バンクーバー空港からのダウンタウン(市内)へ!移動方法完璧ガイド

奈緒子

バンクーバー在住ライター

バンクーバーの空の玄関口、バンクーバー国際空港から市街地への移動方法を紹介します。

バンクーバー国際空港(YVR)から市内
いよいよ到着!バンクーバー国際空港

カナダブリティッシュコロンビア州南西部にある西海岸の玄関都市、バンクーバーはカナダの中でトロント、モントリオールに続いて3番目に大きな都市。都市圏はメトロバンクーバーまたはグレイターバンクーバーと呼び、バンクーバー、バーナビー、リッチモンド(他)などの近隣市が含まれます。

そんなメトロバンクーバーへの玄関口がバンクーバー国際空港(Vancouver International Airport, YVR)です。バンクーバー国際空港は、新型コロナウィルス感染拡大以前は年間の発着数(33万便)旅客数(2600万人)という巨大空港で、カナダ第2の空港。

バンクーバー空港の所在地は実際はリッチモンド市内で、バンクーバーのビジネス中心地から南西14kmの距離に位置しています。

バンクーバー国際空港 入国
ようこそ!と言っている?謎の人形?

飛行機が到着したら、まずは入国審査を通過して入国手続きを完了させます。次はBaggage Claimで預けた荷物を指定のターンテーブル(Carousel)からピックアップ。

いざ!空港の外へ出て、バンクーバーの空気を楽しみましょう。

いよいよ、この先は空港のあるリッチモンド!

タクシー

国際空港の出国ゲートを出て待合スペースを抜け、正面の出入り口を出るとタクシー乗り場があります。案内のサインを目印にしましょう。

大きいスーツケース2個!みたいに荷物が多い方はタクシーがダントツで楽!ダウンタウンへは40カナダドルほどだとタクシー会社は発表していますが、実際は渋滞やチップなどが加わって最終的に50~70カナダドル(2021年7月のレートで約4500円〜6200円)になると思ってください。

カナダのタクシーってチップは必要?

気持ちよく旅行がしたい、大きい荷物をトランクに積み込んで―!と、思っている人はタクシーの運転手さんにチップを渡しましょう。5カナダドル札(2021年7月のレートで約450円)または10カナダドル札(2021年7月のレートで約900円)がポピュラー。キャッシュがない時はクレジットカードの支払をチップ込みにできるかどうか運転手さんに聞きましょう。

バンクーバー国際空港 タクシー市内 いくら?
カラフルなタクシーが待っています…

カナダライン(スカイトレイン)

一般的にスカイトレインと呼ばれることもありますが、正確にはカナダラインはスカイトレインとは違うらしいです。2021年現在以下の市にアクセスしてます。

Burnaby,Coquitlam,Richmond,Surrey,Vancouver

バンクーバー空港 スカイトレイン(カナダライン)

空港がリッチモンドにあるので、バンクーバーまでは2ゾーン料金です。ノースバンクーバーまでは1ゾーン料金です。

乗り方

案内のサインを目印に歩きましょう。空港ビルを出て、正面にある建物が駐車場と駅です。駅に着いたら自動発券機(Vending Machine)で入場料切符(Fare Card)を買います。

空港地域の駅を使うと空港駅追加料金(AddFare)の5カナダドルが加算されます。

一日乗り放題の切符(Day Pass)を購入すると空港駅追加料金は加算されません。コンパスカードやアップルペイなどのコンタクトレス支払い方法を選択すると90分間同じゾーン内はバスも電車も乗り換えし放題になります。バスにはゾーンがなく、スカイトレインとカナダラインだけ3ゾーンシステムを使っています。ゾーンシステムではゾーンの境目を越えたところで追加料金(AddFare)を払わなければいけません。バンクーバーのバスや電車の値段や仕組みは頻繁に改正されます。

最新の情報はトランスリンクの公式サイトを参考にしてくださいね。

配車アプリサービス(Ride App Services)

空港でサービスを提供しているのは以下の三種類の配車アプリ。アプリをダウンロードして使います。支払いはアプリ内で登録したクレジットカードを使ってアプリ内で精算します。

Kabu(カブー)・Uber(ウーバー)・Lyft(リフト)

乗り場へは案内のサインが出ているので、をそれを目印に向かいましょう。タクシー乗り場の近くです。配車アプリのマップ機能も便利。空港内には無料Wifiがあるのでスマホでアプリを使って車をリクエストします。

実は相乗りです!

Kabu(カブー)・Lyft(リフト)・Uber(ウーバー)は、相乗りです。相乗り具合によって値段が変わるので、ちょっと時間がかかっても良いという場合はなら30ドル(2021年7月のレートで約2500円)ほどでダウンタウンまで行けます。自分の目的地をアプリに入力すると、時間、値段などで選択肢が出てきます。荷物が多い時に相乗りを選択すると「荷物が全部乗せられない」ということもあります。

ただし相乗りではなく、個人利用の手配も可能なので、そういった方法で手配すると良いでしょう。

YVRスカイリンクス(YVR Skylinx)

スキーで有名なウィスラー、ロッククライミングで有名なスコーミッシュ方面へ空港からお得に行けちゃう長距離バスです。チケットを買うキオスクは空港内にあります。チケットは片道$30ほどで、YVR Skylinxウェブサイトから事前購入もできます。以前はバンクーバーアイランドのビクトリア方面へのサービスもあったのですが、今は休止しているようです。

自転車(Bikes)

これは超上級者向け(笑)!でも、カナダにサイクリング目的で来る、自転車大好きさんも多いので、説明しておきますよ!

自分の自転車を飛行機で持ってくれば、空港からバンクーバーまで移動できます。メンバーになると指定の場所に使える乗り捨ができるタイプのシェアバイクもありますが、市内限定なのでリッチモンドからは出られません。

自分で自転車を持参する方の中には、スカイトレインに自転車と一緒に乗車できるので、橋の区間だけ電車を使う人もいます。「Bike lane」や「 Bike path」と呼ばれる自転車の為の道があるので地図で確認しましょう。

リッチモンドを出てバンクーバー市内へ自転車で入るルートはカナダラインの線路脇に作られたbike laneを使うのがおすすめです。車が使うアーサーレインブリッジ(Arthur Laing Bridge)も自転車は走行可能ですが、車との距離が近すぎて非常に危険です。

DATA
バンクーバー国際空港(Vancouver International Airport/ YVR)
所在地:3211 Grant McConachie Way, Richmond, BC V7B 0A4 CANADA
公式サイト:バンクーバー国際空港

自分に合った移動方法でダウンタウンを目指そう!

移動方法が安くても、急いでいれば配車アプリの相乗りはおすすめできませんし、駅から遠いホテルを予約している上に、荷物が多ければ「安いからこの方法で!」なんていう無理をする方には「素直にタクシーをすすめたい…」と思ってしまいます(笑)。

楽しい旅の始まりに、疲労困憊するのも楽しくないので、無理しない快適な移動方法を選んでくださいね!

奈緒子

バンクーバー在住ライター