GoToトラベル前でも激安旅行!八丈島の楽天トラベルクーポンがエグい

のなかあき子

ライター&イラストレーター

GoToトラベルキャンペーンと併用で使える東京都民割が再開するとのニュースで盛り上がっていますが、どうやらGoToトラベルキャンペーン再開と合わせの予定となり、まだ先になりそう(11月30日からの都議会で決定するそうです。待ちましょう)。
他の都道府県はGoToトラベルキャンペーンの予算から都民割がどんどんスタートしているのに、おそーい!と気を揉んでいる東京都民の皆さん!お得過ぎる旅行割引キャンペーンは、GoToトラベルキャンペーンや自治体旅行割引キャンペーンだけではないんです!
自治体旅行割引の波に乗り、じゃらんやJTB、HISなど旅行予約サイトが「えっ?」と思うようなお得クーポンを配布しているのはご存知の方も多いですよね!
予約サイトのポイント増ができるのが、ポイントサイト。じゃらんや楽天トラベル、一休.com。ホテルズドットコム、HIS、JTBほか大部分の旅行予約サイトが参画し、予約サイト上の予約よりポイント増になる画期的なサイトです。

まずはこのボタンから「旅行特集」に飛んで、どんな予約サイトがどれくらいポイント増になるのかチェック!

特に胸アツなのが、楽天トラベルの国内宿泊やANAの利用が割引になる「日本応援ご当地クーポン」。都民割を待っていたものの、都民割は年内は無理そうな報道に、こちらに寝返りました(笑)。

島好きライターの私が注目したのが東京の離島「八丈島」対象のプラン!都民だけではなく、なんと全国からの旅行者が対象になっています。

東京から一番近い、南国情緒が感じられる離島!

八丈島は、東京都心部から約290km離れた場所にあります。
気候は亜熱帯で温暖、キャッチフレーズは「羽田から55分、東京から一番近い南国」。
青く広がる海や伊豆諸島最高峰の八丈富士、海を見渡しながら入れる温泉施設やシカ科のかわいい動物「キョン」、ザトウクジラとの出会いなど、見どころ&楽しみいっぱい島なのですが、その魅力はあまり知られておらず、訪れたことがない人が圧倒的に多いのではないでしょうか。

出典:楽天トラベル

なかなか訪れる機会のない八丈島ですが、今なら楽天トラベルの地域の宿を応援する「日本応援」企画経由の予約で、飛行機&宿泊(&レンタカー)の『ANA楽パック』で、最大ひとり10,000円オフで旅行ができます。飛行機は距離の割に料金が高い、リーズナブルな船は10時間以上と時間がかかりすぎる…そんなアクセスのハードルを一気に下げるプランです。この機会にぜひ行ってみましょう!

気になった方は、ぜひポイントサイト「ハピタス」から「楽天トラベル」の八丈島行きのリサーチを!楽天トラベルの獲得ポイントUPに加え、独自のマイルもたまります。お得な旅行が、さらにお得になりますよ!

楽天トラベル限定「日本応援ご当地クーポン」は2種類

①ANA楽パック

往復の飛行機&宿泊(&レンタカー)のツアー代金(規定金額以上)が、ひとり10,000円オフになります。

対象:全国
対象日程:2021年11月16日(火)出発〜2022年2月28日(月)帰着
航空会社:ANA
対象空港:往路羽田空港発・八丈島空港着/復路八丈島空港発・羽田空港着
割引料金:
4名以上・旅行代金100,000円以上で40,000円オフ
3名以上・旅行代金75,000円以上で30,000円オフ
2名以上・旅行代金50,000円以上で20,000円オフ
1名以上・旅行代金25,000円以上で10,000円オフ

例えば、1月24日(月)〜25日(火)、人気の宿泊施設「八丈島プチホテル満天望」2食付きのプランなら、ひとりあたり39,200→29,200円に!浮いた10,000円は、地元の居酒屋で八丈焼酎を飲んだり、山歩きのガイドサービスを利用したり、有意義に使えそうですね。

②宿泊に利用できるクーポン

対象日程:2021年11月15日(月)チェックイン〜2022年2月28日(月)チェックアウト
割引料金:
3名以上・旅行代金30,000円以上で15,000円オフ
2名以上・旅行代金20,000円以上で10,000円オフ
1名以上・旅行代金10,000円以上で5,000円オフ、5,000円以上で2,500円オフ

さらにGoToの割引も…?

楽天トラベルでは、来年の「GoToトラベル」の再開に備えて、すでに行った予約や新規予約にも「GoToトラベル」割引を後から適用させる準備を進めているそうです。
なんと、このクーポンも対象になっているので、旅行のタイミングによっては、さらにお得になる可能性があります。来年行くにしても、クーポンが多く残っている今のうちに、GoTo再開が期待される時期を狙って予約しておいてもよさそう…?

さらには「現在より割引率の高いクーポンが追加発行されることがございます」という気になる表記もあるので、注視しておきますね!

八丈島ってどんな島?見どころは?

ところで、八丈島ってどこ…?という方も多いのでは。場所は東京都心部から南に約290km、伊豆七島では最南端になります。アクセスは飛行機と船があり、飛行機は羽田から約1時間、船なら竹芝桟橋からの夜行便で10時間以上かかります。

八丈島基本データ
平均気温:18度 東京都でありながら、亜熱帯の植物が生息する温暖な島!
面積:69.11km² 山手線の内側と同じくらい
人口:7133人(2021年10月28日現在)

八丈富士

標高854m、伊豆諸島最高峰の八丈富士。山頂には直径400m・深さ50mの井戸状に陥没した火口があり、約1時間かけて一周することができます。海と町を見晴らす360度の眺望は壮観!中腹には三原山と街を一望する「八丈富士ふれあい牧場」もあります。

富士と言えば富士っぽい

温泉

「みはらしの湯」の露天風呂からは太平洋を一望、サイコーだ…!

島内には温泉施設が7カ所。森の中にある「裏見ヶ滝温泉」や海を見晴らす「みはらしの湯」、気楽に浸かれる「足湯きらめき」など、様々な温泉を楽しめます!温泉1日周遊券も温泉施設や町役場で販売していますよ。

その他にも八丈富士の噴火で流れ出した溶岩が固まり、一面の岩の向こうに八丈小島が見える「南原千畳岩海岸」や、可愛いキョンが飼育されている「八丈植物公園」など、立ち寄りたいスポットがいっぱい。

八丈島 キョン

12月〜4月はザトウクジラにも出会えるかも!
GoToトラベルキャンペーンまでの間に、また始まってからも、この先こんなにお得にぜひ八丈島に行ける機会はないかも!

楽天トラベル限定「日本応援ご当地クーポン」の予約は、ポイントサイト経由「ハピタス」なら予約サイトのポイントが通常よりUP&さらに独自のマイルもたまります!まずは下のボタンからリサーチを!

のなかあき子

ライター&イラストレーター