プロがおすすめの
クレジットカードを
紹介する専門メディア
search
d払いは「ドコモユーザー以外」でも利用可能!メリットや使い方も紹介
電子マネー

d払いは「ドコモユーザー以外」でも利用可能!メリットや使い方も紹介

ポイントが貯まりやすいと評判のd払いは、ドコモ以外のユーザーでも利用できます。ドコモユーザー以外がd払いを利用するメリットと、使い方・登録方法をまとめました。ドコモ以外でd払いを利用する際の注意点も解説します。

d払いはドコモユーザー以外でも利用可能

made_d払いドコモユーザー以外

結論から述べると、d払いは、他社キャリアを契約している人でも、dアカウントに会員登録さえすれば利用できます。実店舗でd払いを利用するには、d払いアプリへの登録も必要ですが、手順は簡単なので迷うことはありません。

また、d払いに登録するクレジットカードは、dカード以外でも大丈夫です。必ずしもdカードが必要なわけではありません。

d払いの使い方と登録手順

made_d払い登録手順使い方

d払いを実店舗で使う際は、スマホでd払いアプリを開き、QRコードorバーコード画面をかざして決済します。d払いアプリでの支払いに、クレジットカードや銀行口座を利用する場合は、事前に設定を済ませておきましょう。

dアカウントの登録手順は簡単で、メールアドレス登録後、ID・基本情報を入力するだけです。登録方法は以下の3つ。

  1. web
  2. dアカウント設定アプリ
  3. ドコモ店頭

店頭では、iモード・spモードの契約が無いと、アカウントを作成できないため、ドコモユーザー以外の方は難しいでしょう。以下より、d払いがスムーズに活用できるおすすめのdカードをご紹介します。

d払いにおすすめのクレジットカード2選

made_d払いおすすめクレジットカード

d払いにおすすめのクレジットカードは、以下の2つ。

  1. dカード
  2. dカードゴールド

d払いの支払いにdカードを設定すると、100円(税込)につき1ポイント貰える上、特約店の利用で還元率アップもありお得です。dポイントは1ポイント=1円で使えるため、コツコツ貯めたポイントをお買い物時にまとめて利用可能。

d払いでポイントをたくさん貯めたい人は、dカードがおすすめです。

①dカード

dカード
dカード 基本情報
年会費 無料
還元率 1.00%~4.50%
特典 海外緊急サービス/海外レンタカー優待サービス/
VJデスク/ドコモケータイ補償:1年間最大1万円分/
ショッピング保険:年間100万円まで
29歳以下限定の特典 海外旅行保険:最大2,000万円/
国内旅行保険:最大1,000万円/
国内航空便遅延費用特約:最大2万円
申し込み条件 個人名義であること/
満18歳以上であること(高校生を除く・未成年者は親権者の同意が必要)/
本人名義の口座を支払い口座として設定すること/
その他ドコモが定める条件を満たすこと

dカードは、年会費無料にも関わらず、29歳以下なら海外・国内旅行保険が付いてくるクレジットカードです。家族カードも2枚まで無料で発行できます。

ポイント還元率はdカードゴールドと変わらない1%以上のため、dポイントを貯めたい人は持っておいて損はありません。申込み条件は、満18歳以上の個人名義の方となっており、比較的低いハードルで申し込み可能。

最短1週間で発行できるため、d払いを使いながらポイントを貯めていきたい方はぜひ試してみてはどうでしょうか。

dカード 公式サイト

arrow

②dカードゴールド

dcard_dカード GOLD
dカードGOLD 基本情報
年会費 11,000円(税込)
還元率 1.00%~4.50%
特典 ドコモケータイ補償:3年間最大10万円分/海外旅行保険:最大1億円 /
国内旅行保険:最大5,000万円/国内航空便遅延費用特約:最大2万円/
国内、ハワイの主要航空ラウンジが無料/
ショッピング保険:年間300万円まで/
年間のカード利用額に応じて、選べるクーポン進呈
申し込み条件 個人名義であること/満20歳以上で、安定した継続収入があること(学生は除く)/
本人名義の口座を支払い口座として設定すること/
その他ドコモが定める条件を満たすこと

dカードゴールドは、一般カードと還元率は変わらないものの、特典が豪華なクレジットカード。家族カードは1枚まで無料です。

dカードGOLDは空港ラウンジが利用できるのでよく旅行に行く人や、普段の支払いをdカードに集中させる予定の人におすすめです。年間利用額が100~200万円で11,000円相当、200万円以上で22,000円相当の選べる特典クーポンをゲットできます。

年間100万円のカード利用なら、月8万円程度で達成できるので、生活費を全てカードで利用する人なら年会費の元が取れるでしょう。dカードゴールドも申し込みから最短1週間で発行できるので、特典を享受したい方はすぐに申し込んでみてはどうでしょうか。

dカード GOLD 公式サイト

arrow

ドコモユーザー以外がd払いを利用する3つのメリット

made_メリット

ドコモユーザー以外がd払いを利用するメリットは、以下の3つ。

  1. 全国のd払い対応店が豊富
  2. ポイントが貯まりやすい
  3. d払いアプリを使って予約や注文が可能

使い勝手が良い上にポイントも貯まりやすいので、キャッシュレス決済をよく利用するなら、d払いを登録しておくのをおすすめします。

①全国のd払い対応店が豊富

made_メリット1

d払いに対応している店舗は多く、他のキャッシュレス決済と比べても引けを取りません。d払いに対応している主要店舗の一部は、以下になります。

  • ローソン
  • ファミリーマート
  • セブンイレブン
  • マクドナルド
  • マツモトキヨシ
  • 高島屋
  • ユニクロ
  • モスバーガー
  • ビックカメラ
  • 東急ハンズ
  • 松屋
  • かっぱ寿司

上記以外にも、大手チェーン店の多くがd払いに対応しているので、家族や友人などと外食をよくする方はd払いを利用するのが良いでしょう。

②ポイントが貯まりやすい

made_メリット2

d払いはキャンペーンを頻繁に開催しているため、他のキャッシュレス決済と比べて、ポイントが簡単に貯まります。d払いの代表的なキャンペーンは以下のとおりです。

  • 対象商品購入でポイントプレゼント
  • 対象店舗でポイント還元率アップ
  • 指定曜日はポイント還元率アップ
  • 対象商品購入でポイント還元率アップ
  • 来店でポイントプレゼント
  • 抽選でポイントが当たる

ただし、dカードが対象となっているキャンペーンも多いため、他社のカードを利用している人は注意が必要です。d払いのメリットを最大限生かすなら、dカードを発行して紐付けておくのが良いでしょう。

dカード 公式サイト

arrow

dカード GOLD 公式サイト

arrow

③d払いアプリを使って予約や注文が可能

made_メリット3

d払いアプリでは、以下の店舗やサービスの予約・注文が可能となっています。

  • Japan Taxi(タクシー手配)
  • バイクシェア(自転車レンタル)
  • ChargeSPOT(充電器レンタル)
  • 吉野家(テイクアウト)
  • すき家(テイクアウト)
  • テーブルオーダー(店内注文)
  • ウェンディーズ(店内利用・テイクアウト)

上記店舗は、d払いで事前注文・支払いができるので、テイクアウトの際も受け取りだけで済みます。店頭で並んで注文する時間が嫌、少しでも時短したい人には、おすすめのサービスです。

ドコモユーザー以外がd払いを利用する際の2つの注意点

made_注意点

とても便利なd払いですが、ドコモユーザー以外が利用する際は、以下の2点に注意が必要です。

  1. Amazonでd払いができるのはドコモユーザーのみ
  2. d払いは分割払いができない

それぞれ、詳しく解説します。

①Amazonでd払いができるのはドコモユーザーのみ

made_注意点1

Amazonでの支払いにd払いを使えるのは、ドコモユーザーのみとなっています。Amazonでd払いを利用するには、電話料金合算払いにしなければいけません

d払いの電話料金合算払いとは、月々の携帯料金と一緒に支払う方法で、ドコモユーザー以外は選択できない仕様です。そのため、Amazonでのd払いは、必然的にドコモユーザーのみが対象となります。

ドコモユーザー以外がAmazonでdポイントを貯めるには、dカードを利用するしかないと思っておきましょう。

dカード 公式サイト

arrow

OMC GOLDカード 公式サイト

arrow

②d払いは分割払いができない

made_注意点2

d払いは基本的に1回払いとなっているので、高額な買い物などで分割払いをしたい人は注意が必要です。カード会社に連絡すれば、後から分割払いに変更できることもありますが、商品やお店によってはできない場合もあります。

後で分割払いにしようと思っている場合は、事前にカード会社に確認しておきましょう。dカードにはあとから分割というものもあり、1回の利用金額が50,000円以上の場合は、分割にできます。

高額な買い物をd払いでしたい人は、dカードを紐付けておくと安心です。

dカード 公式サイト

arrow

dカード GOLD 公式サイト

arrow

ドコモユーザー以外もd払いを活用しよう

d払いは、ドコモユーザー以外でも利用することができるので、ポイ活をしたい人にはおすすめです。対応店舗は多く、キャンペーンもよく開催されているため、他のキャッシュレス決済よりもポイントがよく貯まります。

d払いのキャンペーンはdカードが対象の物も多いので、しっかりとポイントを貯めたい人は、dカードの利用をおすすめします。

一般カードは年会費無料のため、ポイントを貯めるために1枚作っておいても、損はありません。よく旅行をする人や、月8万円以上dカードを利用する予定がある人なら、ゴールドカードでも年会費の元が取れますよ。

dカード 公式サイト

arrow

dカード GOLD 公式サイト

arrow
クレカ+編集部

クレカ+編集部