プロがおすすめの
クレジットカードを
紹介する専門メディア
search
学生でもゴールドカードは持てる!おすすめのカード6選&メリット
ゴールドカード

学生でもゴールドカードは持てる!おすすめのカード6選&メリット

学生の方で「ゴールドカードを持ちたいけど、学生だと持てないのでは…?」と思っている方もいるかもしれません。しかし、学生でも持てるゴールドカードはあるのです。学生におすすめのゴールドカードやメリットを紹介します。

学生でもゴールドカードは持てる!

free_クレカ_ゴールドカード

「ゴールドカードを持ってみたいけど、学生でも持てるの?」と疑問に思っている方も多いのではないでしょうか。結論から言うと、学生でもゴールドカードを持てます

ゴールドカードにはいくつか種類があり、学生でも審査が通りやすいゴールドカードもあれば、学生では申し込めない、持つことができないゴールドカードもあるのです。そこで、学生が持てるゴールドカードのタイプについて紹介します。

学生が持てるゴールドカードのタイプ

ゴールドカードのタイプ 年会費 サービス
格安ゴールドカード 約2,000円
若者向けゴールドカード 約5,000円
一般ゴールドカード 約10,000円

ゴールドカードは大きく分けて3種類あります。格安ゴールドカード、若者向けゴールドカード、一般ゴールドカードの3種類です。

3種類の中で学生の方が持てるのは、格安ゴールドカードと若者向けゴールドカードの2種類。格安ゴールドカードは、サービスは一般ゴールドカードより少し劣る場合が多いものの、その代わり年会費が格安です。

若者向けゴールドカードは、学生を対象としており、年会費がお手頃な上にサービスも一般ゴールドカードに引けを取らないため、学生に特におすすめのゴールドカード。一般ゴールドカードは、年会費が少しかかりますが、その代わり空港ラウンジや旅行傷害保険などサービスが豊富で充実しています。

クレカアドバイザー:清水
クレカアドバイザー:清水

学生の方に特におすすめなのが若者向けゴールドカード!一般ゴールドカードや一部の格安ゴールドカードでは、申し込み条件で学生を除いている場合もあるので注意が必要です。

将来ゴールドカードを持てる!学生におすすめのカード3選

一般ランクのクレジットカードの中には、ゴールドカードのインビテーション(招待)が届くカードがあります。年収が低い学生の今でも申し込めて、将来確実にゴールドカードを入手できるため、学生におすすめの方法です。

クレカアドバイザー:清水
クレカアドバイザー:清水

ゴールドカードそのものは審査難易度が高いため、アルバイト程度の年収だと厳しいです。学生の方は、インビテーションが届くクレジットカードを作ってステップアップを狙う方が確実ですよ。

3枚ご紹介します。

  1. 三井住友カード ナンバーレス
  2. 三井住友カード デビュープラス
  3. エポスカード

①三井住友ゴールド ナンバーレス

smbc_三井住友カードnlゴールド
カード名 三井住友カード ゴールド(NL)
年会費 通常5,500円(税込)
年間100万円の利用で翌年以降の年会費永年無料
貯まるポイント/還元率 Vポイント/0.50%~5.00%
国際ブランド VISA/Mastercard
申し込み条件 満20歳以上で本人に安定継続収入があること
ゴールド独自の審査基準により発行

NL(ナンバーレス)は、カード番号などがカードに印字されていないため、盗み見される心配がないと、安全面で人気のクレジットカードです。

デザインがすっきりしていて、スタイリッシュなのも人気の理由。利用状況をアプリひとつでいつでも把握できるので、使い過ぎが心配な方や、クレジットカードを初めて持つ学生にもぴったりです。

対象店舗で最大還元率が5%に

一般の三井住友カードNL同様に、三井住友カード ゴールドNLも、「セブンイレブン・ローソン・ファミリーマート・マクドナルドでのカード利用で還元率が最大5%」に。

対象が普段使うお店ばかりなので、ポイントが貯まりやすく、お得です。

ゴールドカードならではの豪華特典も

さらに、一般のNLカードの良さに加えて、ゴールドカードらしく、「海外・国内旅行保険」「空港ラウンジ無料特典」などの特典も。

使えるラウンジ数はなんと、年会費11,000円の「三井住友カード ゴールド」と同じです。学生でゴールドカードを持つのが、いかにお得かが分かりますよね。

②三井住友カード デビュープラス

mitsui_三井住友カード デビュープラス
三井住友カード デビュープラス 基本情報
年会費 初年度年会費無料
次年度以降1,375円
※年1回以上の利用で年会費無料
貯まるポイント / 還元率 Vポイント / 1%
国際ブランド Visa
旅行傷害保険 なし
申し込み条件 18〜25歳の学生

三井住友カード デビュープラスは、18歳〜25歳の学生を対象にした学生専用クレジットカードです。そのため、学生でも審査が通りやすく、安心して申し込めます

三井住友カード デビュープラスの最大の特徴は、26歳になると自動で「三井住友カード プライムゴールド」というゴールドカードに切り替わることです。確実にゴールドカードを手に入れたい方は、是非持っておくことをおすすめします。

学生カードとしての機能も十分で、ポイント還元率は1%と高還元。年会費が1回以上の利用で無料になるのも嬉しいポイントです。

おすすめポイント
  • 26歳でゴールドカードに自動切り替え

  • 年1回以上の利用で年会費が無料に!

  • 学生でも審査に通りやすい

三井住友カード デビュープラス

arrow

③エポスカード

epos_エポスカードvisa_1
エポスカード 基本情報
年会費 永年無料
貯まるポイント / 還元率 エポスポイント / 0.5%
国際ブランド VISA
海外傷害保険 海外:2,000万円
国内:なし
申し込み条件 18歳以上

学生の時にゴールドカードを持ちたい方は、エポスカードがおすすめです。エポスカードを利用していると、「エポスゴールドカード」のインビテーション(招待)が届き、ゴールドカードを持つことができます。
インビテーションの条件は公開されていませんが、おおよそ1年間に50万円以上利用するとインビテーションが届くといわれています。エポスゴールドカードは普通に申し込むこともできますが、インビテーションだと通常5,000円かかる年会費が永年無料に。

また、エポスカードは加盟店で利用すると最大ポイント30倍になったり、優待店が10,000店舗もあったりと嬉しいサービスが豊富です。年会費無料なので、とりあえず持っておいて損はない1枚。

おすすめポイント
  • ゴールドのインビテーションあり

  • エポスカードの年会費は永年無料

  • エポスゴールドの年会費も無料に!

エポスカード

arrow

▼全世代に人気のゴールドカードはこちら

▼学生おすすめの一般カードはこちら

学生におすすめなゴールドカード2選

続いては、学生でも申し込み条件を満たすおすすめのゴールドカードを2種類紹介します。学生起業の経験者など、学生の中でもある程度安定収入がある方はチェックしてみましょう。

  1. セディナ ゴールドカード
  2. Orico Card PREMIUM GOLD

①セディナ ゴールドカード

Cedyna_セディナ ゴールドカード
セディナ ゴールドカード 基本情報
年会費 6,600円
貯まるポイント / 還元率 わくわくポイント / 0.5%
国際ブランド MasterCard、VISA、JCB
旅行傷害保険 海外:1億円
国内:5,000万円
申し込み条件 18歳以上

セディナゴールドカードは、旅行に関するサービスが充実していることで人気の若者向けゴールドカードです。旅行傷害保険は、海外旅行だと最高1億円、国内旅行だと最高5,000万円補償と手厚く安心。

また、国内の主要空港のラウンジが無料で利用できるので、搭乗前の時間をゆったりとくつろいで過ごせます。さらに、レジャー施設や宿泊施設を優待価格で利用できるプレミアムクラブオフというサービスも。

ポイントも貯まりやすく、セブンイレブンやイオン・ダイエーで利用するとポイント3倍に。旅行が好きな学生は、絶対に持っておきたい1枚です。

おすすめポイント
  • 旅行傷害保険が海外1億円、国内5,000万円と手厚い!

  • 国内の主要空港のラウンジが無料で利用可能!

  • レジャー施設や宿泊施設を優待価格で利用可能!

セディナ ゴールドカード 公式サイト

arrow

②Orico Card PREMIUM GOLD

orico_Orico Card PREMIUM GOLD
Orico Card PREMIUM GOLD 基本情報
年会費 1,986円
貯まるポイント / 還元率 オリコポイント / 1%
国際ブランド MasterCard、JCB
旅行傷害保険 海外:2,000万円
国内:1,000万円
申し込み条件 20歳以上

Orico Card PREMIUM GOLDは、ポイントの貯まりやすさが魅力的な格安ゴールドカードです。通常の還元率が1.0%と高還元なのに加え、ポイントが貯まる様々なサービスが用意されています。

入会後は6ヶ月間ポイント還元率が2.0%にアップ。また、ポイントモールであるオリコモールを経由して利用すると1.0%、iD、QUICPayを利用すると0.5%、ショッピングリボ払いを利用すると0.5%それぞれポイント還元率が加算されます。

海外国内共に旅行傷害保険が付いていたり、温泉旅館や遊園地を優待価格で利用できたりとその他のサービスもバッチリ。「コツコツポイントを貯めてお得になりたい!」と考えている学生の方におすすめな1枚です。

おすすめポイント
  • 通常のポイント還元率が1.0%と高還元!

  • 条件クリアでさらに還元率アップ!

  • 年会費が1,986円とお手頃価格!

Orico Card PREMIUM GOLD 公式サイト

arrow

【番外編】卒業後におすすめなゴールドカード2選

「学生のうちは申し込めないけど、卒業したら是非持って欲しい!」そんな卒業後におすすめなゴールドカードを2枚紹介します。

  1. MUFGカード ゴールド
  2. 楽天プレミアムカード

①MUFGカード ゴールド

mufg_MUFGカード ゴールド
MUFGカード ゴールド 基本情報
年会費 初年度年会費無料、次年度以降2,095円
貯まるポイント / 還元率 MUFGカードグローバルポイント / 0.5%
国際ブランド MasterCard、VISA、JCB
旅行傷害保険 海外:2,000万円
国内:2,000万円
申し込み条件 18歳以上(学生を除く)

MUFGカード ゴールドの魅力は、ずばりお手頃な年会費。ゴールドカードの年会費は1万円ほどすることも多いのですが、MUFGカード ゴールドの場合は、初年度は年会費無料、次年度以降は2,095円と非常にお得です。
年会費がお手頃な上に、サービスが充実しているのも嬉しいポイント。国内の主要空港のラウンジが無料で利用できたり、旅行傷害保険が海外国内共に付いていたりと旅行の時に安心のサービスが豊富です。
ポイントも記念月に1.5倍になったり、利用額に応じてボーナスポイントが受け取れたりと、貯まりやすい仕組みに。学生の方は卒業後にぜひ持っておきたい格安ゴールドカードです。

おすすめポイント
  • 年会費が2,095円とお手頃価格!

  • 初年度年会費が無料!

  • 空港ラウンジや保険など旅行の時に安心なサービスが豊富!

MUFGカードゴールド 公式サイト

arrow

②楽天プレミアムカード

rakuten_楽天プレミアムカード
楽天プレミアムカード 基本情報
年会費 11,000円
貯まるポイント / 還元率 楽天スーパーポイント / 1%
国際ブランド VISA、JCB、MasterCard、AMEX
旅行傷害保険 海外:5,000万円
国内:5,000万円
申し込み条件 20歳以上(学生を除く)

楽天プレミアムカードは、還元率を重視したい方におすすめの若者向けゴールドカード。年会費は11,000円と安くはないですが、高還元なのですぐに元を取れます。楽天市場で買い物すると、通常の楽天カードだとポイント3倍ですが、楽天プレミアムカードだとポイント最大5倍に。

優待サービスは、自分のライフスタイルに合わせて3種類から選べます。毎週火曜日・木曜日楽天市場で買い物するとポイント1倍加算になる「楽天市場コース」、楽天トラベルで予約するとポイント1倍加算になる「トラベルコース」、Rakuten TVと楽天ブックスを利用するとポイント1倍加算になる「エンタメコース」の3種類です。

国内の主要空港ラウンジを利用できたり、旅行障害保険がついていたりと旅行に関するサービスも充実。楽天をよく利用する学生の方は、卒業後絶対に持っておきたい1枚です。

おすすめポイント
  • 楽天市場で利用するとポイント最大5倍に!

  • 優待サービスがライフスタイルに合わせて選べる!

  • 高還元なので年会費の元が取りやすい!

楽天プレミアムカード

arrow

以下の記事でも、最新情報に基づいたおすすめのゴールドカードを詳しくご紹介しています。カード選びに迷ったら、こちらも参考にしてみてくださいね。

学生がゴールドカードを持つ2つのメリット

free_注意点_ポイント

「学生がゴールドカードを持つメリットってあるの?」と思う方もいるかもしれません。しかし、学生がゴールドカードを持つ2つの圧倒的なメリットがあるのです。

  1. ゴールドカードならではの豪華特典を受けられる
  2. 上位カードに昇格させやすい

①ゴールドカードならではの豪華特典を受けられる

ゴールドカードには、一般カードにはない豪華な特典やサービスがあります。

  • 旅行傷害保険が付いている
  • 空港ラウンジを無料で利用できる

旅行傷害保険の補償額が多かったり、空港ラウンジを無料で使えたりと旅行の時に嬉しいサービスが豊富です。学生の方は、長期休暇や卒業旅行など旅行に行く機会が多くあるので、是非ゴールドカードを持っておくと良いでしょう。

②上位カードに昇格させやすい

「ゴールドカードはもちろん、プラチナカードやブラックカードなどさらに上位のカードも持ちたい!」と考えている方もいるでしょう。上位カードは申し込んでも審査が通らず持てない場合があります。

しかし、学生の頃からゴールドカードを持っていれば信用が高まり、上位カードの審査に通りやすくなるのです。

学生がゴールドカードを持つ2つのデメリット

free_注意点_ポイント

学生がゴールドカードを持つデメリットもあります。

  1. 審査が厳しい
  2. 年会費が高い

①審査がやや厳しい

ゴールドカードの審査は少し厳しく、誰もが審査に通るわけではありません。特に学生の方は、ゴールドカードの審査に通らない場合もあります。

確実にゴールドカードを持ちたい方は、三井住友カード デビュープラスやエポスカードなど一般カードからのステップアップを目指してみるといいでしょう。

②年会費が高い

ゴールドカードは豪華な特典が受けられる代わりに年会費が高くなってしまいます。学生の方におすすめの格安ゴールドカードや若者向けゴールドカードも、年会費がお手頃価格であるものの、一般カードと比べるとやはり年会費が少し高いといえるでしょう。

毎年払い続けられるのか、年会費を払ってそのカードを持つ必要があるのか考えた上で申し込むことが重要です。

学生のうちからゴールドカードを!

格安ゴールドカードや若者向けゴールドカードなど、学生でも持てるゴールドカードはあります。ゴールドカードの特典には、学生に嬉しい旅行が充実するサービスが豊富です。

他にも、ポイント還元率が高くなったり、様々な優待サービスが付いていたりと、ゴールドカードにはメリットがいっぱい。是非早いうちから自分に合ったゴールドカードを見つけ、持っておくことをおすすめします。

クレカ+編集部

クレカ+編集部