プロがおすすめの
クレジットカードを
紹介する専門メディア
search
ANAカードの審査に落ちる5つの原因&審査のコツを掴みやすいクレジットカード3選
おすすめクレジットカード比較

ANAカードの審査に落ちる5つの原因&審査のコツを掴みやすいクレジットカード3選

ANAカードの審査に通過できるか不安に思う方も多いでしょう。しかし審査に落ちる原因を理解すれば、審査通過の確率をUPできますよ。本記事ではANAカードの審査に落ちる5つの原因と審査に通る可能性が高いおすすめのANAカードを3枚紹介します。ぜひ参考にしてください。

ANAカードはランクによって審査基準が異なる

made_ana審査基準

ANAカードはランクによって審査基準が異なります。ANAカードのランクはざっくりと以下の5段階です。

  1. 学生カード
  2. 一般カード
  3. ワイドカード
  4. ゴールドカード
  5. プレミアカード

ANAカードの中でも学生カードが最も低いランクになり、プレミアカードが最上級のランクになります。プレミアカードに近づくにつれ、「年会費」「審査難易度」ともに高くなっていきます。

ANAカードの審査難易度を種類別に比較

made_anaカード審査難易度比較

ANAカードは全て合わせると30種類以上存在し、一概に全て同じ審査基準とは限りません。以下の表に、ANAカードを審査難易度順に並べてみたので、カード選びの参考にしてみて下さいね。

カード名 ランク 年会費 審査難易度
ANA JCBカード(学生用) 学生 在学中無料 ★☆☆☆☆
ANA JCB 一般カード 一般 825円〜 ★★☆☆☆
ANA VISA 一般カード 一般 1,127円〜 ★★☆☆☆
ANA VISA Suicaカード 一般 826円〜 ★★☆☆☆
ANA JCB
ワイドゴールドカード
ワイド 10,400円〜 ★★★☆☆
ANA VISA
ワイドゴールドカード
ワイド 10,450円〜 ★★★☆☆
ANA
ダイナースカード
ゴールド 29,700円 ★★★★☆
ANAスーパーフライヤーズ
ゴールドカード
ゴールド 30,800円 ★★★★☆
ANA アメリカン
エキスプレス・
プレミアムカード
プレミア 165,000円 ★★★★★

また、ANAカードの審査に落ちる原因は難易度関係なく、共通している点もあります。以下より、ANAカードの審査について詳しくみていきましょう。

ANAカードで審査のコツを掴みやすいクレジットカード3選

ここからは編集部が厳選したANAカードの中でも、特に審査のコツを掴みやすい3枚のカードを紹介します。

  1. ANA JCBカード(一般)
  2. ANA VISAカード(一般)
  3. ANA VISA Suicaカード

①ANA JCBカード(一般)

ana_jcb_ANA JCB一般カード
カード名 ANA JCB 一般カード
カード名 ANA JCB 一般カード
年会費 2,200円(初年度無料)
還元率 0.5%~1.0%
国際ブランド JCB
申込み条件 学生を除く18歳以上
原則として安定した収入がある方
難易度 ★★☆☆☆

ANA JCBカード 公式サイト

arrow

ANA JCBカード(一般)は、JCBカード限定のOki Dokiランドではネット通販で買い物することでもマイルを貯められるカードです。

申込み条件は学生を除く18歳以上で安定した収入があれば審査に通る可能性は高いです。そのため、安定した収入があるとみなされるとアルバイトやパートはもちろん、専業主婦も世帯年収によっては申込みをすることが可能になります。

書類の場合だと審査までの期間は約1週間、インターネットの場合は最短3営業日で審査の結果がわかります。カードが届くまでは平均して2週間程度となっております、余裕をもって申し込みすることをおすすめします。

ANA JCBカード 公式サイト

arrow

②ANA VISAカード(一般)

ANA_ANA VISA 一般カード
カード名 ANA VISA 一般カード
年会費 初年度無料 
2年目以降2,200円(税込)
還元率 0.5%~1.0%
国際ブランド VISA
申込み条件 学生を除く18歳以上
原則として安定した収入がある方
難易度 ★★☆☆☆

ANA一般カード 公式サイト

arrow

ANA VISAカード(一般)は、マイ・ペイすリボの手数料を1円でも支払った月は1.3%という高還元でマイルを貯められるカードです。還元率は0.5%~1.0%と一般カード相応となっています。

申し込み条件は学生を除く18歳以上で安定した収入がある方となっているため、最低限の収入があれば審査に通る可能性は高いでしょう。審査難易度も他のANAカードと比べ、厳しくないため、確実にクレジットカードを作りたい方はぜひ申し込んでみてはどうでしょうか。

ANA一般カード 公式サイト

arrow

③ANA VISA Suicaカード

ana_ana visa suica カード
カード名 ANA VISA Suicaカード
年会費 初年度無料
2年目以降2,200円(税込)
還元率 0.5%~1.0%
国際ブランド VISA
申込み条件 高校生を除く18歳以上
原則として安定した収入がある方
難易度 ★★☆☆☆

ANA VISA Suicaカード 公式サイト

arrow

ANA VISA Suicaカードは、Suicaのチャージ、オートチャージでもマイルを貯められるクレジットカードです。

申込み条件は、高校生を除く18歳以上で安定した収入となっているため、幅広い方が審査に通る可能性があります。学生でも安定した収入があればカードを発行できるため、非常に窓口が広いクレジットカードとなっています。

大学生も発行しやすいので、学生のうちにANAカードを作りたい方はぜひ申し込んでみてはどうでしょうか。

ANA VISA Suicaカード 公式サイト

arrow

ANAカードの審査に落ちる5つの原因

made_審査落ち

次にANAカードの審査に落ちる原因を見ていきましょう。ANAカードの審査に落ちる共通する原因は以下の5つです。

  1. 安定した収入がない
  2. 申し込み内容に不備や虚偽がある
  3. 短期間に多重申し込みをしている
  4. 信用情報に傷がある
  5. 借入額が多い

それぞれ詳しく解説します。

①安定した収入がない

made_審査落ち 安定した収入

毎月の返済能力があるかどうかを、クレジットカード会社は重視します。カード会社にとって安定収入のない顧客は、返済能力をなくし貸し倒れする可能性があるので、避けたいのです。

毎月安定した収入がない場合は審査に落とされる可能性が高く、ANAカードでは、安定した収入がない場合、一般カードでも審査に落ちてしまうこともあるでしょう。

またアルバイトやパートでも安定した収入があると見なされず、審査に落ちるケースも考えられます。一般カードを申し込む場合、最低でも年収200万円ほど稼ぐようにしましょう。

②申し込み内容に不備や虚偽がある

made_審査落ち

申し込み書類の記載ミスや必須項目の記入漏れなどが原因で審査に落ちるケースがあります。

手書きの書類の場合、特にミスが起こりやすく、ANAカードでは意図関係なく記載ミスで審査に落ちてしまう可能性もあります。ですので、間違いの少ないネットで申込みするのが望ましいでしょう。

③短期間に多重申し込みをしている

made_審査落ち

1ヶ月に何社もクレジットカードの申し込みをしてしまうとクレジットカード会社から「貸し倒れのリスク」や「入会特典目的の入会」を疑われ、審査に落ちる可能性があります。

クレジットカードの申し込みは、半年に1回ペースで手続きを進めるようにしましょう。

④信用情報に傷がある

made_審査落ち信用情報

カード入会時に個人の信用情報を確認し返済能力を判断するため、傷がある場合は審査で落とされる可能性があります。信用情報に傷が付く主な原因は以下の二つです。

  1. クレジットカード利用料金の滞納
  2. カードローンの支払い延滞の経験

また、上記以外にもクレジットカードの多重申し込みや携帯料金・奨学金の延滞、自己破産などもあります。特に支払い延滞は最低5年間は信用情報機関に登録されため、なるべく信用情報に傷をつけないようにしましょう。

⑤借入額が多い

made_審査落ち

借金がある場合は返済能力がないとみなされ、審査に落ちる可能性が高まります。消費者金融だけでなくカードローンでも可能性があるため、注意しましょう。

借金があると必ず落ちるという訳ではありませんが不利になることは間違いありません。またANAカードで申し込む際は、キャッシング枠を「0」で提出するのがおすすめです。

ANAカードの口コミから分かる審査難易度

made_口コミ 審査難易度

ここからはANAカードの審査について実際の口コミを調べてみましょう。

①一般カードは問題がなければ審査も通りやすい

ANAカードの中でもANAカード(一般)の審査は通る可能性がありそうですね。ANAカード(一般)は、年会費が比較的安く、申し込み条件も18歳以上を満たす方など、審査の難易度があまり高くないと言えます。

一定の収入が担保でき、個人の信用情報にも問題がなければ、ANAカード(一般)の審査に通過する期間も短くなるでしょう。

②早い人で2時間程度で審査が通る

一般カードでは、審査が2時間で終了する場合もあるようです。一般カードは比較的審査に通過しやすいだけでなく審査のスピードも早いようですね。

さらに、カードが手元に届くまでは審査通過後、最速1週間程度となっており、急いでる方にとってはありがたいですね。

③一般カードの中でもアメリカン・エキスプレスは審査が難しい

ANAカードの中でもアメリカン・エキスプレスは審査が難しいようです。アメリカンエキスプレスは、グリーンカードでも年会費が1万3,200円(税込)とやや高め。

プラチナカードでは、年会費14万3000円(税込)と、金額の高さから審査難易度も厳しいことが予想できます。

ANAカードの審査に落ちた人の口コミ

made_審査に落ちた人の口コミ

続いてANAカードの審査に落ちた人の口コミを中心に紹介していきます。

①安定した収入がないと審査通過は厳しい

安定した収入がないとやはり審査は難しいようです。ANAカードの申し込み条件にある「安定継続収入のある方」に該当しづらい、無職は収入があまり担保されていないため通りづらいと言えます。

ある程度収入が見込めないと返済能力がないとみなされるため、申し込みを検討している方は、事前に自分の収入をチェックしておきましょう。

②多重申し込みも審査に落ちる確率が高くなる

クレジットカードの多重申し込みの場合、落ちる確率が高くなるようですね。審査に落ちすぎると、期間が空いてしまうので、返って発行が遅れてしまいます。

カードの申し込みを多くしてしまっている人は、しばらく期間を空けて再度申し込みするのが良いでしょう。

③ANAカードプレミアム以上は審査がさらに厳しい

ANAプレミアムカード以上はカード会社独自の基準や判断基準があり、審査が特に厳しいようです。年間1200万円利用しても審査に落ちてしまう人もいるため、審査に通る基準は全く分かっていません。

ANAカードの審査に通過した人の口コミ  

made_ 審査通過口コミ

ここからは実際に審査を通過した人の口コミを中心に紹介していきます。

①申込者の属性が高いと審査通過率も上がる

審査は主に返済能力の有無を確認するために行っているので、東証一部上場の企業だと信頼できると見なされ、審査通過率が上がります。

社会的に属性が高い会社や職業に就いている方の場合は審査も通りやすくなります。

②信用情報に問題がなければ審査もスムーズに通過できる

申し込み者の信用情報に問題がなければスムーズに通過できるようです。ただしアメリカン・エキスプレスは、一般カードの中でも難易度が高いので、やはり審査を通るにはそれなりの属性が重要になります。

③審査通過までの期間は最短で1~2日

基本的には審査の可否は最短で1〜2日で結果が分かるようです。ただ、中には2時間で通過した人もいるので個人差は多少あるみたいですね。

ANAカードの審査落ちを防ぐ5つのコツ

made_審査のコツ

これまで審査が落ちる原因を紹介させていただきましたがここからは審査落ちを防ぐ具体的な方法について紹介していきます。

  1. キャッシング枠は希望しない
  2. 申込書はミスがないように正確に記載
  3. 安定した収入を得る
  4. 一度に複数のクレジットカードを申し込まない
  5. 現在契約しているカードがあれば支払いを完済させる

以上の5つです。

①キャッシング枠は希望しない

made_審査のコツ_キャッシング枠

キャッシング枠とはクレジットカード会社から借り入れができる枠のことです。キャッシングをすると、借入枠を使うため、その時点で借金となってしまいます。

審査をスムーズに行うためには、可能な限りキャッシング枠を「0円」にして申し込むのがおすすめです。

②申込書はミスがないように正確に記載

made_審査のコツ

申込時には記載ミスがないか入念にチェックしましょう。空欄の項目などがあると評価が落ちてしまうため、不備による審査落ちを招く可能性があります。

特に手書きの書類の場合、入力のミスが起こりやすいと言われています。一方でネットから申し込むと、手書きの誤字脱字等を無くしやすいのでおすすめです。

③安定した収入を得る

made_審査通過のコツ

安定した収入を得ることは、ANAカードの審査でも重要です。例えばANAカードゴールドの場合、最低でも年収300万円は必要と言われています。

またANA一般カードのように、比較的審査に通りやすいとされているカードであっても、最低200万の年収は必要と言われています。

④一度に複数のクレジットカードを申し込まない

made_審査のコツ

目安として月に3社以上クレジットカード会社に申し込みをしてしまうと多重申し込みと判断されます。そのため、多くても月に申し込むクレジットカードの会社は1〜2社に絞りましょう。

また、すでに1ヶ月に3社以上申し込みをしてしまった場合、6ヶ月は信用情報機関に記録が残るので、期間を空けて申し込みする必要があります。

⑤現在契約しているカードがあれば支払いを完済させておく

made_審査通過支払い完済

他社からの借入がある場合は、カードを新しく申し込む前に返済を終わらせましょう。

年収に対して少額の借金であれば審査が通ることがほとんどですが、目安として年収の3分の1以上の借金をしている人は要注意です。

ANAカードの申し込み手順

made_審査 申し込み

ここからは実際にANAカードを申し込む手順を解説していきます。

①ANAのwebサイトに行く

まず申し込むにあたってANAのサイトに行く必要があります。

ANA JCBカード 公式サイト

arrow

ANA一般カード 公式サイト

arrow

ANA VISA Suicaカード 公式サイト

arrow

②作りたいANAカードを選ぶ

作りたいANAカードを選びます。ANAカードは全部で32種類あるため、事前に作成したいカードを決めておくのがおすすめです。

③ANAカードの会員規約に同意し申し込み内容を入力

カードを選ぶと、会員規約に同意し申し込み内容を入力しましょう。入力項目は以下の7つです。

  • 氏名
  • 生年月日
  • 住所
  • 年収
  • 入社年月日
  • 資本金
  • 従業員

記入ミスをしてしまうと審査に通らない可能性もありますので間違いや入力漏れがないか入念にチェックしましょう。

④お支払い口座を設定する

続いてカード利用料金を支払うための引き落とし口座を設定します。普段から利用して預金が入っている銀行口座を設定することがおすすめです。

⑤入会審査後カード発行

情報を全て入力した後にクレジットカード会社の審査が行われます。カードの種類やブランドによって審査期間は多少異なりますが、審査からカード発行までにはオンラインで申し込んだ場合は最短でも1~2週間ほどかかります。
 
郵送の場合は3~4週間ほどかかる可能性がありますので申し込みは余裕を持っておくことが必要です。

⑥自宅にANAカードが到着

審査に通ってから約1週間で自宅にカードが届きます。届いたら、表示されている名前のローマ字表記や登録した住所に間違えがないか確認しましょう。

問題がなければその日のうちからカードを利用することができますのでマイルを貯めてANAマイラーとしての生活を楽しましょう。

ANAカードの審査に関するQ&A

made_質問Q&A

ここからは審査に関するよくいただく質問についてお答えさせていただきます。

  1. 専業主婦でも申し込みできる?
  2. 一度審査に落ちたけど、再審査で通る可能性はある?
  3. 審査に通るための裏技はないの?
  4. 審査に落ちた理由を聞くことはできる?

Q1専業主婦でも申し込みできる?

made_q1

A.申し込みは可能です。

しかし、本人の信用情報が良くない場合は旦那さんの年収や信用情報によって審査結果が異なります。旦那さんがANAカード本会員の場合、家族会員として入会できるので、そちらをおすすめします。

Q2一度審査に落ちたけど、再審査で通る可能性はある?

made_q2

A.6ヶ月以上経ってから申し込みましょう。

信用情報は最低6ヶ月間は記録に残りますので6ヶ月後に再度申し込みましょう。

Q3審査に通るための裏技はないの?

made_q3

A.必ず通るという裏技はありません。

しかし、今回紹介した落ちる原因に注意を払い、審査難易度がそれほど高くないカードを選ぶことで審査に通る可能性は高まります

Q4審査に落ちた理由を聞くことはできる?

made_q4

A.残念ながら聞くことはできません。

各クレジットカード会社は独自の基準や判断に基づいて審査を行っているため、基本的に審査に落ちた理由は教えてくれません。しかし、今回紹介したポイントが審査に落ちる大きな原因となっておりますので自身の状況を改めて見直すことをおすすめします。

ANAカードの審査難易度はランクによって全く異なる

ANAカードの審査難易度はランクによって異なります。

特にANAカードの中でも審査の難易度が異なりますので比較的に難易度が低いとされるカードを選ぶことで審査に通る確率が高くなります。比較的審査難易度が低いとされるANAカードは以下の3つです。

  • ANA JCB 一般カード
  • ANA VISA 一般カード
  • ANA VISA Suicaカード

もしカードを申し込むか迷われている方は、審査に落ちるポイントを理解した上で、上の3つのANAカードのどれかに申し込むことをおすすめします。

それでは素敵なANAマイラーライフをお楽しみ下さい。

ANA JCBカード 公式サイト

arrow

ANA一般カード 公式サイト

arrow

ANA VISA Suicaカード 公式サイト

arrow
クレカ+編集部

クレカ+編集部