プロがおすすめの
クレジットカードを
紹介する専門メディア
search
アメックスの電子マネー利用方法を解説|チャージでポイントが貯まるカードも紹介(40)
電子マネー

アメックスの電子マネー利用方法を解説|チャージでポイントが貯まるカードも紹介(40)

ステータスカードとして有名なアメックスは、電子マネーの利用も可能です。アメックスで電子マネーを利用する方法や、電子マネーを利用する際の注意点など、詳しく解説していきます。

アメックスの電子マネーはApple Payがおすすめ

h2_アメックス_電子マネーー
amex_アメリカンエキスプレスカード
アメリカン・エキスプレス・カード 基本情報
年会費 13,200円
ポイント還元率 0.5%
(メンバーシップリワード
登録:1.0%)
申し込み条件 20歳以上(学生を除く)

アメリカン・エキスプレス・カード 公式サイト

arrow

アメックスは有名なステータスカードです。持っているだけで社会的信頼も得られ、サービスも豊富なため、気になっている方も多いはず。この記事では、アメックスで電子マネーを利用する方法を解説していきます。

アメックスでの電子マネーの利用は、以下の3つの種類があります。

  • Apple Payにクアメックスを登録
  • Suicaなどのチャージ用に利用
  • アメリカン・エキスプレス・コンタクト決済の利用

中でもおすすめは、Apple Pay。Touch IDやFace IDで認証するため安心のセキュリティです。また、Apple Payの利用でアメックスのポイント「メンバーシップ・リワード」も貯まるのでお得。さらに、財布を出す手間がないので、iPhoneやApple Watchだけで便利に買い物ができます。

電子マネー決済は暗証番号が不要でスムーズ

h2_アメックス電子マネー2

そもそも電子マネー決済とクレジットカード決済の違いが分からない方もいるのではないでしょうか。電子マネー決済とクレジットカード決済の違いについて簡単に説明します。

クレジットカード決済は、暗証番号やサインが必要ですが、電子マネー決済の場合は暗証番号などの必要がありません。財布を出さずにかざすだけで支払いができるので、簡単に素早く支払いができるのもメリットの1つ。

スムーズに決済を済ませたい人は、電子マネー決済がおすすめです。

アメックスで電子マネーを利用する3つの方法

h2_アメックス_電子マネー3

アメックスで電子マネーを利用する3つの方法を詳しく紹介します。

①Apple payにアメックスを登録する

iPhoneやApple Watchを持っている人が登録できるApple Pay。アメックスを直接電子マネーとして利用できる唯一の方法です。Face IDやTouch IDが搭載されているので、安全に利用できます。Apple Payに登録すると、QUIC Payやアメリカン・エキスプレス・コンタクトレスとしても利用可能です。

登録方法は、アメックスのアプリ「アメリカン・エキスプレス・サービス・アプリ」・iPhoneのアプリ「Wallet」からカード情報を読み取るか、打ち込みます。SⅯSで送られてきた認証コードを入力すれば、登録が完了です。簡単に登録ができ、登録後すぐ使えるので便利ですね。

タッチ決済のマークがある店舗、クイックペイ・クイックペイプラス対応の店舗、Apple Pay対応のアプリやWebなどで利用できます。さまざまな店舗やWebで利用でき、ポイントも貯まるのでお得でスムーズに電子マネーを活用できます。また、海外でも利用できるのも魅力的です。

②チャージ用カードとして登録する

Suicaや楽天Edyのチャージ用としてクレジットカードを登録すれば、アメックスを間接的に電子マネーとして利用できます。アメックスが直接電子マネーとして使える方法ではないですが、クレジットカード払いで利用する場合と比べて、スムーズに利用できる点が便利です。

ただ、チャージでのカードの利用では、アメックスのポイントは付かないので、ポイントを貯めたい人には不向きです。

③アメリカン・エキスプレス・コンタクト決済を利用する

アメリカン・エキスプレス・コンタクト決済とは、アメリカンエキスプレスが提供している非接触ICのこと。

しくみは電子マネーとほとんど同じで、暗証番号の入力やサインは必要ありません。また、非接触の支払いなので、安心・安全に買い物ができます。アメリカン・エキスプレス・コンタクト決済を利用する前の手続きなどはないので、簡単に使えるのも魅力的です。

スーパーマーケットやドラッグストア、コンビニエンスストアなどで利用可能ですが、利用できる店舗が限られているため注意が必要です

アメリカン・エキスプレス・カード 公式サイト

arrow

アメックスで電子マネーを使う3つの注意点

h2_アメックス_電子マネー4

便利でメリットだらけのように感じられるな電子マネーですが、注意すべき点もあります。

1. アメックスの電子マネーチャージはポイントの対象外

  • 楽天Edy
  • モバイルSuica
  • SMART ICOCA
  • モバイルPASMO

これらの電子マネーのチャージでは、アメックスのポイント「メンバーシップ・リワード」が対象外です。ここで注意したいのは、対象外なのはアメックスのポイントだけであるということ。

例えば、楽天Edyは、200円の利用で楽天ポイントが1ポイント還元。アメックスのポイントが付かないのであって、楽天Edyのポイントは貯まります。アメックスのポイントプログラムを使えないのは残念ですが、本来貯まるべきポイントはしっかり貯まることを抑えておきましょう

2. アメックスはGoogle Payでは利用できない

アメックスは、Google Payに登録できません。しかし、Google Payを直接、電子マネーとして利用することはできませんが、チャージ用として間接的に利用することは可能です。

例えば、モバイルSuicaの場合、Google PayのアプリからモバイルSuicaを発行し、アメックスで登録します。こうすることで、Androidの人でもアメックスを利用してGoogle Payを活用することが可能になります。

3. コンタクトレス決済は日本では少々使いにくい

アメリカン・エキスプレス・コンタクト決済は、マクドナルド、ファミリーマート、ローソン、セブン-イレブン、イオンなどの店舗で利用できます。ですが、普段、利用している店舗が少ない人にとっては利便性は低いと言えます

海外では普及が進んでいて利用できる店舗が多いので、海外旅行でアメリカン・エキスプレス・コンタクト決済は役立ちます

イオンカードセレクトは電子マネーチャージでポイントが貯まる

aeon_イオンカードセレクト
イオンカードセレクト 基本情報
年会費 無料
ポイント還元率 0.5%
申し込み条件 18歳以上で電話連絡が可能

イオンカードセレクトは、年会費無料で発行でき、イオン銀行キャッシュカード・クレジットカード・電子マネーWAONの3つの機能が1枚になったカードです。

イオン銀行の入出金やイオン銀行同士の振込手数料が24時間365日無料。また、毎月20日・30日にクレジット払い、電子マネーWAONで買い物をすると、利用金額から5%OFFなどの特典が盛りだくさんです。

イオンカードセレクトは、電子マネーWAONにオートチャージすることも可能。オートチャージの場合、200円で1waonポイントが還元されます。さらに、WAON利用でも200円で1waonポイントが還元されるので、200円の利用で2waonポイントが貯まります。

イオンカードセレクト 公式サイト

arrow

電子マネー決済も可能なアメックスでお買い物を快適に!(200)

ステータスカードとして有名なアメックスは、Apple Payに登録やSuicaなどのチャージ用としての利用、アメリカン・エキスプレス・コンタクト決済で、電子マネーとして利用できます

ポイントが貯まらないなどのデメリットもありますが、注意して使えばほとんど問題はありません。

100円で1ポイント還元で、電子マネー決済も可能なアメックスを利用して、快適な買い物を楽しみましょう。

アメリカン・エキスプレス・カード 公式サイト

arrow
クレカ+編集部

クレカ+編集部