おすすめ脱毛サロン・
クリニックの比較・
口コミ情報メディア
search
VIO脱毛におすすめの医療脱毛クリニック6選【痛みや費用・回数はどのくらい?】
部位

VIO脱毛におすすめの医療脱毛クリニック6選【痛みや費用・回数はどのくらい?】

VIOを医療脱毛したいという方へ、おすすめの医療脱毛クリニック6選を紹介します。VIOの医療脱毛ってどのくらい痛いの?費用はどのくらいかかるの?回数はどのくらいで完了する?気になる疑問を、徹底解説。痛みを軽減するコツも紹介!

VIO脱毛におすすめの医療脱毛クリニック6選

たくさんのクリニックの中から、自分に合ったクリニックを選ぶのは難しいですよね。ここでは、VIO脱毛ができる、おすすめの医療脱毛クリニックを紹介していきます!

①レジーナクリニック|業界最大の実績を誇るクリニック

レジーナクリニック_公式
レジーナクリニックの特徴
  • 1回45分の施術で、最短8カ月で脱毛完了できる

  • ハイジニーナから自然な形まで、好みの形にアレンジできる

  • VIO各部位の細かいプランがあり、ピンポイントにも施術ができる

プラン 料金
VIO脱毛 Vライン
16,500円(税込)/1回
49,500円(税込)/5回

Iライン
16,500円(税込)/1回
49,500円(税込)/5回

Oライン
14,300円(税込)/1回
42,900円(税込)/5回

VIO脱毛セット
46,200円(税込)/1回
92,400円(税込)/5回
VIO含む全身コース 全身脱毛ゴールド(顔除く)
231,000円(税込)/1回
300,300円(税込)/5回

全身脱毛プラチナ(顔含む)
278,300円(税込)/1回
405,900円(税込)/5回
レーザー アレキサンドライトレーザー
ダイオードレーザー
シェービングサービス 無料(手の届かない箇所のみ)
来店頻度 2カ月に1回

Markdownで表を入力

レジーナクリニックは、業界最大手を誇る医療脱毛クリニックです。強さや速度を素早く調整できるレーザーを使用しているため、短時間の施術時間で、最短8か月・5回コースで脱毛を完了することが出来ます。通う回数が少なく、通院の手間が減らせるため、「短期間で脱毛を完了させたい!」という方には、おすすめのクリニックです。

また、レジーナクリニックは平日の21:00まで営業しており、忙しい方でも通いやすいクリニックです。銀座・名古屋・大阪梅田・福岡天神では、ママ向け医療脱毛プランを用意し、託児所を開設しています。なかなか時間の取れないママさんにも、通いやすいクリニックです。

レジーナクリニック公式サイトはこちら

arrow

②フレイアクリニック|新規店舗オープンで店舗拡大のクリニック

フレイアクリニック_公式
フレイアクリニックの特徴
  • 蓄熱式脱毛で少ない痛みで施術が可能

  • 褐色肌や敏感肌でも、施術が受けられる

  • お得なキャンペーン情報が充実している

部位 料金
VIO脱毛 93,500円(税込)/5回
VIO含む全身コース 全身+VIO
267,300円(税込)/5回

全身+VIO
435,600円(税込)/8回

全身+VIO+顔
360,800円(税込)/5回

全身+VIO+顔
576,400円(税込)/8回
レーザー
シェービングサービス
来店頻度

新規院をぞくぞくとオープンさせ、全国に拡大しているフレイアクリニック。フレイアクリニックでは、肌に優しい熱を重ね、痛みが少ない蓄熱式脱毛機を使用しています。そのため、褐色の肌や敏感肌でも施術が可能です。

また、フレイアクリニックでは、麻酔料や予約キャンセル料・解約手数料・処置料などは無料で、追加料金は一切かかりません。乗り換えプランや学生プランなど、お得なキャンペーンも多く実施しています。

「できるだけ痛みを抑えて医療脱毛をしたい!」「医療脱毛後のアフターケアまで無料でしてくれるクリニックがいい!」という方には、フレイアクリニックがおすすめです。

フレイアクリニックの公式サイトへ

arrow

③リアラクリニック|駅近&21時までの営業で通いやすいクリニック

リアらクリニック_公式画像
リアラクリニックの特徴
  • 駅徒歩3分・アクセス抜群な好立地で、通いやすい

  • 女性看護師による、親身な無料カウンセリング

  • スピーディーに脱毛ができる

プラン 料金
VIO脱毛 Vゾーン
14,300円(税込)/1回
47,300円(税込)/5回

Iゾーン
14,520円(税込)/1回
48,180円(税込)/5回

Oゾーン
14,300円(税込)/1回
レーザー
シェービングサービス
来店頻度

リアラクリニックは全国に5院を構えており、どこも駅から徒歩3分と、非常に通いやすい場所にあります。また、平日は21時まで営業しており、忙しい人でも通いやすいことがポイントです。

リアラクリニックでは、肌へのダメージが少なく、比較的スピーディーに脱毛が完了する、蓄熱式脱毛機を使用しています。
また、万一の施術後のトラブルも、責任をもって丁寧にドクターが対応してくれます。「敏感肌で、医療脱毛は難しい…」とあきらめていた人でも、安心して施術を受けることができますね!

リアラクリニックの公式サイトへ

arrow

④湘南美容クリニック|店舗数90院以上で通いやすいクリニックが見つけやすい

湘南美容クリニック 公式画像
湘南美容クリニックの特徴
  • 全国90院以上どこでも施術可能

  • 施術実績約350万件と、日本トップクラスの経験値

  • 施術実績約350万件と、日本トップクラスの経験値

プラン 料金
VIO脱毛 Vライン
6,180円(税込)/1回
17,730円(税込)/3回
29,280円(税込)/6回

Iライン
6,180円(税込)/1回
17,730円(税込)/3回
29,280円(税込)/6回

Oライン
6,180円(税込)/1回
VIO含む全身コース 全身+顔+VIO脱毛
60,900円(税込)/1回
181,290円(税込)/3回
232,000円(税込)/4回
297,000円(税込)/6回
レーザー アレキサンドライトレーザー
シェービングサービス 10分以内でシェービングできる場合は無料で対応

(それ以上は部位につき500円)
来店頻度 1~3回以上:1か月に1回

4回以上:2カ月に1回

湘南美容クリニックでは、日本トップクラスの経験値をもつ医療従事者による、高品質な施術受けることが出来ます。脱毛症例数約350万件のうち、VIOは人気脱毛箇所が第2位!そのため、スタッフもVIO脱毛施術の経験を豊富に持っており、スピードや技術は非常に期待できるクリニックです。

スタッフの技術向上を目指して、コンテストを実施するなど、さらなる技術面向上に向けたビジネスイベントも行っています。

湘南美容クリニックは、全国90院以上の店舗を持つ大型クリニックで、自分の都合に合わせて、どの店舗でも予約を取ることが出来ます。また、契約期限を設けていないため、予約がなかなか取れない方も、期限を気にすることなく脱毛を完了させることが出来ますね。

湘南美容クリニック公式サイトへ

arrow

⑤リゼクリニック|追加料金なし&完全無料の保証サービスで安心して施術が受けられる

リゼクリニック
リゼクリニックの特徴
  • 4種類の脱毛器を肌質・毛質合わせて使い分け

  • 万一の当日キャンセルは、無料で対応可能

  • 痛みを軽減できる、2種類の麻酔を完備

プラン 料金
VIO含む全身コース VIO脱毛セット
99,800円(税込)/5回

全身+VIO脱毛
349,800円(税込)/5回

全身+VIO+顔脱毛
399,800円(税込)/5回
レーザー ダイオードレーザー
ヤグレーザー
シェービングサービス 無料
来店頻度 顔は4週間おき・その他の部位は8週間おき

リゼクリニックでは、4種類の脱毛器を完備しています。そのため、1人1人の肌質や毛質に合わせた機械を利用して、施術が可能です。自分の肌質や毛質に合わせた機械を利用すれば、肌荒れのリスクを軽減でき、より有効的に脱毛を行うことが出来ます。

また、痛みを抑えたいという方に向け、麻酔クリームと笑気麻酔の、2種類の麻酔を完備しています。笑気麻酔があるクリニックは、数少ないですが、リゼクリニックでは利用が可能です。

リゼクリニックでは、痛みに不安があるという方も、痛みを最小限に抑える脱毛器を選定し、麻酔を利用することで、安心して施術を受けることが出来ます。

リゼクリニックの公式サイトはこちら

arrow

⑥アリシアクリニック|毛の量や好みの仕上がりで回数が選べる

アリシアクリニック_公式
アリシアクリニックの特徴
  • 全てのタイプの毛に最適なレーザーで、3倍の脱毛効率

  • 全身4回で脱毛が完了できる

  • 蓄熱式脱毛なので、少ない痛みで施術可能

プラン 料金
VIO含む全身コース VIO脱毛セット
39,600円(税込)/4回

全身+VIO脱毛
215,600円(税込)/4回
レーザー アレキサンドラスレーザー
ヤグレーザー
ダイオードレーザー
シェービングサービス 無料(手の届きにくい部分)
来店頻度 1か月に1回

アリシアクリニックでは、3つの波長を同時に照射できる、最新脱毛器を導入しています。この脱毛器で照射することで、脱毛効率は従来の3倍にまで上がり、業界では最短の30分・約4回の施術で全身脱毛を完了させることが出来ます!

毛の量や完成状態のイメージに合わせて、プランを組むことが出来るので、効率よく脱毛を完了させることが出来ますね。

また、アリシアクリニックでは、「プラン回数分の施術は終わっていないけど、脱毛が完了し満足した」という場合、余った回数分の返金対応に応じてくれます。さらに、解約手数料も無料なので、安心してプランを組むことが出来ます。

アリシアクリニック公式サイトへ

arrow

医療脱毛クリニック情報のまとめ

下の表は、ここで紹介した6つのクリニック情報を、まとめたものです。自分の希望に合ったプランや、通いやすいクリニックを探す際、ぜひ参考にしてみてください。

クリニック名 レジーナクリニック フレイアクリニック リアラクリニック 湘南美容クリニック リゼクリニック アリシアクリニック
費用 9900円/1回 18480円/1回 18700円/1回 19360円/1回 19960円/1回 9000円/1回
取り扱いレーザー アレキサンドライトレーザー
ダイオードレーザー
ダイオードレーザー ダイオードレーザー アレキサンドライトレーザー ダイオードレーザー
ヤグレーザー
アレキサンドラスレーザー
ヤグレーザー
ダイオードレーザー
シェービングサービス 無料
(手の届かない箇所のみ)
無料 無料
(手の届かない箇所のみ)
0分以内でシェービングできる場合は無料で対応
(それ以上は部位につき500円)
無料 無料
(手の届かない箇所のみ)
来店頻度 2カ月に1回 1.5か月に1回 2か月に1回 1~3回以上:1か月に1回
4回以上:2カ月に1回
顔は4週間おき
その他の部位は8週間おき
1か月に1回

VIOの範囲ってどこ?照射範囲を解説

VIO脱毛って聞いたことあるけど、具体的な照射範囲を知らない人も多いのではないでしょうか?VIOとは主にデリケートゾーンの3つの部位を指します。

Vライン

Vラインとは主に、両足の付け根のあたりや、膣と足の付け根を結ぶ三角の範囲を指します。サロンやクリニックによって、Vラインの位置は異なります。サロンやクリニックでの脱毛を考えている人は、事前に確認しておきましょう!

Iライン

Iラインとは主に、膣の両サイドの範囲を指します。膣に近い位置なので、自己処理には細心の注意が必要な箇所です。また、サロンやクリニックでも、粘膜ギリギリまでの施術は行えない場合もあります。Vライン同様に、サロンやクリニックでの脱毛での考えている人は、事前に確認しておきましょう!

Oライン

Oラインとは主に、肛門周りの範囲を指します。Oラインは、自分では手が届きにくく、自己処理が非常に難しい箇所です。

VIOを医療脱毛するメリット

VIOを医療脱毛することには、意外と知られていない、多くのメリットがあります!ここでは、VIOを医療脱毛しておく際に知っておきたい、4つのメリットを紹介します。

フリー ビキニ

①においや蒸れが改善される

アンダーヘアが生えていると、デリケートゾーンの通気性が低下して、蒸れやすくなりますよね?また、アンダーヘアの蒸れは、生理中の不快感やにおいの原因にもなります。VIOを医療脱毛し、アンダーヘアを整えれば、生理中でも気持ちのいい状態を保つことができます

②自己処理による毛穴の黒ずみ・肌トラブルがなくなる

自己処理は面倒なうえに、肌トラブルは付きもの。VIOのようなデリケートな部分の肌は、非常に敏感です!カミソリや電気シェーバーなどでの自己処理は、毛穴の黒ずみや色素沈着・乾燥の原因になってしまいます。VIOを医療脱毛すれば、このような自己処理によるトラブルも軽減されますね。

③医療脱毛なら短期間で永久脱毛ができる

医療脱毛は、脱毛サロンでの脱毛に比べ、短い期間で、脱毛を完了させることが出来ます。以下の表は、医療脱毛と美容脱毛の脱毛完了期間を、比較したものです。

脱毛の種類 医療脱毛 美容脱毛
脱毛回数 5~8回 12~18回
脱毛期間 1~2年 2~3年

医療脱毛とは、レーザーを照射して毛母細胞を破壊することで、永久的に毛を生えなくさせる施術です。 毛根を破壊するほどの強いパワーのレーザーを照射するため、毛根や周囲の皮膚にも強い刺激や痛みが加わりますが、その分短期間で永久脱毛することが出来るのです。

④専門医によるアフターケアが受けられる

レーザーを使った施術は医療行為にあたるため、医療機関でしか扱うことができません。そのため、医療脱毛での施術は、専門医や看護師から受けることができます。また、万一の施術後のトラブルも、専門の医療機関によるアフターケアが受けられます。

VIO脱毛の痛みはどのくらい?痛みを軽減できる!

VIOは、他の部位に比べ、痛みが大きいといわれる部位です。「VIO医療脱毛は痛い!我慢できない!」という声を聞くと、怖くなりますよね?

実際、VIOの医療脱毛の痛みが大きいことは、事実です。VIOラインの毛は、太く密集しています。他の部位に比べると、神経下まで伝わる強めのレーザーを、照射する必要があります。また、VIOゾーンの皮膚は薄く、刺激に敏感で、脱毛機の照射による熱エネルギーを感じやすい部位です。

そのため、特に痛みを感じやすいVIOの医療脱毛は、針で刺されるような痛みやゴムで弾かれたような痛みを伴うようです。

「痛みは我慢できる程度」と答える人が大多数!

しかし、多くのVIO脱毛の経験者は、我慢ができるほどの痛みであると答えています。

また、「VIO脱毛が痛いのは最初だけで、回数を重ねる毎に、痛みが軽減されていく」ともいわれています。痛みの感じ方も、変わってくる可能性は多いようです。

VIO脱毛の痛みを軽減するには、日々のケアが大切!

痛みを感じやすいVIOですが、肌に優しい事前処理を心がけ、日々の保湿ケアを欠かさなければ、圧倒的に痛みを軽減することができます。

日々のケアとしては、肌への負担を避けるために、刺激が少ないソープで、優しく洗いましょう。洗浄後は、保湿クリームや、やわらかいローションなどで、しっかりと保湿をしていきましょう。

また、医療脱毛で使用するレーザーは、黒ずみに反応して痛みを伴うことも多いようです。ホワイトニングクリームを利用して、黒ずみケアを行えば、痛みを軽減することができますよ!

それでも痛みが不安な人は、麻酔を利用しよう

痛みに不安な方のために、施術の際には、麻酔を利用することができます。麻酔には、短時間で効果が出る笑気麻酔と、比較的安価で手軽に利用できる麻酔クリームの、2種類があります。

以下の表では、クリニック別に使用可能な麻酔の種類と料金をまとめました。

麻酔クリーム 笑気麻酔
レジーナクリニック 無料
フレイアクリニック 無料
リアラクリニック
湘南美容 2000円(1か所あたり) 2200円(1か所あたり)
リゼクリニック 3300円 3300(30分あたり)
アリシアクリニック 3300円(1か所あたり) 11000円

多くのクリニックが、麻酔の利用に追加料金がかかります。しかし、中には、無料で麻酔を受けられるクリニックも。痛みに不安な方は、無料で麻酔を利用することができるクリニックを選びましょう。

VIO医療脱毛の効果・回数は?

VIOの医療脱毛って、「実際何回で完了するの?効果はあるの?」と気になる方は多いはず。ここでは、VIOの医療脱毛の効果と、完了までの大まかな回数や期間を紹介します。

ハイジニーナ(無毛)になるまでは8~10回で1年半かかる

VIO脱毛の通うペースは、クリニックによって異なりますが、おおよそ1~3か月に1回程度です。基本的に自己処理がいらないレベルになるまでは6回、ハイジニーナ(無毛)の状態になるには8~10回の脱毛が必要です。このため、1年半ほどで脱毛の効果を実感でき、2年ほどでハイジニーナになることができます。

自己処理がいらないレベル ハイジニーナ(無毛)
期間 12~18カ月 18~26カ月
回数 6回前後 8~10回前後

肌質や使用する機械によって、一概に「何回で効果が出る!」とは言い切れませんが、目安としてこのくらいの期間と回数が要することを頭に入れておきましょう。

3回でどこまで薄くなる?

医療脱毛 経過

個人差はありますが、医療脱毛では1回目の施術から、目に見えた効果が期待できます。医療脱毛3回目は、ほとんどムダ毛が生えてこなくなったり、全体的に毛が薄くなってきたりするなど、顕著に効果が表れてくるころです。しかし、脱毛完了までは、最低でも5~6回の照射が必要!

回数プランを組むなら、最低でも5~6回プランを組みましょう。また、回数プランを利用する際には、その回数で脱毛が完了するわけではないということを頭に入れておきましょう。

VIO医療脱毛の料金・相場は?

「VIOの医療脱毛って相場はどのくらい?」と、気になる方は多いはず。相場を知らないと、どこが安いのか・高いのかも、わからないですよね。ここでは、回数に基づいて、気になるVIO医療脱毛の、料金や相場を解説します。

VIO脱毛の相場は1回1~2万円!

VIO脱毛の相場は、クリニックによって異なりますが、1回あたり1~2万円ほどです。以下の表は、本記事で紹介している6つのクリニックの費用について、まとめたものです。

クリニック 料金/回数 1回あたりの料金
アリシアクリニック 39600円/4回 9900円/1回
レジーナクリニック 92400円/5回 18480円/1回
フレイアクリニック 93500円/5回 18700円/1回
リアラクリニック 96800円/5回 19360円/1回
リゼクリニック 99800円/5回 19960円/1回
湘南美容クリニック 54000円/6回 9000円/1回

ハイジニーナになるまではざっくり10~20万円!

ハイジニーナになるには、8~10回の施術が必要なため、かかる費用は約10~20万円ほどであると言えます。

「1度に10~20万円の大金を払うことが出来ない!」という方でも、医療クリニックでは、月々の分割払いが可能です。費用が心配という方は、分割払いを利用して、負担を軽くしましょう。

以下のクリニック紹介では、お得な回数プランやセットプランを、解説していきます。

医療脱毛で使用されるレーザーの種類と特徴

医療脱毛で使用されるレーザーの種類は、主に3種類あります。機械によって、どんな肌質や毛質に合っているのか・脱毛完了期などは異なります。医療脱毛をする前に、それぞれのレーザーの特徴を知っておきましょう!

レーザー比較画像_figma

上の表は、各レーザーの特徴をまとめたものです。

肌質や毛質によって、適した機器は異なります。自分の肌や、脱毛する部位の毛質に合わせた機械選びをすることで、より短期間で、脱毛を完了することが出来ます。

クリニックやプランを選ぶ際には、レーザーや機械の種類にも注目してみましょう!

医療脱毛で利用する3つのレーザー

①ダイオードレーザー|痛みが少なく産毛への効果も期待できる

ダイオードレーザーには、主に2つの種類があります。2つの方式で異なるのは、照射するターゲットです。

2種類のダイオードレーザー
  • 鉄破壊式ダイオードレーザー

  • 蓄熱式ダイオードレーザー

熱破壊式ダイオードレーザーは、毛根部分をターゲットにしています。一方、蓄熱式ダイオードレーザーは、毛の生成に重要な細胞を作り出す、バルジ領域をターゲットにしています。どちらの方式も、ダイオードレーザーは、比較的痛みが少なく、産毛にも対応しています。

ダイオードレーザーは、脱毛の効果を感じられるまで時間がかかりますが、できるだけ痛みを抑えたいという方にはおすすめのレーザーです!

②アレキサンドライトレーザー|黒くて太い毛への効果が絶大

アレキサンドラスレーザーは、医療レーザー脱毛においてもっとも広く使われているレーザーです。毛質に合わせて細かく照射の出力を調整することができ、肌に大きな負担を与えずに、施術することができます。黒く太い毛に効果を発揮し、比較的短期間で脱毛効果を実感できるレーザーです。また、シミやくすみの改善など、美肌効果も期待できるのは、うれしいポイントです。

ただ、アレキサンドラスレーザーはメラニンに反応しやすい特徴があるため、皮膚にメラニンを多く含む色黒肌への照射は不可能な点・色の薄い産毛には脱毛効果が出にくいという点には、注意しましょう!

③ヤグレーザー|幅広い肌質・毛質に効果が期待できる

日本では、あまり使用されることはなく、比較的マイナーなレーザーです。痛みが強いレーザーですが、メラニンへの反応が弱いため、皮にメラニンを多く含む色黒肌への照射も可能です。日本人の一般的な肌質・毛質には生かしにくく、取り扱っているクリニックは少数。ただ、色素沈着した部分へ、補助的に利用するため、導入しているクリニックもあるようです。

VIO脱毛の医療脱毛クリニックを選ぶときの3つのポイント

フリー 注意

①無料カウンセリングを受けてみよう

「いきなり医療脱毛を始めるのは不安…」という方も、まずは、無料カウンセリングを受けてみましょう!医療脱毛の無料カウンセリングでは、医者によるカウンセリングを行っています。そのため、医療的見地から、脱毛のリスクや仕組みの説明を受けることができます。

また、気になる疑問や悩みを相談したり、使用するレーザーが肌に合うのかパッチテストを行っているところも多くあります。無料カウンセリングを受けることで、脱毛前の不安を解消することができますね。

②クリニックへの通いやすさはどうか?

医療脱毛でしっかりと効果を上げるには、1回の効果を期待するよりも、毛周期に合わせて、継続的に通いつづけることがポイントです。立地やクリニックの営業時間など、自分が無理なく通い続けられるクリニックを選びましょう。

③シェービングサービスがあるのかチェック

自分では剃りにくいVIOだからこそ、剃り残しへの対応には、注意が必要です!シェービング代や剃り残し代が無料のクリニックもあれば、追加料金が発生するクリニックもあります。特に、I・Oゾーンは、自己処理だと傷つけてしまうことがあるので、シェービングサービスのあるクリニックを選ぶことを、おすすめします。

カウンセリングから施術後までの流れを確認

ここでは、カウンセリングから施術後までのおおまかな流れを説明します。VIOを医療脱毛する際、事前準備やアフターケアには注意が必要です!VIOの医療脱毛の前に、カウンセリングから施術までの流れを、知っておきましょう。

施術前の事前準備|シェービングが必要かチェック

電気シェーバーフリー

医療脱毛の施術前日または当日までには、自己処理をしておきましょう。デリケートなVIOには、T字カミソリ、脱毛クリーム、ワックスじゃなくて電気シェーバがおすすめです。お肌を傷つけないように、肌や毛の状態が見える明るい場所で、ゆっくりと逆剃りせずに、優しくなでるように剃りましょう。

剃り忘れた場合、施術をしてもらえないクリニックもあるので、気を付けましょう!

当日のお手入れ

施術当日は、施術室に入ったら、用意されたタオルとショーツに着替えます。VIOの施術は、恥ずかしいと不安になる方も多いかと思いますが、施術時以外はタオルで隠されているため、恥ずかしさはあまり気になりません。

VIO脱毛_流れ_figma

お肌の状態・施術箇所をチェックしたのち、照射部分をマーキングしていきます。その後、希望者のみには麻酔を行い、チェック箇所に沿ってレーザー照射を行っていきます。施術後には、クリーニングや軟膏でしっかりと保湿していきます。

施術後のアフターケア|乾燥に注意

施術後は、お肌への負担を避けるために、長時間の入浴や日焼けには注意が必要です。また、医療脱毛では、施術後のトラブルに備えて、施術後に軟こうが処方されることがほとんどです。ローションや保湿クリームなどでしっかりと保湿をし、炎症が生じたら処方された軟こうを塗りましょう。

それでも改善されない場合には、クリニックの専門医に見てもらいましょう。

VIO脱毛の6つの形・デザイン|ハイジニーナと逆三角が人気

好みの形やデザインを選べるアンダーゾーン。ただ、1度施術してしまえば、もとに戻すことができないため、悩む方も多いはずです。「どのデザインが人気なの?」と気になっても、他人にはなかなか聞けませんよね。

ここからは、理想のVIOの形が分からない!という方のために、VIO脱毛で人気のデザインについて紹介します。

VIO脱毛_デザイン_figma

上の画像の6種類は、VIO脱毛で人気のデザインです。

①ナチュラル型・トライアングル型

ナチュラル・トライアングル型は、スタンダードなタイプで、一番自然な形に近いデザインです。迷っているなら、ナチュラル・トライアングル型がおすすめ。

②オーバル型

オーバル型は、女性らしい丸みのある楕円形。面積が小さく、ナチュラルで自然な形なので、どんな下着にも合わせることができます。

③ハイジニーナ(ハイジーナ)型

ハイジニーナは、VIO部位の毛が完全に生えていない状態です。清潔感があり、蒸れやにおいも抑えることができます。

④スクエア型・Iライン型

ちょっとおしゃれにしたいという方には、スクエア型やIライン型がおすすめです。海外でも人気が高く、Tバックのような露出の高い下着からも、毛がはみ出なくなります。

【Q&A】他人には聞けないVIO脱毛の疑問

フリー Q&A

生理中のVIO脱毛はどうしたらいいの?

生理中の場合、多くのクリニックでは、VIOやお尻などのデリケートゾーン周辺の施術を、行うことができません。

生理中にVIO脱毛ができないおもな理由
  • 経血によって、脱毛に利用する機械が汚れる。

  • 経血がベッドや脱毛機に付着し、感染症が広がるリスクがある。

  • 生理中はホルモンバランスの乱れで、肌が敏感な状態にある

VIO脱毛の施術日に生理になってしまった場合は、電話やWEBサイトから、キャンセルしましょう。中には施術してくれるサロンやクリニックもあるので、どうしてもやりたいという方は、チェックが必要です。

やめたくなった時、プランの解約はできるの?

医療クリニックでも、以下の条件を満たしている場合、クーリングオフ制度を利用すれば、プランを解約することができます。クーリングオフ制度とは、期限内に申告することで、契約金額の全額返金・解約手続きに応じてもらえる制度のことです。

クーリングオフ制度の条件
  • 契約から8日以内

  • 契約金額5万円以上

  • 契約期間1カ月以上

クーリングオフ制度を利用したい場合は、期限もあるので、早めに手続きをしましょう。また、クーリングオフの期間が過ぎてしまった場合でも、多くのクリニックでは、途中解約という形で契約を解除することが可能です。

万が一契約を解約したいと思った場合には、かかる手間や違約金も考慮し、「本当に解約すべきなのか。どのタイミングで申告すべきなのか。」しっかりと吟味していきましょう。

敏感肌だけど、肌への負担は大丈夫?

医療脱毛の場合、刺激の強いレーザーを当てて施術を行うため、肌への影響が少なからずあります。肌の状態が安定していなかったり、敏感肌の方だと炎症が起きる場合も。

フリー 女性

万が一、施術後に肌トラブルが生じた際、医療脱毛では、専門医による対応を受けることができます。医療脱毛後に、肌荒れや炎症などが起こってしまった場合、無料で医師による受診・診察薬の処方などをおこなってくれるため、安心して施術を受けることが出来ますね。

まずは無料カウンセリングへ!

フリー カウンセリング

非常にデリケートなゾーンであるVIOの脱毛は、痛みや恥ずかしさから、なかなか一歩を踏み出せない人が多いでしょう。しかし、自己処理の回数が多いと、色素沈着や肌の乾燥など、肌への負担が大きくなってしまいます。VIOの毛が気になる方は、自宅での処理よりも、医療脱毛クリニックでの脱毛がおすすめです!

不安な方も、まずは医療脱毛の無料カウンセリングを受けてみましょう。医療脱毛で、キレイなVIOを手に入れよう。

脱毛プラス編集部

脱毛プラス編集部