プロがおすすめの
クレジットカードを
紹介する専門メディア
search
【最強】還元率の高いクレジットカードを専門家が厳選!絶対損しないカード選びのコツ
おすすめクレジットカード比較

【最強】還元率の高いクレジットカードを専門家が厳選!絶対損しないカード選びのコツ

「還元率の高いお得なクレジットカードが欲しい」と思っている方のために、ポイント還元率1.0%を超えるクレジットカードを7枚厳選しました。選び方やクレカを使う時の注意点まで記載しているので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

還元率重視ならdカード!

dカード
dカード 基本情報
年会費 永年無料
貯まるポイント dポイント
ポイント還元率 1%以上
国際ブランド Mastercard・VISA
申し込み条件 18歳以上(高校生除く)

今、ポイント還元率を重視する方におすすめなdカードをご紹介します。年会費は永年無料ながらどこでも還元率1%以上と、20代・30代の若い世代から特に人気を集めています。

dカードd払い

電子マネー「d払い」と併用するだけで、基本還元率1.5%、ネットショッピング2%とさらにお得。まさに、還元率重視の方に最適な1枚です。docomoユーザーならではの特典も盛りだくさんなので、ぜひチェックしてみてくださいね!

dカード 公式サイト

arrow

今記事では、他にも高還元率のクレジットカードを多数ご紹介しています。

【専門家厳選】還元率の高いクレジットカードTOP3

クレジットカードを持つ最大のメリットは、利用額の一部がポイントで還元されること。少しでもお得なカードを選びたいところですよね。

そこで、クレジットカードアドバイザー®の資格を所有する編集長が、忖度無しでおすすめできるクレジットカード3枚を選定しました。

監修者
クレカアドバイザー:清水
クレカアドバイザー:清水

クレジットカードの還元率は、平均0.5%程度といわれています。しかし私に言わせると、今や還元率1%はマストの時代。

それでは、還元率の高いおすすめクレジットカードを、カードの特徴とともに見ていきましょう。

①JCB CARD W

jcb_jcbcardw
JCB CARD W 基本情報
年会費 永年無料
貯まるポイント Oki Dokiポイント
ポイント還元率 通常1%
最大10%
国際ブランド JCB
申し込み条件 18歳以上39歳以下

JCB CARD W 公式サイト

arrow

1枚目のおすすめクレカはJCB CARD W!

監修フローチャートJCB CARD W

まず最初に専門家がおすすめするカードは、JCB CARD Wです。おすすめできる理由をまとめました。

アドバイザーの選定理由
  • 年会費無料でどこでも還元率1%以上

  • ネットショッピングでは最大10%還元

  • 18~39歳の男女のみ発行可能
    ※発行後は一生所有できます。

高級感のある濃紺の券面はデザイン面でも優れていますし、永年無料で持てるのも嬉しい点です。日本発の国際ブランドJCBが発行しており、セキュリティ面やサポートも万全。

年会費無料で還元率1%以上!

還元率はどこでも1%以上で、これは通常のJCBカードシリーズの2倍です。さらに、ネットショッピングなら最大10%のポイントが還元されます。ポイントの有効期限が2年と短めなのが欠点ですが、貯まったポイントはamazonでも利用可能なので、使い道に困ることはありません。

クレカアドバイザー:清水
クレカアドバイザー:清水

「迷ったらコレを選べば間違いなし」と言い切れる、すべての若者におすすめのクレジットカード!18~39歳の若者にターゲットを絞っていて、世界約3,000万店で使えます。特に国内のシェア率が非常に高いので、日本では絶対困りません。

JCB CARD W 公式サイト

arrow

②JCB CARD W plus L

jcb_jcb card w plus l
JCB CARD W
plus L
基本情報
年会費 永年無料
貯まるポイント Oki Dokiポイント
ポイント還元率 通常1%
最大10%
国際ブランド JCB
申し込み条件 18歳以上39歳以下の女性

JCB CARD W plus L 公式サイト

arrow

2枚目はJCB CARD W plus L!

次に専門家がおすすめするカードはJCB CARD W plus L。1枚目に紹介したJCB CARD Wの女性限定カードです。

アドバイザーの選定理由
  • 年会費無料でどこでも還元率1%以上

  • 女性に嬉しい優待特典・割引が充実

  • ネットショッピングでは最大10%還元

  • 18~39歳の女性のみ発行可能
    ※発行後は一生所有できます。

ピンクと白の券面は女性らしさ満点です。18~39歳の若い女性しか発行できないプレミアムなカードで、もちろん年会費は永年無料です。

ネットショッピングで最大10%還元!

こちらも還元率はどこでも1%以上と、通常のJCBカードシリーズの2倍。さらに、ネットショッピングで最大10%還元されます。利用状況はアプリですぐに確認できるので、家計の管理もしやすく便利ですね。

クレカアドバイザー:清水
クレカアドバイザー:清水

@cosmeやネイルクイックなどが協賛しており、会員限定の優待や割引があります。時には、化粧品などのプレゼント抽選を実施していることも。こんなに女性向け特典が充実したクレジットカードは本当にレアです。

JCB CARD W plus L 公式サイト

arrow

③dカード

dカード
dカード 基本情報
カードの種類 一般
年会費 無料
貯まるポイント dポイント
ポイント還元率 通常1%
最大4%
国際ブランド VISA・Mastercard
申し込み条件 18歳以上

dカード 公式サイト

arrow

3枚目はdカード!

3枚目に専門家がおすすめするカードはdカード。docomoユーザーの方はもちろん、実はdocomoユーザーでない方でもおトクに使えるカードなんです。

アドバイザーの選定理由
  • 年会費無料でどこでも還元率1%以上

  • d払いとの併用で還元率up

  • dカード特約店は最大ポイント4倍

  • 18歳以上であれば誰でも発行可能

基本還元率は1%という高還元率ながらも、年会費は永年無料というお得な1枚。使い方次第でさらに還元率upするのも嬉しい点です。

d払いと併用すると還元率がさらにup!

dカードd払い

電子マネー「d払い」と併用するだけで、基本還元率1.5%ネットショッピング2%と還元率が大幅up。d払いの支払いをdカードに設定するだけでさらにおトクになります。

クレカアドバイザー:清水
クレカアドバイザー:清水

貯まったdポイントは、ドコモケータイやドコモ光の支払いに充当できるほか、コンビニやマクドナルドなどのdポイント加盟店で利用したり、JALマイルに交換したりできます。docomoユーザーでない方でもポイントの使い道に困ることはありません!

dカード 公式サイト

arrow

高還元率!クレジットカード10選

h2made_還元率 おすすめ

さて、続いては、還元率の高い人気クレジットカードを10枚ご紹介します。

  1. 【アプリで完全管理】三井住友カードNL
  2. 【飛行機を使うなら】JALカード
  3. 【39歳以下限定】JCB CARD W
  4. 【39歳以下の女性】JCB CARD W plus L
  5. 【若者におすすめ】リクルートカード
  6. 【学生】三井住友カード デビュープラス
  7. 【ドコモユーザー向け】dカード
  8. 【ステータス】セゾンパールアメックス
  9. 【楽天ユーザー向け】楽天カード
  10. 【イオン利用者なら】イオンカード

①【アプリで完全管理】三井住友カードNL

mitsui_三井住友カード(NL)_ナンバーレス
三井住友カード 基本情報
年会費 永年無料
貯まるポイント Vポイント
ポイント還元率 0.5〜5%
国際ブランド VISA・Mastercard
申し込み条件 満18歳以上

三井住友カード(NL) 公式サイト

arrow

三井住友カード・ナンバーレス!

クレジットカードアドバイザーが選ぶ第3位は、三井住友カード・ナンバーレス。名前の通りカードナンバーが記載されておらず、悪用のリスクがほぼ無いため、初めてのクレジットカードにもおすすめです。最短5分で発行可能。

還元率UPの仕組みが盛りだくさん!

コンビニやマクドナルドで+2%還元、タッチ決済を利用すればさらに+2.5%など、普段使いで還元率が上がる仕組みが整っています。カード情報をアプリで一括管理できるのも魅力。

クレカアドバイザー:清水
クレカアドバイザー:清水

まさに最新型のクレジットカード!ナンバーが無い分、裏のゴチャゴチャ感が全くなく、スタイリッシュで都会的なデザインに仕上がっています。利用状況をアプリひとつでいつでも把握できるので、使い過ぎが心配な方にぴったり。

おすすめポイント
  • 年会費無料で還元率0.5%以上

  • 利用状況をアプリですぐ確認できる

  • 最短5分でスマホに発行可能

  • コンビニや飲食店で還元率up

三井住友カード(NL) 公式サイト

arrow

②【飛行機を使うなら】JALカード

JAL_JALカード
JAL 普通カード 基本情報
カードの種類 一般
年会費 2,200円(初年度無料)
貯まるポイント JALマイル
ポイント還元率 0.5〜1.0%
国際ブランド VISA・Mastercard・JCB
申し込み条件 18歳以上(高校生を除く)

JAL普通カード 公式サイト

arrow

どこでもマイルを貯められる!

あらゆる場面でマイルを貯められるJALカード。普段のお買い物や公共料金の支払いなど、日常生活でマイルをコツコツ貯めたい方におすすめです。通常200円で1マイルですが、ファミリーマートやイオンなどの特約店で利用すると200円で2マイル貯まります。

ボーナスマイルでお得に貯められる!

JALカードを持っていると、JALグループの飛行機に乗った時、通常のフライトマイル(=区間マイル×利用運賃)に加え、ボーナスマイルがもらえます。入会搭乗ボーナスとして5,000マイル、毎年初回搭乗ボーナスとして2,000マイル、さらに、搭乗ごとのボーナスとしてフライトマイル+25%プレゼントされます。

クレカアドバイザー:清水
クレカアドバイザー:清水

年会費は2,200円かかりますが、毎年の初回搭乗ボーナスマイルだけで2,000マイル(約2,280円分)貯まります。JALグループの飛行機に乗る方は、年会費分のもとは取れるので作らない手はありません。

JAL普通カード 公式サイト

arrow

③【39歳以下限定】JCB CARD W

jcb_jcbcardw
JCB CARD W 基本情報
カードの種類 一般
年会費 永年無料
貯まるポイント Oki Dokiポイント
ポイント還元率 1〜10%
申し込み条件 18歳以上39歳以下

JCB CARD W 公式サイト

arrow

年会費無料で還元率1%!

JCB CARD Wは、年会費が永年無料ながらも基本還元率が1%と高還元。さらに、ネットショップングで利用すると最大10%もポイント還元されます。貯まったポイントはamazonで使ったりキャッシュバックしたりと使い道豊富です。

提携店で使うと還元率がさらにup!

jcb_jcb card w 提携店

提携店でカードを使うとポイント還元率が大幅up!スターバックスカードと紐付けるとポイント10倍、セブンイレブンやAmazonで使うとポイント3倍に。日常で使うお店で沢山ポイントが貯められるのは嬉しい点です。

クレカアドバイザー:清水
クレカアドバイザー:清水

コスパ良し使い勝手良しの最強優秀カード◎若者に特化したカードだからこそ実現しているカードと言えます。39歳以下の方は是非とも手にしておきたいカードです。

JCB CARD W 公式サイト

arrow

④【39歳以下の女性】JCB CARD W plus L

jcb_jcb card w plus l
JCB CARD W plus L 基本情報
カードの種類 一般
年会費 永年無料
貯まるポイント Oki Dokiポイント
ポイント還元率 1〜10%
国際ブランド JCB
申し込み条件 18歳以上39歳以下

JCB CARD W plus L 公式サイト

arrow

どこでも1%還元!

JCB CARD W plus Lの基本還元率は1%と高還元。どこのお店で利用しても1%還元です。年会費は永年無料なので、とってもお得な1枚です。

ポイントはキャッシュバック可能!

JCB CARD W puls L キャッシュバック

貯まったOki Dokiポイントは1ポイント3円でキャッシュバックできます。ほかにも、Amazonやスターバックスで使えます。ポイントの使い道には困りません。

クレカアドバイザー:清水
クレカアドバイザー:清水

39歳以下の女性限定というプレミア感でも人気のJCB CARD W plus L。年会費無料ながらも女性に嬉しい特典が沢山ついている高スペックカードです。

JCB CARD W plus L 公式サイト

arrow

⑤【若者におすすめ】リクルートカード

recruit_リクルートカード
リクルートカード 基本情報
カードの種類 一般
年会費 永年無料
貯まるポイント リクルートポイント
ポイント還元率 1.2%
国際ブランド Mastercard・VISA・JCB・UnionPay
申し込み条件 18歳以上

リクルートカード 公式サイト

arrow

どこでも還元率1.2%!

リクルートカードのポイント還元率は、無料クレジットカード業界最高の1.2%です。店舗の買い物やオンラインショッピングはもちろん、携帯料金の支払いや電子マネーにチャージするときも還元率は1.2%のまま。

固定費の支払いやチャージで還元率が下がってしまうカードも多い中、リクルートカードは高還元率を保ってくれます。

Pontaポイントに移行可能

リクルートカードで貯まるポイントは「リクルートポイント」と呼ばれ、Pontaポイントに移行可能です。ローソンをはじめ、じゃらんやホットペッパーなど様々な加盟店で利用できるため、使い道に困ることはないはず。

クレカアドバイザー:清水
クレカアドバイザー:清水

年会費は永年無料、還元率は1.2%、ポイントの使い勝手も良い…還元率重視の方には特におすすめです。還元率が大幅アップする『特約店』が少ないことは欠点ですが、その分どこで使っても高還元なので問題ナシ。幅広いお店で還元率upを狙いたい人はリクルートカード一択です。

リクルートカード 公式サイト

arrow

⑥【学生】三井住友カード デビュープラス

smbc_三井住友カードデビュープラス
三井住友カード デビュープラス 基本情報
カードの種類 学生
年会費 1,375円(初年度無料)
貯まるポイント Vポイント
ポイント還元率 1%
国際ブランド VISA
申し込み条件 18〜25歳の学生

三井住友カード デビュープラス 公式サイト

arrow

基本還元率1.0%!入会後3ヶ月間は2.5%!

通常の三井住友カードは還元率0.5%ですが、学生向けのデビュープラスはなんと還元率1.0%ととってもお得。さらに入会後3ヶ月間は、なんと還元率が2.5%になります。

コンビニ利用で驚異の還元率3%!

セブンイレブン、ファミリーマート、ローソン、マクドナルドといった学生がよく使うお店では還元率がいつでも驚異の3%に。高頻度で利用する学生の方は必見です。

クレカアドバイザー:清水
クレカアドバイザー:清水

コンビニ利用だけでかなりお得なんです!例えば500円×週3回使う人の場合、月180円、年間だと2160円もお得に!これだけで年会費分の元が取れちゃいます。

三井住友カード デビュープラス 公式サイト

arrow

⑦【ドコモユーザー向け】dカード

dカード
dカード 基本情報
カードの種類 一般
年会費 無料
貯まるポイント dポイント
ポイント還元率 1%
国際ブランド VISA・Mastercard
申し込み条件 18歳以上

dカード 公式サイト

arrow

どこでも還元率1%以上!

dカードは、docomoユーザーに特におすすめできるクレジットカード。100円ごとにdポイントが1pt貯まり、ドコモケータイやドコモ光の支払いに充当できます。

コンビニやマクドナルドなどのdポイント加盟店で利用したり、JALマイルに交換したりできるので、docomoユーザー以外の方でも問題なく使えます。

dカード特約店ではポイントが追加

dカード特約店でお買い物すると、貯まるポイントが大幅にup。通常100円ごとに1pt貯まるところが、100円ごとに1.5〜4ptも貯まります。特約店にはマツモトキヨシやENEOSなど日常でよく使うお店が多数あります。

dカード 公式サイト

arrow

⑧【ステータス】セゾンパールアメックス

saison_セゾンパールアメックス
セゾンパール・アメリカン
・エキスプレス・カード
基本情報
カードの種類 一般
年会費 初年度無料(2年目以降:1,100円)
※年1回の利用で翌年無料
貯まるポイント 永久不滅ポイント
ポイント還元率 0.5%(海外は1.0%)
国際ブランド Amex
申し込み条件 満18歳以上(高校生を除く)

セゾンパール・アメリカン・エキスプレスカード

arrow

無期限の永久不滅ポイントが貯まる!

セゾンパールアメックスでは、ポイントの有効期限がない永久不滅ポイントが貯まります。ポイントが消滅する心配なく、自分のペースでゆっくりと貯められます。

QUICPay加盟店で利用するとポイントup!

基本還元率は0.5%とそこまで高くありませんが、全国133万ヵ所以上あるQUICPay加盟店で利用するとポイント還元率が3%に。コンビニやドラッグストア、カフェ、百貨店など幅広いジャンルのお店で利用できます。

クレカアドバイザー:清水
クレカアドバイザー:清水

特約店や加盟店でポイントupするカードはよくありますが、たいていのカードは対象店舗が少ないのが問題です。しかし、dカードでポイントがupする対象店舗数はなんと133万ヵ所以上もあります。使う場所を選ばずにポイントupするのは嬉しい点です。

セゾンパール・アメリカン・エキスプレスカード

arrow

⑨【楽天ユーザー向け】楽天カード

rakuten_楽天Edyつき楽天カード
楽天カード 基本情報
カードの種類 一般
年会費 永年無料
貯まるポイント 楽天ポイント
ポイント還元率 1.0%
国際ブランド VISA・Mastercard・JCB・Amex
申し込み条件 18歳以上

楽天カード 公式サイト

arrow

楽天ユーザーならポイントがぐんぐんUP

楽天カードを使って楽天市場で買い物をすると、還元率はいつでも3%と超高還元。楽天以外の全ての店でも、還元率1%~と十分です。ポイントアップの条件を満たせば、なんと還元率を最大16倍にまでアップできます。

年会費と基本還元率のコスパも◎

楽天カードの年会費は永年無料なので、コスパには非常に優れています。知名度も高く、国内利用率ナンバーワンの人気カードです。

クレカアドバイザー:清水
クレカアドバイザー:清水

楽天ユーザーの方は正直、びっくりするくらいポイントが貯まります。期間限定キャンペーンでは、ポイントがコンボ式に倍増。楽天市場での買い物にそのまま充当できるので、貯める→使う→貯める→使うのサイクルができますね。

楽天カード 公式サイト

arrow

⑩【イオン利用者なら】イオンカード

aeon_イオンカード
イオンカード 基本情報
カードの種類 一般
年会費 無料
貯まるポイント ときめきポイント
ポイント還元率 0.5%
国際ブランド VISA・Mastercard・JCB
申し込み条件 18歳以上

イオンカードセレクト 公式サイト

arrow

イオングループのお店でポイント還元率up!

基本還元率は0.5%とそこまで高くありませんが、イオンやダイエーといったイオングループのお店で利用すると1%還元に。また、毎月20日・30日はイオングループのお店で利用するとお買い物代金が5%OFFになります。イオングループ愛用者は絶対に外せない1枚です。

いつものネットショッピングがさらにお得◎

イオンカードポイントモールというポイントアップモールを経由して楽天やYahoo!ショッピングでお買い物をするとおよそ1〜5%還元率up! ちょっとした工夫でいつものショッピングがとってもお得になりますよ。

クレカアドバイザー:清水
クレカアドバイザー:清水

イオンユーザーにとってお得な特典がいっぱいのイオンカード。55歳以上の人は、20日30日に加え、毎月15日もイオンのお買い物が5%OFFに。普段のお買い物がとってもお得になりますよ。

イオンカードセレクト 公式サイト

arrow

専門家が徹底解説!還元率の高いクレジットカードの選び方

made_クレジットカードの選び方

ポイント還元率に加え、以上の3点をチェックして、自分にぴったりのカードを選びましょう。

①よく利用するサービスとの相性を確認

made_選び方

基本還元率が高いカードを選ぶよりも、自分の生活にマッチしたカードを選ぶ方が、結果的にはお得にポイントを貯められます。特に、毎日利用するスーパーやコンビニで還元率の高いカードを選ぶのがおすすめ。利用頻度が高いと自然にポイントが貯まります。

クレカアドバイザー:清水
クレカアドバイザー:清水

基本還元率は0.5%でも、特定のお店で使えばポイントが2倍~5倍になるカードもあります。基本還元率に釣られず、自分にとってどのカードが一番オトクか見極めるのがコツです。

②組み合わせて使うのか、1枚で完結させるのか

made_選び方

サービスごとに最も相性のいいカードを使えば、10%近くまで還元率UPが期待できます。最大限にポイントをゲットしたい方は、3~4枚程度のカードを使い分けて、店ごとに一番適したカードで支払ってくださいね。

クレカアドバイザー:清水
クレカアドバイザー:清水

ただし、一気に複数枚申し込むのはNG!支出が管理しきれなかったり、「多重申し込み」と見なされて審査で不利になったりします。初心者は、まず基本還元率の高いカードを1枚持ち、あとで1枚ずつ増やしましょう。

③特典サービスや保険も確認

made_選び方

還元率がいいのはもちろん、特典サービスや保険、補償もチェックしましょう。たとえば、旅行が好きな方は国内外旅行の損害保険が充実したカード、飛行機をよく利用する方はポイントをマイルに交換できるカードがおすすめです。

クレカアドバイザー:清水
クレカアドバイザー:清水

保険には、旅行代金をそのカードで支払っていないと補償されない利用付帯のものと、支払いの有無に関わらず持っているだけで補償してくれる自動付帯のものがあります。保険をチェックするときは合わせて確認しておくと良いでしょう。

クレジットカードの還元率を上げるコツ

h2made_還元率

ここまでおすすめのクレジットカードをご紹介してきましたが、還元率を上げるコツはカード選び以外にもあります。

  1. クレカと電子マネーを併用
  2. ポイントアップ特典を利用

①クレカと電子マネーの併用で二重取り!

made_二重取り 還元率

お得にポイントをゲットするなら、「二重取り」に挑戦してみましょう!二重取りとは、クレジットカード決済と電子マネーやスマホ決済サービスポイントの両方を利用することで、ポイントをもらう機会が2回に増える仕組みのこと。

クレカアドバイザー:清水
クレカアドバイザー:清水

「クレカから電子マネーにチャージするとき」「チャージした電子マネーで支払うとき」と、1度の買い物で2回ポイントがもらえるので、二重取りといいます。

双方で同じポイントが付与されるカードと電子マネーを使うと、ポイントがまとまるので便利です。一括払いの場合は、クレカで直接払うよりも電子マネーにチャージしてから払うようにしましょう!

例:『楽天カード』と『楽天Pay』の二重取り

クレカアドバイザー:清水
クレカアドバイザー:清水

二重取りの例として、楽天市場で2000円の買い物をするときの楽天スーパーポイントの貯まり方を解説します。

「楽天カード」は還元率が1%なのでポイントは20ポイント、「楽天Pay」で支払うと還元率は0.5%なので10ポイントが付与されるはず。

しかし、「楽天カード」と「楽天Pay」を連携させてポイントの二重取りを行えば、同じ買い物でも30ポイントが付与されるということ!

支払い方 還元率 もらえるポイント
楽天カードのみ 1% 20ポイント
楽天Payのみ 0.5% 10ポイント
楽天カード+楽天Pay 1+0.5=1.5
1.5%
20+10=30
30ポイント

楽天Payなどのスマホ決済サービスはボーナスポイントキャンペーンを行うことが多いので、さらに効率的にポイントを貯められるはずです。

②ポイントアップ特典はくまなくチェック

made_還元率 ポイント 特典

クレジットカードごとに、ポイントアップできるキャンペーンを開催することがあります。期間限定のキャンペーンもあるので、見逃さないよう各カードの公式サイトはまめにチェックしましょう!

クレカアドバイザー:清水
クレカアドバイザー:清水

ポイントアップ特典が充実しているのは、「楽天カード」が断トツ。楽天独自のSPU(スーパーポイントアップ)でポイントが最大16倍までアップします!これを見逃す手はありませんね。

クレジットカードを使う時の注意点

h2made_注意点

クレジットカードを使うときは、以下の4点に注意しましょう。

  1. 支払い期限を守る
  2. 利用限度額を確認する
  3. 利用明細を頻繁にチェックする
  4. リボ払いは利用しない

①支払い期限を守る

made_注意点 期限

最も大切なことは、支払い期限を守ることです。支払いを滞納すると、督促状や催告書が送られて遅延損害金が発生するので注意しましょう。

長く滞納すると、クレヒスとよばれる個人利用履歴に傷がつきます。これは、いわゆる「ブラックリストに載る」ということで、今後カードローンやカード発行の審査を受ける際、非常に不利になります。

クレカアドバイザー:清水
クレカアドバイザー:清水

ちなみに、「ブラックリスト」という一覧は存在しません。信用情報機関に、返済滞納や多重申し込みなどの金融事故が記載されることをブラックリストと呼ぶのです。

②利用限度額を確認する

made_注意点 利用限度額

高額な買い物が多い方は、利用限度額を確認しましょう。現金と比べて支払いをしている感覚が薄れるので、つい使いすぎてしまい、気づけば利用限度額ギリギリまで使い込んでしまった…というのはよくある話です。

利用限度額を引き上げるには、増額申請を行って利用限度額を引き上げるか、ゴールドカードなどにグレードアップする必要があります。

クレカアドバイザー:清水
クレカアドバイザー:清水

海外旅行や結婚式の費用の支払いなど、短期間だけ増額してほしい!という場合は、「一時増枠」という方法もあります。カード会社に相談してみましょう。

③利用明細を頻繁にチェックする

made_注意点 利用明細

クレジットカードを使うときは、不正に引き落とされていないかをこまめに確認する必要があります。締め日前と引き落とし後の最低月2回はチェックしましょう。

特に、明細書に見覚えのない店名が書かれていたら、すぐカード会社に問い合わせましょう。また、解約したはずのサブスクリプションサービスや公共料金が誤って継続されているケースもあるので、長期プランの解約後は必ずチェックしてくださいね。

クレカアドバイザー:清水
クレカアドバイザー:清水

利用明細をマメにチェックするのは、使い過ぎの防止にもなります。クレカの会社は横の繋がりが強く、長期滞納などの悪い情報はすぐに他の会社に広まってしまうので、限度を超えて使いすぎていないか十分注意してくださいね。

④リボ払いは利用しない

made_注意点 リボ

基本的にリボ払いは利用せず、極力一括で支払いましょう。リボ払いとは、クレジットカードの利用件数や金額に関わらず、月々の支払い金額を一定額にできる支払い方法です。
月々の負担が一定なので、支出の管理がしやすいと感じる人も多いはず。しかし、手数料が15%と非常に高額なので、返済しても残高がなかなか減らなかったり、危機的な状況になっていても気がつきにくかったりして、いわゆるリボ払い地獄になる危険性があるのです。

クレカアドバイザー:清水
クレカアドバイザー:清水

例えば、50万円の商品を買ったとしましょう。一括なら50万で済むところを、月2万円×25ヶ月のリボ払いで返済すると、年利15%で60万3千円以上払う必要があるのです。
とにかく利息が高額なので、すぐにリボ払い地獄に陥ってしまいます。

還元率1.0%以上のお得なクレカを選ぼう

h2made_還元率 選び方

オトクさを重視するなら、基本還元率が1.0%のカードや、特定の店で大幅にポイント還元率がアップするカードを選びましょう。自分に合ったクレジットカードを手に入れて、効率よくポイントを貯めてくださいね!

クレカ+編集部

クレカ+編集部