プロがおすすめの
クレジットカードを
紹介する専門メディア
search
JALアメックスはマイルが貯まるアメックスカード!計6枚のマイルカードと徹底比較
一般カード

JALアメックスはマイルが貯まるアメックスカード!計6枚のマイルカードと徹底比較

JALアメックスはJALカードとアメックスカードのいいとこ取りカードです。この記事では、JALアメックスカードのメリットを徹底解説。さらに計6枚のマイル系カードと徹底比較をしているので参考にしてみて下さいね。

JALアメックスはJALカードとアメックスのいいとこ取り

jal_JAL アメリカン・エキスプレス®・カード

「マイルを貯めながら豪華で快適な旅行をしたい!」そんなあなたにおすすめなのがJALアメックスカード。簡単に言えば、JALアメックスカードはJALカードとアメックスカードの合体版です。

  • JALカード→マイルが貯まる
  • アメックスカード→豪華な旅行特典

JALカードとしてマイルが貯まり、アメックスカードとしてラウンジなどの旅行特典が利用できるので、まさに旅行好きのためのいいとこ取りカードです。

JALカードアメックス 公式サイト

arrow

JALアメックスは普通・ゴールド・プラチナの全3種類

jal_jalamex

JALカードとアメックスカードの合体版であるJALアメックスには「普通カード」と「CLUB-Aゴールドカード(ゴールド)」と「プラチナ」の3種類があります。

3種類の中でも特におすすめなのは、「普通カード」。年会費が3種類の中で一番安いのに、十分なサービスを受けられるので、JALアメックスを初めて使う方にぴったりです。

【全3種類JALアメックス】を今すぐ比較したい方はこちらをチェック

JALアメックス普通カードの年会費は実は安い!

ここからは、そんな「JALアメックス普通カード」を詳しく説明します!

jal_JAL アメリカン・エキスプレス®・カード
JALアメックス普通カード 基本情報
年会費 6,600円(税込)
マイル還元率 0.5%
申し込み条件 18歳以上で安定した収入のある方

JALアメックス普通カードの年会費は6,600円。JAL普通カードの年会費は2,200円なので「ちょっと高いかも...」と感じるかもしれません。

しかし、もともとアメックスは年会費の設定が少し高め。最も年会費が安いアメックスグリーンでも、13,200円かかるのです。

JALアメックス普通カードなら、アメックスグリーンの半額でアメックスカードとJALカードとしての機能をダブルで利用できるので、機能面を見ると年会費はかなりお得です。

JALカードアメックス 公式サイト

arrow

JALアメックス普通カードがおすすめな人

それではJALアメックス普通カードをおすすめできる人とおすすめできない人を紹介します。

おすすめできる人
  • コスパ良くラウンジを利用したい人

  • 国内フライトが多い人

  • カードを複数枚持ちたくない人

  • 普通カードの特典じゃ物足りない人

ひとつでも当てはまるものがあれば、JALアメックス普通カードを検討してみてくださいね。

JALカードアメックス 公式サイト

arrow
おすすめできない人
  • 6,600円の年会費を高いと感じる人

  • 海外でもラウンジを利用したい人

6,600円の年会費を高いと感じる人には「JAL普通カード」が、海外でもラウンジを利用したい方には「 アメリカン・エキスプレスカード」がおすすめです。

JAL普通カード 公式サイト

arrow

アメリカン・エキスプレス・カード 公式サイト

arrow

他にもJALアメックス普通カード以外のJALカードをお探しの方は、JALアメックスを計6枚と徹底比較こちらをチェックしてみて下さいね。

JALアメックス4つのメリット

made_メリット

ここからは、JALアメックス普通カードを詳しく見ていきましょぅ。まずはJALアメックス普通カードのメリットを、4つ紹介します。

  1. フライトでマイルがザクザク貯まる
  2. 毎日の生活でもマイルが高還元
  3. 空港ラウンジが無料で利用できる
  4. 豊富なトラベルサービス

ひとつずつ確認していきましょう。

①フライトでマイルがザクザク貯まる

made_メリットマイル

JALアメックス普通カードは、フライトでマイルがザクザク貯まります。

3つのボーナスマイルで効率的にマイルが貯まる

JALアメックスカードでフライトを利用すれば、3つのボーナスマイルを獲得できます。まずは搭乗ごとに、通常のフライトマイルに加えて10%のボーナスマイルが加算されます。

入会搭乗ボーナスとして1000マイルと毎年搭乗ボーナスとして1000マイルが付与されるので、フライト利用で毎年1000マイルが必ず貰えます。

  • 以下の表に、カード入会後初めて往復フライトを利用した場合、どれほどマイルが貯まるのかを計算してみたので参考にしてみて下さいね。
往復区間 獲得マイル
東京〜沖縄 3164マイル
東京〜大阪 1616マイル
東京〜福岡 2247マイル
クレカアドバイザー:清水
クレカアドバイザー:清水

貯めたマイルは、片道6000マイルから国内特典航空券に交換できます。さらに「どこかにマイル」サービスなら6000マイルで国内往復が可能です。 つまり国内往復フライトを3〜5回利用すれば、飛行機代がタダになるんです!

②毎日の生活でもマイルが高還元

jal_メリットマイル高還元

マイルをお得に貯められるのは、フライトだけではありません。JALアメックスなら毎日の生活でもマイルが高還元です。

基本マイル還元率は0.5%

JALアメックスカードのマイル還元率は0.5%。普段のお買い物でも、お得にマイルを貯められます。

クレカアドバイザー:清水
クレカアドバイザー:清水

1マイル=2〜3円と言われているため、JALアメックス普通カードの実質的なポイント還元率は1.0〜1.5%と考えられるので高還元ですね。

JALカードショッピングマイル・プレミアム利用でマイル還元率が2倍に

入会費3,300円(税込) のJALカードショッピングマイル・プレミアムに入会すれば、マイル還元率は2倍の1.0倍に。「飛行機には年に数回しか乗らなくても、マイルを効率よく貯めたい!」という方なら検討する価値アリのプランです。

jal_JALカードショッピングマイル・プレミアム

特約店利用でマイル還元率が2倍に

「JALカードショッピングマイル・プレミアムを使いこなせるかわからない...」という方でも、特約店を利用すれば同じくマイル還元率が2倍にアップします。特約店には、イオン・エネオス・スターバックス・ファミリーマートなど見慣れたお店がたくさんあります。

▼一部特約店

jal_jal特約店

他にもたくさんの特約店があるので、気になる人は公式サイトを確認してみて下さいね。

JALカードアメックス 公式サイト

arrow
クレカアドバイザー:清水
クレカアドバイザー:清水

さらにJALカードショッピングマイル・プレミアムに入会した上で特約店を利用した場合、マイル還元率は4倍になります。正直、普通カードにしてはかなり高還元です。

③空港ラウンジが無料で利用できる

made_メリット空港ラウンジ

JALアメックス普通カードを持っていれば、国内主要空港とダニエル・K・イノウエ国際空港(ホノルル)ラウンジを無料で利用できます。さらに1名までは同伴者も無料で利用できますよ。

クレカアドバイザー:清水
クレカアドバイザー:清水

国内やハワイへ旅行する方なら出発前の空いた時間を優雅に過ごせますね。

④豊富なトラベルサービス

made_メリット トラベルサービス

JALアメックス普通カードには、空港ラウンジ無料サービスの他に、以下の3つのトラベルサービスが用意されています。

  1. ハローデスク
  2. ツアーデスク
  3. アメリカン・エキスプレス・コネクト

①ハローデスク

海外アシスタンスサービス「ハローデスク」では、海外の現地情報から、海外旅行先のホテル・レストランの予約、パスポート紛失・事故などの緊急事態におけるサービスまでもが、電話一本で受けられます。

海外でも完全に日本語でサービスが受けられるので、慣れない旅先も安心です。

②ツアーデスク

ツアーデスクでは、旅行時のツアー・ホテル・航空券を会員専用サイトで簡単に予約できちゃいます。さらに、ツアーデスクで海外・国内パッケージツアーを申し込むと、旅行代金が最大5%割引になります。

③アメリカン・エキスプレス・コネクト

アメリカン・エキスプレス・コネクトカードはアメックスの優待サービス。会員限定Webサイトの利用で、ツアーやゴルフ場の利用料金割引などの豊富な優待特典を受けられます。

JALアメックスを計6枚と徹底比較

made_合計 6枚 徹底比較

ここからはJALアメックスを、計6枚のJAL系カードと徹底比較してみました。

  1. JAL普通カード VS JALアメックス
  2. アメックスグリーン VS JALアメックス
  3. ANAアメックスカード VS JALアメックスカード
  4. ANAワイドカード VS JALアメックスカード
  5. JALアメックスカード3種類比較

あなたにぴったりの一枚を見つけて見てくださいね。

①JAL普通カード VS JALアメックス

made_jal普通カードvsjalアメックス
JAL普通カード VS JALアメックス
2,200円(税込) 年会費 6,600円(税込)
最高1000万円 海外/国内旅行傷害保険 最高3000万円
- ラウンジサービス
少ない トラベルサービス 多い

JAL普通カードはJALのスタンダードカードです。JAL普通カードとJALアメックスの大きな違いは、トラベルサービスの充実度

  • 年に1〜2回しか飛行機に乗らない人→JAL普通カード
  • 旅行時の特典を受けたい人→JALアメックス

JAL普通カードとJALアメックスのマイルの貯まりやすさは全く変わらないので、年に1〜2回しか飛行機に乗らない方は、JAL系カードの中で最も年会費の安いJAL普通カードを選びましょう。

クレカアドバイザー:清水
クレカアドバイザー:清水

年に1〜2回しか飛行機を利用しない方がJALアメックスを選んでしまうと、豊富な旅行特典を使いきれません。年会費を無駄にするよりは、JAL普通カードで着実にマイルを貯める方が堅実的です。

JAL普通カード 公式サイト

arrow

JALカードアメックス 公式サイト

arrow

②アメックスグリーン VS JALアメックス

made_アメックスグリーンとjalamex比較
アメックス・グリーン VS JALアメックス
13,200円(税込) 年会費 6,600円(税込)
0.33% マイル還元率 0.5%〜1.0%
最高5,000万円 旅行傷害保険 最高3,000万円
国内+海外 ラウンジサービス 国内+ハワイ
手荷物無料宅配サービス
グローバル・ホットライン
トラベルオンライン
トラベルサービス ハローデスク
ツアーデスク
アメックス・コネクト

アメックスグリーンとJALアメックスカードの違いは、トラベルサービスの充実度とマイルの貯まりやすさ。

  • 旅行特典重視派→アメックス・グリーン
  • マイル重視派→JALアメックス

アメックスグリーンなら利用料金US32ドルを支払えば、海外の空港ラウンジを利用できます。しかし、マイル還元率も低く、ボーナスマイルも付与されないので、マイルの貯まりやすさはJALアメックスに完敗です。

クレカアドバイザー:清水
クレカアドバイザー:清水

アメックス・グリーンの年会費はJALアメックスの2倍。一方でJALアメックスは、1万円いかない年会費でマイルを効率的に貯められます。アメックスグリーン程ではなくとも、ある程度の旅行特典も充実しているので、コスパがかなりいいんです。

アメリカン・エキスプレス・カード 公式サイト

arrow

JALカードアメックス 公式サイト

arrow

③ANAアメックスカード VS JALアメックスカード

made_比較ana amex jal amex
ANAアメックスカード VS JALアメックスカード
7,700円(税込) 年会費 6,600円(税込)
1.0%
移行手数料:年間6,600円
マイル還元率 0.5%〜1.0%
最高2000・3000万円 旅行傷害保険 最高3,000万円
国内+ハワイ ラウンジサービス 国内+ハワイ
手荷物無料宅配サービス トラベルサービス ハローデスク
ツアーデスク
アメックス・コネクト

ANAアメックスカードとJALアメックスカードの大きな違いはマイル移行手数料の有無。ANAアメックスカードで貯まったポイントをマイルとして利用したい場合は、年会費とは別に移行手数料6,600円を払う必要があります。

  • ANA好き→ANAアメックスカード
  • 年会費は1万円以内に抑えたい→JALアメックスカード

マイル還元率はANAアメックスの方が高いように見えます。しかし、JALアメックスでもJALカードショッピングマイル・プレミアムに入会すれば、年会費と合わせて9,900円で、1.0%までマイル還元率をUPできます。

クレカアドバイザー:清水
クレカアドバイザー:清水

マイルの貯まりやすさという観点から見ると、移行手数料がかかるANAアメックスカードは完敗よっぽどのANA好きでなければおすすめできません。

ANAアメリカン・エキスプレス・カード 公式サイト

arrow

JALカードアメックス 公式サイト

arrow

④ANAワイドカード VS JALアメックスカード

made_比較anawidecard jalamex
ANAワイドカード VS JALアメックスカード
7,975円(税込)
[+6,600円]
年会費 6,600円(税込)
[+3,300円]
0.5%〜[1.0%] マイル還元率(通常) 0.5%〜[1.0%]
ラウンジサービス -
特典

トラベルサービスが充実しているのはJALアメックスカード

ANAワイドカードとJALアメックスカードの違いはラウンジサービス含むトラベルサービス。ANAアメックスにはラウンジサービスは付帯していません。

強いて言うならビジネスカウンターでチェックインできるのが魅力でしょう。

フライトマイル特典なら断然ANAワイドカードが貯まりやすい

フライトでマイルが貯まりやすいのは、断然ANAワイドカードです。全てのマイル特典がJALアメックスカードの2倍以上です。

ANAワイドカード VS JALアメックスカード
搭乗ごとに
フライトマイル25%加算
入会時2000マイル
毎年継続で2000マイル
マイル特典 搭乗ごとに
フライトマイル10%加算
入会搭乗1000マイル
毎年搭乗1000マイル
  • フライトでマイルを貯めたい→ANAワイドカード
  • フライトと買い物でマイルを貯めたい→JALアメックスカード
クレカアドバイザー:清水
クレカアドバイザー:清水

ANAワイドカードで、通常時のマイル還元率を1.0%にするにはコストが1万5千円以上かかります。なので、ANAワイドカードはフライト用としてのみの所有がおすすめです。 一方、JALアメックスカードなら9,900円でマイル還元率1,0%を保てます。

ANA JCBワイドカード 公式サイト

arrow

JALカードアメックス 公式サイト

arrow

⑤JALアメックスカード3種類比較

jalアメックス3種類比較

マイルの貯まりやすさ重視ならCLUB-Aゴールドカードが一番お得

JALアメックス CLUB-Aゴールド プラチナ
年会費 6,600円 17,600円 34,100円

マイルの貯まりやすさ重視ならCLUB-Aゴールドカードが一番お得です。
▼JALアメックスボーナスマイル

jal_jalアメックス比較

CLUB-Aゴールドとプラチナカードのボーナスマイルは、普通カードの2〜5倍だからです。さらにショッピングマイル・プレミアムが入会無料なので、普段の買い物のマイル還元率も普通カードの2倍です。

クレカアドバイザー:清水
クレカアドバイザー:清水

プラチナとゴールドのマイルの貯まりやすさは変わらないため、年会費がプラチナより安いゴールドが一番おすすめです。 
ただし、ビジネスクラスカウンター・チェックインをしたい人はゴールドを、プライオリティ・パスを利用したい人はプラチナを選びましょう。

JALカードアメックス 公式サイト

arrow

JALアメックスはコスパ良しないいとこ取りカード

JALアメックスは、JALカードとアメックスのいいとこ取りカードです。最後に、JALカードがおすすめな人とおすすめできない人をもう一度振り返ってみましょう。

おすすめできる人
  • コスパ良くラウンジを利用したい人

  • 国内フライトが多い人

  • カードを複数枚持ちたくない人

  • 普通カードの特典じゃ物足りない人

一つでも当てはまったら「JALアメックス」がおすすめです。

JALカードアメックス 公式サイト

arrow
おすすめできない人
  • 6,600円の年会費を高いと感じる人

  • 海外でもラウンジを利用したい人

6,600円の年会費を高いと感じる人には「JAL普通カード」が、海外でもラウンジを利用したい方には「 アメリカン・エキスプレスカード」がおすすめです。

JAL普通カード 公式サイト

arrow

アメリカン・エキスプレス・カード 公式サイト

arrow
クレカ+編集部

クレカ+編集部