プロがおすすめの
クレジットカードを
紹介する専門メディア
search
東急カードのポイント還元率は最大19%|普段使いでザクザク貯める方法も紹介!
一般カード

東急カードのポイント還元率は最大19%|普段使いでザクザク貯める方法も紹介!

通勤する人や東急グループで買い物をする人に人気の東急カード。賢く使えばポイントがどんどん貯まります。この記事では東急カードのポイント還元率やお得な使い方について詳しく紹介!ぜひ普段使いでたくさんポイントを貯めてみてください。

東急カードのポイント還元率は最大19%!

h2made_東急カードポイント還元率

東急カードのポイント還元率は、最大でなんと19%にもなります。ここでは、東急カードのお得なポイントの貯め方を4つ紹介します。

  1. 定期券やPASMOオートチャージ
  2. 東急グループのお店
  3. TOKYU POINTモール経由
  4. クレジットカードの使用
クレカアドバイザー:清水
クレカアドバイザー:清水

どんな使い方をすれば、ポイントが高還元されるか知っておくと、カードを使うときにより多くのポイントをゲットできますよ。

①定期券やPASMOオートチャージでポイント1%還元

h3made_定期券・pasmo

定期券を東急のクレジットカードで購入すればポイントは1%還元されます。ただし、東急線の定期券のみが対象。東急線ユーザーかつ定期券で通勤している人は、東急カードが断然おすすめです。

また、PASMOの残額が設定した金額を下回った場合に、自動でチャージできるオートチャージを利用すると1%のポイントがつきます。定期は使わないけれど東急線によく乗るという人も、オートチャージ機能を使えばどんどんポイントが貯まります。

②東急グループのお店でポイント最大10%

h3made_東急グループ

東急グループの買い物の支払いを東急カードにすれば、最大で10%のポイントが貯まります。東急グループのお店は、東急百貨店、東急プラザ、東急ハンズ、東急ストア、プレッセ、東急ベル、riseやたまプラーザテラス、東急スクエアなどのショッピングセンターがあります。

東急百貨店では、年間の購入金額に対して、翌年に基本ポイント還元率が3%〜10%までアップするサービスがあります。また、東急ストアやプレッセなどでも、月間の利用金額によってボーナスポイントがつくので、東急系のお店でよく買い物をする人は、ざくざくポイントが貯まります。

③TOKYU POINTモール経由でポイント最大19%

h3made_ネットショッピング

インターネットでショッピングをするときに、TOKYU POINTモールを経由すれば最大で19%のポイントが貯まります。

TOKYU POINTモールを通して買い物ができるお店には、楽天、Yahoo!ショッピング、ファンケル、DHC、ベルメゾン、じゃらんなど数多くあります。

百貨店やファッション、美容系だけでなくグルメやギフト、家電製品を取り扱うお店など幅広いジャンルがあるので、ネットショッピングをするときには、TOKYU POINTモール経由で購入できるかチェックしてみてください。

④もちろんクレジットカードの使用でもポイントが貯まる

h3made_クレジットカード毎日の支払い

クレジットカードで支払いするだけでももちろんポイントが。東急カードのクレジット機能を使えば200円につき1ポイントが貯まります。 日々のお買い物はもちろん、公共料金の支払いや、携帯電話、年金や保険料などの支払いなども東急カードに設定しておくとお得です。

TOKYU CARD ClubQ JMB PASMO 公式サイト

arrow

東急カードポイントの確認方法

tokyu_東急ポイント確認方法スクショ

知らず知らずのうちにどんどん貯まっていく東急ポイント。貯めたポイントを最大限有効活用するためにも、定期的にポイントの確認をするようにしましょう。

ポイントの確認方法として、もっとも簡単なのがレシートでの確認。買い物をしたときにカードで支払いをしてもらったレシートにポイントが載っています。また東急線の駅の銀色の券売機でも確認ができます。

さらに会員登録をすれば、TOKYU POINT Webサービスからいつでもポイントの確認が可能。また、スマホに東急カードアプリをダウンロードすれば、携帯からもいつでもポイントをチェックできます。

東急カードのポイント4つの使い方

h2made_東急カードポイント使い道

せっかく貯めたポイントの使い道が豊富だと嬉しいですよね。ここでは東急カードで貯めたポイントの使い方を4つ紹介します。

  1. PASMOのチャージに
  2. ショッピングのお支払いに
  3. JALやANAのマイルに交換
  4. 東急のネットショップでも利用可能

一つずつ見ていきましょう。

①PASMOのチャージに

貯まった東急ポイントは、PASMOをチャージするときに現金として使えます。東急ポイント1ポイントを1円と換算して10ポイント単位10円からチャージに利用可能。PASMOのチャージ上限額は、既にチャージしてある残額を含めて20,000円(2,0000ポイント)になっています。

また、PASMOだけではなく相互利用対象のJR東日本のSuicaにもチャージできるので電車やバスをよく利用する人には便利なポイントの使い方ですね。

②ショッピングのお支払いに

街のお店での買い物に1ポイント1円で東急ポイントを利用可能です。TOKYU POINT加盟店は、ショッピングだけでなく飲食店や、宿泊施設、医療、カルチャー、住宅、交通やレジャーなど幅広いジャンルのお店で利用できます。

また東急グループの加盟店でも1ポイント1円から利用可能。東急ハンズのカウンターなら貯まったポイントを買い物券に交換することもできるので、プレゼントにもおすすめです。

③JALやANAのマイルに交換

東急ポイントはJALやANAのマイルにも交換できます。JALの場合は、TOKYU POINTの2,000ポイントをJALのマイル1,000マイルへ、ANAの場合はTOKYU POINT1,000ポイントをANAのマイル750マイルに交換可能。

東急カードのヘビーユーザーや、旅行が好きな人は、貯めたポイントをマイルに移行して楽しむのもいいですね。マイル移行までの期間は、申し込みから約1週間です。

④東急のネットショップでも利用可能

東急グループのネットショップでの買い物にもポイントは利用できます。サイトでの支払いの際に1ポイント1円で使えます。使えるネットのお店は、東急百貨店ネットショップや東急ストアネットスーパー、ギフト日和 by Tokyu Bellなど。

また、TOKYU POINT Webサービスからポイントを寄付したり、ランチコースや美術館の鑑賞チケットの交換しも可能です。

TOKYU CARD ClubQ JMB PASMO 公式サイト

arrow

東急カードの6つのメリット

h2made_東急カードメリット

普段使いでもどんどんポイントが貯まる東急カードですが、ポイントだけではなく、持っているとさまざまなメリットがあります。

  1. PASMOにオートチャージができる
  2. 東海道、山陽新幹線がチケットレス
  3. 公共料金の支払いができる
  4. 空港ラウンジの利用
  5. 海外でのWi-Fiがお得に
  6. 海外旅行保険付帯

便利な使い方やポイント以外のお得な特典もあるので、ぜひいろいろ利用してみてください。

①PASMOにオートチャージができる

東急カードならPASMOの残高が減ったときに自動でチャージがされます。利用限度額の設定もできるので、うっかり使いすぎてしまう心配がなく安心

さらにクイックチャージサービスなら、手元に現金がなくても東急線の銀色の券売機にオートチャージ設定したPASMOを入れれば1,000円単位でチャージができます。財布を忘れたときなどでも安心してPASMOのチャージができます。

②東海道、山陽新幹線がチケットレス

東急カードにJR東海エクスプレス予約サービスを追加すれば、東京から博多間の東海道新幹線や山陽新幹線などの予約がネットでできます。支払いはもちろん東急カード。お盆や年末年始、ゴールデンウィークなどの繁忙期でも新幹線を通常料金で購入できるのでとてもお得です。

予約時に、座席のリクエストもできます。購入できる期間は、乗車日の1か月前の10:00から時刻表に表示された発車時刻の4分前まで。ギリギリでのチケットの手配も簡単です。

さらに予約の変更は、何度行っても手数料無料。天候や予定がはっきりしなくても席を抑えておけるので安心。チケットレスで乗車できてスムーズなのも便利ですね。

③公共料金の支払いができる

電気、ガス、水道などの料金や、年金の支払い、携帯電話や新聞の料金、いろいろな税金の支払いなども東急カードが一枚あればOK。コンビニなどに足を運ぶ手間もなく、ポイントも貯まるので一石二鳥ですね。

④空港ラウンジの利用

東急ゴールドカードなら、日本各地の空港ラウンジとダニエル・K・イノウエ国際空港のラウンジが利用できます。東急カードと搭乗券や航空券があれば、出発までゆっくりとラウンジでくつろげます。

また、同伴者がいる場合は、追加料金を支払えば搭乗券や航空券がなくてもカード会員と一緒にラウンジを利用可能。新聞や雑誌などがありソフトドリンクも飲めるので、快適に過ごせます。

有料でシャワーやインターネット、マッサージ機の利用もできます。

⑤海外でのWi-Fiがお得に

海外に出かけるときに東急カードがあれば、レンタルWi-Fiを優待価格で借りられます。ケーブルのいらないタイプなので、携帯だけでなく、パソコンやタブレットなどを旅先の好きな場所で使用可能。

レンタルWi-Fiは、1日から定額制で利用できるのでお得で安心して使えます。

⑥海外旅行保険付帯

TOKYU CARD ゴールドやTOKYU CARD ClubQ JMBなどのカードなら、国内旅行傷害保険や海外旅行保険が付帯します。

国内旅行代金を事前にクレジットカードで支払うか、海外に行くための航空機、列車、バス、タクシーなどの料金を事前に支払うだけで申し込みなどは一切不要。

さらに東急ゴールドカードなら、カードで購入した商品が盗難や破損した場合、購入日から90日以内であれば、修理費用または購入費用を補償してくれるサービスもあります。

TOKYU CARD ClubQ JMB PASMO 公式サイト

arrow

東急カードがおすすめの人

h3made_東急カードおすすめの人

東急カードをお得に使えるおすすめの人は以下のような人です。

  1. 定期券を使って通勤している
  2. 東急のお店でよく買い物をする
  3. JALやANAをよく利用する

理由を解説するので参考にしてみて下さい。

①定期券を使って通勤している

定期券を使って通勤している人は、東急カードがおすすめです。定期券の購入のたびにポイントが貯まるうえ、PASMOにチャージしたり、オートチャージ機能を利用したりするときにもポイントが付与されるためです。

オートチャージ機能は、現金を持っていなくても東急線の券売機でチャージができるサービスなので、設定しておくと万が一手元に現金がなかった場合でも安心して乗車できます。

②東急のお店でよく買い物をする

東急のお店でよく買い物をする人も、東急カードを使った方がお得です。通常の買い物でポイントが貯まるのはもちろん、東急百貨店や東急ストア、プレッセなどは利用金額に応じたボーナスポイントがつくので、東急カードを使わない手はありません。

またネットショップをよく利用する人も、TOKYU POINTモールを経由して支払いを東急カードにするのがおすすめ。街のお店だけではなく、ネットショップも東急カードを利用してポイント還元率を高めましょう。

③JALやANAをよく利用する

JALやANAをよく利用する人も東急カードがおすすめです。貯まったポイントをマイルに移行できるので、貯めたポイントは航空券と交換可能です。出張や旅行などで飛行機をよく使う人は、東急カードでチケットの支払いをしてポイントをどんどん貯めましょう。

また、ゴールドカードなら空港のラウンジを利用できたり、国内旅行や海外旅行の保険が付帯したりするので東急カードを持っていて損はありません。

TOKYU CARD ClubQ JMB PASMO 公式サイト

arrow

ポイント率の高い東急カードをどんどん使って貯めよう!

東急カードは、ポイント還元率が高いので普段使いだけでもどんどんポイントが貯まっていきます。日用品などの買い物やネットショップ、公共料金の支払いなどを東急カードにするだけでポイントの獲得数が変わってきます。

貯まったポイントは、1ポイント1円から買い物などに利用できるので、ポイントの期限が切れる心配なくこまめに利用可能。

PASMOのオートチャージ機能や旅行保険の付帯など、東急カードにはポイント還元率以外にもたくさんのメリットがあるので、ぜひ賢くお得に利用してください。

クレカ+編集部

クレカ+編集部