プロがおすすめの
クレジットカードを
紹介する専門メディア
search
JCB CARD Wの審査に通るための3つのポイント!落ちてしまう原因も解説
学生向けクレジットカード

JCB CARD Wの審査に通るための3つのポイント!落ちてしまう原因も解説

「JCB CARD Wの審査は難しい?」と気になりお調べではないですか?この記事では、JCB CARD Wの審査基準、審査に落ちてしまう原因などを解説しています。この記事を参考にして、JCB CARD Wの審査に通り、カードをフル活用してください。

JCB CARD Wは若者向けで審査もそれほど難しくないカード

jcb_jcbcardw
JCB CARD W 基本情報
発行対象年齢 18歳以上39歳以下
年会費 無料
国際ブランド JCB

JCB CARD Wは、18歳以上39歳以下の人限定で発行できる年会費無料のカードです。申し込み対象者が39歳以下と若者向けであり、審査もそれほど厳しくないことが予想できます。

また年会費が無料であり、大学生でも申し込みができることから、収入がそれほどない人や収入が安定しない人でも審査に通る可能性は十分にあると言えます。

クレジットカードを作るのが初めての人、クレジットカードの審査が不安という人にもおすすめできるカードです。

JCB CARD W 公式サイト

arrow

JCB CARD Wの申し込み条件

made_申し込み条件

JCB CARD Wの申し込み条件は以下の通りです。

  • 18歳以上39歳以下
  • 本人または配偶者に、安定継続収入がある
  • 高校生ではない

例えば、学生でアルバイトを1ヶ月間して収入があったとしても安定継続収入とは言えないため、申し込みはできません。申し込みページに年収を書く欄があるので、1年間〜2年間は一定の収入を継続的に得ている必要があります。

また大学生であるものの20歳未満の場合は、親権者の同意が必要です。同意書を作成してもらう必要はありませんが、同意確認の電話が親権者にかかってくるので、そちらに対応してもらうようにしましょう。

学生証などの提示も必要ありませんが、学生でないのに学生と偽って申し込むのは辞めておくようにしてください。虚偽の情報で申し込むと信用情報に傷がついてしまい、今度クレジットカードを作りづらくなるので、注意しましょう。

主婦(主夫)や派遣社員、アルバイトでも申し込みはできる

JCB CARD Wは、主婦(主夫)や派遣社員、アルバイトでも安定継続収入があれば申し込めます。働いて1年にも満たない人以外であれば、問題はありません。

主夫(主夫)で、収入が全くない人は、配偶者の収入を入力するようにしましょう。申し込み者の名前や電話番号などはご自身の情報で申し込んで大丈夫です。

JCB CARD W 公式サイト

arrow

JCB CARD Wの審査基準!3つのポイント

made_審査基準

JCB CARD Wの審査基準として見られるものは主に以下の3つです。

  1. 職業
  2. 年収
  3. クレジットヒストリー

それぞれ詳しく見ていきましょう。

①職業

made_審査基準

職業はJCB CARD Wの審査基準のひとつです。申し込みページの職業欄には以下のような選択肢があります。

  • 一般企業にお勤めの方
  • 派遣社員・出向中の方
  • 公務員の方、学校・医療機関にお勤めの方
  • 自営業(経営者)の方
  • 自営業(医師・弁護士・会計士等)の方
  • 自由業(著述家・芸術家等)の方
  • 学生の方
  • パート・アルバイトの方
  • 年金が主な収入の方
  • 不動産などが主な収入の方
  • お申込人が無職で配偶者に収入がある方
  • 上記以外の方

申し込み条件に「安定継続収入」とあるため、一般企業や公務員に勤めている方が審査に通る可能性は高いと言えます。しかし、「学生」や「パート・アルバイト」も職業欄に選択肢があることから、それほど安定していない収入でも審査に通過することは十分あり得ます。

そのため職業に自信がない人でも、本人または配偶者が何かしらの収入を継続的に得ていれば、申し込んでみるといいでしょう。

②年収

made_審査基準 年収

JCB CARD Wの審査に年収も関係してきます。申し込みページには300万円が表示されているため、それをひとつの指標と考えておいてください。

とはいえ学生でも発行できるカードですので、300万円に満たない年収でも審査に通る可能性は十分にあります。年収が0円でない限りは諦めるのではなく、申し込みを一度してみることをおすすめします。

③クレジットヒストリー

made_審査基準 クレジットヒストリー

クレジットヒストリーと呼ばれる、クレジットカードの過去の申し込み履歴や利用履歴なども審査に関係します。個人信用情報機関と呼ばれるところに、個人のクレジットヒストリーが記録されていて、クレジットカードの審査の時には必ずチェックされます。

クレジットカードだけでなく、消費者金融や銀行などのローンもクレジットヒストリーとして記録されている情報です。過去に支払い延滞や遅延、滞納などをしている場合は審査に悪影響を与える場合もあります。

JCB CARD Wの審査にも少ならからず影響はありますが、よっぽどクレジットヒストリーが悪い評価になっていない限りは問題ありません。

その他の要素も見られないわけではない

made_迷ったら申し込み審査

JCB CARD Wの審査は、上記に挙げた部分だけで判断を行うわけではなく、その他の要素も関係してきます。例えば、クレジットカードの保有枚数であったり、世帯人数だったりも関係してくることがあります。

様々な要素を総合的に見て、審査に通すかどうかは判断されるため、1つの項目に自信がないからと言って、諦めないようにしましょう。明確な審査基準は誰にもわからないため、自分の判断や周りの噂などで勝手に決めつけず、一度申し込んでみてください。

JCB CARD Wの審査基準は厳しくない

ここまでの情報をまとめて改めてお伝えすると、JCB CARD Wの審査基準は厳しくありません。なぜなら以下のような理由からです。

  • 年会費無料で利用できる
  • 18歳以上39歳未満と若者を対象にしている
  • JCBの公式ページで学生向けカードと紹介されている
  • パート・アルバイトでも申し込みできる

一般的に、学生で高額な継続安定収入を得ている人はほとんどいませんし、パートやアルバイトで高収入の人もあまりいません。そういった人たちでもカードを持てるように年会費を無料にしていることが予想できます。

そのため年齢制限のないクレジットカードに比べるとJCB CARD Wは比較的審査が甘く、多くの人が作りやすいカードと言えます。申し込み条件を満たしている人なら、積極的に申し込むようにしましょう。

JCB CARD W 公式サイト

arrow

JCB CARD Wの申し込みから審査までの流れ

made_申し込みから審査までの流れ

JCB CARD Wの申し込みから審査までの流れは大きく分けると以下の3ステップです。

  1. 申し込み
  2. 入会審査
  3. カードの受け取り

順番に見ていきましょう。

ステップ1.申し込み

made_審査 申し込み

JCB CARD WはWeb入会限定のカードです。ですので、JCBカード公式ページより申し込むようにしましょう。

申し込みの際にはオンライン上で口座設定もする必要がありますので、通帳やキャッシュカードなど口座情報がわかるものを用意しておいてください。オンライン上での口座設定ができる銀行は以下の通りです。

  • みずほ銀行
  • 三菱UFJ銀行
  • 三井住友銀行
  • りそな銀行
  • 埼玉りそな銀行
  • ゆうちょ銀行
  • それ以外の銀行

それ以外の銀行の場合は、オンライン上ではなく郵送で口座設定をする必要があります。カード発行の審査が終わった段階で必要書類の返送依頼の書面が郵送されてきます。

必要事項を記入して、運転免許証やマイナンバーカードなどの本人確認書類を同封の上、送り返すようにしてください。

JCB CARD W 公式サイト

arrow

ステップ2.入会審査

made_審査 入会審査

入会審査は、最短3営業日で完了します。審査途中で状況確認をしたい場合は、公式サイトの入会メッセージボックスから確認してください。

「入会受付番号」と申し込み時に自分で決めた「判定状況確認用キーワード」が必要なので、申し込み完了時に送られてくるメールを確認しておきましょう。

本人確認や在籍確認の電話がかかってくることもある

入会審査中に本人確認や在籍確認の電話がかかってくることもあります。入力内容に間違いがないか、申し込み時に書いた会社などに本当に在籍しているかを確認する電話なので、かかってきた場合は対応するようにしましょう。

非通知やどこからかわからない番号からかかってくることもあるため、申し込みをしてから審査が終わるまでは知らない番号であっても電話に出るようにしてください。何度も電話に出れない状況だと、審査に通らないこともあるため注意しましょう。

️ステップ3.カードの受け取り

made_受け取り

ネットで口座設定をした人は申し込み完了から1週間程度で、郵送で口座設定をした人は必要書類がJCBに届いてから1週間程度で発送されます。

もし不在でカードを受け取れず、配送会社の保管期限を過ぎてしまった場合は、約1週間〜10日前後で再送してもらえます。

クレジットカードが手元に届いたら、カード裏面に必ず署名をしておきましょう。署名がない場合はカードが使えないこともありますので、注意してください。

JCB CARD Wの審査に落ちた!考えられる5つの原因

made_審査落ち

JCB CARD Wの審査に落ちた場合、考えられる原因は以下の5つです。

  1. 申し込み内容に不備や虚偽がある
  2. 短期間に複数枚のクレジットカードを申し込んでいる
  3. 過去に支払い遅延や滞納をしている
  4. 借入額が多い
  5. 一度落ちてから6ヶ月以内に再度申し込みをしている

それぞれ詳しくお伝えしていきます。

①申し込み内容に不備や虚偽がある

made_審査落ち

申し込み内容に不備や虚偽がある場合、審査に落ちてしまうこともあります。「18歳の高校生だけど、大学生と嘘をついて申し込んでしまおう」「40歳以上だけど生年月日を偽って申し込んでもバレないだろう」などと考えて申し込むのは絶対にしないようにしてください。

JCB CARD Wの申し込み時に入力する情報は、個人信用情報機関に保存されている情報と照合されるため、不備や虚偽がある場合必ずバレてしまいます。例え故意ではないとしても、「虚偽である」とカード発行会社に認識されてしまうと、自分の信用情報に傷をつけてしまいます。

その場合、今後クレジットカードを作成する時やローンを組む時などで悪影響を及ぼす可能性もあるので、申し込み時は間違いのないようにしてください。

②短期間に複数枚のクレジットカードを申し込んでいる

made_審査落ち

短期間に複数枚のクレジットカードを申し込んでいる場合も審査に落ちてしまいます。具体的には、1ヶ月の間に3枚以上クレジットカードを申し込んでいると、審査に落ちる可能性が高くなります。

というのも、カード発行会社に「それほどお金に困っているのでは?」「作るだけ作って利用はほとんどしないのでは?」と疑われてしまうためです。たとえ違うカード発行会社だとしても、個人信用情報機関にクレジットカードの申し込み履歴は全て記録されているため、審査に悪影響を与えます。

1ヶ月に最大でも2枚までに留め、それ以上作りたい場合は最低でも1ヶ月以上間を空けてから申し込むようにしましょう。

③過去に支払い遅延や滞納をしている

made_審査落ち

過去に支払い遅延や滞納をしていると、審査に落ちてしまうこともあります。クレジットヒストリーが悪い評価になっているためです。

個人信用情報機関は3つあり、それぞれでどの情報をどれくらい保存しているかは異なってきますが、支払い遅延や滞納は2年〜5年ほど残ると言われています。クレジットヒストリーの情報を消すことはできませんので、記録が消えるのを待つしかないでしょう。

自分のクレジットヒストリーがどういった状況か見当がつかない場合は、個人信用情報機関に開示申し込みをするといいでしょう。また遅延や滞納などを今後しないようにすることも大切です。

④借入額が多い

made_審査落ち

クレジットカードのキャッシングや銀行からのローンなど借入額が多いと、審査に落ちることもあります。カード発行会社に、「支払い能力がない人」「お金の管理能力がない人」と認識されてしまうためです。

借入額が多い場合は、クレジットカードを新規で作成することよりも、返済に集中するようにしましょう。借入額が減る、もしくは借入を全て返済した上で再度申し込めば、審査に通る可能性は高くなります。

⑤一度審査に落ちてから6ヶ月以内に再度申し込みをしている

made_審査落ち

一度JCB CARD Wの審査に落ちてから6ヶ月以内に再度申し込みをしてしまうと、審査に落ちる可能性は高くなります。個人信用情報機関にクレジットカードの申し込み履歴の記録は6ヶ月間保存されているためです。

審査に落ちた記録が残っているため、6ヶ月以内に申し込んでも審査をまともにしてもらえない可能性があります。

6ヶ月の間に転職をして属性情報が変わった人や借入額が返済し終わった人もいるかもしれませんが、再申し込みは6ヶ月以上間を空けた方が無難です。

JCB CARD WとJCB CARD W plus Lの審査難易度は変わらない

jcb_jcbcardwplusl

JCB CARD WとJCB CARD W plus Lの審査難易度はそれほど変わりません。というのも、申し込み条件や年会費、受け取れる特典などに大きな違いはないためです。

JCB CARD Wにはなく、JCB CARD W plus Lだけで受け取れる特典は以下の通りです。

  • 女性向きのカードデザイン
  • キレイのプロが発信する情報を受け取れる「LINDAリーグ」
  • 女性特有の疾病に対する保険にお得な料金で加入できる「女性疾病保険」

JCB CARD Wよりも女性向けの特典内容で、どれも審査に影響を与えるほどのものとは言えません。審査が通りやすい方を選びたいという人もいるかもしれませんが、特に変わりはないため好きな方を選ぶようにしましょう。

JCB CARD W plus L 公式サイト

arrow

JCB CARD Wの審査は学生でも通る

made_迷ったら申し込み審査

JCB CARD Wの審査は学生でも通るものなので、それほど難しくはありません。申し込み条件を満たしていて、信用情報に大きな問題がない限りほとんどの人が持つことができるクレジットカードと言えます。

ただし、直近で他にもクレジットカードを複数枚申し込んでいたり、一度落ちて6ヶ月も経たないうちに再度申し込んでいる場合は審査に落ちてしまいます。

そのような場合は、期間を少し空けてから申し込むようにしましょう。

JCB CARD W 公式サイト

arrow
クレカ+編集部

クレカ+編集部