LINEポイントの賢い使い道をご紹介!貯め方などの基礎知識についても解説

ハピ得マガジン編集部①

LINEと言えばメッセージのやり取りや、通話が無料でできるアプリです。多くの方が利用しているLINEですが、実はやり取り以外にポイントの機能があります。ポイントは「LINEポイント」と言い、LINEポイントを貯めると買い物・ゲーム・現金化など、さまざまな用途に利用可能です。

本記事では、LINEポイントの基礎知識や貯め方・使い方について紹介します。LINEポイントを上手く活用したいという方は必見です。詳しい内容を見ていきましょう。

貯めたポイントを現金化できるポイ活とは?

普段の買い物やサービス申し込み時に ハピタスを経由するだけでWでポイント貯めることができます。「1P=1円」で現金や電子マネー、ギフト券に交換ができ、 毎月5万相当のポイントを獲得している方も多数!

ハピタスの内容をもっと詳しく知りたい方は以下をクリック!

LINEポイントの基礎知識

LINEポイントとはLINEサービスを利用することで、獲得できるポイントを指します。LINEポイントは、スタンプ・着せ替え・LINE Payなど、LINE内のサービスを購入することで利用できます。他にも、Amazonギフト券・nanacoポイント・Pontaポイントなどへ交換可能で、LINE Pay残高に交換すると現金でも出金できます。

また、LINEポイントは1ポイント1円で利用可能です。LINEアプリを登録していれば、LINEポイントは誰でも簡単に貯められます。

ただし、利用する上で、注意すべきポイントもあるので、以下で詳しく説明します。

チャージができない

LINEポイントはチャージができません。他社のポイントサービスは、支払い・キャンペーン参加時に、ポイントを獲得できるのが一般的です。LINEポイントも同様に、キャンペーン・アプリ・LINE Payの利用でポイントが付与されます。

現金やクレジットカードからはチャージ不可で、LINEポイントを貯めたいときは、地道にLINE Payで支払をしたり、キャンペーンに参加したりする必要があります。

有効期限

LINEポイントには有効期限があります。有効期限は、ポイントの獲得日から180日です。有効期限は約半年と聞くと短く感じますが、ポイントを獲得するたびに全ポイントの有効期限は、180日に延長します。

ポイントを新しく獲得すれば、有効期限が伸びると言う仕組みです。そのため、定期的にポイントを獲得すれば、失効する心配は少ないでしょう。

また、LINEポイントはLINEアプリの「ウォレット」から確認でき、獲得・利用履歴、有効期限なども確認可能です。

LINEポイントの賢い使い道

LINEポイントの賢い使い道は、以下のとおりです。

  • LINEコインに交換
  • LINE関連サービスの利用
  • LINE Payの支払い
  • LINEギフトに交換

詳しい内容を見ていきましょう。

LINEポイントを貯める際に、ポイントサイトを経由してクレジットカードを作成することで、お得にポイントが貯められます。「ハピタス」を利用すると、GポイントやPexに交換する必要がありますが、LINEポイントにも交換できるのでおすすめです。

ポイ活するならハピタス

LINEコインに交換

LINEコインとは、LINE関連サービスにおける、専用の仮想通貨です。LINE内では、スタンプ・着せ替え・絵文字などのコンテンツがあります。これらを入手するにはLINEコインが必要です。

そのLINEコインと交換できるのが、LINEポイントです。LINEポイントは、「2ポイントが1コイン」というレートで交換できます。LINEコインを使う際、事前に交換する必要はありません。LINEコインが足りない状態で、スタンプ・着せ替えを購入しようとすると、LINEポイントが自動で交換されます。具体的にLINEコインを利用できるコンテンツは、以下のとおりです。

  • スタンプショップ
  • 着せ替えショップ
  • LINE Out
  • LINE NEWS

詳しい内容を見ていきましょう。

スタンプショップ

スタンプショップでは、LINEアプリ内にあるスタンプ・絵文字を、LINEコインで購入できます。公式のキャラクターや、クリエイターが作成したオリジナルキャラクターなど多種多様です。

LINEスタンプ・絵文字は、最低でも50コイン(120円)から購入できます。公式キャラクターのスタンプは、ほとんどが1セット100コイン(250円)です。

着せ替えショップ

着せ替えショップではLINEアプリの画面を、アイテムを使って自分好みにカスタマイズできます。着せ替えショップでも、LINEコインが利用可能です。ほとんどのアイテムは150コイン(370円)ですが、有名人を起用しているデザインは250コイン(610円)に設定されています。

LINE Out

LINE OutとはLINEから固定電話や、一般のガラケー・スマートフォンと通話できるサービスを指します。LINE Outは月額料金を支払うのではなく、「コールクレジット」または「30日プラン」を購入することで利用可能です。

Android版のLINEは購入画面で「LINEコインをLINE Outに使用」にチェックを入れると、購入時にLINEコインを使えます。

LINE NEWS

LINE NEWSは一部有料の記事があります。全文読むにはLINEコインで、記事を購入しなければいけません。記事の配信アカウントトーク上に、有料記事の概要が表示されています。通常は150コイン(370円)で購入可能です。

LINE関連サービスの利用

LINEポイントは、以下のLINE関連サービスで利用可能です。

  • LINEマンガ
  • LINE MUSIC
  • LINE占い
  • LINEバブル
  • LINE LIVE

LINEポイントがあると、上記のサービスを楽しめます。それぞれのサービス内容を、詳しく紹介していきます。気になるものがあれば、ぜひ試してみましょう。

LINEマンガ

LINEマンガは、LINEで読めるマンガアプリです。無料コンテンツと有料コンテンツがあります。少年マンガ・青年マンガ・少女マンガ・BL・TLなど、幅広いラインナップです。出版社数は250社で、作品数は38万点以上あります。

また、ユーザー数が多いことが特徴です。

LINE MUSIC

LINE MUSICは、LINEが提供する音楽ストリーミングサービスです。基本無料で利用ができ、曲をLINEの着信音に設定可能です。プレイリストの作成や、ミュージックビデオを楽しむこともできます。

また、月額料金を支払うと、8,100万曲以上が聴き放題です。

LINE占い

LINE占いは、日々の運勢・相性占い・心理テストなどのコンテンツが楽しめます。占い師が1,000名以上在籍していて、タロットや西洋占星術など、本格的な占いを体験できると人気です。

占い師からは総合運・仕事運・恋愛運など、個々の悩みに対してアドバイスが貰えます。

LINEバブル

LINEバブルはLINEと連携して提供している、バブルシューター型のゲームです。ゲームの内容はバブルを発射させて、同色のバブルを3つ繋げて消していきます。LINEを通じて友人と特典を競ったり、ゲーム内で使用するアイテムをプレゼントし合ったりできます。

LINE LIVE

LINE LIVEはLINEが無料で提供している、ライブ配信アプリです。芸能人・アーティストが出演していて、コメントで交流できます。誰でも配信可能なので、スマホのみで全国の視聴者とコミュニケーションを取れるのが魅力です。

LINE Payの支払い

LINEポイントは、LINE Payの支払いに充てられます。LINE PayとはLINEに組み込まれている、キャッシュレス決済サービスです。また、LINEポイントの1ポイントは、「LINE Pay1円相当」として使えるので、ちょっとした買い物に便利です。

支払いは以下の方法を利用できます。

  • コード払い
  • 請求書払い
  • オンライン支払い

詳しい内容を見ていきましょう。

コード払い

コード払いはスマホ1つで、簡単に支払いができます。支払いが完了すると、決済履歴がLINEのメッセージで届きます。コード払いは「LINE Payのコード画面を提示して読み取ってもらう」と「提示されたコードを自分で読み取る」の2パターンがあるので、店員の案内に従って支払いましょう。

請求書払い

請求書払いは、手元に届いた請求書のバーコードを、LINE Payのコードリーダーで読み込み支払いする方法です。忘れがちな支払いも請求書が届いたら、すぐにスマホ1つで支払いが完了します。どこからでも24時間いつでも、支払いができる便利な方法です。

オンライン支払い

オンライン支払いは、クレジットカード情報の入力の手間が省けて、手数料無料で簡単に支払いが完了します。請求書の代わりにLINEのメッセージで支払い通知が届くので、バーコードを読み込む必要はありません。

さまざまな手間が省けるだけではなく、管理面も安心です。

LINEギフトに交換

LINEポイントは、LINEギフトに交換できます。LINEギフトとは、LINEアカウントを持つ相手に、気軽にプレゼントできるサービスです。プレゼントだけでなく、自分用にも購入できます。以下では、特に人気のある「スタバチケット」と「Amazonギフト券」を紹介します。

スタバチケット

スタバチケットとは、スターバックスコーヒーのドリンクチケットを指します。LINEギフトの中でも特に人気です。スタバチケットはLINEギフトの公式アカウントから、メッセージとともに届けることができます。

Amazonギフト券

Amazonギフト券は、500〜10,000円分まであります。用途に応じて金額を選べるので便利です。誕生日祝い・引越し祝い・出産祝いなどでよく活用されています。相手の好みが分からなくても、Amazonギフト券であれば、贈られた相手が好きな商品を購入できるので便利です。

貯めたポイントを現金化できるハピタスってどんなサイト?

hapitas

ポイントサイト「ハピタス」とは普段のお買い物やいつも利用しているネットショッピング、旅行やレストランの予約などのサービス申し込み時に 「ハピタス」のポイントサイトを経由するだけで利用サービスとWでポイント貯めることができます!

ハピタスの特徴

貯めたポイントは「1P=1円」で現金や電子マネー、ギフト券に交換ができる!

毎月5万円相当のポイントを獲得している方も多数います!

今なら登録時に最大310ポイントプレゼント中

業界TOPクラスの高還元

利用サービスとWでハピタスポイントが貯まる!

登録、利用が完全無料!で運営実績が15年以上!

人気のポイント還元ショップ・サービスの詳しい内容を知りたい方は「 ポイ活なら高還元率ポイントサイトのハピタス 」をクリック!

LINEポイントを貯める方法

LINEポイントを貯める方法は、以下のとおりです。

  • LINEショッピング
  • キャンペーン

上記のサービス・キャンペーンを利用すると、お得にLINEポイントを貯められます。

さらに、LINEポイントを貯める際に、ポイントサイトを経由してサービスの利用などをすることで、効率的にポイントが貯められます。「ハピタス」を利用すると、GポイントやPexに交換する必要がありますが、LINEポイントがお得に貯められるのでおすすめです。

ポイ活するならハピタス

LINEショッピング

LINEショッピングは、ポイントモールのようなサービスです。通販サイトやファッション系のオンラインショップなどが利用できます。LINEポイントだけではなく、ショップ独自のポイントも貯まるので、ポイントの二重取りが可能です。

キャンペーン

LINEは多くのキャンペーンを実施しています。商品の購入でポイントが還元されるものや、記事のシェアでポイントが入るものなど多種多様です。指定金額以上の購入でポイントがつきます。キャンペーンはLINEの公式ブログで随時公開されているので、チェックしましょう。

まとめ

LINEポイントは買い物・ゲーム・現金化など、多種多様な使い道があります。ゲームを楽しんだり、自身の買い物をしたりするだけではなく、プレゼントを贈ることも可能です。自身に合った使い道を探しやすい点が、LINEポイントの魅力と言えます。

さらに、貯めるという観点でも、ポイントサイトを経由すると、お得にLINEポイントを貯められるので便利です。LINEポイントを使って、より便利に楽しく過ごしたいと考えている方は、ぜひ本記事を参考にしてください。