ディノス オンラ ...

0.61.6%

リクルートカード ...

5006,000pt

▶【ハピタス感謝祭】Amazonギフト券への交換が、最大15%増量に!!詳しくはこちら

DMM.com証券(DMM FX)

DMM.com証券

FX取引の際のマイナンバーの通知について

2016年1月より、FXの取引をする場合
マイナンバーの通知が必要となりました。

このページでは、FXの取引にマイナンバーの通知が
なぜ必要なのかご紹介いたします。

FXの口座開設時にマイナンバーの通知が必要になります

1.マイナンバーとは?

国家が国民に個人識別番号を振り分け、
個人ごとの所得や納税など情報を番号にひも付けることで管理しやすくしたものです。

特に、国民が納めた貴重な税金が一部の不正利用者に不当に独占されることの無いように、
公平公正な社会の実現の為にはマイナンバーの利用が効果的とされています。

マイナンバー制度の目的

2.FX業者へのマイナンバー通知が必要な理由とは

なぜ、マイナンバーをFX業者に通知しなければならないのでしょうか?

簡単に言えば「FX業者が法律に定められた義務を果たすため」です。

 FXの利益は、税務署にとって補足しにくい利益のため、
徴税逃れなどが横行する危険があります。

そこで、取引の記録を税務署に通知することを
FX業者に義務付けることで、不正な徴税逃れを牽制・抑止
できるようになります。

また、マイナンバーは法律で決められた機関や組織によって、
法律で決められた業務でのみ使われます。

そのため、
FX業者へのマイナンバーの通知に危険性はございません。

首をかしげるうさぎ
FX業者へのマイナンバー制度の通知は法律で定められた義務であり、危険性はありません

3.マイナンバーを通知するタイミングは?

FX取引を始める際、いつマイナンバーを通知すればよいのでしょうか?

通知時期について、
これから口座開設をする人は申し込みの際に、
すでに開設が済んでいる人は2018年まで
通知が必要となります。

また、口座開設をこれから申し込む場合、業者によって
通知タイミングが口座開設前と口座開設後の2種類
ございます。

PCを操作する男性
マイナンバー通知のタイミングは口座開設前と後の2タイプあります

口座開設後に通知が可能な主なFX業者

GMOクリック証券

GMOクリック証券

外為どっとコムFX

外為どっとコム