プロがおすすめの
クレジットカードを
紹介する専門メディア
search
【徹底比較】三井住友カードとJCBカードの特典・スペックをわかりやすく解説
おすすめクレジットカード比較

【徹底比較】三井住友カードとJCBカードの特典・スペックをわかりやすく解説

三井住友カードNLとJCBカードWはどちらもポイント還元率の高さや使いやすさで人気のあるクレジットカード。この記事ではそれぞれのカードの特徴やスペック、おすすめな人について、詳しく解説します。

【比較】三井住友は安心安全の優秀カード・JCBは国内でお得な人気カード

三井住友カードNL JCB CARD W JCB一般カード
年会費 永年無料 永年無料 1,375円
基本還元率 0.5% 1.0% 0.5%
国際ブランド VISA・Mastercard JCB JCB
ポイント Vポイント Oki Dokiポイント Oki Dokiポイント
付帯保険 海外旅行傷害保険
(最大2,000万円)
旅行傷害保険海外
(最大2,000万円)
国内ショッピングガード保険
(海外最大100万円)
旅行傷害保険海外
(最大3,000万円)
国内ショッピングガード保険
(海外最大100万円)
申し込み条件 18歳以上 18歳以上39歳以下 18歳以上

年会費で比較!三井住友もJCBも年会費無料

三井住友カードNLとJCBカードWは、どちらも年会費永年無料で発行できます。三井住友カードNLは、家族カードも無料で発行可能。

JCBカードWは、家族カード・ETCカード・QUICPayTMカードも含め、無料で発行可能。JCB一般カードは、通常1,375円の年会費がかかりますが、オンライン入会で初年度の年会費が無料になります。

還元率アップで比較!三井住友はコンビニ・JCBはAmazonやスタバ

三井住友カードNL

smbc_三井住友カードNLコンビニ

三井住友カードNLの通常還元ポイントは、200円の利用で0,5%ですが、コンビニ3店舗・マクドナルドの店頭でカードを利用すると最大5%ものポイントが還元されます。

また、コンビニ・スーパー・ドラッグストア・ファストフード・カフェなどの約60店舗からお好きな3店舗を選択し、店舗でカードを利用すると、通常ポイントに+0,5%のポイントが還元。

JCB一般カード

jcb_jcbcardwポイント還元率

JCBカード一般カードは、1,000円(税込)につき1ポイント還元ですが、JCBカードWはいつでも2倍還元です。JCBカードW・JCB一般カードともに、スターバックス・Amazon・モスバーガーなどのパートナー店での利用で最大10倍還元。

さらに、楽天・JTB・じゃらんなどの人気なショップが豊富に揃うポイント優待サイト「Oki Dokiランド」を経由し利用すると、最大20倍のポイントをゲットできます。

利用別に比較!三井住友は海外・JCBは国内向き

三井住友カードNLには、最大2,000万円の海外旅行傷害保険が付帯。また、海外宿泊予約の「Hotels.com」や海外レンタカー「バジェットレンタカー」などで予約をすると、割引対象となるサービスを受けられます。旅先での充実したサービスから、三井住友カードは海外向きといえます。

JCB一般カードは、最大3,000万円の旅行傷害保険が付帯されているので、国内での傷害事故にも安心。また、JCBは国内のブランドで、ほかのブランドと比べて海外で利用できる店舗が少ないので、JCBカードは国内向きのクレジットカードです。

三井住友カードNLは最短即日発行

mitsui_三井住友カード(NL)_ナンバーレス

年会費永年無料で発行できる三井住友カードNLについて詳しく解説していきます。

三井住友ならコンビニでの還元率が最大5%

三井住友カードNLの通常還元ポイントは、200円の利用で0.5%です。セブン-イレブン・ファミリーマート・ローソン・マクドナルドの店頭でカードを利用すると、通常のポイントに加えて、2%のポイントが還元

さらに、VISAやMasterCardのタッチ決済を利用すると、通常ポイント+2%還元+2,5%還元され、合計5%のポイントをゲットできます。

カード番号の確認が面倒

三井住友カードNLは、カード番号や有効期限・セキュリティー番号の記載がなく、万が一盗難に合ってしまった場合にも不正利用されるリスクが少なくなるのがメリットの1つ。

ですが、カード番号を確認したいとき、カードを見ただけではわからないのでデメリットにもなり得ますが、カード番号などの情報は三井住友のアプリで確認が可能です。

三井住友カード(NL) 公式サイト

arrow

JCBカードはネットショッピングでお得

国内で高い人気のあるJCBカードについて詳しく解説していきます。

JCBカードWは若者人気No.1

jcb_w

JCBカードWは、年会費永年無料で発行でき、ポイント還元率が高くポイントを貯めやすいので、申込対象年齢18歳から39歳までの若者に人気の高いクレジットカードです。

JCBカードWはいつでもポイント2倍

JCBカードWは、通常1,000円で1ポイントのところ、2倍のポイントが還元されます。例えば、10,000円の買い物で通常では10ポイントですが、JCBカードWの利用では20ポイントが還元される計算になります。

デメリットは年齢制限

JCBカードWは、18歳から39歳までが申込対象年齢。40歳以上の人は発行できません。ですが、39歳までにJCBカードWを発行できれば、40歳以降でもカードを変更する必要はありません。

年会費をかけずにクレジットカードを持ちたい人は、若いうちからカードを発行しておく必要があります。

オンラインショッピングとの相性がいい

JCBカードは、オンラインショッピングの利用でポイントを貯める・使うことが可能。

JCBが運営するオンラインショッピング「Oki Dokiランド」でJCBカードを利用すると、最大20倍のポイントが還元されます。貯まったポイントは、Amazonで1ポイント=3.5円で利用可能。他にもスターバックスへのカードチャージや商品券・オンラインギフトに交換できます。

海外での利用は不向き

国際ブランドのJCBは、VISAやMasterCardに比べて海外で利用できる店舗が少ないので海外旅行には不向き。ですが、ハワイでの利用は問題ありません。

Webサイトの「たびらば」や旅行中にオフラインで使えるアプリ「JCBハワイガイド」でお得に使える優待情報を複数掲載しているので、JCBカードのみのハワイ旅行でも安心してスムーズに支払いができます。

JCB一般カード 公式サイト

arrow

JCB CARD W 公式サイト

arrow

三井住友とJCBのゴールドカードを徹底比較

三井住友ゴールドカードNL JCBゴールドカード
年会費 5,500円 11,000円
基本還元率 0.5% 0.5%
国際ブランド VISA・Mastercard JCB
ポイント Vポイント Oki Dokiポイント
付帯保険 ・旅行傷害保険
(海外・国内2,000万円)
・ショッピング保険(最高300万円)
・旅行傷害保険
(海外1億円・国内5,000万円)
・ショッピングガード保険
(海外・国内最高500万円)
・その他旅行関連補償あり
申し込み条件 20歳以上 20歳以上

三井住友カードゴールドNLは条件次第で年会費無料

smbc_三井住友カードnlゴールド

三井住友カードゴールドNLは年会費5,500円ですが、年間100万円の利用で翌年以降の年会費が永年無料になります。年会費が無料になるゴールドカードは滅多にありません。公共料金などをカード払いにするなど、クレジットカードを活用している人にはおすすめです。

JCBゴールドカードは、オンライン入会の場合、初年度の年会費が無料になりますが、翌年以降は11,000円の年会費がかかります。

三井住友ゴールドNL 公式サイト

arrow

三井住友もJCBもポイントアップ店舗あり

三井住友カードゴールドNLは、三井住友カードNLと同様、コンビニ3店舗とマクドナルドの店頭利用で通常ポイントに加えて2%還元。また、タッチ決済でさらに2,5%のポイントが還元され、最大5%のポイントがもらえます。

JCBゴールドは、JCBカードW・JCB一般カード同様に、優待サイトの利用でポイントが最大20倍還元。また、「JCBスターメンバーズ」のメンバーになり、利用した金額によってOki Dokiポイントが最大60%アップする特典もあります。

JCBゴールドはグレードアップのチャンスあり

jcb_jcb ゴールド

JCBゴールドは、一定の条件を満たした人にワンランク上の、JCBゴールド・ザ・プレミアにグレードアップの案内をします。年会費は11,000円+サービス年会費5,500円ですが、案内された人はサービス年会費は無料

JCBゴールドでは海外の航空ラウンジを無料で利用できるなど特別なービスを受けられます。また、「JCBスターメンバーズ」のOki Dokiポイントが、最大70%アップします。

JCBゴールド 公式サイト

arrow

三井住友とJCBの比較|こんな人におすすめ

三井住友カードは、ナンバーレスで安心安全なカードです。カードの使い方次第でポイント還元率がアップするので、ザクザクポイントが貯められます。また、国内だけでなく海外での利用にも向いているので、海外旅行をするなら三井住友カードがおすすめ。

JCBカードは、国内ブランドでセキュリティー対策が万全な人気のカードです。JCB一般カードは、条件を満たせば、年会費無料で付帯保険が充実したクレジットカードを利用できます。コストをかけずに安心安全なカードを持ちたい人には、JCB一般カードをおすすめします。

クレカ+編集部

クレカ+編集部