長崎夜景スポット・稲佐山と穴場を紹介!世界新三大夜景は必見

東郷 カオル

トラベルライター

長崎は世界的にも夜景が美しい都市として知られ、世界新三大夜景に認定されています。長崎の夜景スポットで有名なのが、ロープウェイを使ってアクセスする稲佐山展望台からの景色。観光客は一度は訪れる、長崎を象徴する場所です。今回は、この稲佐山からの夜景と、地元民がよく訪れる穴場的展望台、2つの夜景スポットをご紹介します。

稲佐山展望台

長崎の夜景と言えばココ!世界新三大夜景に認定された長崎の夜景が、標高333メートルの稲佐山山頂から360度のパノラマで楽しめるのが稲佐山展望台です。

稲佐山展望台までのアクセス

稲佐山山頂へはロープウェイで向かいます。ロープウェイ乗り場は長崎駅からバスで約10分、路面電車の宝町駅からだと徒歩で15分ほどの淵神社の中にあります。

また、ロープウェイ乗り場までは無料循環バスも運行しています。こちらは予約制なので、当日乗車の30分前までに予約をすれば利用でき、長崎駅やホテルベルビュー長崎出島、 ANAクラウンプラザホテル長崎グラバーヒルなどのホテルや主要スポットから乗車できます。日中の運行はなく、夜景に合わせて19時が始発。時間が合うなら便利なアクセス方法です。

稲佐山展望台までの料金

写真提供:(一社)長崎県観光連盟

淵神社駅から山頂までのロープウェイ料金は往復1,250円です。車の場合は、稲佐山中腹駐車場に駐車して、駐車場から山頂を結ぶスロープカーを利用するのがオススメ。こちらは往復500円。

ロープウェイ、スロープカーどちらの車両も、フェラーリなどを手掛けたデザイナー奥山清行氏が率いるKENOKUYAMADESIGNによるもので、移動ツールとしてだけでなく、斬新なフォルムや大きな窓から見える開放的な景色も満喫できますよ。

稲佐山展望台からの夜景

稲佐山展望台は、円柱型の建物に外階段が備わったデザイン。天候の良い日には雲仙・天草・五島列島が一望。内部はガラス張りになっていて、緩やかなスロープになっています。寒い季節はこのガラス越しに夜景を眺めれば、寒さを感じず夜景を楽しめます。

屋上からはガラス越しではなくダイレクトに夜景を見ることができますので、一瞬寒くてもぜひ屋上からの夜景も見てくださいね。

DATA
長崎ロープウェイ
住所:長崎県長崎市淵町8
電話:095-861-3640
時間:9:00~22:00
web:長崎ロープウェイ

長崎夜景スポットの穴場・鍋冠山公園展望台

鍋冠山公園展望台は、地元の人にはよく知られている場所ですが、観光客にとっては稲佐山と比べると穴場スポットと言えます。車があれば便利なのですが、車移動ではない観光客も、10~15分の坂道を登れば楽しめるオススメの夜景スポット。

場所はグラバー園の近くなので、観光客もアクセスしやすい場所と言えますが、暗い時間には少しわかりにくいかもしれませんので、ポイントをご紹介します。

鍋冠山公園展望台までのアクセス

まず、グラバースカイロードで5階まで行ってください。このグラバースカイロードというのは、坂道の多い長崎らしい「斜行エレベーター」という乗り物なのですが、屋外に設置された坂道用エレベーターのようなものです。乗り場は路面電車の石橋駅から徒歩1分です。

垂直エレベーター3階

グラバースカイロード5階で降りたら、次は垂直エレベーターに乗り換えです。垂直エレベーターの3階で降りたら、右手に夜景が!この夜景もじゅうぶんキレイなのですが、目指すは鍋冠山公園展望台。ここから10分ほどプチ登山です。

明るい時間のグラバー園第2ゲート

日中なら何の問題もないのですが、夜景が見られる暗い時間に、知らない山道を歩くのはちょっと不安ですよね。垂直エレベーターを降りてから坂道に入りますので、詳しく説明します。

垂直エレベーター3階で降りたら、グラバー園の第2ゲートを右手に見て、左手の坂道を登っていきます。住宅街なので、複数人で行く時には会話は控えめに。坂道というか、途中からは山道なのですが、舗装されていますので、歩くのには問題ありません。ところどころ、舗装された地面に鍋冠山の表示がありますが、塗装がはがれていて見えない場合もありますので、道に迷いそうな時には、舗装されている方へ進みましょう。

後ろを振り返ると、港と夜景がキレイに見えます

途中からは写真のような坂道です。グラバー園第2ゲートから約10分ほどで、鍋冠山公園の案内と階段が出てきますので、ここまで来たらあと少し。

鍋冠山公園展望台までの料金

鍋冠山公園展望台へのアクセスは、特に料金は必要ありません。あえて言うなら石橋駅までの路面電車料金くらいでしょうか。坂道の多い長崎の街。グラバースカイロードは、高齢者ら住民の生活の便宜のために設けられたものですが、観光客であっても無料で利用できます。

鍋冠山公園展望台からの夜景

鍋冠山公園展望台は、平成28年にリニューアルされた、とてもキレイな施設。展望スペースが広く、ゆったりと景色を楽しめます。観光客よりも圧倒的に地元の人が多く、ほとんどの人は車でアクセス。私が訪れたタイミングでは、歩いて登った観光客は私ひとりのようで、エレベーターから展望台までの坂道では、往復ともに誰ともすれ違いませんでした。

ここからの眺望は、市街地が近くに感じられ、稲佐山からの夜景とはまた違った印象。ロープウェイなどを使わずに、これだけの夜景が見られるのは、ちょっと感動モノです。

DATA
鍋冠山公園展望台
住所:長崎県長崎市出雲2丁目144-1
電話:095-829-1184
web:長崎市

稲佐山と鍋冠山、どちらがオススメ?

ロープウェイでアクセスする稲佐山と、徒歩でアクセスできる鍋冠山、どちらがオススメかというと、それぞれの良さがあって断定は難しいところ。
1000万ドルの夜景として知られる景色を期待するなら、稲佐山がいいでしょう。ですが、鍋冠山からの、近くに見える凝縮された夜景もかなりオススメです。時間が許せば、両方訪れて、実際に自分の目で見比べてみるのが一番納得できるでしょう。ちなみに筆者は鍋冠山派です(笑)

長崎旅行を計画中のあなたに朗報!

長崎旅行の計画を立てているあなたに、朗報です。
じゃらんや楽天トラベル、一休、Yahooトラベルほか大手宿泊予約サイトほか、JTB・日本旅行・近畿日本ツーリストほか大手旅行サイトの大部分が参加しているポイントサイト「ハピタス」をご存じですか?
ログインしてハピタス上からいつもポイントを貯めている旅行会社や旅行サイトに入って予約するだけで、通常の予約よりもポイント増になる上に、ハピタス独自のポイントも貯まる「Wポイント」がゲットでる、すごいポイントサイトです。

ポイントが通常予約時より増える上に「ハピタスポイント」も付与。ハピタスの加盟ショップで使え、航空会社のマイルにも交換でき、現金にも交換できる便利なサイト。

たとえばエクスペディアがこんなにポイント増!

すごいポイントバック数!※2021年12月31日のポイントバック数です(シーズンやキャンペーンにより上下します)

たとえばブッキングドットコムがこんなにポイント増!

2021年12月25日時点のポイントバック率です(シーズンやキャンペーンにより上下します)

まずは、以下のボタンからハピタス「旅行特集」に飛んで。どんな旅行予約サイトや旅行会社、ホテルのポイントプログラムが参加しているかチェックしてみてください。

使い方はハピタスに登録(もちろん無料)して、ハピタス経由で自分が使っている予約サイトで予約するだけ!それだけでポイントが増えるんです。もちろん他の大手旅行会社、大手旅行予約サイト、航空会社がすべてポイント増+ハピタスポイントもゲットできます。
大手旅行系企業の大部分が参加している信頼できるポイントサイトこそハピタス!
この機会に登録して、何度もお得に旅ができるポイ活を始めましょう!

東郷 カオル

トラベルライター