横浜イルミネーション『ヨコハマミライト』モデルコース ・犬同伴でも楽める!

根本聡子

ペットとお出かけライター

2022年バレンタインまで開催されている横浜のイルミネーションイベント「ヨコハマミライト2021~みらいを照らす、光のまち~」。クリスマスまでの開催だと思っている方も多いようですが、実は一部を除きバレンタイン前日まで開催されているのをご存知でしたか?

横浜駅東口からさくら通りまで続く約1.5kmをつなぐ横浜市最大のイルミネーションはまだまだ健在!中でもみなとみらい線の新高島駅からみなとみらい駅までは見応えたっぷりのイルミが集中。愛犬とのお散歩にもピッタリです。

バレンタインデーまで続くキラキラスポットをご紹介します!

愛犬連れにもぴったり

クイーンズパークは日没前から楽しんで♪

真っ暗になる前のマジックアワーも素敵♪

まずご紹介するのがみなとみらい線「みなとみらい」駅直結のクイーンズスクエアを出たところに広がるクイーンズパーク。遊園地「よこはまコスモワールド」のイルミも合わせて見られる横浜ならではのロマンティックなイルミネーションが人気です。

点灯時間は16時からですが、オススメは日が完全に落ち切る前にいくこと。夕日が沈むにつれだんだんと空の色が青色から黄金色、そしてオレンジが混ざったような色へと変わるマジックアワー。そこに徐々に輝きを増すイルミネーションが加わって、なんとも言えない幻想的な景色を見せてくれますよ。

横浜イルミネーションヨコハマミライトモデルコース002
日が落ちるとより輝きをますクイーンズパーク。

そして完全に日が落ちた景色がこちら。漆黒の空にシンプルなイルミネーションが美しく映えます。大観覧車のコスモクロックは時間によって映し出される模様が変わるので、そちらも忘れずにチェックしてくださいね。

DATA
『クイーンズパーク』イルミネーション
所在地:横浜市西区みなとみらい2-3-8
点灯期間:2021年11月4日(木)~2022年2月28日(月)
点灯時間:16:00-24:00
アクセス:みなとみらい線「みなとみらい駅」より徒歩1分

クイーンモール橋を渡ってぷかり桟橋へ

クイーンモール橋もライトアップ中

『クイーンズパーク』から大観覧車を右手に進んでいくと、大きな「国際大通り」に突き当たります。その先に見えるのがパシフィコ横浜やヨコハマ グランド インターコンチネンタルホテルです。

横断歩道を渡ればすぐですが、せっかくならクイーンズスクエアとパシフィコ横浜を結ぶ『クイーンモール橋』を使ってみて。

橋全体がライトアップされてるだけでなく、そこからも大観覧車を一望することができますよ。クイーンズスクエアからこの橋までは東急スクエア内を抜ければ外に出ずにアプローチできるのですが、残念ながら東急スクエアはペットの同伴がNG。愛犬同伴の方は外を歩きましょう(泣)

海上を明るく照らす『ぷかり桟橋』

桟橋を歩いて渡ることもできます。

ベイブリッジをバックに輝くのが『ぷかり桟橋』。日中はシーバスの停留所にもなっているので、多くの観光客はもちろん釣り人やマラソンランナーなどで賑わうこの辺りも夜になるととっても静か。

今年は桟橋がブルーにライトアップされ、なんとも横浜らしい表情に。『ぷかり桟橋』の2階はレストランですが、今はコロナの影響を受けて営業時間を短縮中。土日祝日のみ11:00〜17:00の営業です。

DATA
ぷかり桟橋イルミネーション
所在地:横浜市西区みなとみらい1-1-1
点灯期間:2021年11月19日(金)ー2022年2月27日(日)
点灯時間:17:00-24:00
アクセス:みなとみらい線「みなとみらい駅」より徒歩3分

キラキラの大洪水『さくら通り』

海風に耐えるチワワ(笑)

ぷかり桟橋からクイーンズスクエアに戻ると街はより一層キラキラに!
とくに『さくら通り』は両脇の街路樹がシャンパンゴールドとホワイトのLEDライトで装飾されゴージャスな散歩道へと大変身♪

日本丸もライトアップされてます。

ランドマークタワー方面へと歩いていくと見えてくるのが帆船日本丸。大観覧車とのコラボレーションをカメラに収める人がたくさんいましたよ。

DATA
『さくら通り』『帆船日本丸』イルミネーション
所在地:横浜市西区みなとみらい2-1-1(帆船日本丸)
点灯期間:2021年11月11日(木)ー2022年2月13日(日)
点灯時間:16:00-23:00
アクセス:みなとみらい線「みなとみらい駅」より徒歩3分

特徴的なモニュメントが迎える『ヨーヨー広場』

ずっとこのモニュメントの名前気になってたのよね

さくら通りのイルミネーションを堪能したらお次は横浜ランドマークタワー方面へ向かいましょう。このくるんっとした不思議な形が特徴のモニュメント、見たことある人も多いのでは?

これが「モクモク ワクワク ヨコハマ ヨーヨー」という名前だということを、横浜に移住して10年目で初めて知った筆者。なるほど、だからここが『ヨーヨー広場』なのか…。

このモニュメントはライトアップされていませんが、振り返って見える景色がこちら! ここから新高島駅まで続いている『グランモール公園』がブルーやパープルにライトアップされているのです。

ヨーヨー広場から始まるブルーとパープルのイルミネーション

公園といってもビル群に挟まれた大きな遊歩道といった感じの『グランモール公園』。車も来ないのでお子様やペットも安心してお散歩が楽しめるしバリアフリーなのも魅力。ベビーカーや車椅子はもちろん、ペットカートでのお出かけでも困りません♪

美術の公園・パープルのライトが印象的

ランドマークタワーとのコラボを楽しんで。

グランモール公園はいくつかのエリアに分かれていますが、横浜ランドマークタワー側から一番近いのが横浜美術館と商業施設マークイズに挟まれた美術の公園。

パープルとホワイトのライトが魅せる大人っぽい雰囲気が特徴的。横浜ランドマークタワーやクイーンズスクエアなどみなとみらいを象徴するビル群と一緒に撮影するとより横浜っぽい1枚が撮れました♪

桟橋の広場&眺めの広場

両サイドで違ったカラーのイルミが楽しめます。

美術の広場から、いちょう通りを渡ると見えてくるのが桟橋の広場、その先さらに1本通りを超えたエリアが眺めの広場です。歩道の中央にはソファータイプのベンチが置かれていて、イルミ散歩の休憩タイムにも◎。

画面左側のショッピングモールMMテラスの1階のレストランはテラス席ならペットの同伴が可能です♪ とはいえ、この時期テラスはかなり寒いので厚着して出掛けてくださいね。

ライトの雫が滴る『横浜アイマークプレイス』

そしてMMテラスの先、眺めの広場の向いが横浜アイマークプレイスです。こちらのイルミネーションはブルーのツリーからホワイトのライトの雫が流れ落ちるのが特徴。

こちらもベンチが多数用意されていて昼間は多くの人たちの憩いの場として人気なのですが、やはり極寒のこの時期。夜はイルミネーションを見ながら足速に通り過ぎる人たちばかりでした。

DATA
『グランモール公園』イルミネーション
所在地:横浜市西区みなとみらい2-1-1
点灯期間:2021年11月11日(木)ー2022年2月13日(日)
点灯時間:16:00-23:00
アクセス:みなとみらい線「みなとみらい駅」より徒歩3分、「新高島駅」より徒歩5分

工事中の外壁もイルミネーションの一部に♪『53街区』

工事現場までおしゃれにしちゃうなんてさすが横浜!

『横浜アイマークプレイス』を通り過ぎ、すずかけ通りに出たら左折です。すると見えてくるのが新たな商業施設を作るべく絶賛工事中の「みなとみらい21中央地区53街区」。

どでかい工事現場なのに囲いをこんなにもおしゃれに変身させちゃうとは!この先、どんどん大きなビルが建設されて街並みがガラリと変わるだろうこの地区。今しか見られない貴重なイルミネーションかもしれませんね♪

今年初のイルミスポット・資生堂グローバルイノベーションセンター

青青のライトは素人には撮影がむずかしすぎます(泣)

その工事現場の向かいが資生堂グローバルイノベーションセンター「S/PARK (エスパーク)」。ブルーにライトアップされた階段の先にはシャンパンゴールドの街路樹!と思いきや、数分後にはすべてがブルーに!

新高島町駅からすぐ!

なんだなんだ? と思っていたらこちらのイルミネーションは30分に1度ブルーの光に変化するんだとか♪。
ここは今年で4回目の開催となる『ヨコハマミライト』の中でも初登場のスポットです♪

DATA
『資生堂グローバルイノベーションセンター「S/PARK)』イルミネーション
所在地:横浜市西区高島1-2-11
点灯期間:2021年11月20日(土)ー2022年2月13日(日)
点灯時間:16:00~23:00
※特別演出:17:30~21:00/30分に1回・各5分 ブルーに変化
アクセス:みなとみらい線「新高島駅」より徒歩1分

新高島駅直結の『横浜グランゲート』もライトアップ

エレベーターがあるのでカートでも楽々♪

資生堂グローバルイノベーションセンター向かいにある横浜グランゲートもライトアップ中。その2つをつなぐみなとみらい歩道橋もブルーのイルミネーションで統一されています。

イルミ散歩も終盤戦。愛犬ふわりは撮影ラッシュにお疲れのご様子(汗)

横浜グランゲートにはハートや葉っぱモチーフのオブジェが飾られたかわいいイルミネーションが♪ 高層ビル群に囲まれた駅前にぽっかりとここだけ癒しの空間が広がっておりました。

DATA
横浜グランゲート イルミネーション
所在地:横浜市西区みなとみらい5-1-1
点灯期間:2021年11月20日(土)ー2022年2月13日(日)
点灯時間:16:00~23:00
アクセス:みなとみらい線「新高島駅」より徒歩3分

横浜の魅力を再発見するイルミ散歩を楽しんで♪

さて、みなとみらい駅からスタートして新高島駅まで歩いたイルミネーション散歩。撮影しながらだったので1時間以上かかってしまいましたが、見るだけならば歩けば30分くらいで歩けてしまう距離です。

まだまだ楽しめる横浜のイルミネーション!

イルミネーションだけでなく横浜のランドマークや知らなかったエリアなどを再発見できるのも『ヨコハマミライト』の魅力。新しい横浜の魅力を探しにお出かけしてみませんか?

ちなみに、ご紹介したコースを逆ルートでたどることももちろん可能ですがあまりオススメはしません。なぜなら海に近づけば近づくほど海風が強くなり寒さも倍増! 

なので、できるだけ早い時間にみなとみらいエリアを散策し、横浜エリアから帰るのがいいと思われます(笑)。横浜には今回ご紹介したエリア以外にもまだまだ楽しめるイルミネーションスポットがたくさん!
引き続きレポしますのでお楽しみに♪

横浜旅行を計画中のあなたに朗報!

まだまだ続くイルミネーション巡りが楽しい横浜旅行や、神奈川県への旅行を考えている方に朗報!
じゃらんや楽天トラベル、一休、Yahooトラベルほか大手宿泊予約サイトほか、JTB・日本旅行・近畿日本ツーリストほか大手旅行サイトの大部分が参加しているポイントサイト「ハピタス」をご存じですか?
ログインしてハピタス上からいつもポイントを貯めている旅行会社や旅行サイトに入って予約するだけで、通常の予約よりもポイント増になる上に、ハピタス独自のポイントも貯まる「Wポイント」がゲットできちゃうんです。
まずは、以下のボタンからハピタス「旅行特集」に飛んで、どんな旅行予約サイトや旅行会社、ホテルのポイントプログラムが参加しているかチェックしてみてください。

ハピタス独自のポイント「ハピタスポイント」は、ハピタスに掲載しているショップで使え、航空会社のマイルにも交換でき、現金にも交換できる便利なポイントなんですよ!

たとえばエクスペディアがこんなにポイント増!

すごいポイントバック数!※2021年12月31日のポイントバック数です(シーズンやキャンペーンにより上下します)

たとえばブッキングドットコムがこんなにポイント増!

2021年12月25日時点のポイントバック率です(シーズンやキャンペーンにより上下します)

使い方はハピタスに登録(もちろん無料)して、ハピタス経由で自分が使っている予約サイトで予約するだけ!それだけでポイントが増えるんです。もちろん他の大手旅行会社、大手旅行予約サイト、航空会社がすべてポイント増+ハピタスポイントもゲットできます。
大手旅行系企業の大部分が参加している信頼できるポイントサイトこそハピタス!
この機会に登録して、何度もお得に旅ができるポイ活を始めましょう!

根本聡子

ペットとお出かけライター