おすすめ脱毛サロン・
クリニックの比較・
口コミ情報メディア
search
ワキ脱毛におすすめの医療脱毛・サロンを紹介!自宅でできる脱毛グッズ6選

ワキ脱毛におすすめの医療脱毛・サロンを紹介!自宅でできる脱毛グッズ6選

ワキの脱毛をするなら、医療脱毛が断然オススメ。今回は安くて効果抜群の医療脱毛クリニックを3つご紹介します。さらに、ワキ脱毛ができる美容クリニックや自宅でできる除毛クリーム、ブラジリアンワックスも紹介しているので、ぜひチェックしてくださいね!

ワキを脱毛するメリット

脇フリー

頻繁に自己処理していても、しぶとく生えてくるワキの毛。うっかり自己処理を忘れてしまい、ヒヤリと焦ったことがある方も多いのではないでしょうか。

ワキを脱毛すれば、ムダ毛によるストレスから解放されます。まずは、ワキ脱毛のメリットを見ていきましょう。

  1. 自己処理の手間が省ける
  2. ノースリーブや水着を抵抗なく着れる
  3. ワキ下の黒ずみやブツブツを解消できる
  4. ワキのにおいが解消される

①自己処理の手間が省ける

ワキを脱毛する最大のメリットは、ムダ毛を自己処理する必要がなくなることです。

時間のかかる作業ではありませんが、2~3日に1度のペースで一生自己処理を続けるのは面倒。しかし医療脱毛なら、たった数回脱毛に通うだけで、ムダ毛の自己処理から解放されるのです。

②ノースリーブや水着を抵抗なく着れる

ワキの脱毛をすれば、ノースリーブや水着、可愛い下着などを、いつでも抵抗なく着れるようになります。

「可愛いノースリーブを着たいけど、夕方にチクチク生えてくるのが怖い」「気になる人といい感じだったのに、ワキの自己処理をしていないことに気づいて帰ってきた…」など、ワキ毛のせいで楽しいひとときを諦めてしまうのは悲しすぎますよね。

③ワキ下の黒ずみやブツブツを解消できる

ワキ脱毛は、専用の機械でレーザーを当てて毛根ごと破壊するので、つるりとしたキレイなワキになれます。

ワキは自分で見づらく、肌もデコボコしているので、自己処理が特に難しい部位ですよね。変な角度でカミソリをあてて自己処理を繰り返して黒ずみや毛穴だらけになってしまう前に、脱毛することをおすすめします。

④ワキのにおいが解消される

暑い時期にワキのムダ毛が多いと、汗が蒸れてしまいます。雑菌が繁殖したり、強烈な臭いを放ったりするので、夏場は特に気になりますよね。

ワキ脱毛をすれば、いつでも清潔に保てるようになります。実際に脱毛をして「ワキのニオイが気にならなくなった」と実感する人も多いようです。

ワキ脱毛クリニックの選び方

ワキを脱毛する方法は主に4つありますが、効果の高い「医療脱毛」が断然オススメです。それぞれの特徴を挙げてみました。

ワキ脱毛の方法 特徴
医療脱毛 初期費用がやや高い
「永久脱毛*」ができる
美容クリニック 初期費用が比較的安い
効果はあるが再び生える
ブラジリアンワックス 強い痛みを伴う
効果は5日~1週間
除毛クリーム 痛みは一切ない
効果は数日で、すぐに生える

*永久脱毛…「最終脱毛から1ヵ月後の毛の再生率が、20%以下である脱毛法であること」と定義されています。

費用は比較的高いものの、永久脱毛が目指せるのは医療脱毛だけです。医療脱毛クリニックを選ぶときは、以下の3つを必ずチェックしましょう。

  1. 必要な部位だけのプランがあるか
  2. 料金は適切か
  3. 通いやすいか

①必要な部位だけのプランがあるか

フリーカウンセリング

クリニックを選ぶときは、「ワキだけ脱毛したい」「複数の部位を組み合わせたい」「全身まるごと脱毛したい」など、あなたの希望パーツだけを施術してもらえるプランの有無をチェックしましょう。

というのも、最近は全身脱毛プランしかない医療脱毛クリニックも多いのです。全身脱毛コースに組み込まれているのか、それともパーツ単体の脱毛プランがあるのかで、総額料金は10倍以上変わりますよ!

②料金は適切か

フリーお金

「医療脱毛は効果が高い分、高額な料金を取られる」というイメージがある方も多いはず。しかし、近年の脱毛サロンや医療脱毛は激しい価格競争によって、従来のイメージを覆す激安プランが生まれているんです。

たとえば今回ご紹介する脱毛クリニック「湘南美容外科」では、なんとワキの医療脱毛が6回で2500円。これだけ安いプランもある中で、あなたが契約しようとしているワキ脱毛プランの料金は本当に適切か、しっかり確かめましょう。

③通いやすいか

フリー女性

ワキの毛は太くて濃いので、効果の高い医療脱毛クリニックでも、5回~10回は通う必要があります。ですから、クリニックの雰囲気や立地、予約の取りやすさなどから、自分が通いやすいクリニックを選ぶことも意外と重要です。

必ず契約前に足を運び、カウンセリングを通じてスタッフや店舗の雰囲気を見て、長く通えるかチェックしましょう。

ワキ脱毛におすすめのクリニック

料金や店舗数、サービスの質など様々な観点で比較し、ワキ脱毛におすすめのクリニックを3つ、脱毛サロンを1つ厳選しました。

全部で18のクリニックやサロンから選ばれた、超おすすめのクリニックばかりです。ぜひ参考にしてくださいね!

医療①湘南美容外科(6回で2500円)

湘南美容外科
基本情報 湘南美容外科
店舗数 82店舗
脱毛機の種類 ジェントルレーズ(熱破壊式)
ウルトラ美肌脱毛(蓄熱式)
料金 6回 2500円(税込)
麻酔 笑気麻酔
キャンセル料 2日前を過ぎると3000円
シェービング料 10分間は無料

最もオススメできる医療脱毛クリニックは、「湘南美容外科」です。美容業界最大手のクリニックで、信頼と実績があります。全国に100以上の店舗を構えているので、都心のみならず地方在住の方でも通いやすいのも嬉しいポイントです。

【業界最安値!】1回500円、6回2500円

湘南美容外科 料金比較

湘南美容外科は脱毛料金を徹底的に見直し、ワキ脱毛1回で500円、6回コースで2500円とまさに破格の料金を実現しました。

2500円といえば、ちょっと良いカミソリと同じくらい。この低価格で医療脱毛を6回も受けられるのは、湘南美容外科だけです。

湘南美容外科がこんなに安い理由

湘南美容外科は、脱毛以外にも整形や脂肪吸引などの美容医療手術を行う美容クリニックです。全国に店舗を構える国内最大手のクリニックだからこそ、過度な宣伝費をかける必要がなく、脱毛プランを低価格で提供できるのです。

また、湘南美容外科の内装はよくある「病院」っぽい、簡素な雰囲気です。脱毛機や人件費以外に余計な費用をかけていないのも、この低価格の秘訣です。

湘南美容外科クリニック公式サイトへ

arrow

医療②レジーナクリニック(5回12000円)

レジーナクリニック

続いてご紹介するのが、「レジーナクリニック」です。麻酔クリームやシェービング料が無料、キャンセルも2営業日前までなら無料と、追加料金がかかりにくい料金体系になっています。

基本情報 レジーナクリニック
店舗数 21店舗
脱毛機の種類 アレキサンドライトレーザー(熱破壊式)
ダイオードレーザー(蓄熱式)
料金 5回5回12000円(税抜)
麻酔 麻酔クリーム
キャンセル料 2営業日前の20時まで無料
以降1回分消化
シェービング料 無料

ワキ脱毛コースは5回で12,000円

レジーナ 料金比較

レジーナクリニックのワキ脱毛は、5回コースで12,000円です。1回4,000円で受けることもできますが、1回の施術では全体の20%程度しか減らないので、最低でも5回コースを選ぶことをおすすめします。

レジーナ 脇腕プラン

レジーナクリニックは、ワキ脱毛に追加できる腕脱毛のプランも紹介されています。予算に余裕があれば、この機会に二の腕や手首まで脱毛するのもいいでしょう。自己処理が大幅にラクになるはずです。

レジーナクリニック公式サイトへ

arrow

医療③リゼクリニック(5回18800円)

リゼクリニック
基本情報 リゼクリニック
店舗数 23店舗
脱毛機の種類 ライトシェアデュエット(熱破壊式)
ジェントルヤグプロ(熱破壊式)
メディオスターNeXT PRO(蓄熱式)
料金 5回 18800円(税抜)
麻酔 笑気麻酔・麻酔クリーム
(各税別3000円)
キャンセル料 無料
シェービング料 無料

続いて紹介するのが、「リゼクリニック」です。業界最高レベルの脱毛効果がある「ジェントルヤグプロ」という脱毛機を導入している、数少ないクリニックです。

ワキ脱毛コースは5回で18,800円

リゼ ワキプラン

リゼクリニックのワキ脱毛は、5回で18,800円です。他のクリニックと比較するとやや高いですが、リゼクリニックはサービスが充実しています。

待ち時間を作らないよう完全予約制になっており、施術は15分以内で終わります。また、キャンセル料や剃り残しのシェービング料もかかりません。

リゼクリニックの公式サイトへ

arrow

サロン①ミュゼプラチナム(5年通い放題で100円)

ミュゼ
基本情報 ミュゼプラチナム
店舗数 177店舗
脱毛方式 SSC式
料金 最大13回 100円(税込)
キャンセル料 無料
シェービング料 無料

「医療脱毛がいいのは分かったけど、できるだけ費用を抑えたい…」という方は、脱毛サロン「ミュゼプラチナム」のキャンペーンをチェック!

【期間限定】ワキ・Vライン・希望部位が100円


12/31まで、両ワキ・Vライン・好きなパーツ1部位を、まとめて100円で施術してもらえます。都度100円ではなく、1回目に100円払うだけ。2回目以降の料金は一切かかりません。

1年間に最大13回の施術を受けられ、しかもアフターフォローとして4年間で最大24回まで無料の保証がつきます。ワキだけでなく、Vライン、そして肘・腕・足などの好きなパーツをまるっと100円で脱毛できる、最高の機会です!

ミュゼプラチナムの公式サイトはこちら

arrow

脇脱毛にかかる期間

フリ― 説明

「5回プランが多いけど、ワキの脱毛って5回で完了するの?」という疑問を持った方も多いのではないでしょうか。ここからは、ワキ脱毛にかかる期間を解説します。

大前提として、一概に「〇回で終わる」とは言い切れないのが正直なところ。毛の濃さや密度、肌質、肌の色、日ごろの脱毛処理の方法など、様々な原因によって、どうしても脱毛効果に個人差が出るのです。ですから、以下の回数はあくまで目安として捉えてくださいね。

医療脱毛は【5回から10回】

医療脱毛の場合、5回受ければ自己処理がほとんど不要になります。薄い産毛がときどき生えてくる程度で、チクチクしたり、脇毛が目立ったりすることはないでしょう。

一本の毛も生えない状態になるには、さらに照射を追加します。10回ほど施術を受ければ脱毛が完了し、つるつるのワキになれることが多いようです。

脱毛サロンは【15回から25回】

脱毛サロンは医療脱毛よりも照射パワーが弱いため、医療脱毛の約3倍の施術が必要です。15回ほどで自己処理がほぼ不要になり、25回も照射すれば一切毛のないつるつるのワキが手に入ります。

ただし、脱毛サロンは永久脱毛ではないことは覚えておきましょう。何年か経つと、ホルモンバランスの影響などにより再び生えてきます。「露出の多い服を頻繁に着る、今だけ効果があればいい!」という方は、脱毛サロンでも十分ですね。

自宅でできるワキ脱毛の方法3つ

ここまで医療脱毛や脱毛サロンをご紹介しましたが、未成年の方や通う時間がない方など「自宅でワキ脱毛をしたい」という方もいるはず。ここからは、自宅で手軽にできるワキ脱毛の方法を3つご紹介します。

  1. 家庭用脱毛器
  2. 脱毛クリーム
  3. ブラジリアンワックス

①家庭用脱毛器

家庭用脱毛器なら、家庭で脱毛サロンに近い効果を得られます。繰り返し照射することで、毛を作りだす細胞にダメージを与え、ムダ毛の成長を止めることができるのです。

おすすめの家庭用脱毛器:ケノン

エムテック 脱毛器 KE-NON 日本製 専用カートリッジ付 家庭用 フラッシュ式 シャンパンゴールド
エムテック 脱毛器 KE-NON 日本製 専用カートリッジ付 家庭用 フラッシュ式 シャンパンゴールド
33800円
www.amazon.co.jp
Amazonで詳細を見る

オススメの商品は「KENON(ケノン)」です。

約300万回照射でき、しかもカートリッジ交換式で繰り返し使い続けられるので、1度購入すれば一生モノのアイテムになるでしょう。ワキ脱毛だけでなく、腕や足、Vラインまで全身まるっと脱毛できるのもうれしいポイントです。

基本情報 ケノン
フラッシュ回数 300万回(Lv.1)
50万回(Lv.10)
1照射あたり 0.02~0.12円
チャージ時間 1秒
照射面積 7cm2
VIO対応 Vのみ
重さ 120g

以下の記事では、人気の家庭用脱毛器を徹底比較しています。気になる方はチェックしてみてくださいね!

②除毛クリーム

除毛クリームは、ムダ毛の主成分であるタンパク質を溶かす成分を配合したクリームによって、無痛でキレイに処理することができるアイテムです。

おすすめの除毛クリーム:エピラット

エピラットの除毛クリームは、付属のヘラで薄く塗り、しばらく置いてから流すだけで一気にムダ毛を処理できます。セラミドをはじめとするうるおい成分が豊富に配合されているので、除毛後は驚くほどぷるんぷるんの肌になれるのが魅力です。

紫のパッケージの除毛クリームは敏感肌用なので、「除毛クリームは肌が荒れそう…」という方も安心して使えますよ。

基本情報 エピラット 除毛クリーム
内容量 150g
香り グリーンフローラル

③ブラジリアンワックス

粘着度の高いワックスを皮膚に塗り、シートを使って毛を引き剥がすブラジリアンワックス脱毛。ムダ毛を根本から抜いてくれるので、数日~1週間は毛が生えません。市販のもので簡単にチャレンジできるので、旅行や大事なお泊りの前に最適です。

おすすめのブラジリアンワックス:NULL

オススメの商品は、NULLのブラジリアンワックスです。

ワックス本体に、スパチュラやワックスシートなど必要なアイテムがすべて揃った基本セットです。これ1つで、ワキはもちろん腕や足、VIOまで希望の箇所を一気に脱毛できます。

ゆっくり剥がすと毛が抜けにくく、痛みも感じやすくなります。痛みを最小限に抑えるためにも、皮膚を押さえながら一気にベリッと剥がすのがコツです。

脇脱毛に関するQ&A

最後に、ワキ脱毛に関するよくある疑問にお答えします。

Q.1 脱毛するとワキガになるって本当?

A.嘘!まったくの迷信です。
「ワキを脱毛するとワキガになる」という説は、ただの迷信です。ワキガの原因は、アポクリン汗腺から出る汗で、汗が雑菌に分解されるとき臭いを発生させます。

アポクリン汗腺の量は生まれつき決まっているので、ワキの脱毛によって増えることはありません。むしろ雑菌が繁殖しにくくなるので、ワキの臭いが気にならなくなる人も多くいます。

Q.2 ワキ脱毛の流れは?

A.自己処理→当日来店→照射→保湿
前日の夜、キレイにシェービングをし、当日クリニックやサロンで照射してもらいます。サロンによっては、剃り残しがあると照射してもらえないこともあるので注意してくださいね。

当日夜は飲酒や入浴、スポーツなどの血行がよくなる行為は避け、しっかり保湿をします。保湿によって肌荒れを防げるだけでなく、次回の脱毛効果をアップさせられるのです。

Q.3 ワキ脱毛の痛みはどれくらい?

A.強めの静電気と同じくらい
ワキの毛は太くて濃いため、腕や足などの細い毛より痛みを感じやすいといわれています。しかし、筆者もワキを医療脱毛した経験がありますが、麻酔を使うほどの痛みではありませんでした

たしかに、瞬間的にバチッとした痛みを感じますが、強めの静電気が発生した程度です。それでも心配な方は「痛みに弱いので、ゆっくり照射してほしい」と伝えれば、配慮してもらえますよ。

ワキ脱毛は湘南がおすすめ

ワキ脱毛について詳しく紹介しましたが、費用や効果を考えると湘南美容外科のワキ脱毛6回2500円が最もコスパが良く、オススメです。自分にあった脱毛方法で、つるつるのワキを手に入れてくださいね!

脱毛プラス編集部

脱毛プラス編集部