【最新】メルペイが使えるお店はどこ?メルペイの特徴や使い方を紹介

ハピ得マガジン編集部①

キャッシュレス決済が一般的になってきた現在、さまざまなお店で利用できるようになりました。メルカリユーザーにとっても、売上金でチャージできるメルペイはとても便利な決済方法と言えます。

しかし、メルペイを登録したけどどこで使えるか分からない、これからメルペイを利用したいけど近くに使える店舗が少なかったらどうしようと思っている方も多いのではないでしょうか。そこで本記事では、メルペイを使える店舗を一挙紹介します。

また、メルペイの特徴や使い方についても一緒に紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。

ポイ活・副業するならハピタス!

ハピタスは貯めたポイントを 「1P=1円」で現金や電子マネー、ギフト券に交換できるサービス です。

いつも利用しているネットショッピング、旅行やレストランの予約など、 ハピタスを経由するだけでWでポイント が貯まります。 毎月5万円相当 のポイントを獲得している方も!

会員登録無料!詳しい内容を知りたい方は以下をクリック!

メルペイの概要

ここでは、メルペイについて支払い方法や利用できる場所について解説します。利用できる実店舗も増えてきていますが、店舗によって利用方法が異なる場合があるので理解しておきましょう。

メルペイについて

メルペイはメルカリで得た売上金を、実店舗やネットショッピングの支払いに利用できる、キャッシュレス決済です。2019年2月からスタートしたメルペイは、サービス開始から現在に至るまで、登録者数・利用可能店舗を増やしています。

特にメルカリユーザーにとっては、販売で得られた売上金の使い道を広げられる、便利なサービスの1つと言えるでしょう。また、不要なものが利益になるだけでなく、その利益を有効活用できるメルペイは、非常にメリットの多いキャッシュレス決済です。

また、メルペイとは提携していませんが、ポイントサイト「ハピタス」を経由して買い物をすると、ハピタスポイントが貯まるのでお得です。貯まったハピタスポイントは、電子マネーやギフト券などと交換でき、色々なお店で使うことができます。加えて、現金にも交換できるので、メルカリやネットショッピングなど支払いにも利用できます。

ハピタスでポイントを貯めよう

メルペイの支払い方法は?

メルペイは、ネットショップや実店舗での支払いに使用できます。その支払い方法は、コード決済とiD決済の2種類となっています。この2つの店頭での決済方法は以下の通りです。

コード決済の場合

メルペイのコード決済は、店員がバーコードやQRコードを読み取る方法、もしくは顧客が店のQRコードを読み取る方法のどちらかになります。

店員に読み取ってもらう場合の手順

1.メルカリアプリの「メルペイ」の画面を開く

2.バーコードもしくはQRコードをタップし、コードを表示させる

3.店員さんにコードを見せて読み取ってもらう

顧客が店側のQR読み取る場合の手順

1.メルカリアプリの「メルペイ」の画面を開く

2.「コード決済」をタップして、画面右下にある「QRコード読み取り」をタップ

3.店のQRコードを読み取る

4.「支払い金額の入力」で、税込の支払い金額を入力し、「支払金額を確認」をタップ

5.確認画面を店員に見せ、確認が取れたら「支払う」をタップ

iD決済の場合

会計時に「iDで」と伝え、レジの端末にかざします。端末で顔認証もしくは指紋認証を行い、レジの端末にかざして音が鳴ったら支払い完了です。

メルペイiDを利用するには、アプリ内でiD決済の設定が必要です。

メルペイはどこで使える?

メルペイが利用できるか確認する方法は「メルペイロゴ」もしくは「iDマーク」の有無で確認できます。メルペイコード決済は「メルペイロゴ」、メルペイiD決済は「iDマーク」がある店舗で利用可能です。

メルペイが使えるお店やサービス一覧!

メルペイを利用できる店舗は増えてきていますが、端末やシステムの普及度合いによって、利用できる決済方法が異なります。メルペイにはコード決済とiD決済の2種類があると説明しましたが、現在はメルペイiD対応店舗の方が多い状況となっています。

また、チェーン店などでもメルペイを導入する店舗は増えていますが、一部利用できない店舗もあるなど、同じ系列の店舗でも対応状況はさまざまです。各店舗の対応状況は、その店に掲示してある「メルペイロゴ」や「iDマーク」で判断できます。

ここからは、利用できる店舗のジャンルと具体的な店舗名を紹介していきます。どんな店舗で利用できるかチェックしておくと、より便利に活用することができるでしょう。

コンビニエンスストア

以下は、メルペイが使えるコンビニエンスストアの一覧です。メルペイのバーコードやQRコードを使ったコード決済、またはiD決済のどちらかになります。

また、コード決済は店舗側が読み取りを行う方法と、顧客側が読み取りを行う方法の2種類があります。顧客側が読み取りを行う場合は、レジ付近に読み取りコードがあるので確認しておきましょう。

コード決済・iD決済対応

  • セブンイレブン
  • ファミリーマート
  • ローソン
  • ローソン100
  • ナチュラルローソン
  • ミニストップ
  • デイリーヤマザキ
  • ポプラ
  • セイコーマート

iD決済のみ

  • 生活彩家
  • くらしハウス
  • スリーエイト
  • アズナス
  • アンスリー
  • サンコス
  • スリーエフ

地域によっては一部利用できない場合もあるので、詳しくは店舗に掲示されているメルペイロゴやiDマークを確認してください。

参考:メルペイ

スーパー

全国各地、多くのスーパーでもメルペイは利用可能です。ここでは、一部のスーパーを紹介します。利用方法はコンビニ同様コード決済、もしくはiDのどちらかになります。店頭のロゴやマークで確認しましょう。

スーパーで利用できる店舗は以下の通りです。

  • イオン
  • イトーヨーカドー
  • ザ・ビッグ
  • サミットストア
  • イズミ
  • やまや
  • アル・プラザ
  • マックスバリュ
  • マイバスケット
  • ジョイ
  • フードセンター
  • 平和堂
  • フレンドマート
  • フォーラス
  • フードウェイ

これら以外のスーパーでも、続々とメルペイを導入している店舗は増えているので、よく行くスーパーをチェックしてみましょう。店舗のレジ付近に、利用可能なキャッシュレス決済のロゴ一覧が表示されています。

飲食店

飲食店のメルペイ利用可能店舗は以下の通りです。飲食店ではコード決済利用店舗もありますが、iD決済が主流となっています。人気チェーン店も多く導入されているので、チェックしておきましょう。

飲食店で利用できる店舗は以下の通りです。

  • ガスト
  • ジョナサン
  • 神戸屋レストラン
  • ステーキのどん
  • T.G.I.FRIDAY’S
  • デニーズ
  • donイタリアーノ
  • バーミヤン
  • フォルクス
  • かっぱ寿司
  • はま寿司
  • すし三崎丸
  • 海鮮三崎港
  • とんかつ浜勝
  • どん亭
  • 牛角
  • マクドナルド
  • 庄や
  • 魚民
  • 吉野家
  • すき家
  • 松屋

また、地域によっては一部利用できない店舗もあるので、詳しくは各店舗で確認してください。

ドラッグストア

薬品や日用品が豊富に揃っているドラッグストアでも、メルペイを利用できる店舗はたくさんあります。比較的、両方の決済方法を導入している店舗が多く見られます。

ドラッグストアでメルペイを利用できる店舗は以下の通りです。

  • マツモトキヨシ
  • ツルハドラッグ
  • コクミンドラッグ
  • サンドラッグ
  • クスリのアオキ
  • ウェルネス
  • ウエルシア薬局
  • ダイコクドラッグ
  • ドラッグイレブン
  • ドラッグセガミ
  • ココカラファイン
  • ドラッグセイムス
  • ドラッグスギヤマ
  • くすりの福太郎
  • トモズ
  • ハックドラッグ

これら以外にも多くのドラッグストアで導入されているので、お近くの店舗でもチェックしてみてください。また、一部利用できない店舗もあるので、支払い前に確認しておきましょう。

モール

食品から衣服類まで、さまざまな商品が揃ったショッピングモールでも、メルペイを利用可能です。特にiD決済を導入している店舗が多く、色々なジャンルの店で使えて便利です。

ショッピングモールや百貨店などで利用できる店舗は以下の通りです。

  • イオン
  • イオンセンター
  • イオンモール
  • ビブレ
  • アピタ
  • アリオ
  • ピアゴ
  • 高島屋
  • 小田急百貨店
  • 西武百貨店
  • 阪急百貨店
  • PARCO
  • プレミアムアウトレット(各店舗)

これら以外にも、全国各地のショッピングモールや百貨店での利用が可能となっています。ただ、モール内の店舗によっては利用できない店舗がある場合もあるので、支払い前に必ず確認しておきましょう。

家電量販店

メルペイは通常の購入時のポイント還元は基本的にありませんが、利用額に応じて大幅なキャッシュバックキャンペーンを行っているときがあります。そんなときにおすすめなのが、高額商品の多い家電量販店でのメルペイ利用です。

家電量販店で利用できる店舗は以下の通りです。

iD決済

  • エディオン
  • コジマ
  • ケーズデンキ
  • ジョーシン
  • ソフマップ
  • ノジマ
  • ビックカメラ
  • ヨドバシカメラ

コード決済

  • ヤマダ電機

家電量販店ではコード決済利用可能店舗は少なく、iD決済がほとんどになります。随時拡大中のため、今後さらに多くの家電量販店でも利用できるようになるでしょう。

ホテル

旅行や出張などが多い方にも嬉しい、ホテルでの支払いにも利用可能です。数はまだ多くありませんが、利用できるホテルもあります。ホテルでメルペイが利用できる店舗は以下の通りです。

  • INTERCONTINENTAL TOKYO BAY
  • 京王プレッソイン
  • 相鉄フレッサイン
  • 阪急阪神第一ホテルグループ
  • ROUTE INN

旅行中はできるだけ現金を持ち歩きたくない、という方もお金のトラブルを回避することができるので安心です。

書店

書店でもメルペイコード決済、もしくはメルペイiD決済の利用が可能です。主にiD決済がほとんどですが、コード決済を利用可能な店舗もあります。

書店で利用できる店舗は以下の通りです。

  • コミックとらのあな
  • タワーレコード
  • 文教堂
  • 紀伊国屋書店
  • 啓文堂書店
  • TSUTAYA
  • ブックオフ
  • ブックファースト
  • 丸善/八重洲ブックセンター

メルカリでも本はよく売れる商品の1つとなっているので、本や雑誌をよく購入する方はうまく活用して、お得にたくさんの本を読むことができるでしょう。

その他

これまでに紹介した店舗以外にも、色々なジャンルの店や施設でメルペイを利用することができます。その主なジャンルは以下の通りです。

  • 健康、ヘルスケア
  • 生活、暮らし、雑貨
  • 美容、ファッション
  • エンターテイメント、レジャー
  • スポーツ
  • タクシー
  • 空港や交通施設
  • 観光スポット
  • ガソリンスタンド
  • インターネットカフェやカラオケ

さまざまな場所で利用できるメルペイですが、今でも使える店や施設は着実に増えています。よく行く場所の対応状況をこまめにチェックしておくと、より便利に利用できるでしょう。

今なら登録で最大210円相当プレゼント中!

ハピタスでは会員数が400万人を突破しており、さまざまな理由で選ばれています。

  • 利用サービスとWでハピタスポイントが貯まる
  • 提携ショップサイト3,000以上
  • 業界No.1水準のポイント高還元
  • 会員登録無料最短1分で登録
  • 運営実績15年以上、安心と充実のカスタマーサポート

学生・会社員・主婦など様々な世代の方に幅広く利用いただいているおトクなポイ活サービスです!

メルペイの使用方法は2つ

メルペイの使用方法は以下の2つです。

  • メルカリ内での支払いや、ネット決済を利用してオンラインショップでの支払いに利用する
  • iD決済やコード決済を利用して、コンビニやスーパーなど実店舗での支払いに利用する

それぞれ、詳しい内容を見ていきましょう。

メルカリ内やネット決済で使う

メルペイは、メルカリ内での買い物やネット決済を利用してメルカリ以外のネットショッピングで買い物ができます。

メルカリ内での買い物でメルペイを利用する場合は、売上金でポイントを購入するか、登録してある銀行やセブン銀行でチャージする必要があります。購入時に「メルペイ残高を使用する」もしくは「ポイントを使用する」を選択するだけで利用できます。

また、「アプリでかんたん本人確認」が済んでいる方は、売上金は自動的にメルペイ残高に移行するため、ポイント購入する手間を省くことができます。

ネット決済では、メルカリでの売上金で購入したポイントやチャージ払い、メルペイ残高、メルペイスマート払いの中から、支払い方法の選択ができます。また、キャンペーンなどで獲得したポイントも、支払いに利用することが可能です。

ただし、メルカリで利用できるクレジットカードや、コンビニ・ATM払いなどは利用できません。利用方法は、購入時の支払い方法に「メルペイでの支払い」を選ぶだけで、メルペイポイントや残高などで支払いが完了します。

iDやコード決済で使う

メルペイは、「メルペイロゴ」や「iDマーク」のある店舗で利用できます。

「iD決済」は、別のアプリをダウンロードしなくても、メルカリアプリでiD決済の登録を行うだけで簡単に設定できます。利用方法は通常のiD決済と同様、店舗の端末にかざすだけで支払いが完了します。

「コード決済」は、メルカリアプリのメルペイ画面に表示されるバーコードもしくは、QRコードを店舗側に読み取ってもらうか、購入者側が店舗のQRコードを読み取るかのどちらかの方法で支払いができます。

どちらも売上金を直接利用できるので、メルカリユーザーにとってはメリットの大きい活用方法と言えるでしょう。

メルペイが使えるお店まとめ

メルペイがスタートし、メルカリの売上金を実店舗やネットショッピングなどで利用できるようになりました。これは、メルカリユーザーにとって非常に価値のあるサービスとして受け入れられており、利用者も急速に伸びています。

また、メルカリとは提携していませんが、ポイントサイトである「ハピタス」を経由して買い物をすると、ハピタスポイントが貯まるのでお得です。貯まったハピタスポイントは、1ポイント=1円でギフト券や電子マネーに交換でき、色々なお店で使うことができます。

また、現金にも交換できるので、メルカリやネットショッピングなど支払いにも利用できます。お得なポイントサイトなので、ぜひ下記からチェックしてみてください。

ポイ活するならハピタス