片付け代行サービスおすすめ10社を徹底比較!安い業者はどこ?

ハピ得マガジン編集者⑥

近年、「片付け代行サービス」を耳にしたことがある人も多いかもしれません。この記事では、利用する場合の料金相場や、おすすめの片付け代行サービスを10社紹介します。片付け代行サービスの利用を検討している人は、ぜひこの記事で料金や業者ごとの特徴を比較してみてください。

片付け代行のサービス内容

片付け代行サービスとは、部屋の片付けを代行してくれるサービスです。基本的には依頼者本人とスタッフが一緒に片付けを行い、依頼者は収納方法を間近で学べます。類似のサービスで家事代行サービスと呼ばれるものもありますが、家事代行サービスは、本人不在の間に片付けてくれるものです。

また、家事代行サービスは収納アドバイザーから収納や片付けのノウハウを教えてもらえるだけでなく、業者によっては不用品の回収をしてくれるケースもあります。片付けに特化したサービス以外にも、家事全般を代行してくれるところや、なんでも屋さん・便利屋さんのような業務を受けてくれるところも少なくありません。企業によってそれぞれに特徴があるため、依頼する際は自分が依頼したい内容とサービス内容と料金が合致しているかを確認して選んでください。

片付け代行サービスの料金相場

片付け代行サービスの料金システムは、業者によってさまざまです。間取りごとに料金が決まっているタイプや時間と人数で決まるタイプなどがあります。一般的には間取りで料金が決められているケースが多いため、間取り別の相場料金をご紹介します。

間取り料金相場
1R/1K25,000円前後
1DK40,000〜50,000円
2DK/2LDK60,000〜100,000円
3DK以上150,000円〜

一人暮らし(ワンルームや1K)で片付けが上手くできないという人の場合、料金は2万5000円前後です。割高に感じられるかもしれませんが、一度収納のプロにノウハウを教えてもらえれば、それ以後は自分でキレイな状態をキープできるようになることが多いため、勉強会に参加すると考えれば妥当な金額かもしれません。1DKからは料金が少し上がり、4〜5万円前後です。家計の出費としては大きな金額となるため、家族とよく話し合って検討することをおすすめします。

おすすめの片付け代行サービス10選

ここからは、おすすめの片付け代行サービスを10社ご紹介します。料金相場や、各業者の特徴をもとに選びました。

【おすすめの片付け代行サービス10選】ベアーズくらしのマーケットカジタク便利屋!お助け本舗LIXIL 整理収納サービスお片付けコンシェルジュダスキンメリーメイドニチイ ライフおそうじ革命家事代行サービスCopier(コピエ)

基本的には全国展開している業者を紹介していますが、一部の地域には対応していない場合もあります。業者の利用を検討する際は、事前に自宅が対応エリアに該当しているか確認してください。

①ベアーズ


時間制を導入している「ベアーズ」は、片付け代行・家事代行をはじめ、ハウスクリーニングや料理代行、ベビーシッターなどを中心にサービスを提供しています。対応エリアは関東圏以外に、北海道や関西圏と幅広く、仕事で忙しく家事や片付けに時間を割けない人をサポートしてくれます。

依頼者のライフスタイルや要望に合わせてサービスをアレンジしてくれるのが特徴で、自分一人では片付けが追い付かない人、定期的にプロに部屋を綺麗してもらいたい人にはおすすめの業者です。

研修を受けた認定スタッフが、しっかりと丁寧に作業を進めてくれます。また、依頼者が在宅しているときのサービス提供となるため安心です。支払い方法は後払いが可能で、手数料も無料です。

サービス内容片付け・家事代行、ハウスクリーニングなど
料金3,300円 /時間+交通費
対象地域全国21都道府県
公式ホームページhttps://www.happy-bears.com/

②くらしのマーケット


クリーニングを主体とした、生活上の便利なサービス情報を掲載している業者です。片付けや家事代行の業者を検索して料金相場、口コミなどで比較したうえでのオンライン予約が可能です。

時間は1.5時間〜、それ以降は1時間単位で依頼できます。対応地域内であれば出張費は無料で、業者は全て顔写真付きで掲載されているため安心です。女性スタッフを指定できるサービスもあり、一人暮らしの女性などでも利用しやすい条件が整っています。

サービス内容家事代行・家政婦、各種クリーニング
料金1500円~/時間(地域によって異なる)
対象地域全国
公式ホームページhttps://curama.jp/

③カジタク


カジタクはイオングループのアクティア株式会社が行う片付け代行サービスで、「整理収納アドバイザー」の資格を持ったスタッフが多いのが特長。スポットプランでは1回13,420円から利用可能、定期プランの場合は時間制での料金です。

また、家事代行・片付け代行サービスの他、片付けが苦手な人へ向けたコンサルティング型の片付け整理収納サービスである「片付け名人プレミアムプラン」もあります。

サービス内容家事代行、片付け代行
料金3,465円〜/時間+別途交通費1,056円
対象地域東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県・大阪府・ 福岡県・ 熊本県
公式ホームページhttps://www.kajitaku.com/house-work/

④便利屋!お助け本舗



便利屋 お助け本舗は、全国展開している業者です。片付け代行をはじめ、不用品回収や引っ越し、掃除、片付けの他、家具の組み立てや庭掃除など日常生活で困っていることを幅広くサポートしてくれます。

片付けを進める中で不用品などが出てきた際は同時に回収もしてくれます。料金はスタッフ1名1時間3,300円~と明朗で、見積もりや相談をすれば、ある程度の料金を事前に把握できるのも特長。申込は24時間365日受付けているため、思い立った際にいつでも相談できます。女性スタッフも対応可能です。

サービス内容不用品回収、片付け代行・掃除など
料金3,300円~/時間(追加料金は、1,500円/30分)
対象地域全国
公式ホームページhttps://otasuke365.com/

⑤LIXIL 整理収納サービス




トイレやキッチンなど、住宅設備の最王手企業であるLIXILが提供している片付け代行サービス「LIXIL 整理収納サービス」は、整理収納アドバイザー1級を持つスタッフが対応してくれます。最初にカウンセリングを行い、ライフスタイルに合った収納方法を提案してくれます。

通常のプランは27,500円と割高に感じられるかもしれませんが、3時間程度のお試しプランは16,500円で利用可能。リバウンドしない収納方法を伝授してくれるのが特徴で、自分でしっかりと整理整頓ができるようになりたい人にはおすすめの業者です。

サービス内容整理収納(片付け)、コンサル・アドバイス料金
料金27,500円/(5時間相当)
対象地域全国(一部を除く)
公式ホームページhttps://www.care-goods.lixil-online.com/organize-storage/21-10-AD-1001/

⑥お片付けコンシェルジュ



関東・関西・名古屋で展開しているお片付けコンシェルジュは、2007年に事業をスタートした整理収納サービスのパイオニア的な存在です。単なる片付け代行業務だけではなく、依頼者の人間性やライフスタイル、家族構成などを分析したうえで収納方法を提案してくれます。

お試しプランの利用は2時間半で12,000円からと比較的リーズナブルな価格で利用できます。スタッフは女性のみなので、一人暮らしの女性でも安心です。スタッフの教育にも力を入れており、採用後も毎月研修やロールプレーイングで実力が磨かれています。

サービス内容整理収納サービス
料金お試しプラン:12,000円/2時間半
対象地域関東・関西・名古屋
公式ホームページhttps://okataduke.me/

⑦ダスキン メリーメイド


モップやマットのレンタルで有名なダスキンも、以前から個人宅への家事や片付け代行・清掃サービスを提供してきた業者の一つです。2時間の中であれば、「押し入れの中」や「キッチンを重点的にだけ」など依頼者の細かい要望に応えてくれる点が特徴で、もちろん家の中全体の片付けにも対応しています。

通常の「家事おてつだいプラン」から、「在宅勤務応援プラン」、「育児復帰応援プラン」など多様なプランが用意されています。

サービス内容家事代行・片付け代行
料金7700円~/2時間
対象地域全国
公式ホームページhttps://www.duskin.jp/merrymaids/

⑧ニチイ ライフ



ニチイライフは、全国94店舗を展開している介護業界最大手であるニチイ学館が展開する片付け代行サービス。スポットプランよりも定期コースの1回あたりの料金の方が安くなるため、長期的に利用したい人にはおすすめの業者です。

エリアによって料金が異なり、ウェブからの見積もりで事前に料金の確認もできて安心です。お試しプランは2時間/5,500円で利用できます。

サービス内容自宅内の整理・片付け
料金定期プラン2,860~3,960円/時間※エリアによって変動あり
対象地域全国
公式ホームページhttps://www.nichiiweb.jp/kaji/service/clearingup.html

⑨おそうじ革命


掃除や洗濯といった家事代行から、リビング・子供部屋などの部屋全体、大型クローゼット収納の片付けなど、依頼者の要望に応じて心地よく機能的な空間に整えてくれます。累計15万件以上という清掃実績で培った高い技術も強みで、ハウスクリーニングや家事代行サービスの比較検索、見積もり対応も可能です。

ベビーシッターやシルバーサポートなども対応しています。基本的には1回の最低利用時間は2時間で、1時間2,000円程度から1時間4,000円など、依頼内容によってかかる料金に幅があります。価格の違いは、求めるサービスの専門性や技術性によるものです。

サービス内容家事代行、片付け代行
料金2,500円/時間(最低利用時間は2時間)+交通費別途
対象地域全国(一部地域を除く)
公式ホームページhttps://www.osoujikakumei.jp/tieup/housekeeping/?a8=s7Jmh7cw.IMmuDD0oaLO0n3m-J16LVDmVaMuc4tCquKw.IJ79ILN9bL7qI-QYQXMFuHbe5J2F7Jmgs00000017949001

⑩家事代行サービスCopier(コピエ)




家事代行サービスCopier(コピエ)は、横浜市戸塚区・泉区を中心に、横浜市内や藤沢市・鎌倉市などでサービス展開をする業者です。ビルの清掃業で学んだノウハウを活かして2012年からサービスを展開しており、ものが捨てられない方や整理方法が分からない方へ向けて「整理収納サービス」を提供しています。

「捨てるもの・捨ててないもの」の判断を依頼者立会いのもとで決めていくので、安心して片付けを進められます。

サービス内容家事代行・整理収納サービス
料金5,000円 /1時間※最低利用3時間以上
対象地域神奈川県横浜市全域、藤沢市、鎌倉市(他要相談)
公式ホームページhttps://copier.jp/seiri_shuno/

おすすめの片付け代行サービス10社比較表

片付け代行サービス名サービス内容料金(最安プラン)対象地域どんな人におすすめか
①ベアーズ・片付け・家事代行・ベビーシッター3300円(1h)~+交通費別途全国21都道府県在宅時に対応して欲しい人
②くらしのマーケット・家事代行・家政婦・各種クリーニング1500円~/時間(地域によって異なる)全国サービス内容を臨機応変に変更して欲しい
③カジタク・家事代行、片付け代行3,465円〜/時間+交通費別途7県
資格を持ったプロに片付けて欲しい
④便利屋!お助け本舗・不用品回収・片付け代行、掃除3,300円~/時間全国不用品回収も一緒にして欲しい
⑤LIXIL 整理収納サービス・片付け代行・片付けに関するコンサルお試しプラン 16,500円~/3時間程度全国(一部を除く)しっかりと収納ノウハウを身に付けたい
⑥お片付けコンシェルジュ・整理収納サービスお試しプラン 12,500円~/2時間版
関東・関西・名古屋品質の良いサービスを提供して欲しい
⑦ダスキン メリーメイド・家事代行・片付け代行片付け代行7700円~/2時間全国掃除してくれる場所を要望通りに組み合わせたい
⑧ニチイプラン・自宅内の整理・片付け定期プラン2,860~3,960円/時間時間※エリアによって変動あり全国定期的に利用することを検討している
⑨おそうじ革命・家事代行・片付け代行2,500円/2時間(最低利用時間)+交通費別途全国(一部地域を除く)細かい要望に応えて欲しい
⑩家事代行サービスCopier(コピエ)・家事代行・整理収納5,000円 /1時間※最低利用3時間以上神奈川県横浜市全域、藤沢市、鎌倉市(他要相談)依頼者立ち合いののもと片付けを行いたい

買取アプリ『Pollet』で物を処分する

片付け代行を利用して部屋を片付けるにあたり、不用品となったものを捨てずに、買い取りや回収をしてもらうこともおすすめです。ほとんどの片付け代行業者は、片付け自体は対応可能でも不用品の買取は対応していません。

買取サービス「Pollet」は、アプリからの手続きだけで不用品を買い取ってくれる便利なサービスです。アプリから申し込めば、自宅にいながら不用品を配達員が回収してくれるため外出する必要もありません。査定後キャンセルの場合は除き、買取の際の段ボール代や送料、手数料などもかかりません。

フリマアプリで不用品を売るときのように、買い手が見つかるまでに時間がかかったり、売れ残ったりする心配がないところが特徴の一つです。日常的に片付けを行えるようになってからも、不用品があれば何度でも気軽に買い取ってもらえます。片付けや整理整頓を進める中で不用品の買取をしてもらいたい人は、「Pollet」のアプリをダウンロードしてご利用ください。

「Pollet」の詳細はこちら

まとめ

片付け代行は、共働きなどで仕事と家事を両立しなければならない人を始め、一人暮らしをはじめたばかりで片付け方が分からない人や、忙しすぎて部屋を片付ける時間がない人にも便利なサービスです。片付け代行サービスは、全国で展開している業者もあるため、気になった人はまずは居住地対応の業者を調べてみてください。片付けで出てきた本やゲーム機、洋服などを買取に出すのもおすすめです。