旅占い8月の運勢・しし座(獅子座)【2021年最新】

祐天寺 蓮花

占い師、ときどきライター

「旅行がしたい!でもその月の運勢にピッタリの旅先ってあるのかな?」。そんな疑問に、横浜中華街の占い師・祐天寺蓮花が、あなたの星座の運勢に合わせた旅スタイルを毎月ご提案!

8月のしし座(獅子座)さんの、運気があがる旅のカタチとは?

占い師・祐天寺蓮花とは

祐天寺蓮花(ゆうてんじ・れんか)といいます。こんにちは!
2019年末に卒サラ(会社員生活を卒業)して占い師として本格デビューをしました。なので、コロナ禍の期間と専業占い師としてのキャリアの長さが、ほぼ同じなのです(!)。
たびハピをご覧の旅好きの皆さんも、コロナ禍なりの旅行の楽しみ方を模索されていることかと思います。
星の動きから、ニューノーマルな旅スタイルを探る。そんな想いで旅占いをしていきます!

旅占い 占い師祐天寺蓮花 
現在、横浜中華街の占い館「愛梨」に出演中!

2021年8月 12星座共通トピックス

8月22日までは獅子座のシーズン(正確には8月23日の朝に獅子座から乙女座の季節に移ります)。
獅子座の期間は本来“娯楽の王様”みたいな季節なのですが、今年はちょうど緊急事態宣言に重なってしまう地域もあるのが、もどかしいところ。

そんな情勢も相まって、今月は「情報の使いかた」と「選択」がカギになりそう。ピークをずらせばお得に利用できるサービスや、自治体ごとの独自の割引キャンペーンなどの動向に注目。お盆の時期は、憧れのホテルのキャンセル待ちを直前まで粘ってみる価値もあるかも。

また7月に環境の変化があってキツさを感じていた人は、8月下旬からはソフトランディングしていきそうです。
ちなみに8月22日は満月の日でもあるので、いっそう「空気が変わる」ムードに包まれる予感。

しし座(獅子座)◆2021年8月の運勢

「心の渇きを感じやすい時期」と書くと、ネガティブに聞こえるかもしれませんが、そうじゃないです。
渇いたら、潤せばいいだけ。つまりは「今、何が満たされていないか」というポイントが、自分の中で可視化されるといったイメージ。
気の合う身近な人たちの存在を再確認できるような星の巡りも見られます。自分が心地よく感じるものは何か?ということに改めて気づかせてくれるための欠乏感を、「埋めてやる!」というくらいの気持ちで臨んでいって。
まるで「ご縁のスタンプラリー」のよう。

しし座(獅子座)◆2021年8月の旅行運は?

上旬は全体運もレジャー運も最高潮。
週末旅は7・8日に設定して、お盆はのんびり……というスタイルでもいいかも。
場所としては、星空がしっかり見える森がおすすめ。遠出が難しいという方は、プラネタリウムでもよいと思います。宇宙の神秘とつながって、この時代を生き抜くためのココロの栄養補給を。
お泊りするなら、プール付きのホテルを探してみては。

しし座(獅子座)◆2021年8月の注目DAY

1日はクリエイティブなアイデアが湧いてきそう。
2日は“挑む”時。困難への挑戦状。
6日はうまく進んでいることこそ、見直しを図ってみるのが吉。
20日は気持ちが大きくなるために、余計な一言が出やすいので注意を。
スムーズに物事を進めたいなら、17日がおすすめ。
動かないといけないことがあれば、前半に行動を起こしておくほうが良さそうです。

しし座(獅子座)◆2021年8月の4大運
をテーマ別にチェック!

●仕事
集中力がかなり高まります。「どこで身につけたの?」と自分でも驚くぐらい、意識していなかった自身の能力が発揮されることも。保留中の案件があれば、今こそ手を付け直してみては。

●恋愛
もともとの知り合いだった人を、急激に恋愛対象として意識するようになることもありそう。カップル・ご夫婦の場合、相手の細かいクセなどが、必要以上に気になってしまいそうな時期。

●健康
季節柄もあって、おなかの調子に気をつかっておきたいところ。話題のあのアスリートはどんなプロテインを飲んでいる?など、体調管理のプロの生活習慣から学ぶのもGoodです!

●お金
誘惑の多い月で、出費に歯止めはかからなさそう。ただ、「このためにがんばっていたんだから!」と思えるものへのお金を惜しむ必要もない時です。結果を求めない自己投資のかたち。

「で、結局どうすれば?」今月の開運テク

“この先半年間の決意表明”をテーマに。
8日に訪れる新月は、夜空の獅子座の領域で起こります。
「自分を見つめ直す」と言うのは簡単ですが、それは実際、机の上で考えるものでも、ましてや鏡の前で自分に話しかける作業でもありません。
結局、自分以外の人と接している中で、自分はこういうところがあるのだな、ということが分かってくるもの。
気の合う仲間たちの前で「これをやる!」と宣言してみると、この先の道が開けるような感覚が得られそうです。

祐天寺 蓮花

占い師、ときどきライター