊予約
東京都・新潟県・兵庫県・熊本県2月7日(火) 11時ごろ予約再開
JAL・ANAじゃらんパック予約再開・予約はこちら
じゃらんパック(JAL・ANA)
東京都・熊本県2月7日(火) 正午ごろ予約再開
JRじゃらんパック予約開始
・予約はこちら
じゃらんパック(JR)
千葉県・福岡県1月31日(火) 10時ごろ開始
宿泊予約再開・予約はこちら
じゃらん全国旅行支援宿泊予約
埼玉県・福岡県1月31日(火) 11時ごろ開始
宿泊予約再開・予約はこちら
じゃらん全国旅行支援宿泊予約
岩手県・山形県・静岡県1月26日(木)11時ごろ予約再開
JRじゃらんパック予約開始じゃらんパック(JR)北海道・東京都・神奈川1月24日(火)10時ごろ開始
宿泊予約再開・予約はこちら
じゃらん全国旅行支援宿泊予約
宮城県・栃木県・茨城県・千葉県・長野県・新潟県・愛知県・大阪府・広島県・福岡県・沖縄県1月24日(火)11時ごろ予約再開
ANA・JALじゃらんパック予約再開・予約はこちら
じゃらんパック(JAL・ANA)
宮城県・千葉県・愛知県・大阪府・広島県・福岡県・沖縄県1月24日(火)正午予約再開

じゃらん全国旅行支援2023年の既存予約について

2023年1月10日からの既存予約についてはこれまでと異なり、厳しい状況です。
今回は政府からの通知で、既存予約についてては各都道府県も対象外をうたっており、「じゃらんnet」も例外ではありません。

2023年旅行分の既存予約について、じゃらんでの販売開始日時より前に予約された旅行については全国旅行支援の対象外としています。また問い合わせの対応もしていません。予約再開の場合も振替はできませんので再開のお知らせを待った方が無難です。

成立している予約は取り直しはキャンセル料がかかる場合あり

◎「じゃらんnet」で都道府県ごとの予約期間外に成立している予約は、どのような理由があっても、予約変更操作などでのクーポン利用はできません。
◎各都道府県の販売前の既存予約の振り替えはできないため、2023年の全国旅行支援の利用に変更したい場合、予約をキャンセルし「じゃらんnet」が販売する全国旅行支援のクーポンを利用し、予約を取り直す必要があります。

既存予約と全国旅行支援、どっちがお得か慎重に考えよう!

後述しますが、2023年の全国旅行支援は2022年の全国旅行支援よりも、支援額やクーポン配布枚数が引き下げられてしまいます!今の既存予約の料金と、2023年の全国旅行支援、どちらがお得なのか慎重に考えてから既存予約をキャンセルして、全国旅行支援の予約を取り直しましょう。

①予約の取り直しは、時期によりキャンセル料が発生します。
②一度予約をキャンセルすると満室・満席等で同じ内容の予約ができないこともあります。
③既存予約をキャンセルした際、期限が過ぎている各種ポイントやクーポンが失効してしまいます。ポイントやお得なクーポンを利用して旅行を予約していた場合、実はその予約の方がお得だったりすることも。

既に販売中のじゃらんの全国旅行支援

じゃらんは2023年2月6日現在、鹿児島県のみが開始していないこととなります。鹿児島県は離島と離島以外の割引が異なることもあり、少々複雑だということもあるのでしょう。でも、予約する側としては、鹿児島の離島は屋久島や奄美大島、与論島などなど魅力的な島がいっぱい。離島目当てに行く人も多いので、楽しみですね!
予約を再開した都道府県が出てきたので、今販売停止していても、再開する可能性の都道府県も多いです。まずは予約できる旅から予約しましょう♪。

じゃらんの全国旅行支援予約はこちらから!

全国旅行支援の基本

2023年以降の全国旅行支援はクーポン配分も含め割引率が引き下げられます。前述した既存予約のキャンセルにも役立つのでしっかりと把握しておきましょう。

変更条件2022年12月27日まで2023年1月10日から
割引率40%20%
交通付旅行(ツアーなど)割引上限1泊につき8,000円1泊につき5,000円
宿泊・日帰りなどの(交通付旅行以外)割引上限1泊につき5,000円1泊につき3,000円
地域クーポン券(宿泊は1泊につき・日帰りは1回につき)平日3,000円
休日1,000円
平日2,000円
休日1,000円

今さら聞けないじゃらんnetの全国旅行支援予約方法

漠然と全国旅行支援が行われていることを知っていても利用したことがない、という方も多いですよね?意外なんですが基本中の基本を知らない友人がいたので、念のため触れておきます。

会員登録済んでる?

じゃらんnetでじゃらんnetで全国旅行支援の割引を受けるには、まずはじゃらんnet上で会員登録を行うことが基本中の基本となります。筆者の友人は人気の東京都の全国旅行支援を販売日に始動したのはいいものの、会員予約をどのタイミングで行うかわからず、出遅れてしまい、人気のクーポンを取り損ねました。
まだ会員ではない方は今のうちに登録を済ませて予約再開や予約開始に備えましょう。

じゃらんの全国旅行支援宿泊予約はクーポン取得不要

じゃらんnetの全国旅行支援はクーポン取得が不要です。「全国旅行支援対象」と表示された宿泊施設のプランを予約する際、支払情報を入力する際に「全国旅行支援クーポン利用有無」の欄が表示されている場合は、全国旅行支援の対象です。最初からチェックされている状態で表示されているのでそのまま予約を。
全国旅行支援として利用しない場合は(ここまで来てそれを選択しないのも不思議な話ですが…)チェックを外すことになります。

じゃらん全国旅行支援予約方法

JRじゃらんパックは全国旅行支援はクーポン取得が必要

じゃらんの全国旅行支援の宿泊予約とJAL・ANAじゃらんパックはクーポン獲得が不要ですが、なぜかじゃらんパックのJRはクーポンの取得が必要です。

この場合、以下のアイコンから画面に飛び、飛行機(上部)、JR(下部にスクロールすると出てくる)のそれぞれの都道府県をクリックするとクーポンが出てきます。

じゃらんの全国旅行支援予約はこちらから!

2023年はじゃらんのポイントや併用可能なクーポンでお得に!

残念ながら2022年よりもお得度が下がってしまう2023年1月10日からの全国旅行支援。
でもこういう時こそじゃらんnetのようなオンライン旅行予約サイトで予約すると、ポイントが貯まったり全国旅行支援と併用できるお得なクーポンも発行されるので、宿泊施設で直接予約するよりも、とてもお得になります。

さあ、2023年もお得な旅行を楽しみましょう!

たびハピ編集部

たびハピ編集部