ポイントをマイルに交換するには?ハピタスポイントの交換方法

旅ガエル

マイル系ライター

マイルの賢人・旅ガエルさんの陸マイラーコラムPart6

ハピタスを使えば、ハピタスポイントがマイルに変えられるのはわかったけれど、どうやって交換するの?実際に会員登録してみたけど、どうすればいいんだろう?と思っている人も多いことでしょう
ここはもう、ハピタスを使いこなしているマイルの賢人・旅ガエルさんに伝授してもらいましょう!

教えて!旅ガエルさん

ポイントをマイルに交換する方法

ハピタスポイントをANAとJALに交換する

こんにちは、寝ても覚めてもマイルのことばかり考えている「旅ガエル」です。
今回は、ハピタスポイントをマイルに交換する手順をANAとJAL、それぞれ見ていきましょう!
こちらのMapを見ながら説明を進めて行きますね(^_^)

マイル交換ルートMap

マイルANAとJALどっち

JALマイル

交換作業がシンプルなJALから説明します。

上のMapの通り、ハピタスポイントはJALマイルへ直接交換が可能!
ハピタスのポイント交換ページを見ると交換先として「JALマイレージバンク」があるので、ここを交換先とすればOK!
超簡単です\(^o^)/

ハピタスポイントは簡単にJALのマイルに変えられる

交換レートは「2P=1マイル」。マイル還元率としては50%となります。
『半分になっちゃう (T-T)』……と嘆きたくなりますが、マイルの価値って一般的には「1マイル=約2円」と言われているので、価値が目減りしている訳ではありません。ご安心を!

更にハピタスは、JALマイルへの交換キャンペーンなども実施することがあるので、それを上手に利用できれば更に高い交換率(例えば80%といった驚愕のレート)を実現することだって可能。
願わくは、このキャンペーンの交換レートを定常化して欲しい。そうなればJALマイラーとしては最高の環境が整います( ̄▽ ̄)

なお、交換は最低3,000Pから2,000P単位。それに満たない分は次回の交換まで待つしかありません。
因みに交換完了までの日数ですが、ハピタスのサイト上では「交換申請日から約25営業日以内」という記載となっています。……が、実際のところは一週間もかからずに交換が完了するケースが多いようです。

ハピタス内でJALマイレージバンクが使えるの最高!
ハピタス 新規登録
JALマイラーは手間がかからないハピタス登録でマイルを貯めまくろう!

ANAマイル

続いてはANAマイルへの交換です。こちらは少しややこしい・・・というか手間がかかります。
JALマイルのように直接交換をすることはできず、「3回」ものポイント交換を繰り返してようやくANAマイルへと辿り着きます。

①ハピタスポイント → ドットマネー(交換率100%)
②ドットマネー   → TOKYUポイント(交換率100%)
③TOKYUポイント  → ANAマイル(交換率75%)

この①~③の交換を経てようやくANAマイルが自分のマイル口座に積算されます!
陸マイラー界隈ではこの交換ルートのことを「TOKYUポイントルート」とか「TOKYUルート」なんて言ったりします。

①と②の交換は交換率100%ですが、③のところだけ交換率が75%となるので、全体としての交換レートは「75%」となる。要するにハピタスの10,000Pが7,500マイルとなるのです。

更に、ここがハピタスの凄いところなのですが、現在「ドッとマイル増量キャンペーン」というもの凄いキャンペーンを実施中で、そのキャンペーンを利用すると
『93,75%』
という、夢のような交換レートを実現することができてしまうのです????
この部分が陸マイラーにハピタスを一推ししたくなる最大の理由とも言えます。

そして重要となるのが、③の交換を実現するために
「ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカード」という舌を噛みそうなほど長い名前のクレジットカードを1枚発行する必要があります。
このカードを持っていないと③の交換を行うことができないのです。

ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカード

このカードは「東急カード」でもあり「ANAカード」でもあるため、TOKYUポイントからANAマイルへの交換を75%という高い交換レートで実現してくれるのです。
「東急カード」や「ANAカード」にはたくさんの種類がありますが、この「ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカード」じゃないと③の交換はできないのでこのカードはANA陸マイラーにとって必要不可欠な1枚ということになります。

最初だけ少し手間がかかりますが、カード発行後に「専用ページ」から、「TOKYU POINT Webサービス」の登録を行うとTOKYUポイント→ANAマイルへの交換が可能となります。

交換に要する時間

なお①~③の交換にはそれぞれ少しだけ時間がかかります。
①・・・2日程度
②・・・2~4週間(1~15日申請分は「申請月の下旬頃」、16~末日申請分は「翌月中旬頃」)
③・・・約1週間
トータルすると、早くても3週間程度はかかってしまいます。

ハピタス 新規登録

Tポイントルート

マイルへの交換のためにクレジットカードを発行するのが嫌だとか、交換の手間を少しでも減らしたい……という方には「Tポイントルート」を使う事でANAマイルに交換することも可能です。

ただ、上のMapをみれば分かる通り、Tポイント→ANAマイルの部分で交換率が50%となってしまうため、獲得できるANAマイルが大幅に目減りしていまします。なので強くオススメはできませんが、そういう交換ルートもあるよ・・・ということだけは知っておいて損はありません(^_^)v

ハピタスポイントからマイルへの交換、いかがだったでしょうか?
「面倒くさそう」……と思いがちですが、一度やってみると直ぐに慣れてしまうのでご安心を!

旅ガエル

マイル系ライター