SBI証券はネット証券の中で口座開設数No.1・NISA口座数No.1であり、国内株式個人売買代金シェアNo.1の大人気ネット証券です。

ただでさえお得な新規口座開設キャンペーンに加えて、ハピタス経由だとなんと4,000ポイントももらえます。ここでは、SBI証券の口座開設手順と、SBI証券のメリットについてご解説します。

口座開設・維持は無料ですし、簡単ですぐにできます。面倒な手間はかかりません!

まずハピタス経由でSBI証券のサイトにアクセスし、プレゼント獲得のSTEPや「プレゼント概要」欄に記載されている、プレゼント対象期間や条件をしっかりご確認してください。

プレゼント獲得の条件になりますので、ご確認が必要です。

口座開設はこちら

ご確認後、画面内にある「口座開設はこちら」という赤いボタンを選択します。

すると口座開設申し込みフォームに移るので、画面に沿って、本人確認書類の提出方法を選び、氏名、生年月日、電話番号、住所などを入力していきます。

口座開設にあたっては、本人確認書類(マイナンバー含む)を提出することになります。提出方法は、(1)WEBアップロード、(2)書面、(3)Eメールの3つです。

WEBアップロードは、本人確認書類・マイナンバーを撮影した写真をインターネットでアップロードするだけでOKです。

書面は後日SBI証券から送られてくる封筒に本人確認書類を入れて、返送することになります。郵便料金は無料です。

Eメールは指定のメールアドレスに本人確認書類・マイナンバーの写真を添付して、メールで送る方法です。

どれにするのかを決めたら、「口座開設時の本人確認書類」欄のラジオボタンを選択しましょう。

口座開設はこちら

WEBアップロードする際は、まずマイナンバーからアップロードすることになります。

「マイナンバーの確認書類」欄の「通知カード」か「個人番号カード」のどちらかにチェックを入れて、「アップロード」ボタンを選択して写真を選択します。

口座開設はこちら

すると下の方に今度は本人確認書類のアップロードするところが出てきます。

顔写真付きの本人確認書類を持っている場合は、「運転免許証」か「その他」を選択して、まず表の写真をアップロードして、次に裏の写真をアップします。裏面に記載がない場合でも、アップロードしてください。

口座開設はこちら

保険証などの顔写真なしの本人確認書類しかない場合は、「顔写真なしの本人確認書類」ラジオボタンを選択します。そして、以下3つの写真をアップロードします。

1. 各種健康保険証の表面の写真
2. 各種健康保険証の裏面の写真
3. 住民票または印鑑登録証明書

口座開設はこちら

本人確認書類が終了したら、お名前、生年月日、性別、電話番号、Eメールアドレス、郵便番号、住所を入力します。

その次に「特定口座」という項目があります。確定申告が原則不要で、扶養から外れたり社会保険料がアップすることがない「開設する(源泉徴収あり)」がおすすめです。もちろん無料です。

その下には、「NISA」という項目があります。5年間で最大600万円の投資が非課税になり、口座開設・維持は無料なので、まだ未開設であれば開設をおすすめします。

口座開設はこちら

画面の下の方には「住信SBIネット銀行、SBIハイブリッド預金、預り金自動スィープサービス」という欄があります。ここの「申し込む」にチェックを入れると、ネット銀行の住信SBIネット銀行の口座も同時に開設されます。

これも開設・維持などの費用は無料です。既に口座を持っている方や、銀行口座は作りたくない方は、チェックを外してください。

そして、「次へ」という赤いボタンを選択します。

口座開設はこちら

「包括告知及び届出、電子交付サービス等の承諾、重要書類の同意」という画面が出るので、「私は、以下の規程類を確認・同意し、かつ、以下に示す事項を告知・申請し、口座開設を申し込みます。」という文書の左にチェックを入れます。

口座開設はこちら

住信SBIネット銀行、SBIハイブリッド預金、預り金自動スィープサービスに申し込む場合は、画面下部の2つのチェック欄にチェックを入れます。

※ハピタスのポイント獲得には、申込が必要になります!ハピタスのポイント対象条件もしっかり確認しましょう!

そして、画面の下の方にある「確認画面へ」を選択します。

口座開設はこちら

すると入力内容の確認画面が出てくるので、内容が正しいか確認して「お名前・ご住所・生年月日およびその他の項目を確認して申し込む」という赤いボタンを選択すれば口座開設手続きが完了です!

口座開設はこちら

口座開設後はSBI証券に入金して取引してみてください。SBI証券は多数のIPO(新規公開株)を取り扱っています。

IPO引受の関与率は証券業界NO.1(2016年)です。

「IPOチャレンジポイント」というポイントが貯まり、取引数の多いSBI証券でコツコツと申し込み続けることで、IPOゲットの確率が高まります。

また、株主優待も魅力的です。「つなぎ売り」という方法でSBI証券で取引すると、ローリスクで株主優待を取得できます。

口座開設はこちら

私もSBI証券で「つなぎ売り」をすることで、数多くの株主優待を取得しています。SBI証券のWebサイトでは、つなぎ売りの方法についても開設されているので、ぜひ参考にしてください!

  • 【獲得ポイント数】
    新規口座開設+入金で100pt4,000pt
  • 【獲得条件】
    新規口座開設+50,000円以上の入金
    ※ハピタスより新規開設後対象期間中にSBI証券の証券総合口座から住信SBIネット銀行のSBIハイブリッド預金へ一括で50,000円以上の振替をされた方が、ポイント獲得対象となります。
    ※住信SBIネット銀行口座を開設しているユーザーでもSBI証券口座を開設していなければ対象となります。
    ※「SBI証券口座」に入金すると、自動的に住信SBIネット銀行のSBIハイブリッド預金へ資金が振替えられます。
    自動的に資金が振替えられるには、事前準備が必要です。
    住信SBIネット銀行とSBI証券の両方の口座を開設し、両口座のログイン内から「SBIハイブリッド預金お申込み」設定をする必要がございます。
    ※申込みの名称が「SBIハイブリッド預金」から「預り金自動スィープサービス」へ変更されている場合がございます。
  • 【対象期間】
    STEP1 口座開設お申し込み:2017/2/1(水)~2017/3/31(金)23:59
    STEP2 必要書類のご返送 :2017/4/14(金)書類到着分まで
    STEP3 入金・振替完了 :2017/4/27(木)15:00手続分まで
    ※詳細はクライアントページよりご確認ください。
  • 【却下条件】
    虚偽・不正・いたずら・2回以上の申し込み・不正・対象期間に条件を満たしていない場合・悪戯・ポイント目当ての申し込み・入金ができていない場合などは不可
    ※住信SBIネット銀行代用口座からSBIハイブリッド預金への振替につきましては、キャンペーンの対象外となります。
  • ■ご注意
    ※ハピタスへお問い合わせの際には「受付番号(9桁)」が必要となります。
  • ※万一ハピタスポイントに関するお問い合わせを広告主に直接問い合わせをされた場合、退会処置とさせていただく場合もございますので、ご注意ください。
  • 【判定期間】
    判定までの期間 : 入金後 約45日
    通帳記載の目安 : 1時間以内