プロがおすすめの
クレジットカードを
紹介する専門メディア
search
【徹底解説】dカードゴールドの限度額の確認方法・引き上げの際の注意点
ゴールドカード

【徹底解説】dカードゴールドの限度額の確認方法・引き上げの際の注意点

dカードゴールドの利用限度額は人によって様々です。この記事では、dカードゴールドの利用限度額の確認方法・引き上げ方法について解説します。利用限度額を引き上げる際の注意点も丁寧に説明します。ぜひ参考にしてみてください。

dカードゴールドの利用限度額は決まっていない

dカードGOLD

通常のdカードより特典が多く、ドコモユーザーに大変お得なdカードゴールド。しかし年会費が10,000円と高く、ポイント還元で年会費の元を取るには、dカードゴールドに支払いを一本化させたいですよね。

そんな時、dカードゴールドの利用限度額が気になるのではないでしょうか?dカードゴールドの利用限度額について詳しく解説します。

利用限度額の幅は広い

dカードゴールドの限度額は明記されていません。申し込みをする人の申込内容やクレジットカード・ローン全体の利用履歴によって変わります。

2つの利用枠がある

クレジットカードには、ショッピング利用枠とキャッシング利用枠という2つの利用枠があります。この2つを合わせてカードの利用限度額として設定されます。

  • ショッピング利用額
    ショッピングの用途に使える金額の総額
  • キャッシング利用枠
    現金を引き出すキャッシングに使える総額

このうち利用限度額の引き上げや引き下げができるのはショッピング利用枠のみです。

dカードゴールドの自分の利用限度額の確認方法

free_申し込みをする人

自分の利用限度額の確認方法は2つあります。それぞれ詳しく見ていきましょう。

ゴールドデスクに電話して確認する

▼dカードゴールドデスク
dカード GOLD会員専用デスク「ゴールドデスク」に電話して確認する方法です。

  • 電話番号 0120ー700-360
  • 受付時間 10:00~20:00(年中無休、※リボ払い・分割払い・キャッシングに関する受付は18時までなので注意してください。)

オンラインサービスで確認する

オンラインサービスで確認する方法です。

  1. dカードオンラインサービスの右上にある「ログイン」からログイン
  2. その下にある「設定・よくある質問」を選択
  3. 「ご利用状況確認」の中から「ご利用可能額照会」を選択
  4. 現在の利用枠が表示されます。

dカードゴールドの利用限度額引き上げの条件

free_ゴールドカード

dカードゴールドの利用限度を引き上げたい場合、いくつかの条件があります。自分が条件を満たしているか確認しましょう。

  • 入会後半年以上経っていること
  • 学生・未成年・家族会員でないこと

利用限度額を引き上げる方法

dカードゴールドの利用限度額引き上げは、オンラインで申し込みができます。これ自体は簡単ですが、審査に時間がかかることに注意してください。

また、利用限度額の引き上げには、「継続的な引き上げ」「一時的な引き上げ」の2種類があります。それぞれの注意点を丁寧に解説します。

継続的な引き上げ

オンラインの申し込みで継続的な引き上げを選択した場合、必要事項で以下の質問に答えなければいけません。

  • クレジットカードの有効期限とセキュリティコード
  • 引き上げ後のショッピング利用希望枠
  • 年収
  • 預貯金額
  • 住まい
  • 世帯主区分
  • 世帯人数
  • 家族構成
  • 運転免許証番号もしくは運転経歴証明書番号
  • 携帯電話番号

一時的な引き上げ

一時的な引き上げは、引っ越しや旅行など一定の期間のみ大金が必要な場合に向いています。以下がオンライン申し込みの際に聞かれる質問事項です。

  • クレジットカードの有効期限・セキュリティコード
  • 引き上げ後のショッピング利用希望枠
  • 引き上げ希望期間
  • 引き上げの目的

一時的な引き上げは、申し込みの二日後から適用されるとなっています。しかし、前回の引き上げ期間終了後間もない場合は申込できないので、直接dカードゴールドデスクに電話しましょう。

▼dカードゴールドデスク

  • 電話番号 0120ー700-360
  • 受付時間 10:00~20:00(年中無休)

利用限度額を引き上げできない場合

利用限度額の引き上げ審査に通らなかった場合、以下の項目に当てはまっていないか確認してみてください。


1. 利用実績がない
過去にカードをたくさん使った履歴が無いと、そもそも増枠の必要があるのか疑われてしまいます。

2. 支払いを遅延してしまったことがある
支払いの遅延が無いかどうかは、dカードゴールドだけでなく他のカードもチェックされます。支払いを遅延して信頼を失わないように注意しましょう。

3. 勤続年数は十分か
長く勤めている経歴があれば、安定した収入の証明になります。勤続年数が短すぎる場合、審査に引っかかってしまう一因になりえます。

利用限度額は引き下げることもできる

free_お金

ここまで利用限度額の引き上げについて解説してきましたが、反対に引き下げたい場合もあるでしょう。むだ遣いを防止したいといった場合、利用限度額の引き下げは有効な手段です。

利用限度額の引き下げも、引き上げる時と同様にオンラインサービス、もしくは電話で申し込みは完了します。審査は利用限度額引き上げの際と比べてスムーズに完了します。しかし限度額を引き上げて元に戻したい場合、再度審査になるので注意してください。

dカードゴールドの利用限度額の確認や引き上げはオンラインで完結

free_申し込み記入

以上、dカードゴールドの限度利用額の確認の仕方、引き上げの方法について解説しました。どれもオンライン上で完了するのがお手軽でいいですよね。

引き上げなどの変更をしたい場合は条件があるので、自分が条件に引っかかっていないか確認してみてください。

クレカ+編集部

クレカ+編集部