バンコク最新ルーフトップバー2021年版「バーヤード」@キンプトンマーライバンコク

木本 美沙子

新型コロナウイルスの影響で観光客の姿が消え、すっかり静かになってしまったバンコク。コロナ前なら、バンコクといえばルーフトップバーと言われるほど、ルーフトップバーはバンコク観光のハイライトの一つでしたよね。

コロナで観光客がいなくなった現在も、バンコクのルーフトップバーは健在です。今はバンコク在住者だけで使えることもあり、快適な上に盛り上がってはいますが、観光客の皆さんが来ないのはちょっと寂しいです。

さらに、コロナ禍に新しくオープンしたルーフトップバーもあるんですよ!人気急上昇の最新ルーフトップバー「バーヤード」をご紹介しましょう!

バーヤード ルーフトップバー
バンコクの最新ルーフトップバー バーヤード

キンプトンマーライバンコク最上階の「バーヤード」

バーヤードは、2020年7月にバンコク都心のランスアン通りにオープンしたルーフトップバー。40階建ての高層ホテル「キンプトンマーライバンコク」の最上階にあります。キンプトンマーライバンコクは、2020年10月にオープンしたばかりのライフスタイル型ラグジュアリーホテル。地域の人々も気軽に利用できるホテルというコンセプトの通り、特にホテル内のレストランは、街のレストランと同じような、お洒落でカジュアルな雰囲気。

その中の一つ「バーヤード」もオープンすると、たちまち大人気になりました。

私もすでに何度か利用しましたが、いつも混んでいて、予約しないと座れないほどでした。

バーヤード ルーフトップバー
オープンと同時に話題になったキンプトンマーライバンコク

天空に浮かぶトロピカルガーデン

バーヤードには、カラフルの花や木がたくさん植えられていて、まるで地上40階の天空に浮かぶトロピカルガーデン。華やかで明るい雰囲気の中、DJが奏でる音楽を聴きながら、ゲストが思い思いに寛いでいます。

手すり越しにはバンコクの絶景。ホテルの周囲には高層ビルが立ち並び、夜景も幻想的。非日常感たっぷりの魅力的なルーフトップバーです。

バーヤードから見える夜景
バーヤードから見える幻想的なバンコクの夜景を

予約必須のテラス側の席

バーヤードには、夜景がすぐそばに見えるテラス側の席と、半オープンエアの屋内席があります。おすすめはやはりテラス側の席。特に、パノラミックな夜景が目の前に広がる手すり沿いのカウンター席が最高です。

ゆっくりとリラックス出来るソファー席もありますよ。いずれも、席の確保は早めの予約を。

バーヤード ルーフトップバー
一番おすすめの正面に絶景が広がる席

写真映えまちがいなしの屋内席

半オープンエアの屋内席は、景色はそれほどよく見えませんが、グループで食事をしたりするのに良さそうです。何より、雨季はルーフトップバーは雨が降ってしまうと台無しになってしまうこともありますが、屋根のある屋内席なら天気を心配することもなく楽しめるのが亜熱帯のタイでは便利。

トロピカルフラワーの壁のペイントが明るい雰囲気で写真映えもしそうですね。

バーヤード トロピカルな壁の装飾
写真映えまちがいなしのバーヤードの屋内席

リーズナブルで美味しい料理が人気の秘密

景色や雰囲気のよさはもちろん、コスパのよさが抜群というのも「バーヤード」の人気の秘密でしょう。

実は、バンコクのルーフトップバーは、食事よりもドリンクがメインで、食事は軽食程度のところが多数。ルーフトップのレストランもありますが、料金もそれなりに高め。

ところが、バーヤードは、ルーフトップなのに食事が充実しているし、料金もとってもリーズナブルなんです!食事も気軽に楽しめるルーフトップバーって、バンコクでは実は貴重な存在なんですよね。食事は何を食べても美味しいですよ。

バーヤード メキシコ料理
バーヤードではメキシコ料理を中心にしたコスパのよい食事が楽しめる

メキシカンで陽気にカンパイ!

バーヤードのおすすめ料理はメキシカン。まずは、ワカモレとトルティーヤチップス(THB 190 +税7%・サービス料10%)をおつまみにカンパイ!

メインもタコス(THB 270 +税7%・サービス料10%)やケサディーヤ(THB 290 +税7%・サービス料10%)など、お馴染みのメキシカンがおすすめです。さらに、グリル料理やフライドチキンのほか、タイ料理のマサマンカレーやスパイシーサラダも揃っています。

一品一品のボリュームがあるので、みんなでワイワイ楽しむのにピッタリです!

バーヤード トルティーヤチップス
まずはトルティーヤチップスをつまみながらカンパイ!

お得な曜日限定のプロモーションも!

バーヤードでは、火曜日はタコス、土曜日はパエリヤと、曜日限定プロモーションがあって、びっくりするほどお得。私も火曜日にたまたま行ったら、タコスプロモーションがばっちり楽しめました。タコスの具材やシェルを好みで選べて、1個なんと70バーツ(税・サービス料別)と破格に安い料金でびっくり!

プロモーションの日はいつもよりも混み合うので、絶対に予約をお忘れなく!

バーヤード タコス
火曜日はタコスのプロモーションの日!

新型コロナウィルス感染拡大ピークのバンコクでは・・・

ただ残念ながら、2021年7月現在のバンコクでは、新型コロナウイルス感染拡大がピークを迎え、ロックダウンの強化措置が取られています。アルコールの店舗提供は2021年4月から禁止、さらに2021年6月28日以降は、外食すらも出来なくなってしまいました・・・。

ルーフトップバーが大好きな私もしばらく我慢の日々が続きます。早く規制が解禁になってほしい!

バーヤードも、コロナ関連規制の影響で、営業日や営業時間が変更になったり、クローズしています。在住の方は行く前に確認を!

また、日本在住の皆さんは、旅行再開時には各制限が解除されているはず。その際の最新の情報を入手してくださいね。

バーヤードルーフトップバー
新型コロナウィルスナの影響でしばらくはお休み中・・・
DATA
バーヤード(Bar.Yard)
所在地:No.78 Tonson Alley, Lumpini, Pathumwan, Bangkok 10330 THAILAND
キンプトンマーライバンコク
営業時間:16:00〜23:00(木曜日〜土曜日のみ営業)
公式サイト:バーヤード
※営業内容、取材内容ともに、2021年6月26日現在のもの。タイ渡航再開時には内容が変更となっている場合があります。 

木本 美沙子