ホテルムーンビーチのプライベートビーチとプール

hoteloG.

ホテルブロガー

青い海、白い砂浜、生茂るヤシの木…ここはハワイ? グアム?? いえ沖縄本島です!

ムーンビーチホテルのビーチ

ホテルムーンビーチについて

アメリカ統治時代の1957年(昭和32年)に営業が開始されたムーンビーチ。当時は駐輪米軍の優良海水浴場として認可を受けた歴史を持つ、その名の通り三日月型の美しいビーチです。そんなビーチに、沖縄国際海洋博覧会が開かれた1975年、地元沖縄の事業者と建築家の設計によりホテルムーンビーチが開業しました。今では周囲にも、最新リゾートホテルやコンドミニアムが続々と開業しておりますが…ロケーションの良さや、自然との調和が図られた名建築が醸し出す雰囲気で、根強いファンやリピーターも多い老舗ホテルです。

ムーンビーチホテルの外観

まるでハワイのリゾートホテル!? な光景

ムーンビーチホテルのプライベートビーチは、その名の通り三日月型。
初めて目にした時、その美しさと海外リゾートのような光景にノックアウトされました。

ムーンビーチホテルのビーチ
ムーンビーチホテルのビーチ

砂の白さや海の透明度だけでは無く、両側を小さな岬で挟まれていてプライベートビーチ度が高まります。ホテル外の建物や道路が見えず、環境デザインに統一感もありますね♪

ムーンビーチホテルのビーチ
ムーンビーチホテルのビーチ

そして…まるでハワイやグアムのビーチに居る気分にさせる理由は、建物とビーチの間に沢山植えられたココヤシ!

ムーンビーチホテルのビーチ

日本国内でも関東以西では、南国リゾート気分を演出する為によく見かけるヤシ科の植物ですが…それなりに雰囲気は出るものの、やはり東アジアの雰囲気からは脱却出来ません。

幹がぐわ〜んと湾曲し、葉っぱがしなやかに垂れ下がる、ココヤシと白砂のビーチ、水色の波打ち際こそ真の南国リゾート♪と思っている私にとって、この空間を日本国内で見られたのは驚きでした。

ムーンビーチホテルのビーチ

このココヤシ、本当に温暖な地域でしか生息出来ないらしく…日本では沖縄辺りが北限。そのせいか、東南アジアで見られるような青々生き生きした感じではありませんが、よくぞこんなに植えて下さったと設計者の方に感謝したいです。

ムーンビーチホテルのビーチ

ココヤシは、ご存知の通り大きく重い実がなります。ホテルに植える以上、実が落ちてゲストに当たったら一大事。常に庭園を見回って、熟した実は切り取るメンテナンスも必要でしょう。素敵な風景は、そんなホテル側の努力により維持されているのですね〜

本島中部なのに、離島のようなビーチの透明度♪

ビーチは広過ぎず程良い長さ、

ムーンビーチホテルのビーチ

そして本島中部なのにかなりの透明度。

ムーンビーチホテルのビーチ

沖縄全体が、日本の本土に比べれば海は綺麗ですが…沖縄本島では北部か、離島に行かないと輝く水色のビーチは見られないと思っていました。これはもう、時間をかけて離島に行かなくてもいいかな〜と思ってしまいました。

ムーンビーチホテルのビーチ

綺麗な海から見える白い建物、珊瑚の岩の上にココヤシ…南太平洋感が半端ない!ここが沖縄、しかも那覇空港から1時間で行ける場所だとは思えない〜!

ムーンビーチホテルのビーチ

ビーチにはフロートデッキが2ヶ所あり、ゆらゆらと海面に浮きながら景色を堪能出来ます♪(立ち上がるとすぐ監視員の笛が鳴りますので座って楽しみましょう。)

ムーンビーチホテルのビーチ

波打ち際から海中は、珊瑚のかけらが大きく素足では少々痛いかもしれません。またクラゲ防止ネット内での遊泳になる為、熱帯魚は見られません。白くて小さなお魚は、たまに泳いでいました。

ムーンビーチホテルのビーチ

シュノーケリングを楽しみたい方は、沖合いにあるホテル所有のプライベートアイランド、ヨウ島でのアクティビティを申し込みましょう。
パラソルやチェア、ビーチタオルは有料。(参考:パラソル1650円)クラブルーム宿泊者は無料で利用出来ます。

こちらのホテルのビーチは宿泊者以外でも有料で利用出来ます(入場料大人1000円、3歳~小学生500円)。このビーチであれば、私はこちらに宿泊していなくても利用したいと思いました。

ムーンビーチホテルのビーチ

感動の連続だった、大好き過ぎるビーチですが…唯一不満なのはパラソルやチェアの小ささとチープさ。

ムーンビーチホテルのビーチ

毎日片付けないといけないので、軽くて持ち運びが容易なものでないと大変なのは理解出来ますが…環境が素晴らしいだけに、もっと大ぶりなものだったらパーフェクトかなと思いました。

ムーンビーチホテルのビーチ

プールは2ヶ所

プールは2ヶ所、まずは南側客室棟の吹き抜けにある半屋内のプール。ほとんど日が差さないので、日焼けしたくない方におすすめ。お子様連れの方が沢山泳いでいました。私は泳がなかったのですが、水深も浅めなのかな…?

ムーンビーチホテルの半屋内プール

屋外プール横の、南の島感溢れるヤシの葉屋根の建物がリゾートアクティビティの受付。パラソルやチェア、ビーチタオルの貸し出しの申し込みもこちらで行います。

ムーンビーチホテルのビーチ

そして、2016年に新設されたラグーンプール。

ムーンビーチホテルのビーチ

曲線を描いたインフィニティーエッジ。

ムーンビーチホテルのビーチ
ムーンビーチホテルのビーチ

沖縄のビーチ沿いにリゾートホテルは沢山ありますが…こんなに美しいビーチ沿いのプールってなかなかありません。

ムーンビーチホテルのプール

私は宿泊したのは10月下旬。まだまだ半袖でも大丈夫ですが、プールの水はかなり冷たかったです。

ムーンビーチホテルのプール

ビーチ同様、こちらもパラソルとチェアは小さめです。

ムーンビーチホテルのビーチ

せっかくのお洒落なプール。パラソルやチェアも最新のものが良いな〜と思ったら…背後にクラブルームのゲスト専用のチェアが並んでおりました。

ムーンビーチホテルのビーチ

これよこれこれ♪ 大きなパラソルの下、ラタン調のチェアでゆっくり…したいところですが、背後が半屋外プールで、お子様連れが多い時ははしゃぎ声がダイレクトに聞こえます。

ムーンビーチホテルのプール

ちなみにビーチ・プールでの飲食のサービスはありませんが…ビーチ沿いのカフェでドリンクや軽食をお手頃に楽しめます。

ムーンビーチホテルのビーチ

沢山泳いだ後は・・・大浴場で疲れを癒せます。

日中にビーチやプールで沢山泳いだ後は、北側の客室棟端にある大浴場へ。
こちらも有料(大人770円)ですが、クラブルーム宿泊者は無料です。
もちろん内部は撮影出来ないのでお見せできませんが・・・洗い場も浴槽もゆったりとしており、窓からはトロピカルガーデンが見えて気持ち良かったです。(下の画像は大浴場の受付です)

ムーンビーチホテルの大浴場受付

海外に行けない今、感動するビーチ

コロナ禍で海外リゾートに行けない現在…沖縄のハワイ、沖縄のグアムと言いたくなるような雰囲気のビーチに出会えたのは新鮮な体験でした♪

ムーンビーチホテルのビーチ
ムーンビーチホテルのビーチ
ホテルムーンビーチ
所在地:沖縄県国頭郡恩納村字前兼久1203
公式サイト:ホテルムーンビーチ

hoteloG.

ホテルブロガー