チェンマイのお寺で伝統の「トークセンマッサージ」を飛び込みで受けてみた!

東郷 カオル

トラベルライター

タイ旅行ではリーズナブルなマッサージを楽しみにしている人も多いでしょう。
タイでのマッサージといえばアクロバティックなストレッチのイメージがあるタイマッサージを思い浮かべますよね。でも体が硬く腰痛持ちの私はちょっとタイマッサージが恐ろしいので、今回は「トークセン」というタイ北部に伝わる伝統的なマッサージを体験しました。
場所はたまたま通りかかった「ワット・パン・ウェーン」というお寺。受付から着替え、施術方法、チップ&お会計までご紹介します!

チェンマイのお寺で伝統の「トークセンマッサージ」を飛び込みで受けてみた!

旧市街南部にある「ワット・パン・ウェーン」

銀のお寺「ワット・シースパン」に向かうため、旧市街をチェンマイ門に向けてサイクリングしていた時にたまたま通りかかったお寺「ワット・パン・ウェーン」。

チェンマイのお寺で伝統の「トークセンマッサージ」を飛び込みで受けてみた!

チェンマイには無数にお寺があるので、いちいち通りかかって足を止めているわけにもいかないのですが、なんとなく気になって自転車を降りてみました。

比較的小さなお寺だけど、なぜか評価が高いという謎

チェンマイには多くのお寺があり、旧市街では特に「ワット・プラシン」と「ワット・チェディルアン」が有名です。そういったお寺は敷地も広大で観光客も多いのですが、ワット・パン・ウェーンはちょっと違う感じ。敷地も小さく、またワット・シースパンのように“映える!”ってわけでもなさそう。

チェンマイのお寺で伝統の「トークセンマッサージ」を飛び込みで受けてみた!

でも、入る前に某地図アプリで見たら、★4.6なんですよ!これは何かあるなっ!!と思い参拝。

お寺で受けられるマッサージ

小さい敷地ながらもウロウロしていると、本堂の裏に建物がありマッサージをしている人の絵が描かれた垂れ幕があるじゃないですか。

チェンマイのお寺で伝統の「トークセンマッサージ」を飛び込みで受けてみた!

トークセンマッサージ、タイマッサージ、ハーバルコンプレス、フットマッサージとあります。なぜかフットマッサージだけ洒落た画像。

料金も明瞭!

興味ありありで近づいてみると、料金表を発見!安い!円安で1バーツ42円くらいの時期でしたが、1時間受けても1,000円しないお手軽さです。

チェンマイのお寺で伝統の「トークセンマッサージ」を飛び込みで受けてみた!

でも体がめちゃくちゃ硬いので、アクロバティックなストレッチのイメージがあるタイマッサージ、ちょっと怖いんですよね。ところで垂れ幕にもあった「トークセンマッサージ」ってなんだろう…?

トークセンマッサージとは

マッサージは9時からで、私が到着したのが8時40分。ちょっと時間に余裕があったので、大至急スマホで「トークセンマッサージ」なるものを調査。

スマホ調べによると、トークセンはタイ北部の古式療法のひとつで(タイ北部に隣接するミャンマーやラオスにもあるらしい)、体のエネルギーラインを叩くらしい。どうやら、うまい棒くらいの太さの棒を体に当てて木槌で叩く施術法のようです。

トークセンで使用する道具

チェンマイのお寺で伝統の「トークセンマッサージ」を飛び込みで受けてみた!

天からのエネルギーが施術効果を高めるということで、トークセンに使われる木は雷の落ちた木という説明もありますが、「流通量を考えると全部が全部そんなわけないやろ」というのが本当のところみたい(笑)

なかなか年季の入った道具が積まれていますね。

マッサージを受ける準備

「よし、トークセンにしよう!」と少々早いけど建物に入ると、マッサージ師さん朝ごはん中。オープン前なので、元締めみたいな女性とマッサージ師さん一人しかいません。「タイマッサージ?」と聞かれるも、「ノー、ノー、トークセンマッサージ」と伝え(やはりタイマッサージが人気なのかしら)、とりあえず着替えることに。

簡易的な着替えスペースで着替え

着替えは緑色のカーテンの中。隙間開いていて外から見えるのはご愛敬(笑)
他にも2~3着替えられるスペースがある感じですが、この時間はまだ私しかいないので、詳しくは謎。

チェンマイのお寺で伝統の「トークセンマッサージ」を飛び込みで受けてみた!

想像していたよりもちゃんとしている、というか清潔感がある感じ。

タイパンツの着用方法も図解で説明

海外のお客さんも訪れるようで、タイパンツの着用方法が図解で掲示されていました。紐が出ているほうが後ろです。

チェンマイのお寺で伝統の「トークセンマッサージ」を飛び込みで受けてみた!

着替え終わったら服と荷物をもって、マッサージ師さんの後についていきましょう。

施術からお会計まで

実際に受けて見たトークセンの流れと感想、マッサージ師さんへのチップ、お会計の流れなどを説明します。チップとお会計は紛らわしくならないように注意が必要かも。

施術スペースはこんな感じ

マッサージサロンじゃなくお寺の一角なので、マッサージスペースはこんなごろ寝な感じ。エアコンはなく、窓も扉も開けっ放しです。蚊の心配をしたのですが扇風機を複数台当てられていたので、蚊がいたとしても飛べないんじゃないでしょうか。

おそらく沢山の人の汗を吸っているんだろうな…と思われるマットに寝転がるのですが、枕部分にはちゃんとタオルを敷いてくれて、意外と清潔感ありな感じでした。

チェンマイのお寺で伝統の「トークセンマッサージ」を飛び込みで受けてみた!

癖になるほど気持ちがいい

まずはうつ伏せからスタート。木槌で背骨の横の脊柱起立筋に沿ってトントントンと叩いていく。「あっ、気持ちいかも」。他の場所もトントントン。あれ?音が違う。なんか、激しく凝っていると自覚している場所は鈍い音がするような…。

そうこうしているうちに、お隣にもお客さんが。
複数のトークセンの音が響き合って、お寺らしい音を奏でる。なんだかとっても心地よく癒されるリズムです。道具だけではなく、時々ヒジから下の腕に体重を乗せて点ではなく面でマッサージしてくれるのがまた良い!
点でマッサージされると人によっては痛いこともあるのですが、面で圧をかけられるのはじんわりと効きます。

次は仰向けになって足や腕もトントントン。おぉ、、これ、めっちゃ良い!クセになりそう…。ところが最後の最後に若干タイマッサージのようなストレッチが入り、イテッ!と。まぁ、これくらいなら大丈夫かな。

マッサージが終わったら チップからお会計まで

マッサージが終わったタイミングで、マッサージ師さんにお礼を言ってその場でチップを渡しましょう。
マッサージ師さんにここで施術料金を渡すとチップなのかマッサージの料金なのかややこしいかも。マッサージの料金は、写真左の受付で支払いましょう。

※チップの相場はあくまでも個人の感覚ですが、こちらのお寺のように100バーツ台のリーズナブルなマッサージは、40バーツから50バーツが目安。

チェンマイのお寺で伝統の「トークセンマッサージ」を飛び込みで受けてみた!

この日のこの時間はマッサージ師さんの稼働が少なかったようで、マットの右側は使われておらず、施術待ちのお客さんが数名おられました。私はたまたまオープン前に訪れたので大丈夫でしたが、意外と人気なので予約したほうが良さそうです。

チェンマイを訪れたら、ぜひタイ北部の伝統マッサージ「トークセン」を試してみてくださいね。かなりスッキリしますよ!

DATA
ワット・パン・ウェーン(Wat Pan Whaen Thai Massage)
所在地:50 Pra Pok Klao Rd Soi 2, Tambon Phra Sing, Mueang Chiang Mai District, Chiang Mai 50200
営業時間:9時~19時(日曜のみ9時~17時)

お得に旅行したい!そんな場合は予約前に対策を

旅行に行きたいなあ、と思った皆さん。
海外旅行もコロナ禍前より値段が上がり、円安が続き、旅費が高くなった印象があります。
そんな今こそ、見直したいのが、航空会社のマイルや、ホテル予約時の旅行予約サイトのポイント。さらにそれプラスα(アルファ)です。
そのαにあたる部分こそが、ポイントサイト「ハピタス」。
すでに航空会社のマイルを貯めている人はもちろん、これから始めようとしている人、旅行予約サイトのポイントは貯めているけど、ポイントサイトを活用したことない人は、予約前に登録しておかないともったいない!

ポイントサイトの中でも「ハピタス」では、航空券やツアーを予約するとマイルや旅行予約サイトのポイントが得られるのと同時に、1ポイント1円の現金に交換できるハピタスポイントが貯まります。
とくにJALはハピタスポイントを直接マイルに交換できるんです。またマリオットホテルの会員の方は見逃さないで!マリオットポイントにも直接交換できるんですよ!他にもAmazonギフト券、楽天ポイントなどほしいポイントに直接交換できるんです。これってすごくないですか?

ポイントサイト「ハピタス」とは?

「え?ポイントサイト経由で旅行の予約するの?なんだか怪しくない?」と思っている方!
そんなことはありません。
ポイントサイトでのポイント付与は、闇雲に広告を投入するより「旅行がしたい」と思っている人をダイレクトに予約へ導けるツールとして、航空会社や旅行会社が広告費としてポイントを付与しているという、いわば新しい広告スタイル。
ハピタスはそんなポイント業界で15年もの実績があり、大手旅行会社や航空会社、外資ホテルチェーンがパートナーという信頼できるポイントサイトなのです。

ハピタスに登録していつもの旅行を予約するだけ!

「ハピタス」はポイ活旅行インフルエンサーさんなどもよく使っているポイントサイトなので、聞いたことがあるという人も多いのでは?確実にポイントを稼いで次の旅費にあてられます。
ポイ活を旅行予約サイトやクレジットカードのポイントだけで行っているという人は、実はとてももったいないことをしているんです!

シーズンや季節によりポイントがドーンとupすることもあるので、見逃さないように♪。

航空券予約でマイルや予約サイトのポイント+ハピタスポイントが貯まる!

以下はハピタスに登録して、ハピタス上から予約すると、マイル+ハピタスポイントまたは、旅行予約サイトのポイント+ハピタスポイントが貯まる航空会社や航空券予約サイト。これもほんの一部でまだまだたくさんポイント提携先があります。また予約サイト自体にポイント制度がない場合は、なおさらハピタスは活用価値大!

海外旅行でポイ活するなら航空券予約はこちらから!
 日本航空で海外航空券を予約・日本航空マイルとハピタスポイントを貯める
 ANAで海外航空券を予約・ANAマイルとハピタスポイントを貯める
 HISで海外ツアー・航空券を予約+ハピタスポイントを貯める
 JTBで海外ツアー予約・JTBポイントとハピタスポイントを貯める
 エアトリで海外航空券予約・エアトリポイントとハピタスポイントを貯める
 スカイチケットで海外航空券を予約・ハピタスポイントを貯める
 エクスペディアで海外航空券を予約・エクスペディアポイントとハピタスポイントを貯める

ホテル予約サイトのポイントとハピタスポイントが貯まる!

ハピタス経由でホテル予約サイトから予約すると、予約サイトのポイントと、ハピタスのポイントが両方貯まります。

旅行予約サイト+ポイントサイト両方のポイントを貯める

たとえば…じゃらんで予約すると、じゃらんのポイントが貯まるのはもちろん、なんとハピタスのポイントも宿泊費の1.5%(2023年9月21日現在)が貯まります。これは旅行予約サイトがハピタスにポイントとして広告料を払っているため。

シーズンやキャンペーンによりポイントバック率は上下します

ハピタスのポイントはハピタスのサイト上で1ポイント=1円で現金に還元できる上に、他にも航空会社のマイルや、ホテルのポイントプログラムのポイントなど様々なものに交換できるんです。

だからじゃらんに登録している人は、ハピタスに登録してから予約しないと、かなりもったいないことをしているんです。

楽天カードや楽天モバイルに加入している人なら見逃せない楽天トラベルも、ハピタス上で予約するだけで、ハピタスポイントが貯まるんですよ!さらに楽天市場でのお買い物もハピタスを経由するだけで、ハピタスポイントが貯まるので「楽天+ハピタス」ダブルでポイ活していることになるのです。

旅行予約サイトだけではなくファッションや雑貨、レンタカー、クレジットカードなどすべてのお買い物のたびにハピタスにログインしてハピタス上で、お目当てのサイトからお買い物するだけで、ハピタスポイントが貯まります。登録して1年経過しなくても「あれ?こんなにポイント貯まっていた?」なんてことがよくあります。

まずはハピタスに登録して、ハピタス上で旅行予約サイトを使わないと損ですよ!利用する方法は、とっても簡単!

以下はほんの一例ですが、ハピタス上で予約すると、その旅行予約サイトとハピタスのポイントが両方貯まるサイトです。ポイント加算率も、予約サイトによって違うので、新規登録して比較しながら利用すると良いですよ!

予約サイトとハピタスのポイントが同時に貯まるほんの一例!他にもたくさん!
 楽天トラベル+ハピタスのポイント両方貯まる予約はこちら▶※会員登録後すぐ予約OK
 じゃらんnet+ハピタスのポイント両方貯まる予約はこちら▶※会員登録後すぐ予約OK
 agoda+ハピタスのポイント両方貯まる予約はこちら▶※登録後すぐ予約OK
 Booking.com+ハピタスのポイント両方貯まる予約はこちら※登録後すぐ予約OK
 JTB+ハピタスのポイント両方貯まる予約はこちら▶※登録後すぐ予約OK
 るるぶトラベル+ハピタスのポイント両方貯まる予約はこちら▶※登録後すぐ予約OK
 日本旅行+ハピタスのポイント両方貯まる予約はこちら▶※登録後すぐ予約OK
 エクスペディア+ハピタスのポイント両方貯まる予約はこちら▶※登録後すぐ予約OK

世界規模のホテルチェーンのポイント+ハピタスポイントも貯まる!

海外旅行というと、マリオット、インターコンチネンタル、アコーホテル(ノボテル・ソフィテル・バンヤンツリーほか)ホテルのポイントプログラムに参加している方も、ポイントを貯める・使えるチャンスですよね。
ハピタス経由で予約すると、ホテルのポイントプログラムのポイントも通常通り加算され、ハピタスポイントも貯まるんです!
ちなみにハピタスの場合は、ハピタスのサイト上でハピタスポイントをマリオットのポイントと交換することが可能!マリオット会員の方はハピタスに入っていないと、ちょっと損するかも?

海外ホテル予約はこちら!
 マリオットとハピタスのポイントが両方貯まる予約はこちら!
 IHGとハピタスのポイントが両方貯まる予約はこちら
 アコーホテルとハピタスのポイントが両方貯まる予約はこちら

2名の海外旅行はツアーの方が安いことも

いつもは航空券を買ってホテルを手配して旅行するという人も、航空券やホテルの費用がコロナ禍前より上がっている今は、ツアーという選択肢もあり。特に2名の旅行はかなり安いツアーが設定されていることも多いんですよ!ただしひとり旅の場合は一人部屋追加料金で高くつき、航空券やホテルを自分で手配した方が安く上がります。3名の場合はエクストラベッドは誰が寝るあるあるにぶつかりそう(笑)。

2名で旅行を考えている人は、ハピタス経由で予約してポイントも貯めてみて!

海外ツアー予約はこちら!
 ハピタスポイントが貯まるHISのツアー予約はこちらから
 ハピタスポイントが貯まるクラブツーリズムのツアー予約はこちらから
 JTBとハピタスポイント両方貯まるツアー予約はこちらから
 ハピタスのポイントが貯まるエアトリのツアー予約はこちらから
 JALマイルとハピタスポイントが両方貯まるツアー予約はこちらから
 ANAマイルとハピタスポイントが両方貯まるツアー予約はこちらから
 エクスペディアとハピタスのポイントが両方貯まるツアー予約はこちらから
 日本旅行とハピタスのポイントが両方貯まるツアー予約はこちらから
 楽天ポイントとハピタスのポイントが両方貯まるツアー予約はこちらから

お得な旅行でハッピーに!

せっかくの海外旅行。やっぱりお得にストレスなく出かけたいですよね。
「ハピタス」で、あなたの旅にハッピーをプラス。こんな時代だからこそできるお得な方法を身につけましょう!

人気記事

東郷 カオル

トラベルライター