プロがおすすめの
クレジットカードを
紹介する専門メディア
search
イオンカードを即日発行する方法!最短受け取りのコツ&お得な特典も紹介
一般カード

イオンカードを即日発行する方法!最短受け取りのコツ&お得な特典も紹介

イオンカードを即日発行する方法を3ステップでご紹介します。審査にかかる時間や申し込みに必要なものまで詳しく解説。ぜひ参考にしてみてください。

イオンカードは即時発行カードを当日受け取り可能

AEON_イオンカード(WAON一体型)_カード

イオンカードはイオングループでお得にショッピングができるクレジットカードです。審査は最短30分で終わるので、申し込んだその日に受け取ることができます。

イオンカードを入手したい方は、以下の公式サイトから「今すぐお申し込み」のページをチェックしてみてくださいね。

イオンカード(WAON一体型)

arrow

即日発行でイオンカードの特典ゲット

free_クレジットカード_スマホ

イオンカードは55種類あり、その中で即日発行できるのはイオンカードWAONイオンカードセレクトの2種類です。
受け取ったその日から以下のような特典が得られます。

  • イオングループの対象店舗なら、ときめきポイントがいつでも2倍
  • 毎月10日はイオングループ以外でもときめきポイントが2倍
  • イオンカードポイントモール経由で、楽天とYahoo!ショッピングでときめきポイント最大10%還元
  • 「お客様感謝デー」毎月20、30日は5%オフ
  • 55歳以上の会員さま限定で毎月15日「G.G感謝デー」は5%OFF
編集長:清水
編集長:清水

「今日お客さま感謝デーなのに…!!」と思ったその日に作れるのは嬉しいですよね!

イオンカードを即日発行する方法

free_申し込み

早速、イオンカードを即日発行する方法を紹介します。即日発行には、店頭受け取りとスマホでの受け取りの2種類があります。

①店頭受け取り

店頭受け取りは以下の3ステップで完了します。

  1. パソコン・スマートフォンからカードを申し込み、「カードお受取り方法について」で「店舗で受取ります」を選びます。
  2. 申込み完了後、最短30分で審査結果のお知らせメールが届きます。カードお受取り方法を確認してください。
  3. 受取り期限内の10時〜18時の間にイオン店頭内にある「イオン銀行」で受け取ることができます。

必要なもの

イオンカードの即日発行には本人確認書類が必要です。この中のうち1種類用意できたら即日発行が可能です。

  • 運転免許証または平成24年4月1日以降に発行された運転経歴証明書
  • 写真付住民基本台帳カード
  • 日本国発行パスポート
  • 個人番号カード(マイナンバーカード)ただし通知カードは不可

ただしイオンカードセレクトを即日発行したい場合は、必ず運転免許証が必要になります。運転免許証を持っていない人は、イオンカードセレクトを即日発行することができません。

注意点

店頭での受け取りは18時までなので、17時までに申し込みを完了させましょう。また、申し込み年齢は高校生を除く18歳以上で可能ですが、カード店頭受取りサービスは満20歳以上です。

②スマホで受け取り

スマホで受け取る場合は以下の3ステップで完了します。

  1. スマートフォンからカードを申し込み、「カードお受取り方法について」で「スマートフォンでのカードお受取り(イオンウォレット即時発行)」を選びます。
  2. 申し込み完了後、最短5分で審査結果のお知らせメールが届きます。メールの記載に沿って、イオンウォレットでの手続きを進めます。
  3. 審査完了メールに記載されたイオンスクエアメンバーIDとパスワードを入力して、イオンウォレットにログインします。

必要なもの

  • Apple Payに対応したiPhoneもしくはiDに対応したAndroid

注意点

本人確認ができる銀行は限られているので注意してください。

[本人確認サービス対応銀行]
イオン銀行 / みずほ銀行 / 三井住友銀行 / 三菱UFJ銀行 / ゆうちょ銀行 / りそな銀行 / 埼玉りそな銀行 / 関西みらい銀行 / ろうきん / 住信SBIネット銀行 / 地方銀行(一部を除く)

イオンカード(WAON一体型)

arrow

イオンカードセレクトとイオンカードWAONの違い

aeon_イオンカード

仮カードが発行できるイオンカードは、イオンカードセレクトとイオンカードWAONの2つです。

イオンカードセレクトとイオンカードWAONの違いは、以下の通りです。

  • イオンカードWAON:イオンのプロパーカード。イオン銀行以外の口座を引き落とし口座に設定可能。
  • イオンカードセレクト:WAONへのオートチャージが可能。イオン銀行の口座を持っていないと発行できない。

イオンカードセレクトはイオン銀行の口座がないと発行できず、これは即日発行するときも同様です。機能的にはイオンカードセレクトの方が使える機能が多いので、イオン銀行の口座がある人はイオンカードセレクト、イオン銀行の口座がない人はイオンカードWAONがおすすめです。

イオンカードセレクト 公式サイト

arrow

即時発行カードと本カードの違い

free_はてな

イオンカードを即日発行できるといっても、即日発行できるのは仮カードです。本カードは1~2週間後に自宅へ郵送されます。

仮カードは本カードとは機能が大きく異なるので、違いをしっかり把握しておきましょう。

▼本カードと即日発行カードの違い

機能 本カード 即日発行カード
(仮カード)
種類 55種類 2種類
利用限度額 審査によって決定
(最低10万円)
一律10万円
キャッシング機能 利用可能 利用不可
国際ブランド VISA、Mastercard、JCB なし
デザイン 選べる 選べない

利用限度額

free_お金

イオンカードの利用限度額は審査によって決まりますが、即時発行カード(仮カード)は10万円と決められています。ただし10万円の限度額はあくまで即時発行カード(仮カード)だけのものです。

本カードの利用限度額は最低10万円に設定されているので、本カード到着後は利用限度額がアップします。

キャッシング機能

free_カードでの支払い

即時発行カード(仮カード)はイオンでのショッピングに使えるクレジットカードですが、キャッシング機能は付帯していません。ショッピング専用のカードなので、利用するときには気をつけましょう。

国際ブランド

free_ローマ

即時発行カードには国際ブランドがついていません。VISA、Mastercard、JCBなどの国際ブランドが使えるのは本カードからです。

仮カードはイオン、イオンモール、ダイエー、マックスバリュ、イオンスーパーセンター、サンデー、ビブレ、ザ・ビッグなどのイオングループでその日から使えます

デザイン

free_旅行

本カードではデザインが選べますが、即日発行カードではデザインの選択肢はありません

本カードでは、ディズニーのトイストーリーやミッキーのデザイン、ミニオンのデザイン、TGCのデザインから選ぶことができます。(2021/03/15現在)
デザインの豊富さもイオンカードが人気な理由の一つです。

イオンカードを即日発行してお得な特典をその日から

イオンカード即日発行の最大のメリットは、発行したその日からお得な特典が得られることです。スマホ受け取りでは最短5分、店頭受け取りでは最短30分で審査が終了するので、イオンでお得なお買い物をしたいという願いをすぐに叶えてくれます。

イオンカードでお得な特典を受けたい!という方は即日発行でカードを手に入れましょう!

イオンカード(WAON一体型)

arrow
クレカ+編集部

クレカ+編集部