旅占い8月の運勢・やぎ座(山羊座)【2021年最新】

祐天寺 蓮花

占い師、ときどきライター

「旅行がしたい!でもその月の運勢にピッタリの旅先ってあるのかな?」。そんな疑問に、横浜中華街の占い師・祐天寺蓮花が、あなたの星座の運勢に合わせた旅スタイルを毎月ご提案!

8月のやぎ座(山羊座)さんの、運気があがる旅のカタチとは?

占い師・祐天寺蓮花とは

祐天寺蓮花(ゆうてんじ・れんか)といいます。こんにちは!
2019年末に卒サラ(会社員生活を卒業)して占い師として本格デビューをしました。なので、コロナ禍の期間と専業占い師としてのキャリアの長さが、ほぼ同じなのです(!)。
たびハピをご覧の旅好きの皆さんも、コロナ禍なりの旅行の楽しみ方を模索されていることかと思います。
星の動きから、ニューノーマルな旅スタイルを探る。そんな想いで旅占いをしていきます!

旅占い 占い師祐天寺蓮花 
現在、横浜中華街の占い館「愛梨」に出演中!

2021年8月 12星座共通トピックス

8月22日までは獅子座のシーズン(正確には8月23日の朝に獅子座から乙女座の季節に移ります)。
獅子座の期間は本来“娯楽の王様”みたいな季節なのですが、今年はちょうど緊急事態宣言に重なってしまう地域もあるのが、もどかしいところ。

そんな情勢も相まって、今月は「情報の使いかた」と「選択」がカギになりそう。ピークをずらせばお得に利用できるサービスや、自治体ごとの独自の割引キャンペーンなどの動向に注目。お盆の時期は、憧れのホテルのキャンセル待ちを直前まで粘ってみる価値もあるかも。

また7月に環境の変化があってキツさを感じていた人は、8月下旬からはソフトランディングしていきそうです。
ちなみに8月22日は満月の日でもあるので、いっそう「空気が変わる」ムードに包まれる予感。

やぎ座(山羊座)◆2021年8月の運勢

「緻密な戦略で結果が出せる」月。
むしろ本人がリードしているという意識はなく、「周りがうまいこと進めてくれる」感じを覚える人も多そう。
お膳立てをしてもらえるというのも、立派な才能のひとつだと思います。
財産分与や相続の話に直面している人は、重要な決断は今月は避けるほうがベター。投資や儲け話に関しても、ウマい話が飛び込んできやすい時期だけに、注意が必要です。

やぎ座(山羊座)◆2021年8月の旅行運は?

もともと8月好調な旅行運は、お盆からさらに高まります。
旅行先もバラエティに富んだ選び方をすれば良いと思いますが、まずは定番の温泉はマスト。
ほか、「丘の上」や「チャペルのあるホテル」などもキーワードとして使えそう。
夏野菜や自然食品など、ヘルシー食材目的の旅も運気的におすすめ。
涼を求めて、「標高の高さで選ぶ」という少しトリッキーな決め方も面白いです。センスの光る夏旅を。

やぎ座(山羊座)◆2021年8月の注目DAY

1日は「売り言葉に買い言葉」的なシチュエーションに注意。
8日は緊張感高めの1日。
20日が仕事の人は、有給を申請してもいいレベル。「のれんに腕押し」の空気感。
お盆は前半戦、10~12日頃を狙うとスムーズ。
土日の旅なら28・29日がベスト。

やぎ座(山羊座)◆2021年8月の4大運
をテーマ別にチェック!

●仕事
専門分野の教育係や、後進の育成の役割を任される人もいそう。あるいは上司と部下(同僚)をつなぐキーマンの立ち位置に、自分がハマることになるかも。調整役。受け継がれるスキル。

●恋愛
ドキドキとかトキメキの感度が上がっている時。ただし相手本位になりすぎてしまう気配もあるので、見極めも大切に。既に相手がいる人たちには、グッと心が近づく出来事の起こる予感も。

●健康
基本的には心配するレベルではないと思いますが、強いて言えば上半身。特に肩や腕の不調、手の怪我には注意。またもともと内臓系に自信のない方は、体を冷やさない食べ物を選んで。

●お金
不労所得的な副収入を望むなら、ここから2~3か月をかけて準備していくとよさそう。使う運も貯める運もどちらも来ているので、両者をどう折り合いをつけるかは自分次第。

「で、結局どうすれば?」今月の開運テク

ガツガツしない。挑発に乗らない。
人気運の高まっている時だけに、全体的に「乗せられない」ことに気をつけておくべし。というのも、そのガツガツしていない(ように見える)点こそが、人気を集めている理由の一つだったりするから。
長い目で見ること、できない約束はしないこと。堅実さと誠実さによって、人から信頼されるようになります。
自分で自分を信頼できるようになること。それを「自信」と呼ぶのだと、辞書に書いてありました。

祐天寺 蓮花

占い師、ときどきライター