プロがおすすめの
クレジットカードを
紹介する専門メディア
search
dカード GOLDを解約したい!詳しい方法と解約の注意点について解説
ゴールドカード

dカード GOLDを解約したい!詳しい方法と解約の注意点について解説

dカード GOLDを解約する時、詳しいやり方やデメリットを知りたい方も多いのではないでしょうか。この記事ではdカード GOLDの解約方法や解約するベストなタイミング、解約する際の注意点、解約後にお勧めしたいカードなどを詳しく紹介しています。

dカード GOLDの解約方法

made_dカードゴールド_解約方法

dカード GOLD(ゴールド)を解約するには、電話からの手続きが必要です。受付時間は年中無休で午前10時から午後8時までなので、都合の良い時に手元にカードを準備して電話しましょう。

電話番号は契約している携帯会社によって違うので注意!

・ドコモ以外の携帯会社:0120-700-360
・ドコモ:*9010 
     (局番はなく、5桁の数を入力するだけ)

dカード GOLD 公式サイト

arrow

dカード GOLD解約のベストタイミング

made_解約_ベストタイミング

11ヶ月目に解約するのがベスト

dカード GOLD(ゴールド)を解約する際、無駄に年会費を支払いたくないですよね。余計な支払いを防ぐためには、利用開始から11ヶ月目に解約するのがベストです。

dカード GOLD(ゴールド)の締め日は毎月15日、支払日は翌月10日です。そのため、例えば2021年6月16日に利用開始したとすると、年会費の支払いは2022年7月10日になります。

この場合、2022年6月15日までに解約手続きが必要になります。11ヶ月目に解約手続きを行うことで、最大限にdカード GOLD(ゴールド)の特典を利用しつつ、翌年の年会費を支払わずに済むというわけですね。

dカード GOLDを解約する際の注意点

made_注意点

dカード GOLD(ゴールド)を解約する前に、いくつか確認しておくべきことがあります。

  1. iDはカード情報の削除が必要
  2. dカードGOLD払いにしていたサービスを確認する
  3. 解約前に支払い残金を確認
  4. dカード GOLDを解約すると特典や優待が受けられなくなる

不正利用や料金滞納を防ぐためにも、必ずチェックしましょう。

①iDはカード情報の削除が必要

made_カード情報

Androidスマートフォンで電子マネー「 iD」を利用している場合、dカード GOLD(ゴールド)を解約する前に、必ずカード情報の削除を行う必要があります。カード解約後にカード情報が残ったままだと、不正利用される場合があるので、必ずカード情報の削除を行いましょう。

②dカードGOLD払いにしていたサービスを確認する

made_サービス

各種サービスや公共料金各種サービス、公共料金などの毎月の支払いに、dカード GOLD(ゴールド)を利用していた場合、解約すると引き落としも停止します。そのままにすると、料金を滞納することになりかねないので注意しましょう。

③解約前に支払い残金を確認

made_解約前

dカード GOLD (ゴールド)を解約しても、当然、カード払いで利用した金額は引き落としされます。カード解約前に支払い残金を確認し、口座に引き落とし額を用意しておきましょう。

④dカード GOLDを解約すると特典や優待が受けられなくなる

made_解約前優待

dカード GOLD (ゴールド)が持つ、ポイント還元や空港ラウンジが無料で使えるサービスなどの利用特典は、解約と同時に使えなくなります。解約は慎重に行いましょう。

解約金・違約金はかからない

made_解約金

dカード GOLD(ゴールド)を解約する際、解約金や違約金は一切かかりません。とにかく年会費が無駄にならない、11ヶ月目を狙って解約しましょう。

今まで貯めたdポイントはそのまま使える

made_dポイント

dカード GOLD(ゴールド)を解約しても、貯まったdポイントはdポイントクラブに引き継がれます。dポイントクラブとは、NTTドコモが提供するポイントプログラムのこと。

dカード GOLD(ゴールド)解約後でも、dポイントは使えるのは安心ですね。

dカード GOLDを解約した人におすすめのカード3選

made_おすすめ

dカード GOLD(ゴールド)解約後に、おすすめしたいカードは3枚です。

  1. dカード
  2. セゾンゴールド・アソシエ・アメリカン・エキスプレス・カード
  3. エポスカードゴールド

それぞれ解説します。

①dカードへグレードダウンする 

dカード
カード名 dカード
申込資格 満18歳以上であること(高校生を除く)
年会費 無料
貯まるポイント dポイント
還元率 1%
国際ブランド VISA・MasterCard

「dポイントは貯めたいけど、高い年会費は払いたくない」という方には、dカードへのグレードダウンするのがおすすめです。dカードでもショッピングで100円ごとに、dポイントが1ポイント貯まります。

dカードは年会費無料で利用できます。また、カード申し込みから、最短5分で入会審査が完了するのも嬉しいですよね。

dカードの詳しい情報は、こちらから確認しましょう。

dカード 公式サイト

arrow

②セゾンゴールド・アソシエ・アメリカン・エキスプレス・カード

セゾンゴールド・アソシエ・アメリカン・エキスプレス・カード
カード名 セゾンゴールド・アソシエ・
アメリカン・エキスプレス・カード
申込資格 高校生を除く、18歳以上かつ連絡が可能で、
提携する金融機関に決済口座をお持ちの方
年会費 2,200円
貯まるポイント 永久不滅ポイント
還元率 国内:0.15% 海外:0.2%
国際ブランド アメリカン・エキスプレス

dカード GOLD(ゴールド)で貯まるdポイントには、有効期限があります。せっかく貯めたdポイントが、気付かないうちに失効してしまうなんてことも。

セゾンゴールド・アソシエ・アメリカン・エキスプレス・カードで貯まる永久不滅ポイントは、文字通り有効期限がないポイントです。失効を気にせず、お得にポイントが貯まります。

貯まったポイントは、マイルに交換できたり、最新家電などの景品との交換ができます。交換するだけでなく、毎月の支払いに充当することも。

詳しいポイントの貯め方は、こちらから確認しましょう。

③エポスカードゴールド 

EPOS_エポスゴールドカード
カード名 エポスカードゴールド
申込資格 学生を除く、20歳以上の方
年会費 5,500円
貯まるポイント エポスポイント
還元率 0.50%~1.25%
国際ブランド VISA

年会費を抑えて、ゴールドカードの特典を受けたい方には、エポスカードゴールドがおすすめです。エポスカードゴールドは、年会費5,000円で空港のラウンジの利用が無料になったり、最大1,000万円補償してくれる、海外旅行傷害保険が自動付帯しています。

また、エポスカードゴールドは年会費無料で家族カードを作ることができます。年会費を抑えながらも、他社のゴールドカードと変わらない特典を受けられるのは嬉しいですよね。

他にもたくさん特典があるので、公式サイトをチェックしてみてください。

エポスゴールドカード 公式サイト

arrow

dカード GOLDの解約は慎重に検討しよう

ここまでdカード GOLD(ゴールド)の解約について紹介してきましたが、万が一、再度申し込みたい場合、審査を受け直す必要があります。また解約した時点で、特典が受けられなくなるので、解約は慎重に検討することをお勧めします。

クレカ+編集部

クレカ+編集部