【必見】ホットペッパーポイントの使い方は?ポイントの貯め方についても徹底解説

ハピ得マガジン編集部①

ホットペッパーは飲食店などの予約ができるサービスですが、「ポイントは使ったことがない」という方は意外と多いのではないでしょうか。予約の利用よりも、ポイントの使い方や貯め方は理解しづらいかもしれません。

ホットペッパーは提携店舗がたくさんあるので、分かりづらい部分もありますが、実は使い方はいたってシンプルです。

本記事は、ホットペッパーで使うポイントや、お得にポイントを貯める方法などを解説します。ポイントを上手に使うことで、お得に食事や買い物ができるようになるので、参考にしてみてください。

ホットペッパーでは5つのポイントが利用可能

ホットペッパーはよく使うけれど、どのポイントが利用できるのか分からないという方も多いのではないでしょうか。ホットペッパーで使えるポイントは、「予約で貯まったポイントしか使えない」という方もいるでしょう。

ここでは、ホットペッパーで使用可能なポイントの種類を紹介します。色々な種類のポイントを利用してお得に予約をしましょう。

ホットペッパーグルメをWEB予約する場合は、ポイントサイトである「ハピタス」の利用をおすすめします。ハピタスを通して予約をするだけで、ポイントが貯まるので大変お得です。「ポイ活に興味がある」「お得に予約をしたい」という方は、ぜひハピタスをチェックしてみてください。

ホットペッパーグルメをオンライン予約するならハピタス

①Pontaポイント

Pontaポイントといえば、「ローソンで貯まる」「たぬきのキャラクター」が頭に浮かぶのではないでしょうか。実はこのPontaポイントも、ホットペッパーで予約をするとポイントが貯まります。

もらえるポイント数は、1人あたり50ポイントです。宴会や打ち上げなどで、予約人数が多いほどポイントがもらえるので、普段幹事をやらないタイプの方も立候補してみてはいかがでしょうか。

また、WEBでPontaポイントを貯めたい、使用したい場合はPontaWebへ登録をしましょう。登録で必要な情報は、PontaカードとリクルートIDです。リクルートIDはメールアドレスを使用します。

②dポイント

dポイントは、ドコモユーザーの人のみ使えるものと思いがちですが、実は誰でも使えるポイントです。ホットペッパーに限らず、さまざまなショップで使用できます。

  • 飲食店
  • 薬局
  • コンビニ
  • 百貨店

こちらは一例ですが、dポイントの使い道はたくさんあります。また、ホットペッパーで使うには1ポイント=1円、100ポイント単位から使用できます。dポイントが貯まっている方は、ホットペッパーで上手にポイントを活用しましょう。

③リクルートポイント

リクルートポイントはdポイント同様、1ポイント=1円として利用可能です。こちらも100円(100ポイント)から使用できます。ポイントを使うときの注意点ですが、ネット予約で使用ポイント数を入力したあと、会計時にポイント数の変更ができません。

まれにポイントが使用できないお店もあるので、予約をする前に確認しましょう。また、リクルートカードを持っている方は、還元率1.2%のポイントが戻ってくるので大変お得です。

「いくつもカードを持っているから必要ない」という方もいると思いますが、サイトによって使い分けることでお得に買い物ができます

ホットペッパーはもちろん、旅行予約サイト「じゃらん」でもリクルートポイントが貯まるので、旅行やお出かけによく行く方はリクルートカードもチェックしてみてはいかがでしょうか。

④リクルート期間限定ポイント

リクルートの期間限定ポイントとは、その名の通り有効期限が特別に定められたポイントのことです。通常のリクルートポイントは、ポイント最終取得から12ヶ月後が有効期限で、ポイントを取得するたびに更新されます。

しかし、期間限定ポイントはサイトやキャンペーンによって期限が違うので、使用期間をチェックするようにしましょう。期間限定ポイントの取得方法は、キャンペーンなどに参加してもらうことができます。

また、キャンペーンによってポイントを使えるサイトが変わりますが、「じゃらん」や「ポンパレモール」などで利用可能です。ポイントをもれなくゲットしたいという方は、ぜひ試してみてはいかがでしょうか。

⑤ホットペッパーグルメ期間限定ポイント

期間限定ポイントとは、抽選でもらえるポイントのことです。通常のポイントは予約をするとポイントがつきますが、期間限定の方はホットペッパーからプレゼントでもらうことができます。

これまでGo To Eatなどのイベントでプレゼントキャンペーンをしているので、見落とさないようにしましょう。またこのポイントは、他サイトで使うことができないので、ホットペッパーのみで使用できます。

忘れがちな有効期限はマイページからチェックできるので、せっかく貯めたポイントが無効になる前に確認しておきましょう。

ホットペッパーのポイントの使い方

次に、Pontaポイントの使用方法について解説します。貯めたポイントは色々な使い道があるので、「何に使えばいいか迷ってしまう」という方もいるでしょう。

ホットペッパー限定ポイントも合わせて紹介するので、「どのお店で使えるか知りたい」「ポイントの使い道を知りたい」という方は参考にしてみてください。

pontaポイントの場合

Pontaポイントは、利用可能な提携ショップが多いので使い道がたくさんあります。使い方は、一般的なポイントと同じで会計時に提示するだけです。Pontaポイントはカードとアプリでポイントを貯めることができるので、自分に合った方法を選択しましょう。

ここからはPontaポイントを使えるショップや使い道について紹介するので、ポイントの使用方法に悩んでいる方はぜひ参考にしてください。

提携店舗やサービスなどで利用する

Pontaポイントと聞いて、まず思い浮かべるのは「ローソン」ではないでしょうか。実はローソン以外にもたくさん利用できるので、一気に紹介していきます。

  • ホットペッパー(グルメ/beauty)
  • じゃらん
  • au
  • ケンタッキー・フライド・チキン
  • マクドナルド
  • モスバーガー
  • ビックカメラ
  • すき家
  • はま寿司
  • ココス
  • ゲオ
  • セカンドストリート

今回例に挙げたショップは、ほんの一例です。ローソンだけでなくさまざまなショップで使用できるので、お会計の際は出し忘れないように意識してみてください。

便利なアイテムと交換する

Pontaポイントはショップだけでなく、好きなアイテムと交換ができます。

  • 食べ物
  • 飲み物
  • コスメ
  • 洋服
  • 電化製品
  • 体験ギフト

この他にも交換できる物はたくさんありますが、話題のアイテムや人気ブランドのアイテムが貯まったポイントでゲットできます。1ポイント=1円として使えるので、dポイント初心者でも利用しやすいでしょう。

カテゴリ、ポイント数、人気順などで探すことができるので、お好きなアイテムが見つかるのではないでしょうか。また、Pontaポイントは50ポイントからポイントを寄付することも可能です。

提携ポイントと交換する

Pontaポイントは他のポイントへ交換することができます。提携先とPontaポイント1ポイントにつき、交換できるポイントは以下の通りです。

提携先交換レートサービス内容
JALマイル0.5マイル航空関連/ホテルの宿泊代/ギフト券/など
中部電力 カテエネ1ポイント電気代/商品券/他ポイントへ変更
CDエナジー カテエネ1ポイント電気代/商品券/他ポイントへ変更

Pontaポイントを他ポイントへ交換する場合は、それぞれの提携先へ登録が必要なので、まだの方は登録から始めましょう。

反対に他サービスからPontaポイントに変えることもできます。

  • リクルート 
  • セゾン(永久不滅) 
  • オリコポイント 

こちらは一部ですが、他にもさまざまなサービスと提携しています。他サービスで使っていないポイントがあれば、Pontaポイントへ移行を検討してみてはいかがでしょうか。

提携先によって交換レートに違いがあるので、一通り目を通してから交換先を選ぶといいでしょう。

ホットペッパーグルメ限定ポイントの場合

ホットペッパーは、キャンペーンによって期間が定められている「限定ポイント」があります。限定ポイントは、キャンペーンにもよりますが通常のポイントよりも使用期限が短いので注意が必要です。

使い方をチェックしてお得に食事を楽しみましょう。それでは、限定ポイントの使い方を紹介します。

ホットペッパーでネット予約する時に使う

貯まったポイントは予約時に使用します。ポイントを使用できないショップもあるので、予約に進む前に事前に確認しておきましょう。またお店を検索する際、「ポイントが使えるお店」を絞っておくのがオススメです。

予約をしたあとは、ポイント数を変えることはできないので注意してください。

もっとお得に予約をしたいという方にオススメなのが、ポイントサイトの「ハピタス」です。通常であれば、ホットペッパーだけにポイントが付きますが、ハピタスから予約するだけでハピタス内のポイントも貯まります。

特にホットペッパー利用が多い方はお得にポイントが貯まるので、ハピタスを試してみてはいかがでしょうか。

ホットペッパーグルメでオンライン予約するならハピタス

ホットペッパーのポイントの貯め方

ここからはネット予約利用、お食事券の購入でポイントを貯める方法を紹介します。それぞれポイントの還元率が違うので要チェックです。

さらに、ホットペッパー利用でお得にポイントを貯めるなら「ハピタス」を利用しましょう。ホットペッパーとハピタス両方にポイントを貯められるのが最大の特徴です。まだ使った事がない人でも簡単に使用できるので、一度試してみてはいかがでしょうか。

ットペッパーグルメをオンライン予約するならハピタス

ネット予約で貯める

ホットペッパーを利用して、予約をするとどんどんポイントが貯まっていきます。せっかく利用するなら、お得に予約をしてみてはいかがでしょうか。ホットペッパーで予約をする際は以下に注意しましょう。

  • 予約人数×50ポイントもらえる
  • 対象人数は150人まで
  • 7時~14時59分の間は、1人につき10ポイント

上記の注意点に気をつけて、予約をしてください。特に時間帯によって貰えるポイント数が違うので、覚えておきましょう。

また、ホットペッパーで予約をする際はリクルートIDが必要なので、まだ登録をしていない人は用意してください。お店を利用してから1週間前後でポイントが付与されます。

お食事券を購入して貯める

普段からホットペッパーを利用している人でも、「お食事券を買うことでポイントが貯まる」というサービスを知らない人もいるのではないでしょうか。

ネット予約の場合は、人数によって付与されるポイントが決まりますが、お食事券の場合は購入するお店によって還元率が違います。お食事券の還元率は2〜10%なので、還元率が高いショップを事前に調べておくといいでしょう。使用方法は以下の通りです。

  • 会計時にお食事券の購入した画面を提示する
  • 印刷したお食事券を渡す

お店によって利用方法は異なるので、予約の際に聞いておくと安心です。お食事券や金券は、電子マネーやお金に比べたら使用頻度が少ないので、お店の人も困惑する可能性があります。そのため、事前に伝えておくとスムーズに会計が進むでしょう。

ホットペッパーポイントの使い方まとめ

本記事では、ホットペッパーの利用方法などを紹介しました。ホットペッパーは、Pontaポイントやdポイントなど他サービスのポイントも利用できるのが特徴です。予約をする度にどんどんポイントが貯まるので、普段ホットペッパーを利用していない方はチェックしましょう。

もっとお得にポイントを貯めたいという方は、ポイントサイトも合わせて利用してみてはいかがでしょうか。「ハピタス」はホットペッパーだけでなく、さまざまなショップやサービスでポイントが貯められます。また、貯まったポイントは電子マネーや現金と交換ができます。

まだ使った事がない人でも簡単に使用できるので、一度試してみてはいかがでしょうか。

ホットペッパーグルメをオンライン予約するならハピタス