変なホテル 東京羽田宿泊記・羽田空港至近で便利なロボットホテル

SATOKO

イタリア在住│通訳&ライセンスドライバー

ロボットがいるホテルとしてオープン時から話題の「変なホテル」。名前もおもしろいですよね(笑)。
ずっと気になっていたこのホテルに、今回イタリアからの帰国時に泊まることに。
今回は、ファミリーで宿泊して子ども達も大興奮だった「変なホテル東京 羽田」の宿泊記をお届けします。

変なホテルとは?

「変なホテル」とは、最先端のロボットたちが働くホテル。
フロントでは、多言語対応のロボットたちがチェックイン・チェックアウトの手続きをしてくれますよ!

「変」とは「変わり続けることを約束する」というコンセプトから取ったもの。
ロボットたちが活躍する楽しい次世代ホテルなんです。

ホテルで会えるロボットたち

ロボットたちが働いている「変なホテル」。
レセプションでは、恐竜や人型のロボットたちが出迎えてくれます。

今回宿泊した「変なホテル 東京羽田」のレセプション。

恐竜のロボット2台と女性のロボット1台が出迎えてくれます。
……が、筆者が宿泊したときにはなんと女性のロボットは故障中(涙)!
2台の恐竜ロボットが出迎えてくれました。

「変なホテル」は、ホテルごとに出会えるロボットもさまざま。
ホテルごとに違うロボットたちが出迎えてくれるので、いろんなホテルに泊まってみるのも楽しそう♪

日本国内&世界の「変なホテル」

2022年7月現在、変なホテルは国内に19か所、海外に2か所あります。日本国内だけでなく、海外にもあるんですね!

各ホテルについては「変なホテル公式サイト」をご確認ください。

今回は、久々の帰国時に泊まった、羽田空港近くにある「変なホテル 東京羽田」を紹介します!

羽田空港から車で10分の便利な立地!

羽田空港近くにある「変なホテル 東京羽田」。
列車でも簡単に行けるのですが、筆者は長旅の後で子ども達も一緒だったので、羽田空港からタクシーを利用しました。

※2022年7月現在、羽田空港からホテルへの午後のリムジンバスは運休中です……(涙)

羽田空港からは、タクシーで10分ほど。
18時頃に移動したのですが、道も空いていてあっと間にホテルに到着しました。

ホテルの外観。大通りから1本中に入ったところにあるので、車の騒音も聞こえない静かな環境でした。
コンビニやレストランなどのお店がある大通りまでもすぐなので、到着後の食事や買い物にも便利♪

ホテルの入口。中に入って左側にロボット達がいるレセプションがあります。

「変なホテル 東京羽田」のレセプション。恐竜と女性のロボットがゲストを迎えてくれます。

この時は女性のロボットが動いていなかったので恐竜たちがお出迎えしてくれたのですが、時々「ガ~ッ!」と急に動き出すので最初はびっくりしました。

光とともに動いて声も出るので、小さな子どもや赤ちゃんがいる場合はびっくりして泣いてしまうかも。
我が家の9歳と12歳の子ども達も、最初は「おぉ!」とびっくりしてのぞけっていました(笑)

※フロントにスタッフはいませんが、必要な場合はフロント横の電話から電話をすると来てもらえます。

ロボット相手のチェックイン方法は?

「変なホテル」は、チェックインからチェックアウトまで非対面式で行えることが特徴のひとつ。
チェックインはカウンターにあるタブレットで手続きをした後、カウンター横にある機械でカードキーを受け取るだけ!

カウンターにあるタブレットで、フルネーム(ペンで書き込む)や住所、電話番号などを入力します。

入力が終わると、カウンター横の機械(精算機)でカードキーを受け取りましょう。
筆者は予約時に支払いを済ませていたのでカードキーを受け取るだけでしたが、支払いが済んでいない場合は支払い後カードキーを受け取ります。

カードキーは欲しい枚数を選択すると、その枚数だけもらえます。
人数分もらえると、なにかと便利ですよね♪

カードキーには部屋番号が書かれていないので、部屋番号はレシートを確認しましょう。
今回はトリプルルームだったからか、最上階の6階でした!

アメニティは必要なものをお好みで

「変なホテル」の部屋に付いているアメニティはスリッパのみ。
他に必要なものがあれば、ロビーにある「アメニティ置き場」から欲しいものだけを取ることができます。

用意されているアメニティはこちら。
宿泊に必要なアメニティは一通り揃っていました。

  • 歯ブラシ(クリア・黒)
  • シェイバー
  • ヘアブラシ
  • 綿棒・お茶・コットン
  • ガウン(フリーサイズ)

シャンプーやボディソープはアメニティ置き場にはありませんが、浴室にボトルが備え付けてありましたよ!

まんが図書館完備!設備充実の館内

ホテル1階には、自動販売機や洗濯機、などいろいろなものが設置されていました。

レセプション近くにある自動販売機。左の自動販売機では、

  • ソフトコンタクトレンズケア
  • オレオ
  • スキンケア4点セット
  • アイマスク
  • 入浴剤
  • カレーメシ

などが販売されています。
宿泊時に「ちょっとアレ欲しいな…」と感じるものが揃っているので、近くのコンビニに出かけなくても大丈夫そう♪

レセプションの左奥に進むと、レンタルマンガコーナーと洗濯機などがある小さな部屋があります。

洗濯機・乾燥機が並ぶお部屋には、

  • 酒類の自動販売機
  • アイスクリームの自動販売機
  • 氷の機械

もありました。

なんと、好きなマンガを部屋に持って行って読める、レンタルマンガコーナーもあります!
1度に10冊までなら、部屋に持って行ってマンガを楽しむことができます♪。

これならあまり外で遊ばず翌日のフライトを気にする前泊も、ひたすらマンガを読んで過ごすなんて言うのもありですね!

読み終わったマンガは、必ず「返却ボックス」に入れてくださいね。

エレベーターもセキュリティーばっちり

レセプションにリアルな人間のスタッフがいない「変なホテル」。セキュリティは大丈夫なの?なんて心配になってしまいますが、エレベーターのセキュリティーもばっちり。

怪獣君が教えてくれる!

階数のボタンを押す前に、カードキーをセンサーにタッチする必要があります。
筆者は最初、階数ボタンを押しても押してもランプがつかないので「なんで~?」と軽くパニックになりました。
エレベーター内の説明書きをよく読みましょう(笑)

カードキーでセンサーをタッチしてから、行き先階ボタンを押せばOK!
部屋からロビーに降りるときには、カードなしでそのままボタンを押せばOKです。

カードキーがないと、上の階に行けないようになっているんですね。お手頃ホテルですが、セキュリティーはばっちり!宿泊者にとっては安心です♪

6階の廊下。照明は少し暗めです

ファミリー向けの部屋もある「変なホテル」

今回、筆者が予約したのは「トリプルルーム」。シングルベッド3台とソファーがあるお部屋でした。
ロボットホテルの印象から、出張の前泊や、カップル・一人旅など少人数の宿泊の印象がある「変なホテル」ですが、きちんとファミリーを迎える用意もできていますよ!

お部屋についているアメニティはスリッパだけ。

冷蔵庫、セーフティボックスがある棚には、湯沸かしポットやカップがありました。
ロビーのアメニティ置き場でお茶をもらってくれば、お部屋で温かい飲み物が飲めます。

ただ、ロビーにはお茶しかなかったので、コーヒーなどが飲みたい場合は持参するかコンビニなどで買ってくる必要があります。

ただ、残念ながらファミリールームなのに冷蔵庫は小さくて薄いので、ペットボトルが2本くらいしか入りません(涙)。冷蔵庫にいろいろ入れたい人は要注意!
羽田空港そばと言うことで1泊想定なのでしょう。

このトリプルルームは「LG STYLER」付きでした。

LG STYLERとは、クローゼット型のホームクリーニング機。
内部をスチームで満たし、洗濯機では洗えない上着やコートなどを除菌・消臭してくれます。

今回は上着やコートがなかったので筆者は使わなかったのですが(残念…!)、コートなどがある時期ならぜひ使ってみたいですね。

バスルームは、トイレ&洗面台と浴室が分かれていてかなり快適でした♪
シャンプーやボディソープは浴室に備え付けのものがありましたよ。

子ども達も、日本のお風呂に大興奮!
浴槽にお湯をはり、長旅の疲れをゆっくり取ることができました。

この日はゆっくりお風呂に入り、早めに就寝。おやすみなさい……。

朝食

翌日は時差ボケもあり早めに目が覚めたので、6時頃に朝食会場へ。
「変なホテル 東京羽田」の朝食は、朝5時30分から食べることができます。さすが空港側のホテルですね。

事前に予約しておけば、朝4時から朝食BOXを受け取ることも可能。
「出発が朝早いから、5時30分の朝食時間に間に合わない!」という人も安心ですね♪

※朝4時からの朝食BOXを希望する場合は「前日の午前10時まで」に予約する必要があります。

ホテル1階の朝食会場。
席は80席ですが、現在はコロナ禍のため40席のみ利用できます。

バイキング形式の朝食。
欲しいものを伝えると、スタッフがお皿に取り分けてくれます。

洋風・和風のおかず以外にカレーもあり、かなりボリューム満点の朝ごはんでした!

チェックアウト方法

「変なホテル 東京羽田」のチェックアウト時間は11時まで。
チェックアウトも非対面式でサクッとおこなえますよ。

チェックアウトは「カードキー」を返却すれば終了!

チェックイン時にカードキーを受け取った機械(精算機)に、カードキーを1枚ずつ入れていきます。

すべてのカードキーを入れ終わったら、チェックアウトは完了。

チェックイン、チェックアウトともに非対面式なので「できるだけ人と会いたくない」という人にはピッタリのホテルです。

チェックアウト時間の11時以降も部屋を使用したい場合は、11時~13時までの間なら「1時間につき1,500円(税込)」で使用することが可能。

ホテルのロビーで、こんなものを見つけました。
スーツケースなどの大きな荷物を無料で預けられる荷物置きスペースです。

大きな荷物を一時的に預けられるので、チェックアウト後の観光時に便利♪
無料で預けられるのはうれしいですよね。

空港までのリムジンバスは利用可能

2022年7月現在、羽田空港からホテルへのリムジンバスは運休中ですが(涙)、朝のホテルから羽田空港へのリムジンバスは運行しています。

大きな荷物がある場合は、やっぱりリムジンバスが便利ですよね。

かわいいバス!

時間になると、黄色いマイクロバスがホテル前に到着します。
この日の利用者は筆者たちだけだったので、貸し切りでした!贅沢~♪

中はこんな感じ。とってもきれいなバスでしたよ。
国内線が出発する第2ターミナルまでは、バスで約25分ほどでした。

ホテル⇔羽田空港のリムジンバスの時刻表はこちら↓(2022年7月現在)

コロナ禍にも安心のロボットホテル

ロボットが出迎えてくれる次世代ホテル「変なホテル」。オープン当初はロボットホテルとして訪日外国人観光客にも大変な話題になりました。しかし、はからずもこのコロナ禍、フロントで人と接することがないというのは、ホテル側にとっては感染防止策には最適なのではないでしょうか。

大人だけでも楽しいですが、子どもが一緒だと、フロントの恐竜に大喜び。楽しめること間違いなしです。
特に訪日外国人観光客が少ない今は、羽田空港周辺のホテルはとてもお得で混雑もない状態。
「ああ、話題になってたけど、まだ泊まったことがないやー」と言う人は、今のうちにロボットに会いに行ってみては?

もちろん出張、旅行の前泊・後泊にもおすすめです。

DATA
変なホテル 東京羽田
所在地:東京都大田区東糀谷2丁目11−18
電話番号:050-5894-3783
アクセス
電車の場合・京浜急行京急空港線大鳥居駅西口より徒歩7分
車の場合・首都高速1号羽田線「羽田出入口」から約5分
駐車場(普通車用13台分):
事前予約必要、1泊1000円(税込/15時~翌15時)
公式サイト:変なホテル 東京羽田
「変なホテル東京羽田」の予約はこちらから!
 じゃらんnetで予約する
 一休.comで予約する
 Yahoo!トラベルで予約する
 楽天トラベルで予約する
 JTBで予約する
 日本旅行で予約する
 るるぶトラベルで予約する
 ゆこゆこネットで予約する
 Reluxで予約する
 Booking.comで予約する
 Trip.comで予約する
 ホテルズドットコムで予約する
 agodaで予約する
 エクスペディアで予約する
 近畿日本ツーリストで予約する

SATOKO

イタリア在住│通訳&ライセンスドライバー