お金が欲しい!主婦・社会人・学生別のお小遣い稼ぎ・副業を紹介!

ハピ得マガジン編集部①

お金が欲しいけどお金がないと悩んでいる方は多いことでしょう。生活費がピンチでなんとかしたい、資格試験のための資金作りがしたいなど、理由はさまざまです。

生活費に直結する場合には、即座にお金が必要となりますし、必要とする時期は先なものの額が高い場合には、先を見据えてコツコツとお金を貯めていく必要があります。目標とする金額や、お金を必要とするまでの時期をしっかりと把握して、適した方法を選ぶことが大切です。

この記事では、お金が早急に欲しい場合のおすすめの方法や、お金が欲しい場合にできる方法、またやってはいけないことについて紹介します。自身に適した方法を見つけるための参考にしてみてください。

貯めたポイントを現金化できるポイ活とは?

普段の買い物やサービス申し込み時に ハピタスを経由するだけでWでポイント貯めることができます。「1P=1円」で現金や電子マネー、ギフト券に交換ができ、 毎月5万相当のポイントを獲得している方も多数!

ハピタスの内容をもっと詳しく知りたい方は以下をクリック!

お金が欲しい!今すぐできる方法を紹介!

「お金が今すぐ欲しい」、「すぐにお金を手に入れるためにできる方法には何があるの」とお金に対して悩む方は多いことでしょう。しかし、実際お金を手に入れるためにどう行動すればいいのかわからないのが現状ではないでしょうか。

早急にお金が必要な場合におすすめの方法は、カードローンを利用してお金を借りることです。カードローンはインターネットで即日申し込みができるため、急いでお金が欲しいという場合の手助けとなってくれます。

そんなメリットの大きいカードローンですが、申し込み方法を意識することで、さらにお得に利用することができます。カードローンを利用する上でのお得な利用方法や、注意点にはどのようなものがあるのでしょうか。

今すぐお金が欲しい場合はカードローン 

緊急度が高く、お金が必要な場合には、カードローンの利用がおすすめです。インターネットで申し込みが行えるだけでなく、審査を通過すればその日のうちに必要なお金を借りることができます。

一方で、カードローンでお金を借りる場合には、返済計画をしっかりと立ててから利用することが大切です。なぜなら、カードローンを利用すると、借りた金額に対しての利息が発生するためです。

申し込みを行うカード会社によりますが、平均で3〜18%ほどの利率がかかります。借りた金額だけを返済すれば良いというわけではないため、利息も合わせた金額を、どのような返済額で返済していくか、しっかりとシミュレーションをした上で申し込むようにしましょう。

ちなみに、カードローンを申し込む場合には、ポイント還元がつく「ハピタス」での申し込みがおすすめです。ハピタスポイントが還元され更にお得にお金を借りることができます。

▶︎ ハピタスでカードローンを申し込む

貯めたポイントを現金化できるハピタスってどんなサイト?

hapitas

ポイントサイト「ハピタス」とは普段のお買い物やいつも利用しているネットショッピング、旅行やレストランの予約などのサービス申し込み時に 「ハピタス」のポイントサイトを経由するだけで利用サービスとWでポイント貯めることができます!

ハピタスの特徴

貯めたポイントは「1P=1円」で現金や電子マネー、ギフト券に交換ができる!

毎月5万円相当のポイントを獲得している方も多数います!

今なら登録時に最大310ポイントプレゼント中

業界TOPクラスの高還元

利用サービスとWでハピタスポイントが貯まる!

登録、利用が完全無料!で運営実績が15年以上!

人気のポイント還元ショップ・サービスの詳しい内容を知りたい方は「 ポイ活なら高還元率ポイントサイトのハピタス 」をクリック!

お金が欲しい理由は?

お金が欲しいと感じる理由は人それぞれです。1つの目的に対してだけの方もいれば、複数の理由からお金が欲しいと考えている方もいるでしょう。自分のお金が欲しいと感じる理由は何かを明確にすることで、必要な金額に合わせた効率的なお金の稼ぎ方を知れるのではないでしょうか。

それぞれの内容に関して具体例を紹介していきます。

欲しいものがある!

  • 欲しい時計がある
  • 夢のマイホームが欲しい
  • 新車を手に入れたい
  • 便利・時短家電グッズを揃えたい
  • 好きなブランドのジュエリーやバッグが欲しい

車や家電、ブランドバッグなど欲しいものには個人差があり金額もそれぞれです。まとまったお金さえあればすぐ買うのに、と考えている方は多いでしょう。

趣味・旅行に使いたい

  • ダイビングを始めたい
  • 家の中でも映画の雰囲気を味わうために、シアタールームを作りたい
  • あこがれの海外へ旅行に行きたい
  • スポーツ選手が使用している同じモデルの道具を揃えたい
  • 高音質のオーディオシステムを揃えたい

趣味がウォーキングや読書の場合、また近場への旅行の場合は高額なお金をかけずに満喫できますが、趣味・旅行によっては上記のようにたくさんのお金が必要となる場合があります。

生活費の足しにしたい

生活費の足しにしたいと考えている場合の具体例は以下です。

  • 消費者金融やクレジットカードの借金の返済のためにお金が欲しい
  • 公共料金や携帯電話の支払いのためにお金が必要

上記の支払いが滞ってしまうと、電気が止められてしまったり、携帯電話が利用できなくなったりと、生活に支障が出る恐れがあります。この場合、欲しいものや趣味などにお金が欲しいと考える余裕がないほど切羽詰まる状況に陥りやすいと言えます。

スキルアップ・講座を受けたい

スキルアップ・講座を受けたい場合の具体例は以下になります。

  • 資格取得のためにスクールに通いたい
  • MBA取得のために海外留学したい

スキルアップは将来の投資へとつながります。就職に役立ち、給与アップや昇進につながるだけでなく、自信の一つとなり得るため、自己成長に必要なものと言えます。

臨時でお金が必要

臨時でお金が必要な場合の具体例は以下になります。

  • 知人の結婚式へのご祝儀代が必要
  • エアコンなどの家電が壊れ、修理代が必要
  • 恋人へのクリスマスプレゼントのお金が欲しい
  • パソコンが壊れたため買い換える必要がある

急な出費はさまざまな場面で起こります。見据えてコツコツと貯蓄をしておけば良いのですが、そう上手く貯められないのが現実です。また、臨時出費が等間隔にあるとするなら、なんとか対応できるかもしれませんが、結婚式と家電の修理の時期が同じなど、同時期に重なることも多々あるため厄介と言えます。

【対象別】お金が欲しい場合にできることを紹介

お金が欲しい場合に、どのような行動を取るのが適切なのでしょうか。欲しい金額がいくらか決まっている場合や、次の給料日を乗り切るまでのちょっとしたお金が必要など、人それぞれです。また、社会人なのか未成年なのかでも、お金を得るための方法の選択肢は異なってきます。

  • 会社員・社会人がお金を欲しい場合にできること
  • 主婦がお金を欲しい場合にできること
  • 学生がお金を欲しい場合にできること

それぞれについてこれから一つひとつ詳しく説明します。

会社員・社会人がお金を欲しい場合にできること

社会人は日中時間がないため、空き時間にできるお小遣い稼ぎ・副業がおすすめです。特におすすめのお小遣い稼ぎ・副業は以下になります。

  • アンケートモニター
  • データ入力・ライティング
  • デリバリー配達

どのような内容なのか、特徴やメリットについて紹介します。

アンケートモニター

アンケートモニターは、登録した後に、スキマ時間でアンケートに答えたりモニター調査に参加する人のことを指します。インターネットの環境さえあれば、スキマ時間で行えるため、人気のお小遣い稼ぎの一つとなっています。

一方で、アンケートのみの仕事の場合、月に数百円単位でしか稼ぐことができません。モニター調査に参加すると、1回1時間で3,000〜5,000円の報酬をもらえる場合があるため、必要金額やスキマ時間に合わせてアンケートやモニター調査に参加すると良いでしょう。

データ入力・ライティング

データ入力・ライティングは、インターネット上で個人や企業からデータ入力や文章作成の仕事を受注する方法です。いきなり個人で仕事を探すということは難しく、クラウドソーシングという仕事の発注・受注者をつなげるサイトに登録し、案件を見つけます。案件が数多くあり、インターネット環境さえ整っていれば、空き時間で誰でも気軽に始められます。

一方、慣れるまでは時給換算で300円程度などのお金しか稼げないことがあります。加えて、クラウドソーシングのシステム手数料も差し引かれるため、手元に残る金額はより少なくなります。経験を重ね、スキルアップすることで報酬額の高い仕事を受注できるようになるので、根気よく続けることが大切です。

デリバリー配達

デリバリー配達は、料理を注文した方のところまで配達するアルバイトです。これまでの店舗内での雇用体系から、ウーバーイーツなどの配達バイトに登録するだけで、空き時間で働くことができます。シフトや時間の制限もないため、忙しい社会人にはおすすめのお小遣い稼ぎ・副業と言えます。

主婦がお金を欲しい場合にできること

主婦はまとまった時間を取りやすいため、数時間かけて行うお小遣い稼ぎ・副業がおすすめです。特におすすめのお小遣い稼ぎ・副業は以下になります。

  • ライティング
  • レシートポイ活
  • ブログ運営・アフィリエイト

どのような内容なのか、特徴やメリットについてそれぞれ紹介します。

ライティング

ライティングは、個人や企業から、文章作成の仕事を請け負い、お金を稼ぐ方法になります。クラウドソーシングのサイトに登録し、案件を見つけ稼いでいく流れです。主婦ならではの、家事や育児に関する記事など、案件は数多くあります。初めは単価の低い仕事が多いですが、経験を積むことで高単価の案件を得られるようになります。

レシートポイ活

レシートポイ活は、携帯電話で購入した商品のレシートを撮影し、アプリに取り込むことでお金を得ることができるサービスです。レシート撮影だけでお金を得られるものや、ミニゲームの結果で得られるポイント数が変わるもの、お金を得られるだけでなく家計簿の役割を担ってくれるものなど、さまざまなレシートポイ活があります。

ブログ運営・アフィリエイト

ブログ運営・アフィリエイトとは、ブログを使って商品紹介などを行うことです。アフィリエイトとは、自身のブログ記事で商品やサービスレビューを紹介し、リンクページを貼り、その商品を読者に購入してもらうことで収入を得る手法のことを指します。ブログの閲覧数が上がることでアフィリエイト収入を得られる確率も上がるため、人によっては月数百万単位で稼ぐ方もいます。

一方で、デメリットはブログ記事が読まれないとアフィリエイト収入も得られず、ドメイン・サーバー代の費用だけがかかってしまう点です。特にブログを始めたばかりの頃はブログアクセス数も少ないため、収入にすぐに直結するわけではありません。結果を急がずじっくりと収入を確保していきたい人におすすめの方法と言えます。

学生がお金を欲しい場合にできること

学生は学校の講義が不規則に入っていたりと予定が立てづらく、かつ体力があるため、時間の変動に強いお小遣い稼ぎ・副業がおすすめです。以下に学生におすすめのお金が欲しい場合にできることについてまとめました。

  • 日雇いバイト
  • 不用品の販売(フリマアプリ)

これから一つひとつ詳しく説明します。

日雇いバイト

日雇いバイトは、1日単位や1週間など短期間で雇用されるアルバイトを指します。昼夜問わず、比較的簡単な内容のバイトが多いため、空き時間を効率よく利用してお金を稼ぎたい方に特におすすめです。インターネット上で登録し、電話面接可の場合が多いため、手軽に、そして早急にお金を得ることができます。

不用品の販売(フリマアプリ)

不用品の販売は、メルカリなどのフリマアプリを利用して個人間で商品を売買することを指します。家で使用しなくなった不用品を気軽に販売しお金に変えることができます。一方デメリットとしては、出品したものが必ず売れるとは限らないため、アプリ登録や出品までの時間に対して得られる報酬が見合わないという場合があります。

誰でもできるお金が欲しい場合の解決法

とにかくお金が欲しい、1ヶ月後の支払いに向けて早めに現金化しておきたいなど、お金を必要とする緊急度は人それぞれです。この項目では、普段からできるお金が欲しい場合の解決法を紹介します。

  • ポイ活
  • 投資・ロボアドバイザーなど
  • クラウドソーシングでできそうな案件を受ける

それぞれの特徴やメリットについて詳しく説明します。

ポイ活

ポイ活は、商品やサービスなどをポイントサイトを利用して購入し、ポイントとしてお金を手に入れる方法のことを指します。さまざまなポイントサイトがあり、どのサイトが良いのか悩む方も多いと思いますが、特におすすめなのは、「ハピタス」です。

ハピタスを経由して、Yahoo!、楽天、ビックカメラ、イオンなど、いつものショップでショッピングをすると、ハピタスのポイントが各ショップのポイントと別に貯まります。そして、そのポイントを他の電子マネーやギフトと交換できます。登録は無料のため、気になる方は登録しておいて損はないでしょう。

ポイ活するならハピタス

投資・ロボアドバイザーなど

投資などで不労所得を積み上げる方法がありますが、すでに保有しているお金を運用していくことが基本です。投資信託や株式投資などがあり、最近では少額から始められる投資もあります。

これまで紹介してきた、お金を手に入れるための他の方法と比較すると、リスクが高いため、ロボアドバイザーなどハードルが低いものから始めるのもおすすめです。

クラウドソーシングでできそうな案件を受ける

クラウドソーシングは、仕事の発注者と受注者をつなげるためのサイトのことを指します。クラウドソーシングには、たくさんの案件があり、自分の専門スキルを活かした高単価案件の受注からデータ入力などの簡単なものまでさまざまです。代表的なものとして、アンケートの回答やライティング、データ入力があり、専門スキルが必要なものとして、アプリ開発やWebデザインなどが挙げられます。

お金が欲しいときにやってはいけないこと

お金が欲しいからといって、やみくもにお金が得られる方法に手を出すことは得策ではありません。特に、手を出さない方が良い方法は以下の2つになります。

  • ギャンブル・FXなどリスクが高いものに手を出さない
  • 計画性のない多重債務

これから一つひとつ詳しく説明します。

ギャンブル・FXなどリスクが高いものに手を出さない

ギャンブル・FXなどリスクが高いものに手を出すのはおすすめできません。基本的に、ギャンブルは胴元が勝つシステムとなっており、またFXは市場の変動によってはお金が減ってしまう危険性があります。つまり、ギャンブルもFXも、確実にお金が得られるとは限らないわけです。一発逆転を狙うよりも、確実にお金を得られる方法で、必要な金額を手に入れるようにしましょう。

計画性のない多重債務

計画性なく複数のカードローンやキャッシングでの借り入れを行うのも良くありません。カードローンやキャッシングでの借り入れには必ず利息がつきます。複数のカードローンやキャッシングで借り入れを行うと、それぞれに利息がついてしまい、返済額が気付かないうちに大きくなってしまっていたということになりかねません。そのため、必要な金額の把握と、利息も含めた計画的な返済プランを立ててから利用するようにしましょう。

「お金欲しい!」の解決方法まとめ

お金が欲しい場合の解決策には、目的や必要金額に応じてさまざまな方法があります。中でも、早急にお金が必要な場合におすすめな方法はカードローンを利用することです。申し込みがインターネットで行え、審査を通過すれば即日でお金を借りることができます。

カードローンを申し込む際に特におすすめなのは、ハピタスなどポイントサイトを利用してカードローンを作成する方法です。ポイントが還元されるため、お得に利用できます。

その他、社会人や主婦、学生の方におすすめのお金を稼ぐ方法についていくつか紹介しました。スキマ時間を利用して、手軽に行えるものが多いため、無理のない範囲で目標設定を決め、効率的にお金を稼ぎましょう。

ポイ活するならハピタス